痩身エステの500円体験コース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

理想のボディラインになりたいときに頼りたいのが、ダイエット効果の高い痩身エステです。

しかし、ハンドによるリンパマッサージや、電気刺激で筋肉運動を促すマシン、セルライト対策のための施術など、店舗ごとに様々な美容機器や施術が受けられるので、サロン選びで迷ってしまいます。

そして一番気になるのが、何といっても施術価格ですよね。

ここではワンコイン500円で受けることが出来る体験コースの流れからメリットやデメリット、気になる勧誘についてまで、詳しくまとめました。

痩身エステの500円体験コースの流れ

エステサロンによって多少は異なりますが、おおまかな流れは共通しています。サロンに到着した後は、以下の手順で進んでいきます。

1、カウンセリング

カウンセリングルームで、エステティシャンと気になる箇所や身体の悩み、どうなりたいかといった希望などを話します。サロンによってはチェックシートを使ったり、生活習慣について聞かれたりします。

2、着替え

ロッカールームに移動して施術用の格好になります。紙ショーツやバスローブなどが用意されています。髪の毛をしばるゴムまで用意してくれているところもあります。

着替え用のロッカールームがないサロンもあり、その場合は施術室に案内された後、エステティシャンだけがいったん外に出て、中でひとりになってから着替える形となります。

3、ボディサイズチェック

現在の体のサイズや状態を細かく測定します。メジャーで採寸するだけでなく、機器に乗って腕や脚ごとの体脂肪率を計ったり、施術前後の写真撮影を行うサロンもあります。
写真撮影をするとサイズだけじゃなく、お尻から太ももにかけて凸凹としてついているセルライトがすっきり取れたのが見られたりするので下半身痩せコースを受けている場合、インパクトも大きいです。

4、プレトリートメント

本格的な施術に入る前に、アロマオイルなどを塗布したり、イオンパックによりイオンバランスを整えたり、ヒートマットやゲルママットなどで体を温めたりします。痩身のコースであっても、体液循環理論に基づいたヘッドスパなどを取り入れているところもあります。

5、メインのケア

エステサロンごとに強みとなるメインの施術を行います。ただ体重を減らすだけではなく、メリハリある体型にする事や、スタイルを保つために痩せやすい体質へ改善する事を目標とします。

代謝アップのためリンパマッサージで血行促進させたり、キャビテーションで脂肪分解を促したり、ラジオ波で温熱効果を使ってセルライト除去したり、サロンごとに特色があります。

6、着替え

ホットタオルでの拭き取りの他に、シャワールームを完備しているサロンもあります。また、その後ゆっくり化粧できるようメイクルームのあるサロンもあります。

化粧品が用意されていないところもあるので、メイク道具を持っていく必要があるのかなどは確認しておきましょう。

7、アフターカウンセリング

施術前に使用したのと同じ機器で測定や採寸を行うことで、施術前と施術後の変化を確認します。実際に通う場合のコースの紹介や勧誘も行われます。

痩身エステの500円お試し体験コースのメリット

500円の体験コースを受けることでどんなメリットがあるのか解説していきます。

通常コースを格安で体験できる

お試しコースは体験価格のため、通常価格より格段に安く経験できるのがメリットです。

安いからといって制限が多いわけではなく、体験メニューの内容も部位も自分で自由に選べます。お得なキャンペーンコースを用意しているところもありますが、コースになっているキャンペーンと比べて体験は1回限りのため、より気軽にエステに足を運べます。

カウンセリングにより生活習慣の見直しができる

それぞれの生活習慣や体質により、ダイエット効果には個人差があります。美容と健康についてきちんとした教育を受けているプロのエステティシャンからカウンセリングを受けて採寸や説明のもと、自分の身体を知る事ができるのも良いところです。

痩身のプロのアドバイスはダイエットをするうえでの助けになります。即効性がある場合は、たった1回の体験でサイズダウンするケースもあります。効果に納得してから、コースを申し込むことができます。

いくつものサロンをはしごしやすい

はしごしやすいのもメリットです。エステサロンに継続して通う時にはお店の清潔感や雰囲気、スタッフのタイプや相性も大切です。体験金額が500円だと複数のサロンをはしごした後にそれぞれの内容を比較して、雰囲気や効果などが一番自分に合っているところを選べます。

痩身エステの500円体験コースのデメリット

次にデメリットについて解説していきます。

1回あたりの時間が長い

施術を受けるだけではなく、体験前のコース内容と体験後の料金プランの説明が加わることから、カウンセリングに時間がかかるのがデメリットです。

コースが1時間だったとしても同じくらいかそれ以上にカウンセリングに時間を割くため、トータルでは2時間半~3時間ほどかかることが多くなります。

痛みや熱さを感じる施術内容も含まれている

痩身エステは思わず眠ってしまうぐらい気持ちの良いリラクゼーションスパと違い、ゴリゴリに凝り固まった脂肪やセルライトをマシンで壊したりしていきます。

ハンドマッサージもリンパの流れが滞っているところほど痛みを感じます。他にも筋トレ系マシンのEMSだとビリビリとした電気刺激に痛みを感じることもあります。このように痩身エステでは痛みを感じる施術内容も多く含まれています。

営業や勧誘がある

デメリット良心的なサロンも多くありますが、とくに中小のエステサロンでは安い体験を受けに来た方を執拗に勧誘して高額なコースを契約させるというケースも無いわけではありません。

カウンセリングシートには住所や電話番号などの個人情報も書き込むため、ダイレクトメールが山ほど舞い込んだり、連日のように電話での勧誘が来たりする可能性もあります。

痩身エステの500円体験コースの営業や勧誘はきついのか?

体験コースは通常コースの契約をしてもらうためにあるので、程度に差はあってもどこでも必ず営業や勧誘はあります。

しかし、エステサロンや店舗によって、また、エステティシャンによって度合いは異なってきます。

アフターカウンセリングで強く勧誘するサロンだけでなく、ボディサイズチェック後に施術の前から本コースを何度も紹介してくるサロン、メインのケア中にこまめに営業トークを挟んでくるサロンなどさまざまです。

感じ方は人それぞれですが、営業トークや長いコース紹介が気になる方にはきついといえるでしょう。ただ、持ち帰り検討を許さずに即決を強く求められ、契約しないと帰さないなんて酷い勧誘は、大手サロンなら通常はありません。

痩身エステの500円体験コースで営業や勧誘がきつかった場合の対処法

もしもきつい勧誘につかまってしまった時には、はっきり断りましょう。「今日は契約しません」と断ればそれ以上の勧誘はしてこないケースが多くなります。

なかなかNOが言えない場合は「気に入ったのですが、主人に相談しないと…」など決定権が自分に無いことをにおわせるのも効果的です。断るつもりで「今はお金がない」と言うとローンを勧められます。

「痛くて耐えられそうにない」などというのも、今はセルライトが溜まっているから等、更に必要性を説かれてしまうので避けましょう。

その他の断り方としては、他のエステも比較検討したい、あるいは揉み返しや肌荒れなどの施術後の経過を見たいから「家に帰ってから検討します」と伝えるのもおすすめです。

どうしても断り切れず契約してしまった場合、契約日から8日以内であれば、クーリングオフをすることで全額返金されるのですぐに手続きを行いましょう。

痩身エステの500円体験コースと通常コースの違いを比較

エステサロンによっては通常コースの短縮版や通常する施術内容の一部だけということもあります。

コース内容が全く同じ場合は、全身施術のところが全身の中から1部位選んだ箇所のみになることもあります。

しかし、500円の体験コースと通常のコースが全く同じ内容のサロンも少なくありません。体験コースの内容や施術時間などを申し込む前に確認しましょう。

痩身エステの500円体験コースがおすすめの方とおすすめじゃない方

自己流のダイエット方法では効果が出なかった方や、エステの痩身を気軽に利用したい方におすすめです。

しかし、強弱はあっても必ず勧誘があるので、勧誘が苦手な方は500円の体験エステは避けた方が良いでしょう。

勧誘のためリラックスはできないので、エステの施術をリラックスしながら受けたい方にもおすすめできません。

痩身エステの500円体験コースでやってはいけないことや注意点

その場での契約はしない

たとえどんなに内容が気に入ったとしても、その場で本コースの契約はしないように注意しましょう。

気持ちの良い施術を受けて判断力が鈍っている可能性があります。必ず一度帰宅して十分に比較検討してから決めてください。

サロンの多くは、体験コース後のみの割引プランを提示してきますが、当日中には決められないことをしっかりと伝えることで割引プランの期限を一週間に延長してくれるサロンもあります。

当日の体調は万全にする

体験とはいってもエステのコース内容によってはハードに発汗したり、強めのハンドマッサージで体を揉み解していく物もあります。

前日までしっかり休息をとって、体調を万全にしてから行きましょう。体験コースをはしごする場合は、身体に負担をかけすぎないように1週間以上あけてくださいね。

当日、風邪を引いたり熱があったりと、急に体調が悪い場合は、すぐ電話をして予約日時の切り替えを行っていきましょう。

生理のときは避ける

生理前や生理中だと施術を受けることで生理痛が悪化することがあります。脚痩せ体験コースを受けてビフォーアフターで太もものサイズをはかっても生理によるむくみから全くサイズダウンせずに効果がわかりにくくなったりします。

オススメの痩身エステの500円体験コース

全国対応している大手エステサロンの中から、たっぷり施術を受けられる体験時間の長いサロンをご紹介します。

ラ・パルレ

30年以上もの実績があるラ・パルレ。「お客様の気持ちを考えない勧誘・販売はいたしません」と宣言しているとおり、強引な勧誘が無いという口コミが多いエステです。勧誘が心配な方でも安心して体験できます。マシンやハンドにより、固くなったセルライトをほぐし、脂肪燃焼させます。メソセルライト撃退セレクトコースの他に、骨盤モデル美脚メソコースも500円で体験することができます。

サロン名 La PARLER ラ・パルレ
URL http://www.parler.co.jp/
おすすめ体験コース名 メソセルライト撃退セレクトコース
体験時間 70分
店舗 全国26店舗以上

エルセーヌ

全身痩せにも対応していますが、エルセーヌは特に脚痩せに強いエステサロンです。痩身効果が高く、体験者のサイズダウンの平均値はマイナス8.5cm。両二の腕・ウエスト・下腹・ヒップ・両太もも・両ふくらはぎ・両足首の合計サイズダウンが-8cmに満たなかった場合の返金保証があるのも魅力です。エルセーヌは、目指せ!合計-8cmやせる体験コース以外にも、集中して脚痩せできる美脚時代コースを500円で体験することができます。

サロン名 エルセーヌ
URL http://www.elleseine.co.jp/
おすすめ体験コース名 目指せ!合計-8cmやせる体験
体験時間 70分
店舗 全国55店舗以上

スリムビューティハウス

30万人が体験した体験コースのあるスリムビューティハウス。多くの方が体験していて、良い口コミ・体験談も多く安心感があります。東洋美容に基づき、骨盤周りをケアすることで健康的で痩せやすい体へと導きます。フルコース体験にお悩み部位トリートメントがついてワンコインと、お得な内容になっています。

サロン名 スリムビューティハウス
URL http://slim.jp/
おすすめ体験コース名 骨盤ダイエットBeauty
体験時間 70分
店舗 全国60店舗以上

バイオエステBTB

部分痩せしたい方におすすめなのが、バイオエステBTB。背中まわり、二の腕、お腹、お尻、脚の対象部位の中から、気になる2か所を集中ケアします。吸引やローリングなど様々な機能をもつ最新の機械により、しつこいセルライトを揉みほぐします。

サロン名 バイオエステBTB
URL http://www.btb.co.jp/
おすすめ体験コース名 BTBバイオセルファイア体験2ヶ所
体験時間 2時間~3時間
店舗 全国20店舗以上

キレイサローネ

お客様満足度97%と、評判の高いエステサロンです。痩身エステですが、ヘッドスパまで施術に含まれています。頭から足先まで全身に美容トリートメントを施してくれます。

サロン名 キレイサローネ
URL http://kireisalone.jp/
おすすめ体験コース名 サイズダウン定額コース
体験時間 60分
店舗 全国7店舗

まとめ

ここまで痩身エステの500円体験コースについて読んでもらいましたが、いかがでしたか?

即効性や持続性を感じやすい痩身エステの技術を、500円で体験できるところが何といっても魅力です。

気軽にエステを受けに行けてサロンの雰囲気を確認でき、納得の上でエステを申し込めるのがメリットです。ただし、程度の差はあっても勧誘は必ずあります。

体験コースについてもっと詳しく知りたいかたは「痩身エステ1回お試し体験コースを徹底調査」のページも参考にしてみてくださいね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク