新郎新婦で一緒にブライダルエステを受けられるカップルプラン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚式の前に肌を美しく整える目的で通うブライダルエステ。今や花嫁さんの間では常識ともいえるものです。

しかし、最近では新郎新婦で一緒にエステを受けられる「カップルプラン」を設けているサロンが増えていることをご存じでしょうか。

男性がエステなんて…と思われるかもしれませんが、カップルプランを受けることで実は花嫁にとっても思いがけないメリットがあるのです。

そこで今回は、最近密かに人気のブライダルエステ「カップルプラン」についてお話していきます。

ブライダルエステのカップルプランとは

カップルプランとは、「ペア(ブライダル)エステ」などとも呼ばれ、結婚式前に新郎と新婦が受けるエステのセットプランを指します。

同じ部屋にベッドを並べて2人で一緒に施術を受けるか、別室で受けるかはサロンによって異なります。

施術は、基本ケアとして新郎新婦共通のメニューがあり、それに加えて男性ならではのメニュー、女性ならではのメニューを行う場合があります。

一般的な女性向けブライダルエステの場合、短期コースよりも数ヶ月に渡り複数回通って肌を整えていくトータルコースを設けているサロンの方が多い印象ですが、カップルプランの場合は、1回のみの集中コースがほとんどです。

カップルプランのメリット

では、女性が1人でブライダルエステを受けるのに比べ、カップルで受けることにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

エステに気兼ねなくお金がかけられる

何かとお金がかかる結婚準備。できるだけ節約したり、抑えられる部分を考えたりしながら2人でやりくりしているカップルも多いことと思います。また、結婚準備資金は彼の方が多く出している場合も少なくないでしょう。

そんな中、たとえ必要経費だとしても、自分だけが数万円もかかるエステに行くのはなんとなく気が引けてしまいますよね。

でも、2人で行くなら話は別です。彼も一緒なら「自分だけ…」という負い目もなく、堂々とエステを受けることができます。

また、一度彼にエステの良さを知ってもらえれば、結婚後通う際にも理解が得られやすくなるかもしれません。

2人の思い出作りができる

最近は、男性でも以前に比べてオシャレや体のケアに気を使う方が多くなり、男性向けのエステサロンも徐々に増えてきました。

しかし、一般の男性が日常的に通うほど浸透してはいないため、よほどお金に余裕のある方や、モデルなどルックスが売りの仕事の方でもなければ、エステ経験がある男性はほとんどいないのではないでしょうか。

また、エステは女性にとってもまだまだ敷居が高い印象が強いので、今まで一度も行ったことがないという方も少なくないでしょう。

でも、結婚式という特別なイベントを控えた今、普段はできない経験として2人でブライダルエステに通ってみるのは、挙式前のオススメデートコースの一つともいえそうです。

日々の疲れを癒し、結婚式準備の思い出作りにもなり、さらには二人で美肌を手に入れられるということがカップルプランのメリットではないでしょうか。

カップル割引でお得にエステが受けられる

ブライダルエステは、女性だけのプラン、男性だけのプランもありますが、別々に受けるよりもカップルプランの方が料金的にお得です。多くのエステサロンでカップル割として試しやすい価格設定をしています。

二人一緒にいるから勧誘が少ない

エステに行くのに二の足を踏んでしまう理由の1つに、“1度行ったら、しつこく勧誘されるのではないか”という心配があげられます。

しかし、ブライダルエステの場合は結婚式までの期間限定ということもあり、一般的な痩身コースなどに比べ、勧誘されることは少ないといえそうです。

また、たとえ勧誘されたとしても、彼が一緒であれば断りやすいというのもメリットです。

カップルプランのデメリット

カップルプランを受けるデメリットはほとんど見当たりませんが、強いて言うならば彼にスッピンを見られてしまうということでしょうか。

フェイシャルエステは化粧を落として受けます。また、目の周りのマッサージを行うこともあるので、ほとんどの場合コンタクトレンズも外します。

そのため、同室で施術を受ける場合は、あなたのありのままの姿を見られてしまいます。

彼とお泊まりする際、いつも「ノーメイク風」のメイクをしている方や、普段は瞳が大きく見えるカラーコンタクトをしているという方はすべてを見られる覚悟が必要ですね。

でもこれから結婚し、ずっと一緒に暮らしていくわけですから、それも壁を取り払う良いキッカケになるかもしれません。

カップルプランの施術はどんなことをするの?

ブライダルエステのカップルプランでは、新郎新婦共通のメニューのほかに、男性向けのメニュー、女性向けのメニューを設けている場合がほとんどです。

具体的にどのような施術を行うのか見ていきましょう。

一般的なカップルプランのコース内容

共通メニュー フェイスクレンジング/保湿ケア/ピーリング/マッサージ/パックケア
新郎用メニュー メンズシェービング(顔・ヒゲなど)/眉カット/毛穴洗浄(小鼻など)
新婦用メニュー シェービング(顔・背中・襟足など)/美白ケア/デコルテケア/背中ケア

男性はフェイスケアが中心です。普段はあまりお手入れの行き届かない小鼻の毛穴の黒ずみを取ったり、マッサージによる小顔ケアを行います。

女性はお顔のほか、ドレスから見える部分であるデコルテ・背中のケアやシェービングがプランに組まれていることが多いです。

他に、脱毛や痩身など、施術内容はサロンやメニューによって多岐にわたります。

ブライダルエステのおすすめカップルプラン

ブライダルエステのカップルプランを受けることができるオススメのサロンとメニュー内容をご紹介します。

美4サロン

美4サロンは、東京を中心に神奈川・千葉・埼玉・静岡・愛知・兵庫に展開しているブライダル専門のエステサロンです。専門店ならではのブライダル向けの施術内容やコース設定で人気があります。

コース名 ペアプラン
施術時間 90分
料金 61,600円(通常価格88,000円)

花嫁さん向け施術5コース、花婿さんむけ施術2コースの計7コースの中から、お好きな5コースを選択して受けられます。さらに、花嫁さんは顔・襟足・背中のレザーシェービング(カミソリを使ったシェービング)が無料で受けられます。

以下の7コースの内5コースを選べる

花嫁さん  小顔ケア クレンジング/経絡顔筋マッサージ/パック/代謝促進マシン/デコルテ経絡マッサージなど
肌質改善ケア クレンジング/肌別マスク/イオン導入/バイオニックセルサー/顔・デコルテマッサージなど
リラックスケア クレンジング/顔・首・肩・背中・二の腕などのマッサージ/パック/イオン導入/代謝促進マシンなど
背中徹底ケア ウォッシング/角質除去/マッサージ/肌別パック/イオン導入/代謝促進マシンなど
引き締めケア ウォッシング/デトックスマッサージ/背中保湿パック/EMSマシン/二の腕引き締めなど
花婿さん 毛穴&小顔ケア 経絡顔筋マッサージ/肌別マスク/鼻パック/バイオニックセルサーなど
毛穴&疲労回復ケア クレンジング/顔・ハンドマッサージ/パック/バイオニックセルサーなど

※花嫁様にはブライダルシェービング&保湿パックもプレゼント

美4サロンの詳細はこちら

Leia(レイア)

銀座・新宿にある、完全個室の痩身・フェイシャルエステ・ブライダルエステを行っているサロンです。肌質や肉質をしっかりチェックし、悩みの原因を見極めてケアをしてくれるので、最高の肌状態で挙式当日を迎えることが出来るでしょう。

コース名 1DAYカップルコース
施術時間 花嫁135分、花婿60分+カウンセリング
料金 48,600円(通常価格54,000円)

花婿さんはフェイシャルケアを中心に、花嫁さんはフェイシャル・背中・デコルテなど、ドレスから見える部分のスペシャルケアを行います。女性専用サロンである「レイア」がブライダルカップル向けに用意した特別コースです。

コース内容

花嫁さん フェイシャルケア 顔・首・デコルテのマッサージ/顔~首の石膏パック
背中ケア スクラブでの角質・くすみケア/ニキビ・乾燥・美白など悩み別パック
デコルテケア 肌悩み別のデコルテパック
シェービング 顔・襟足・背中をソフトシェービング
花婿さん フェイシャルケア クレンジング/超音波&フェイシャル・首筋のリンパマッサージ/ニキビ・乾燥・美白など肌悩み別パック

レイアの詳細はこちら

La-Mariage(ラ マリアージュ)

La-Mariageは、表参道にある芸能関係者にも人気のラグジュアリーな雰囲気のエステティック&ネイルサロンです。

コース名 カップルプラン
施術時間 花嫁130分、花婿100分(+カウンセリング15分) 
料金 48,000円(税込)

共通コースの後、花嫁さん向け、花婿さん向けそれぞれの施術を行います。花嫁さんのソフトシェービングとは、カミソリを使わず電動シェーバーで産毛を処理するシェービングのことです。

「造顔・小顔トリートメント」は、「毛穴美白フェイシャル」に変更できます。

コース内容

共通 造顔・小顔トリートメント クレンジング/マッサージ(毒素排出・引締め・顔筋引き上げ・ほうれい線解消)/パック/整肌
花嫁さん ボディ デコルテ・背中・両腕肌別パック/ソフトシェービング(顔・襟足・背中上部)
花婿さん ボディマッサージ 背中or両腕orヘッドorリフレクソロジー

ラ マリアージュの詳細はこちら

ORANGE(オランジェ)

東京都新宿区高田馬場にある世界品質のエステティック&ネイルサービスを受けられるサロンです。

コース名 お二人の貸切プランマリアージュ
施術時間 230分
料金 38,000円

花嫁さんがエステを受けている間、花婿さんはネイルケアを、花嫁さんがネイルケアを受けている間、花婿さんはフェイシャルエステを受けます。

それぞれ別室で受けますが、ケアの合間にはお2人で優雅なティータイムを楽しめます。

それぞれのコース内容

フェイシャルケア ネイルケア
花嫁さん フェイスとデコルテのクレンジング・マッサージ・パック/ヘッドマッサージ ネイルケア/パラフィン/シャイン/マッサージ
花婿さん クレンジング/マッサージ/パック/スキャルプマッサージ/眉カット ネイルケア/パラフィン/カラー/アート2本またはネイルケア/ジェル/アート2本

※成約特典として、化粧水・クレンジングフォームのプレゼントもあり。

オランジュの詳細はこちら

ミスパリ&ダンディハウス

シェイプアップハウスが運営しているレディースエステのエステティックミスパリとメンズエステのダンディハウスは全ての店舗ではありませんが、同ビル内に入っていることが多いことから、新郎新婦一緒に通うことも可能です。

ミスパリとダンディハウスそれぞれのブライダルエステコースに通う大きなメリットがあります。

それは、夫婦二人が身体に対しての悩みが違う場合、それぞれが受けたいブライダルエステプランへ申し込みすることができる点です。

・新婦:ダイエットを中心に行いたい
・新郎:青いヒゲがカッコ悪いからヒゲ脱毛したい

このようにそれぞれの悩みが違う場合もミスパリとダンディハウスでは別申込となるので、ムリに合わせる必要はありません。

ただし、デメリットとしては、ペアプランだと一緒の部屋で施術を受けることができることが多いのですが、ミスパリとダンディハウスは別店舗となるので一緒に受けることはできません。

エステサロンがまだ未経験で一人で行くのが怖いのであれば、他サロンのペアプランをおすすめします。

ダンディハウスはこちらミスパリはこちら

ブライダルエステのカップルプランの料金相場

ご覧頂いたように、カップルプランの場合、継続的に通うのではなく1日で集中的に仕上げる場合がほとんどです。料金は2人合わせて3万円後半~6万円が相場となります。

新婦のみが受けるブライダルエステの1日コースで最も人気のある価格帯は2~4万円なので、カップルプランを受けた方がお得なことが分かります。

また、ヒロ銀座のようにエステは少なめでシェービングがメインというプランであれば、2人で約12,000円から受けられるサロンもあります。

シェービングをするだけでも、肌の色は見違えるほど明るくなり、透明感が全く違うことを実感できるはずです。

普段、肌のお手入れは丁寧に行っているから、シェービングだけプロにお任せしたいという方であれば、よりお手頃な料金で受けることができますね。

カップルプランお試し体験コースについて

痩身、脱毛、フェイシャルに比べ、ブライダルエステのお試し体験コース自体が少ないです。

その理由として、ブライダルエステはそもそも挙式当日までと期限が決まっているため、価格も安いからです。

そこで元々取扱いが少ないカップルプランのさらにお試し体験コースとなると、さらに少ないことから大手サロンでは見つかりませんでした。

新郎新婦が一緒にエステを受けることができるカップルプランにこだわらないのであれば、ブライダルエステのお試しコースはいくつかあります。

※参考⇒ ブライダルエステお試し体験コースについての情報はこちら

まとめ

結婚式の一番の主役はもちろん花嫁さん。でもキラキラと輝く花嫁さんの横に立つ彼だって素敵な方が良いに決まっています。

普段念入りなお手入れをしない男性は、ブライダルエステなんて・・と思うかもしれませんが、うぶ毛ケアや少しのマッサージでも見違えるほど化粧ノリが良くなったり、むくみが取れてすっきりした顔になったりと効果は思っている以上に大きいはず。

写真に撮られることも多い一日なので、カップルプランの一日集中ケアを利用してさらに美しく過ごしたいものです。

メンズコースに一人で挑戦するのは少し不安が大きい彼も、二人一緒ならきっと思い切って挑戦できるでしょう。

メンズケアを施してもらった彼のきれいな肌、引き締まったフェイスライン、整えられた眉をみると、ますます惚れ直してしまうかもしれませんね。

2人でエステを受けるなんて、おそらく結婚式以外にはなかなか経験できないことでしょう。結婚前の楽しい思い出作りのためにも、ぜひカップルプランを受けてみることをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク