教室に通わなくても出来る!独学のヨガと骨盤ストレッチでダイエット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お金をかけずに手軽にダイエットしたい

ヨガがすごく流行っていたのと、カイロプラクティックや整体が注目されて、骨盤体操みたいなものが一時期すごく流行ったんです。

それと本で漫画タッチの絵が描いてある、接骨院の先生が出した本があるんです。

それが実は私の知り合いだったみたいであとで驚いたんですけど、その人はこの前も本を出して、その人の本がすごく流行ったんです。

今も骨盤系の本っていっぱいあるけど、その本当に元祖の人で、「1分骨盤ダイエット」とか、骨盤をきちんと整えて体の歪みも取って、それでスタイルをよくしたり痩せたりしていきましょうみたいな本を読んで実践していました。

挑戦してみようと思った理由はズバリ手軽だからです。

あとは芸能人の人とかが小顔のために整体に行ってバキバキやってもらったらキュッと締まりましたとかを見て素直にすごいと思ったんです。

ヨガ教室も当時すごい流行ったけど、教室に通うのはお金がかかるからどうしようと思った時に本を読んで独学でやってみようと思って始めました。

購入した本は美容ヨガ的な本を1冊、あとはさっき言ったような「1分骨盤ダイエット」の当時流行っていた本を買いました。

あと、本以外にも骨盤系のグッズは沢山買ってますね。

骨盤座布団や椅子の上に置いて使う道具で姿勢を矯正するためのゆらゆら揺れるゆりかごみたいなもの。

姿勢が悪いからというので椅子もちょっとお高い椅子に換えてみたり、結構色々買ってます。

あと、ビヨーンと伸びるゴムひもみたいなものがあって今も持ってるし、そんな感じですごい一杯あります。

まずは本や動画を見て

――ヨガに必要な物は本以外にありますか。

本格的にやる人はピラティスマットとかヨガマットが必要ですね。

あと今は私がやっていた骨盤系のものだと、骨盤枕など色々ありますけど、なくても全然大丈夫です。

普通のストレッチみたいな感覚で始めて、相性が良ければなんか揃えてもいいんでしょう。

けど、最初から色々揃えるとお金ばかりかかるのに続かないので、まずはネットとかを見て真似するのがいいと思います。

――ヨガは初心者でもできますか。

すごい本格的なヨガになると教室に行った方が良いと思いますが、ストレッチの延長みたいなヨガだったらみんな普通にやっています。

ラジオ体操のポーズみたいなものがヨガとして紹介されていたりもするし、そんなに難しくないです。

私が難しくないポーズばかりやってるということでもありますけど(笑)

――このポーズがどこに効くとか、ひとつひとつのポーズの意味とかあるんですか。

ありますね。顔に効くとか、全身のバランス感覚を整えるとかヒップアップとか。

今ってヨガ、ピラティス、〇〇さんが新しく言い始めた〇〇式とか、いっぱいあっていろんな物が混ざり合っちゃっていて、これというのがないんです。

でも逆に言うと何かしら自分と相性のいいものはあると思います。

ハワイアン式とかバレエの動きを取り入れたとか、すごくいっぱいあるんですけど、簡単な物から始めていけば大丈夫です。

――では体の硬い人でも大丈夫ですか。

私がまさにものすごく硬いので大丈夫です。

一応前屈したら手は床にペタッと付くけど、バレリーナの人みたいにまた割りとかできないし、それでもやっていくと段々気持ちよくなってくるんですよ。

というか、気持ちいいと思わせるところから始めるんですけど。それなら何とか続けられますよ。

――時間は何分ぐらいされるんですか。

本格的にヨガにハマってた時は、本に朝起きた瞬間にやるものと寝る前にやるものと、空いた時間にやるものと、3つ紹介されてたんです。

朝のものと寝る前の物はひと通りやると5分から10分で、合間にちょっとやるようなものも色々組み合わせて紹介されたりもしてるけど、ひとつひとつはそんなに時間はかからないです。

1分とか3分とかそんな感じです。

ただものすごい勢いでやる運動と違って、ストレッチやヨガは基本的にゆっくり伸ばしてパッと力を離して、またゆっくり伸ばしたり、ゆったりした動きがすごく多いので、時間をかけようと思えばとことんかけられます。

簡単に済まそうと思えば1分~5分で終わっちゃいますしね。

ヨガは継続しやすいのでおすすめ

スポンサーリンク

ヨガはホント続けやすいですね。いまヨガの本は引越しのときになくなっちゃいましたけど続けてますしね。

私が腰を悪くしちゃって、病院に行ってリハビリを受けた時に教えてもらった体操とかもずっと続けやすいです。

ダイエットとしての期間は朝と夜全部と集中的にやっていたのは1ヶ月から3ヶ月ぐらいでした。

それ以外も断片的に何かしらやっていて、かれこれ6年から8年ぐらい続けています。

代謝が良くなる気がします

――集中的にやっていた期間は体重や体型の変化は感じられましたか。

体重そのものにドカンと効いたかと言われると分からないですが、代謝がすごく良くなる気がします。

なんか体がぽかぽかして来るし、ヨガをゆっくりやるだけとかちょっと動くだけでも、冬でも寒くて起きられないといったことがなくなります。

ある程度しっかり体が動くし、なんとなく痩せやすくなったような気はします。

普段から運動量が多い人は多分ヨガだけで痩せるし、逆に動かない人は、準備体操の延長みたいな感じでヨガとちょっとしたランニングといった運動を組み合わせれば痩せると思います。

あとライオンのポーズみたいなのや顔を小顔にするとか余計な肉を取るという体操があるんです。

顔ってむくみやすかったりするし、変化がすぐ出るじゃないですか。だから「なんかちょっと引き締まった」という実感はありました。

――ヨガやストレッチの他に食事制限とかはしてなかったですか。

多分その頃が私が一番頑張ってダイエットしてた時期だったんです。

多少は気を付けてたかもしれないけど、「本当に太ってどうしようもない」となって「夜ご飯を減らそう」となるぐらいストイックにはやっていませんでした。

その時たしか高校生か大学生ぐらいだったので動く機会も多かったというのもありますね。

起きた時と寝る前にちょっとだけやって、食事は少し気を付けていた程度でした。

ヨガってハマる人は食事も色々気を付けるみたいですけど、そこまでやってたら続かないので(^^;

あとヨガ系の先生って野菜しか食べないという人も多いですが、そういう人は豆とかもちゃんと取ってほしいと思います。

女の人は食べ物を気を付けないと、すぐに生理とか不妊とか、病気に繋がっちゃうと思うので、その辺は気を付けてほしいと思います。

グッズにはお金をかけたけど効果なし?

ヨガ・骨盤体操に使ったものは本代だけだったんですけど、姿勢をよくしたいとか、座り仕事が多いから何とかしようと思って費やしたお金は結構すごいですね。

そっちの方がお金をかけましたが効果はないです(笑)

体操は効果がありますけど、それに付随する骨盤椅子・座布団は軒並み効果ないですね。

硬い椅子だったら、お店に売ってる時に硬い椅子に座布団を置いて試せるというふうになってるんですけど、硬い椅子だとすごく効果があるように感じるんですよ。

でも普通の椅子って大体フカフカしたクッションが入ってて、そういうところに置くとあまり効果を感じなかったり、あるいは長時間座りっぱなしでいるとイマイチ効果がなくなってきちゃうとかになってきますね。

唯一ちょっとマシだったのが、背骨と椅子の背もたれの間にビーズクッション的な軟らかいクッションをつっこむというのが一番マシでした。

そこまでかけてきたお金は多分万単位になると思います。座布団とかは安いのでも2千円近くするはずなので、使い潰したりバージョンアップしたものを試してみたりするので3個ぐらい買って「どれも効かない」と思ったりしました。

その後、今ロフトとかでも売ってますけど、「バックジョイ」というのがあって、これが確か6千円ぐらいする物で、これも買ったけどあまり使ってないんです。

その上椅子をソコソコいいものに換えて、中古だからたかが知れてるんですけどそれが3万円近くしたので、5年間ぐらいの間に4万とか5万とか使ってますね。

効果を感じやすいポーズ

よく効くポーズとしては顔面系ですね。「顔に効きます」というものはすごく効果を感じやすいです。

骨盤を整理周期とかに合わせて開いたり閉じたりする運動があったんですけど、生理痛がひどい時にその体操や生理痛に効くヨガをやると、動かして血行が良くなって効果を感じやすかったです、

あと全身運動系のヨガがあります。

片足立ちで立ってやるもの、土下座みたいな形から手をまっすぐ前方に向かってあげて、頭も前方に向かってあげて、足も片足ひざまずいた状態からピンと伸ばすというポーズがあるんですけど、そのポーズは体にすごく効くしお尻に効くので、一気に体が温まる感じがします。

あとは本とかにある1セット体操みたいなものがあるんです。

朝やるもの、夜やるもの、足を細くしたい人向き、全身効果を出したい人に1セットずつやってみるのが一番手っ取り早くてなんとなく効果を感じます。

ヨガやストレッチによるダイエットのメリットはお金をかけなくてもできることです。かけちゃう人はかけちゃうけど、かけなくてもOKというところです。

あとは全身に効くのでバカにできないことです。

速攻で効果が出るというものではないんですけど、顔、生理痛、腰が痛い、そういう時は腰に効くヨガをやるとすっきりします。

ずっと続けてると、私はやっぱり顔が一番効果が出たけど、二の腕も何となく違ってきます。だから手軽にやれるのに結構効果を感じられるのが魅力です。

デメリットはお年寄りの人なんかだと、結構不安定なポーズが多いので転んだりするのが心配かも知れません。

ヨガマットを使うのは床がつるつるして危ない人、転んじゃったりしそうな人が使うんですよね。そういう人は何か敷物を使った方が良いかも知れないですね。

ヨガがオススメな方としては、素人の簡単ヨガでも効果を感じられるぐらいなので、とりあえず何となく体調が悪いという人には良いと思います。

ダイエットにも効く気がするし、引き締まったり、精神的に楽になることが不思議と多いです。

あと呼吸にすごく気を使うので、すごい複雑な体操はできなくてもヨガの呼吸をやっていると落ち着くし、不眠症気味の人にもいいです。

ヨガはハマっちゃう人はハマるけど、合わない人は合わないので、まずはお金をかけずに始めるのが一番いいと思います。

私は本や動画から始めたけど、インストラクターに付いて教わっても正しい呼吸とか結構難しいんですよ。

だからその正しい呼吸がちゃんとできるようになると、多分また効果も違うと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク