髪の毛が抜けてハゲる!?急激に痩せるためのムリなダイエットの恐怖!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
usuge05

「ムリなダイエットをすると髪の毛がボロボロと抜けおちるらしい」

ネット上でチラホラと見かける典型的なダイエットの失敗談ですが、結論から言うと「これは事実」です。

自分ではありませんが、一緒にダイエット専用ジムに通った友人がまさにこの髪の毛がボロボロ抜けおちる現象に陥りました。

通っていたダイエットジムは、いま色々なところで広告宣伝を見かけるライザップのようなところですね。

昔からの友人が似たやり方で痩せたことで個人的にジムを開設。そこに2人で通ってダイエットしたカタチとなります。

自分:2ヵ月で13キロ以上のダイエットに成功!
友人:3ヶ月で25キロ以上のダイエットに成功!!!

10キロ以上痩せた自分でも見た目から何からかなりの変化を感じましたが、友人の25キロはそれとは比べ物にならないほどのインパクトがありましたね。

中学からの友人なので、彼が痩せているときの姿を知ってたわけですが、痩せるとかなりの男前です。

クォーターでロシアの血が入っていることもあり、かなり整った顔をしています。

そりゃもう学生時代は周りの女子たちからチヤホヤされてましたね。

ちなみに僕はそれをひがみの目で見てた典型的にモテない男子生徒でした(笑)

さて、ちょっと話がズレちゃいましたが、10年以上ぶりに彼が痩せたところを観たわけです。

「デブは嫌い!」といままで見向きもしなかった女性たちが彼の周りでキャーキャー騒ぐレベルのイケメンになりました。

ダイエットを頑張ったご褒美としては充分すぎるぐらいの称賛を浴びてましたね。

その後、すぐに地獄に落ちるとも知らずに・・・

usuge06

髪の毛がみるみる抜けおちていく

自分「なんか、頭頂部がえらく薄くなってないか?」

彼「わかる?最近、マクラにごっそり毛が抜けてついてる」

自分「たしかに見てわかるレベルだからな」

どっからどう見ても彼の髪の毛が薄くなっています。髪の毛がどちらかというと多いイメージだったので違いは明らかです。

彼は自分が知っている限り、精神的にはかなりタフな人間だと思いますが、30代前半にしてハゲてきたのはさすがにかなり凹んでいました。

頭頂部の皮膚が見えるぐらい明らかに抜けていきましたからね。

つい最近までキャーキャー言ってた女性達からも「●●さんの頭ヤバくない?」と陰口を叩かれるレベルです。

自分の手でちょっと髪の毛をすくだけでもゴッソリと抜けます。

一時的なモノだと思っていましたが、みるみるひどくなっていき、二週間後には「こんなに一気にハゲるの!?」と驚くぐらい抜けおちました。

tori08

食事抜きによる栄養不足が原因

髪の毛が抜けおちる原因はムリなダイエットだろうというのは僕も彼も共通の見解でした。

ただ、同じダイエットジムに通って、同じ筋肉トレーニングや有酸素運動を続けて痩せたにも関わらず自分の毛髪には特に変化ナシ。

「なぜ、彼だけがボロボロと髪の毛が抜けおちたのか?」

彼と僕の違いは「食事」です。トレーナーの方から「食事を抜いたり、食べないってのは絶対ダメ!必ず食べるように!」ときつく言われていたにも関わらず、彼はどうしても早く痩せたいという願望に勝てず、けっこう食事を抜いていました。

もしくは、プロテインだけで一食終わらせたりとかですね(^^;

僕はトレーナーに言われた通り、毎日4食の食事をしっかりととっていました。3食じゃなくて4食なの?と思ったかもしれませんが、1回あたりの食事はささみと野菜とか少なめなので4食でも普通より少ないと思います。

実は自分も最初のほうダイエットの停滞期でどうしても痩せたくて2食ぐらい抜いたときもあったのですが、抜いた後の身体の疲労感とかストレスもすごかったのでこれはダメだなと思い、しっかりと食べるようにしていました。

彼の抜けおちる髪の毛を眺めながら、自分はきちんと食べておいて良かったと心の底からホっとしたことを覚えています。

髪の毛は戻ったけど体重はそれ以上に戻った

スポンサーリンク

「リバウンドするかもしれないけどハゲよりマシ!」

もう、明らかにムリな食事制限が原因だとわかっていたので彼はその後、バクバク食べるようになりました。

バクバクというか普通に食生活に戻したカタチですね。普通に夜にラーメンやうどんという炭水化物でも関係なく食べるカタチです。

するとあれだけ薄くなっていた髪の毛が普通に戻りました。いまでは元通りのふさふさです。

ただ、残念ながら体重はそれ以上に戻りました。そう、リバウンドです。

短期間のダイエットで25キロも減らしたのですが、ダイエット終了後から二カ月経ったぐらいにはすっかり元通り・・・どころかプラス5キロ増えました。

マイナス25キロの状態からプラス30キロです。

当時のダイエットジムの値段は入会金10万円、月25万円だったので、彼は合計で85万円使ってプラス5キロという結果になりました。

食事とかもそれなりにお金をかけていたので実際には100万ぐらいは使っていると思います。

「また、ハゲるのはイヤだ!ダイエットはやらない!!」

髪の毛が抜けおちたのがよっぽど辛かったみたいで、彼はダイエットをすること自体に恐怖を覚えるようになりました。

それから4年以上経った現在、彼はついに痛風&糖尿病になりました。ウソみたいですがコレ実話です。。。

ダイエットジムはヤバイ!?急激なダイエットは危険なのか?

「ライザップとか吉川ジムとかダメなんじゃないのか?」

両方とも短期間のダイエットを推奨しているダイエットジムとしてテレビや電車内広告でもかなり有名ですが、自分は特に何も思いません。

なぜならば自分は特別なリバウンドもなく、加圧トレーニングを続けていることもあり、ますます健康になっています。

見ため的にもダイエット前には34歳でも見た目は45歳ぐらいとよく言われていましたが、いまは38歳で見た目は30代前半と言われます。

いま、実際の年齢よりも年上に見られることは全くないです。

あのときジムに行って良かったなと心の底から思っています。人生が本当に変わりました。

ジムに通った後、リバウンドしている人も多いと聞きますが、それは別にライザップがどうのとかじゃなく、バナナダイエットや納豆ダイエットだろうが痩せた後にやるべきことをやっていなければ普通に体重は戻るかそれ以上になると思いますよ。

リバウンドしないためにやるべきことをおろそかにしたのがダメなんです。

彼はさらにトレーナーの言うことを聞かずに食事を抜いたからさらにひどいことになった。

最後にこちらのページでリバウンドしないためのコツについてまとめているのでリバウンドが怖い方にとって参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク