結婚式までに歯を白くしたい場合のブライダルホワイトニング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブライダルエステのお手入れに、歯を白くするブライダルホワイトニングを花嫁準備の一つとして入れてみてはいかがでしょうか?

最近では、純白のウェディングドレスに劣らない真っ白な歯が、花嫁さんたちの間で人気があります。

では、ブライダルホワイトニングとは一体どんなことをするのでしょうか。ブライダルホワイトニングの費用、効果、施術方法、持続期間、注意点などについて詳しく紹介します。

ブライダルホワイトニングとは

ブライダルホワイトニングとは、花嫁・花婿さまに向けに、結婚式までの限られた期間で歯を理想の白さにする短期集中ホワイトニングケアです。

歯磨きでは、落とすことができない加齢や遺伝などによる歯の黄ばみを、歯を削らずに真っ白にします。

ブライダルホワイトニング施術は、歯医者や美容外科クリニック、自宅でできます。ホワイトニング方法は色々とありますが、それぞれ効果に違いはありません。

ブライダルホワイトニングの種類

ブライダルホワイトニングには、主に3種類のホワイトニング方法があります。それぞれの特徴と持続期間について紹介します。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、歯医者や美容外科クリニックで行います。高濃度のホワイトニング剤を歯に塗って、レーザーやLEDライトなどの光照射し熱を加えることによって歯を白くします。

光照射時間は約1時間~2時間、治療回数は基本的に3回程度ですが、目指す白さによっては1回で終了する場合もあります。歯の白さの持続期間は、3ヶ月~10ヶ月です。その間にメンテナンスを行えば、白さはキープできます。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、自宅で行うホワイトニングです。歯科医院や専用クリニックでホワイトニング用マウスピースを作成し、そこにホワイトニング剤を入れ数十分から数時間ほど歯に装着します。

ホワイトニング用マウスピースは毎日装着することが効果的だと言われており、白さを実感できまでに1週間~2週間くらいかかります。大体2週間~4週間で目標の白さになるのでそれで完了です。歯の白さの持続期間は、半年~1年くらいです。

※日本で、取り扱いが可能なホームホワイトニング剤の濃度は10%と低めになります。

デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方を併用して行うホワイトニング方法です。基本的には、歯医者で1~2回光を照射し、その後は9日くらい自宅でのケアをして終了となります。

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの利点を生かしているので、ホワイトニング効果が高く、歯の白さの持続期間も長いのが特徴です。ブライダルホワイトニングでは、主にこのデュアルホワイトニングが用いられています。

ブライダルホワイトニングのメリットや効果について

結婚式に向けて新郎新婦が受けるブライダルホワイトニングには、どのような効果やメリットがあるのでしょうか。

元の歯よりも2~3段階白くなる

日本人の平均的な歯の色は元々クリーム色をしています。ホワイトニングを行えば、元の歯の色より2~3段階白くすることができるので黄ばみが無くなります。よりウェディングドレスや白無垢に合った綺麗な白い歯が手に入ります。

口元に自信を持つことができる

ブライダルホワイトニングをしておけば、口元に自信を持つことができ、結婚式当日も素敵な笑顔を振りまくことができます。

結婚式では記念撮影やゲストとの写真撮影など、花嫁が写真を撮られる機会が多く、不意打ちに写真を撮られることもありますが、歯が白く美しい状態だと、いつ写真を撮られても綺麗な口元なので安心です。

ブライダルホワイトニングにかかる費用の相場はいくら?

ブライダルホワイトニングにかかる費用相場について、歯医者やクリニックでしているホワイトニング料金を比較しました。

比較をしてみたところ、ホワイトニング施術の内容によって料金の違いはありますが、46,000円くらいが相場となりました。その他、歯医者でのメンテナンス料金や歯のクリーニング料金がかかってくるので、プラス10,000円くらいは必要になります。

歯科医院・クリニック コース・プラン名 料金
グラーツデンタルケア ベーシックコース
プレミアムコース
43,200円
54,000円
デンタルクリニック
アレーズ銀座
ブライダルホワイトニングプラン 37,800円
ホワイトニングブラン ウェディングホワイトニングプラン 45,000円(税込)
ホワイトニングバー 歯のホワイトニング
ブライダルホワイトニングコース
33,600円(税込)
デンタルオフィスKento ブライダルホワイトニング 38,700円
山手歯科クリニック オフィスホワイトニングスタンダードプラン
ホームホワイトニングVivid
40,000円(税別)
40,000円(税別)
堀内歯科 ブライダルホワイトニングプラン 50,000円(税込)
立川デンタルクリニック お得な!ブライダルホワイトニング フルコース3回 回数券 45,000円(税別)
あすと長町デンタルクリニック ブライダルホワイトニング 97,200円(税込)
ジョイデンタルクリニック&ティースサロン ブライダルホワイトニングコース 110,000円
代々木デンタルクリニック ブライダルプログラム 75,000円(税別)
White White ブライダル特別ホワイトニングコース オフィスホワイトニング3回12本コース 97,830円(税別)
ピュアデンタルクリニック ブライダルホワイトニング 61,000円(税別)

ブライダルホワイトニングに必要な期間

真っ白な綺麗な歯で結婚式に臨むには、結婚式の何日前からブライダルホワイトニングをし始めればいいのでしょうか。ホワイトニングにかかる期間についてみてみましょう。

ホワイトニングに必要な期間は1ヶ月~2ヶ月

どれくらい歯を白くするかによって必要な期間は変わってきますが、ホワイトニングに必要な期間は大体1ヶ月~2ヶ月が目安です。挙式直前の短期間で効果が得られるデュアルホワイトニングは、約1ヶ月になります。

ブライダルホワイトニングは結婚式の何日前まで済ませておくのがよい?

ブライダルホワイトニングを行うと、個人差はありますが知覚過敏のような痛みを伴う場合があります。この痛みが引くまでには最大72時間掛かるので、結婚式の3日前までにはブライダルホワイトニングを終了しておいたほうがよいでしょう。

カウンセリングやクリーニングで虫歯などの処置が必要な状態だと分かる場合があるので、余裕をもって結婚式の3ヶ月前から歯科医院やクリニックに連絡をして相談することをおすすめします。

直前になってブライダルホワイトニングを受けたいと思った人は、取り扱っているクリニックは限られていますが、1日で白い歯が手に入る、アメリカ発の最新技術「ブライトホワイト」や「ポリリンホワイト」がおすすめです。

ブライダルホワイトニングの流れ

ブライダルホワイトニングの基本的な流れを紹介します。

1.カウンセリング
結婚式までの日程や、歯の悩みをカウンセリングした上でホワイトニングのプランを立てます。

2.クリーニング
プランが決まったら、ホワイトニングができるように、歯の表面の着色汚れをクリーニングし下準備をします。

3.ホワイトニング
その日の内に、1回目のホワイトニングが行われます。

オフィスホワイトニングの場合、1回で満足な仕上がりになればここで終了です。通常は3回~4回はホワイトニングを繰り返しすので、1度のホワイトニングから最低でも1週間あけてから、次のホワイトニングを行い、理想の白さになれば終了です。

デュアルホワイトニングの場合、ここから自宅でのホームケアに移ります。

4.メンテナンス
ホワイトニングの仕上がりを最終チェックし歯をクリーニングします。

5.結婚式当日

ブライダルホワイトニングにおすすめのクリニックやサロン

ブライダルホワイトニングができるクリニックやサロンの情報はまだ少なく、どのクリニックやサロンに行けばいいのか分からない花嫁さんに、ブライダルホワイトニングの取扱いがあるおすすめのクリニックやサロンを紹介します。

ミュゼホワイトニング

脱毛で有名なミュゼプラチナムのホワイトニング専門サロンです。歯科医師や歯科衛生士による本格的なホワイトニングをお手頃価格で受けることができます。

ミュゼホワイトニングのブライダルホワイトニングは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングが同時にできるメニューです。ホワイトニングの回数を、花嫁・花婿さんで分け合っての利用も可能となっています。

その他、期間を空けずにホワイトニングができる、ポリリンホワイトニングも取り扱っています。

コース名 ブライダルプラン・スタンダード
料金 1回目:19,980円(税別)
2回目~4回目:7,500円/回(税別)
内容 ホワイトニング(20本)・ホームホワイトニング用キット・専用ホワイトニング薬剤
店舗 東京都3店舗
恵比寿院、池袋院、ひろこデンタルクリニック(加盟医院)

※有効期限は利用開始から2ヵ月です。

ミュゼホワイトニングの公式サイトはこちら

ティースアート

ティースアートは、日本で初めてホワイトニング専門店として1995年にオープンした人気サロンです。

最新のホワイトニング技術のテクニックは、どのスタッフが施術をしても同じ結果が出るように技術研修をしています。カウンセリングに時間をかけ、じっくりと納得いく仕上がりになるように相談しながらホワイトニングを決めていきます。

店舗を全国展開しており、10種類以上のホワイトニングメニューを取り扱っているので自分にあったブライダルホワイトニングを選ぶことができます。1日で歯が白くなるブライトホワイトも取り扱っているので、直前にホワイトニングが受けたい人におすすめです。

ブライダルホワイトニングは、店舗によって取り扱っているコースや料金が異なります。取り扱いのある店舗ごとにコースを紹介します。

ブライトホワイトブラダイダルコース

ブライトホワイトブラダイダルコースは、全店共通で行っているブライダルホワイトニングです。結婚式の当日に最高の白い歯になるように、ホワイトニングのスケジュールを組んでいきます。

コース名 ブライトホワイトブラダイダルコース(全店共通)
料金 70,000円(税別)
内容 歯全体のティースクリーニング
ブライトホワイト1回(60分)
ホワイトニングペン
店舗 全国13店舗
銀座店・新宿店・日比谷店・渋谷店・自由が丘店・名古屋店・梅田店・福岡店・札幌店・広島店・岐阜店・秋田店

オリジナルブライダルコース・Aコース【自由が丘店】

ティースアート自由が丘店のみ、取り扱いがあるブライダルホワイトニングです。

コース名 オリジナルブライダルコース・Aコース
料金 35,000円(税別)
内容 ティースクリーニング(上下16本)
ティースホワイトニング(上下16本×3回)
ティーストリートメント(上下16本)
アクセスホワイトペースト

オリジナルブライダルコース【大阪梅田店】

ティースアート大阪梅田店のみ、取り扱いがあるブライダルホワイトニングです。

コース名 オリジナルブライダルコース
料金 33,238円(税別)
内容 全顎ティースクリーニング
ティオンホワイトニング16本
ホワイトニング歯磨き粉
ホワイトニング歯ブラシ

ティースアートの公式サイトはこちら

ブライダルホワイトニングを受ける際のリスクや注意点

結婚式に向けて白くて美しい歯を目指すブライダルホワイトニングですが、受ける際のリスクや注意点を紹介します。

ブライダルホワイトニングのリスク

知覚過敏の症状が出ることがある

ホワイトニングを行った際、歯に違和感が出たり冷たいものが歯にしみたりといった症状が出ることがあります。この痛みは一過性のもので、2~3日もすれば痛みは治まります。

歯の白さは永久ではない

ブライダルホワイトニングの治療を行っても、歯の白さは永久ではありません。オフィスホワイトニングの場合、早い人だと2ヶ月程度で元の歯の色に戻ることがあります。持続期間は人によって異なるため、ホワイトニング施術を受けるタイミングによっては結婚式当日に多少の色戻りがある可能性があります。

何度かホワイトニングを行わないと効果が出ない

人によって元の歯の色や質が違うため、以下の状態の人は、根気強く何度かホワイトニングを行わないと効果が出ない可能性が高いです。

  • 着色度の高い人
  • 歯の表面が凹凸している人
  • 歯に縞模様がある人
  • 抗生物質の影響によって色素沈着がある人

ブライダルホワイトニングの注意点

ホワイトニング後の食事に注意

ホワイトニングを行った12時間~24時間は、歯の表面を覆っているエナメル質が剥がれた状態になっています。そのため、食べ物や飲み物の汚れがつきやすくなっているので、以下のような食事はなるべく避けましょう。

■飲み物
コーヒー、紅茶、日本茶、ウーロン茶、グレープ、ジュース、赤ワイン、黒ビール

■食事
焼きそば、カレーライス、チョコレート、焼肉・焼き鳥(タレ)、ラーメン、キムチ、ミートソースラーメン、キムチ、ミートソース、色の濃い野菜や果物

■調味料
醤油、味噌

ホワイトニングをできない歯がある

神経が死んでいる歯や、詰め物、被せ物がある歯は、ホワイトニングを行ったとしても効果を得ることができないので注意しましょう。ホワイトニング出来ない歯を白くするには、マニキュアがおすすめです。

虫歯や歯周病の人は治療の方が優先になります

ホワイトニング前に虫歯や歯周病が見つかった場合、ホワイトニングよりも治療が優先になってしまいます。治療に時間が掛かった場合、結婚式までにブライダルホワイトニングが受けられない可能性もあります。結婚式が決まったら、早めに歯科医院やクリニックにブライダルホワイトニングの相談を行うようにしましょう。

喫煙者は要注意

タバコによる歯の黄ばみを解消するためにブライダルホワイトニングを受ける人は、ホワイトニング直後の喫煙を控えてください。また、ホームホワイトニングと喫煙を一緒に行うと発がん性が高まってしまうので注意が必要です。

喫煙を続けてしまうと1ヶ月ほどで歯に着色汚れが見られ、ホワイトニングで白くした歯も長期的に効果を持続させることができせん。定期的に歯のメンテナンスをし、クリーニングをする必要があります。ホワイトニング直後だけでなく、これをきっかけに禁煙してみてはいかがでしょうか。

ブライダルホワイトニングを受けることができない人

ブライダルホワイトニングは、誰でも受けられる訳ではありません。以下の方はブライダルホワイトニングを受けることができません。

  • 妊娠中、授乳中の人
  • 大きな虫歯やクラックがある人
  • 知覚過敏の人
  • 矯正中の人(歯の表側に装置を付けている場合)
  • 無カタラーゼ症の人
  • 光過敏症の人

ブライダルホワイトニング以外で結婚式までに歯を白くする方法

ブライダルホワイトニングを受けることができない人や、ブライダルホワイトニングの痛みが気になる人は、ホワイトニングの方法以外で歯を白くすることはできないのでしょうか。そこで、結婚式までにブライダルホワイトニング以外で歯を白くする方法を紹介します。

歯のマニキュア

歯の表面に、白いコーティング剤をマニキュアのように塗って歯を白くします。一般的な歯のマニキュアは、1ヶ月~3ヶ月程度白さが持続します。短期間で歯を白くすることができるので、挙式直前でも受けることができます。料金は歯1本あたり1,000円~2,000円程度です。

ラミネートベニア

歯の表面を0.5ミリ程度削って、セラミックで製作したネイルチップのような人工歯を専用接着剤で張り付ける方法です。通院回数は2~4回程なので短期間で治療を終えることができ変色の心配もありません。しかし、料金は歯1本あたり100,000円~150,000円程度とかなり高額です。

セラミッククラウン

歯の表面全体を削って、その上からセラミックで作製した人工歯を被せる方法です。ひどい虫歯やホワイトニングでも白くならない歯がある人に向いています。治療期間は約1ヶ月ですが、前歯の向きを大きく変える場合は2~3ヶ月かかります。料金は1本あたり80,000円~200,000円です。

歯のクリーニング

歯のクリーニングは、ブライダルホワイトニングほど歯を白くすることはできません。しかし、歯についた着色汚れや歯石を取り除いてきれいにすることで、本来自分の持っている歯の白さを蘇らせます。

歯科医院でクリーニングする場合、基本的には自費治療になります。しかし、歯周病治療をしている人のクリーニングは、保険が適応されます。料金は、保険診療で3,000円前後、自費診療で10,000円程度が相場です。

ブライダルホワイトニングの口コミまとめ

ブライダルホワイトニングって最低でも4万円くらい必要になりますが、お金をかけるだけの価値ってあるの?本当に歯は白くなるの?といったことが、とても気になります。そこで、実際にブライダルホワイトニングを受けた花嫁さん花婿さんの口コミ体験談をまとめてみました。

満足している体験談の口コミまとめ

エステのような空間でした

歯医者と言ったら機材がいっぱいあって、白を基調とした爽やかなイメージでした。ホワイトエッセンスは完全個室、さらにベージュを基調として落ち着いた雰囲気の中施術されます。スカートの日にはふかふかのベージュのブランケットをかけていただいたり、ブーツの日にはスリッパに履き替えたり、照明も黄色味を帯びており、とてもリラックスしていました。毎回気がついたら寝てしまって起きたら終わっていました。まるでエステに通っている気分でした。(受けた場所:ホワイトエッセンス)

自宅ではできないくらい真っ白になる

私はコーヒーや紅茶が好きで、たまにワインも飲むので歯の着色が気になっていました。そんなときに先に結婚式を挙げていた友達に、ホワイトニングを勧められました。1時間もしないで歯が真っ白になり、費用は五千円くらいでした。前撮りの写真を撮る前と結婚式本番2日前に、二回ホワイトニングをしました。写真では歯が真っ白で、やって良かったです。(受けた場所:佐々木歯科医院)

歯の黄ばみがなくなり、思い出に残る写真集を撮る事ができた

結婚式で写真集を撮る事になりました。決して安いお値段ではないので、後悔しない様にしようと思いました。そこで、以前から気になっていた歯の黄ばみをかかりつけの歯科クリニックでホワイトニングケアすることになりました。

歯科クリニックでは、キットを購入し、方法を教えて頂き、家で毎晩寝る前にマウスピースの様な物にジェルを塗ってつけて寝ました。

すると、1ヶ月後、真っ白な綺麗な歯で写真集を撮る事ができました。後悔のない写真集を撮る事ができて一生の記念になりました。
(受けた場所:土持歯科クリニック)

すぐに白くなる液体にびっくり

初めてのホワイトニングでしたが口の中を洗浄してから液体を全体に塗ってあっという間に白くなるという液体を丁寧に塗ってもらってしばらくそのままにしてもらうと歯が真っ白くなりました。こんなに凄い液体があるんだなと思いました。
(受けた場所:湘南美容クリニック)

スタッフの施術の仕方が丁寧

結婚式に向けて、ホワイトニングをしようと思い、脱毛にも通っていたミュゼでクーポンがあったのでこちらで施術することにしました。脱毛サロンと同様、とても丁寧に施術を行ってくれます。ふき取り方の丁寧さは意外と重要だと思います。(受けた場所:ミュゼホワイトニング)

1ヶ月コースで契約した結果、大満足

1ヶ月コースで契約しました。57000円という価格でホームホワイトニングも付いています。結婚式1ヶ月前だったので、1ヶ月前から行き始めました。店舗でしてもらうのが3回あって、してもらったあとは本当にわかります。結婚式も綺麗なって迎えることができました。(受けた場所:ホワイトニングBeaute)

二回でトーンアップ

ブライダルホワイトニングプランがあり、彼と二人で行きました。計二回の来店で彼も私もシェード3つ分くらいトーンアップしました。照射4回だけでこんなに綺麗になるとは思いませんでした。セルフのお店なので費用も安く、長期間通う必要がないのは最高でした。(受けた場所:WhiteningBAR)

イマイチだった体験談の口コミまとめ

通う期間が長い

ホームホワイトニングと実併用して通っていました。1回ではあまり効果はわかりませんでした。結婚式まで時間もあり半年以上通いました。もちろん、最終的には結婚式までに歯が白くなり大満足でした。しかし、通った期間が長いの事が残念です。
(受けた場所:ホワイトエッセンス)

綺麗になったけど、料金が高かった

結婚式まで時間もなく、友人に勧められるままサロンへ出掛けました。施術は丁寧だし痛みもなく安心でした。仕上がりも思った以上に白くなり満足でした。ただ結構なお値段で、数本だけと言う訳にもいかず、本数を増やすと予算オーバーしてしまいました。(ティースアート)

あまり白くなりませんでした

挙式前に、歯のお手入れもしておこうと、普段通っている歯医者さんで、ホワイトニングをして頂きました。そこの歯医者さんがどうのこうのと言うより、結果、自分が想像していた白さまで達しませんでした。なので、もう少し、早目にホワイトニングをスタートしておけば、もっと理想の白さに近づけたかもしれなかったなと後悔しているので、ブライダル前に、歯を白くしたい新郎新婦さんは、余裕をも持って、サロン・クリニックに通われる事をお勧めします。(いなだ歯科)

八重歯の色があまり変わらなかった

前歯はかなり綺麗に白くなったのですが、目立つ八重歯のあたりがあまり白くなりませんでした。前歯が白くなったぶん、余計に八重歯のくすみが気になりました。今後は、八重歯を重点的にホワイトニングしていきたいと思います。(とみたデンタルクリニック)

施術後が痛かった

初めてのホワイトニングでした。綺麗な院内だし、コスパも良いとのクチコミだったので期待したのですが、施術中は痛みはほとんど感じなかったものの、施術後の痛みが想像以上に強烈でした。ふとした瞬間に内部から染みるような痛みです。1時間くらいはひどい思いをしました。(ホワイト二ング東京)

口コミ評価の結果

それぞれの口コミを見ても分かるように、ブライダルホワイトニングを受けて歯が白くなったと効果を実感している人の方が多く、ホワイトニング効果を期待することができるのではないしょうか。

但し、中にはホワイトニング治療中の痛みや、あまり白くならなかったという口コミもありました。治療中の痛みに関することや、どれくらい歯を白くしたいかなどは、事前のカウンセリングで歯科医院やクリニックにしっかりと確認しておきましょう。

まとめ

ブライダルホワイトニングは、結婚式までの短い期間で歯を白くすることができる歯のお手入れで、新郎新婦向けのブライダルホワイトニングコースやメニューを扱っている歯科医院やクリニックで施術を受けることができます。

ウェディングドレスや白無垢など、白い衣装を身に纏う花嫁さんの口元が浮かないように、歯も白くしたいとブライダルホワイトニングを受ける方が増加しています。

特に歯に問題のない方であれば、基本的に効果を実感することができます。また、料金も3万円~10万円と少しお高い印象がありますが、効果が3ヶ月から1年程持続するので費用対効果は高いと言えるのではないでしょうか。

知覚過敏などのリスクはありますが、それ以上にメリットも多いので、ブライダルホワイトニングをやっておいても損はないと思います。

歯の状態によっては、虫歯や歯周病の治療が必要になり、すぐにホワイトニングを行えないこともあるので、ブライダルホワイトニングを検討している方は、結婚が決まったら早めに歯科医院やクリニックに相談することをおすすめします。

ブライダルホワイトニング以外にも歯を白くする方法があるので、今回紹介した方法も選択肢に入れて色々と検討してみてください。歯を白くすることで、自信溢れる美しい笑顔で結婚式を迎えることができるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク