脂肪吸引と痩身エステのどっちがいいか対決比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脂肪吸引と痩身エステの痩せ方法としてあなたはどちらを選びますか?

ダイエットしていてもなかなか目標の体重に近づけないで挫折してしまうことありませんか。一層のことプロの手におまかせしてしまおう!

「どうせお金をかけるなら効果が早く出る方法で試してみたい」そんな方に参考になるサイトです。

料金対決

◯WIN 痩身エステ

エステというと非常に高額なイメージがありませんか?料金的にお手軽さがなく踏み切れない方も多いのではないでしょうか。

でも実はそれも変わってきています。時代の流れかエステに高額をかける女性が減り、エステサロン業界ではみなそれぞれが色々なキャンペーンを企画して、驚くほどお得なコースが用意されていたりします。

ワンコインのお試しキャンペーンなども今はどこのエステサロンでもこぞってやっています。お試しが終了して本格的に通うとなるとそれなりのお値段にはなってきますが、部位ごとに数回で数千円~数万円程度の気軽に通えるコースもありますので、インターネットなどでしっかり下調べして自分にぴったりのサロンを見つけたいですね。

支払い方もサロンによって様々です。1回ごとに支払う場合、月謝制になっている場合、コースとして料金が組まれている場合などがあり、入会金や化粧品代などは別途かかることが多いようです。

昔と比べたら安くなっては来ていますが、それでも本格的に通うとなると10万以上は覚悟しておいたほうがいいかもしれません。

×LOSE 脂肪吸引

脂肪吸引は外科手術になりますのでエステサロンなどで気軽に受けることはできません。大がかりな分、効果は抜群で料金もお高く20~100万くらいは考えておいた方が良いでしょう。

脂肪吸引したい部位や施術方法、施術難易度、吸引したい脂肪の量よって変わってきます。また1回の施術で終了するものもあれば、数回に分けて行うものもあり、これも範囲によって変わってくるのでカウンセリングをしっかり受けることが重要となります。

麻酔代、薬代、抜糸、アフターケアなどが料金に含まれている場合と別の場合もあり、アフターケアに関しては受けられる期間などもクリニックによって異なりますので確認しておくと良いでしょう。

クリニックの中には明確な金額を提示しなかったり、料金の内訳があいまいだったりするところもあるので、カウンセリングをしっかりと行って見極めることが大事です。

あまりに高い時は余計な料金をとられている可能性がありますし、逆に安すぎるとアフターケアなどがいい加減であったりする可能性もあります。複数のクリニックでカウンセリングを受けて見積もりを比較してみるのが良いでしょう。

種類対決

◯WIN 痩身エステ

痩身エステには大きく分けて2つの種類があります。ハンドエステとマシーンエステです。
ハンドとはその名の通りエステティシャンが手を使って行う痩身マッサージで、冷えて固くなって脂肪を揉みほぐすものです。

人の手で行うので細部まで行き届いたマッサージを受けることができリラクゼーション効果も得られますがマシーンと比べると高値になります。体内の毒素を揉み出してリンパの流れをよくする「アーユルヴェーダ」、腸を中心に揉みほぐしていく「腸セラピー」、骨格を整え内臓を正しい位置に導く「骨格矯正」などがあります。

どれも共通しているのが老廃物を流して痩せやすい身体にしていくという点ですね。マシーンエステはたくさんの種類がありここでは代表的なものを紹介したいと思います。

吸引にローリングを組み合わせるマッサージでセルライトを揉み砕く「エンダモロジー」、電気で刺激を与えて強制的に筋肉を動かしてカロリー消費や基礎代謝を上げ、痩せやすい体を作っていく「EMS」電気で刺激をする中で特殊な高周波を使ったものが「ラジオ波」。これは直接皮下脂肪に届き脂肪を溶かして燃焼させます。

今、最も注目されているのは「キャビテーション」といって特定周波数で皮下脂肪層の深い部分にアプローチするもの。これは脂肪細胞に気泡を作り液状化してしまいます。マシーンによるエステは数をこなすことができるのでハンドと比べて安価になっています。

痩身エステは脂肪吸引とちがって気持ち良い効果が得られるものが多いですね。エステによってはここにオイルをプラスしたり、アロマを選べたりと気分の上がる選択肢もたくさんあります。せっかく高額を払ってエステに通うのですからリッチな気分も味わいたいものですよね。

×LOSE 脂肪吸引

一言に脂肪吸引といっても様々な種類があります。クリニックによっても扱うものが違うのでよく調べてみるのがいいでしょう。昔から長年使われているのが「シリンジ法」です。

ポンプなどの機器は使わずにチューリップシリンジという名前の注射器を使って医師の手で吸引が行われます。そのため微調整などがしやすく出血も少ない方法ですがお腹など脂肪量の多い部位には向いていません。技術力が必要となる施術法になりますので信頼のおけるクリニックを選びましょう。

そして、レーザーを使って脂肪を分解し吸引する「脂肪溶解レーザー」。脂肪が少ない部位におすすめの方法です。そしてジェット水流を噴射しながら吸引する「ボディジェット法」これはジェット水流が脂肪細胞を神経や血管などからから離し、それから吸引するため、まわりの組織を傷つけにくい方法になります。

そのため施術後の痛みや腫れが少なくて済み、回復も早いのが特徴です。似たようなもので皮下脂肪を液体状に溶かして吸引する「ベイザー波」もあります。これも周りの組織を傷つけにくいため、出血が少なく回復が早い施術法です。

術後、皮膚のたるみが出にくいのも特徴です。約3~5mmの大きさで数か所切開するのが「CrissCross法」です。数か所切開することでよりたくさんの脂肪を吸引することができるのです。

このようにたくさんの種類がある脂肪吸引ですが部位や脂肪量によってその人に合った方法は変わってきますし、医師の経験、技術力なども気になるところ。しっかりとカウンセリングを受けよく検討する必要があります。

メリット、デメリット対決

◯WIN 痩身エステ

まず一番のメリットはマッサージ感覚で気持ちよく受けることができる(ものもある)ということではないでしょうか。急激に痩せるようなものではなくゆったりとマッサージを受けながら体質を変えていくような感覚ですね。

ですので自宅での食事制限をプログラムとして組まれることが多く、痩身エステを受ければ努力なくすぐに理想の体型になれると言うわけではありませんのでこれがデメリットといえばデメリットではあります。

しかし美容のプロの下で細かなサイズチェックや指導を受けるということは大きく意識が変わり、その後の生活習慣が良い方向へ変化する可能性があります。

一人では挫折しがちな食事制限もクリアできてしまい、エステが終わった後もその体型を今度は自分自身でキープできるようになるかもしれません。

また自分に合うかどうか1回~数回試してみることができるのも痩身エステの良さですね。

×LOSE 脂肪吸引

脂肪吸引のメリットはなんといってもやれば確実に細くなるということでしょう。食事制限や運動などつらい思いをすることもなく、施術したその日にスリムになれます。

脂肪を吸引するだけでなく脂肪を蓄える容量自体を少なくするものなのでリバウンドが少ないです。そして二の腕だけ痩せたい!など自分の理想とする細かな注文にも応えてくれるのが脂肪吸引です。

そんなメリットがたくさんの脂肪吸引ですのでやはり高額になります。そして強制的に脂肪を吸引するのですからやはり身体に負担がかかり痛みが伴うこともあり、回復にも時間がかかります。

最悪の場合感染症や大量出血などを起こすこともあり危険が伴うものであることは理解しておかなければなりません。物理的に脂肪を減らしただけなので内臓脂肪などはそのまま残ることになり痩せたからといってもメタボリック症候群などは改善されません。

効果対決

◯WIN 脂肪吸引

効果だけで言ったら脂肪吸引の痩身効果は絶大でしょう。脂肪そのものをその名の通り吸引してしまうのですから、即日に、確実に、痩せることができます。金額とデメリットが受け入れられるならばとても楽に痩せられる方法です。

×LOSE 痩身エステ

痩身エステが得意とするのはダイエットというよりは体質改善に近いかもしれません。マッサージによって老廃物を流し、新陳代謝を促すことで自然と体重がおちていくナチュラルな痩せ方をします。

なのでとにかく結果を早く出したいと言う人には不向きかもしれませんがある程度時間をかけて美しく痩せられる方法ではあります。むくみなども取れますし先に書いたように意識が変わったり体質そのものに変化を感じることが多いようです。

もちろん向き不向きもありますしエステティシャンの技術力によっても差が出るところですから絶対痩せられるとは言い切れません。

総評

脂肪吸引と痩身エステのどっちがいいか対決ということで女性なら誰もが興味のある戦いだったのではないでしょうか。どちらも高額ですから失敗はしたくないと誰もが願うはず。そうなると楽に確実に脂肪吸引してしまいたくなりますが、そこに伴うリスクを考えるとどうしても尻込みしてしまいます。

痩身エステは外見だけでなく体質そのものや意識を高めてくれるきっかけになるのではないかと思います。そこに大きな変化があればそれこそ一生の財産ですよね。痩身エステなら通っている間はリラクゼーション効果も得られますし内面からも美しくなれる気がします。

脂肪吸引の効果には魅力を感じますが外科手術を受ける前にできる努力がないか自分自身と良く向き合う必要がありそうです。というわけで心も身体も美しくなれる痩身エステの勝ちとさせて頂きます

痩身エステの最新人気ランキング脂肪吸引の最新人気ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク