痩身エステでお腹痩せ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
痩身エステお腹痩せについて

女性が身体の中で痩せたいと思っている部位のひとつである『お腹』。きゅっとくびれたウエストは、いつの時代も女性の憧れですよね。

そんな女性の声を受けて、エステサロンでは様々なお腹痩せコースを設けています。

そこで今回は、痩身エステの中でも特に『お腹痩せ』に重点をおいたメニューにスポットをあて、その方法や効果から気になる料金まで、あなたのエステサロン選びの参考になるよう、色々と調べていきたいと思います。

痩身エステで行うお腹痩せ施術メニュー

痩身エステでのお腹痩せ施術メニュー

サロンによって施術内容は異なりますが、主に以下のようなメニューが行われます。

  • ヒートマットなどによる身体の温め(マッサージ効果の向上)
  • ラッピング(セルライトの温め、発汗促進など)
  • ハンドマッサージ(セルライトや脂肪の揉み出し)
  • 筋肉運動マシン(代謝促進や引き締め)
  • 吸引&ローラートリートメント(セルライトや脂肪の揉みほぐし)
  • キャビテーション(切らない脂肪吸引と言われているマシンによる超音波マッサージ)

痩身エステでのお腹のセルライト除去効果

お腹周りの脂肪をとるおすすめの痩身エステ店

セルライトは、体中に流れるリンパ液の流れが滞ることでリンパ管が詰まり、そこに溜まった老廃物に脂肪が付着することで作られます。

そこでエステでは、キャビテーション・ローラーなどのマシンや丁寧なリンパマッサージにより、リンパ管の詰まりを取りのぞきます。

詰まりが取れてリンパの流れが良くなると、老廃物がスムーズに排出されるようになるため、セルライトや脂肪が付きにくく、痩せやすく太りにくい体質になります。

痩身エステでお腹痩せするのに必要な費用とコース

痩身エステでお腹痩せするのに必要な費用とコース

『おすすめの痩身エステ』3店の、お腹痩せメニューをご紹介します。

エステティックTBC

エステティックTBCには、3つのお腹痩せ体験コースがあります。これらのコースは、マシンを使わずに全てハンドマッサージで行います。ただ減量するだけが目的ではなく、美しいボディラインを重要視したサイズダウンを目指しています。

脚やせorお腹やせスタンダードコース

施術料金:通常18,600円、初回3,000円(税込)
施術時間:70分+カウンセリング

お腹+脚やせグレードアップコース

施術料金:通常22,320円、初回5,000円(税込)
施術時間:80分+カウンセリング

全身やせプレミアムコース(脚+お腹+二の腕)

施術料金:通常29,760円、初回10,000円(税込)
施術時間:105分+カウンセリング

いずれのコースも施術内容は以下の手順で行います。

  • ①カウンセリングと採寸
  • ②セルフウォーミング(ヒートマットで身体を包み、マッサージ効果が出やすいようにします)
  • ③ハンドマッサージ(内容はコースによって異なります)
  • ④セルフウォーミング(マッサージ効果が持続するようにします)
  • ⑤アフターカウンセリング

エステティックTBCの痩身エステについてはこちら

ラ・パルレ

ラ・パルレを初めて利用する方には、500円で体験できるお腹痩せのコースがあります。温め・ハンドマッサージ・マシンによる揉み出しと筋肉運動でセルライトを揉みほぐし、老廃物を排出してサイズダウンを目指します。

メソセルライト撃退セレクトコース

施術料金:初回体験500円(税込)
施術時間:70分

施術内容は以下の手順で勧めていきます。

  • ①カウンセリングと採寸
  • ②赤ラップヒートマット(浸透型ジェルを塗ってラッピングし、ヒートマットで温めることで、脂肪やセルライトをほぐれやすくします)
  • ③ハンドトリートメント/RFサーモ/Mキューブウェーブの中からお好きな一つを選択
  • ④セルライトバスター(老廃物が付着した脂肪をローラーで揉みほぐします)
  • ⑤JuJu(ベッドに寝ながら、マシンによる筋肉運動と有酸素運動を行います)
  • ⑥アフターカウンセリング

ラ・パルレの痩身エステについてはこちら

スリムビューティハウス

スリムビューティハウスでは、東洋美容の理論に基づき、骨盤周りの筋肉をケアすることで痩せやすい身体を作る「骨盤ダイエット」を行っています。体験コースでは、Mキューブウェーブというマシンで骨盤周りの筋肉を強化し、スリムポイントで吸引をして身体の巡りを良くする「カッピング」を行い、ハンドトリートメントで気になるお腹を集中ケアします。

骨盤ダイエットBeauty

施術料金:初回体験500円
施術時間:70分

施術内容は以下の手順で進めていきます。

  • ①カウンセリングと採寸
  • ②EMSマシン(骨盤周りの筋肉を鍛えます)
  • ③オリエンタルパック
  • ④ヒートマット(身体を温め代謝を上げます)
  • ⑤カッピング(スリムポイントを吸引し体温を上げます)
  • ⑥ハンドトリートメント(リンパケア・脂肪燃焼・ぜい肉燃焼ケア・ボディメイキング)
  • ⑦アフターカウンセリング

スリムビューティハウスの痩身エステについてはこちら

痩身エステでお腹痩せ施術をするメリット

効果的な施術が受けられる

効果的な施術が受けられる

世の中には様々なダイエット方法が溢れていますが、自己流のダイエットでは、目に見えるような効果を出すことはなかなか難しいです。

プロのエステティシャンのマッサージテクニックや機器でなければ出来ないこともたくさんあります。

どんなに頑張っても痩せることのできなかった部分が、エステに通い始めたことで痩せることができたという話も少なくありません。

モチベーションがあがる

モチベーションがあがる

エステに通ったり、スリムなエステティシャンを目にしたりするだけでも、ダイエットに対するモチベーションが上がります。また、担当の方が励ましてくれたり、一緒に喜んでくれることで、目標を持って頑張ることができますし、お金を払っているからには効果を出したいという気持ちも頑張りにつながります。

ダイエットの知識が身につく

ダイエットの知識が身につく

脂肪のつく原因や、自分についている脂肪のタイプ、つきやすい場所などを知ることができます。またエステでは、食事や生活習慣の指導も行うので、太りにくく痩せやすい身体を維持するための様々な知識を得ることができます。

痩身エステでお腹痩せ施術をするデメリット

痩身エステでお腹痩せ施術をするデメリット

施術費用がかかる

痩身エステは、1度行ったからといって劇的な効果があるわけではありません。そのため、効果を出すためにはある程度の期間、定期的に通う必要があります。

初回体験コースを除いては1回数万円ほどの施術代がかかるので、自分の収入とのバランスを考えながら無理のない範囲で通いましょう。

勧誘がある

ほとんどのエステでは、体験終了後のアフターカウンセリングで、入会や本コースについての説明があります。

基本的に、体験コースは入会を前向きに考えている人が受けるものなので、エステ側でそういったコース説明を行うのは当然なのですが、その時の担当の方の対応を勧誘と感じる人も多いのは事実です。

入会の意志がない場合や、希望と異なるコースを勧められた時などははっきりと断りましょう。

痩身エステでお腹痩せは筋肉痛になる?その他リスクや注意点

痩身エステのリスクや注意点

施術後に筋肉痛のような痛みを感じることがある

セルライトを揉み出すためのリンパマッサージは、強い力で脂肪と筋肉を一緒につかんで行うため、人によっては痛いと感じたり、あとから筋肉痛のような痛みを感じたりすることがあります。しかし、それは最初の数回で、セルライトがなくなり脂肪が柔らかくなってくることで、徐々に痛みは感じにくくなります。

カッピングの跡は3日~1週間は消えない

リンパ液の流れをスムーズにするカッピングは、皮膚に真空状態になったカップをつけて吸引を行うため、個人差がありますが、3日から1週間ほどカップの跡が残る場合もあります。海やプール・温泉などに行く予定のある方は、余裕をもった日程を組んで行いましょう。

生理の日を避ける

お腹痩せの施術を受ける際、体調が優れない日や生理の日は避けましょう。脂肪やセルライトの揉み出しはかなり強い力で行いますで、腹痛や体調悪化の原因になります。また、施術直前の食事も避けた方が良いでしょう。

まとめ

痩身エステのまとめ

以上、痩身エステによるお腹痩せについて調査してきましたがいかがでしたか。

一度ついてしまったお腹周りの頑固な脂肪やセルライトは、ホームケアだけではなかなか落とすことができません。

やはり、効率よく短期間でそれらの悩みを解決するには、プロのエステティシャンや最新のマシンの力を借りるのが一番の近道になるでしょう。

しかし、一口に痩身エステと言っても、全てハンドマッサージで行うところや、マシン中心のところ、骨盤矯正を行うところまで、脂肪やセルライトへのアプローチの方法は様々です。

多くのサロンは格安で受けられる体験コースを設けているので、気になるサロンがあれば、一度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク