ホットヨガとスポーツクラブ、ダイエットするならどっちに通うのがいい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ホットヨガとスポーツクラブ、ダイエットするならどっちに通うのがいい?

ダイエットをするなら、ホットヨガとスポーツクラブとどちらに通うのがよいのかを徹底比較しました。

女性に人気のホットヨガ、汗もたくさん出ますし体もしなやかになりそうです。一方ジムに通う場合は、インストラクターの指導のもといろいろな運動ができます。

ダイエット効果だけではなく、週にどのくらい行えばよいのか、身体や筋肉の変化、料金など詳しく比較しています。効果は人によることもありますので、自分に合った方を選んでくださいね。

消費カロリーはどっちが高い?

消費カロリーはどっちが高い?

◯WIN ホットヨガ
60分で約330kcalを消費します。ゆったりとした動きのヨガですが意外とカロリーを消費します。

×LOSE スポーツクラブ
プールでゆっくり1時間泳いだ場合の消費カロリーは約300kcal。傾斜なしのランニングマシーンを使ってゆっくり(時速6.4km)1時間走った場合の消費カロリーは約200kcal。軽めのダンスやエアロビクスを1時間行った場合は約200kcal~220kcalを消費します。
(※体重50kgの人が行った場合の消費カロリーです)ハードな運動の割に消費カロリーは少ないですね。

スタジオや施設はどっちが多い?

◯WIN スポーツクラブ
スポーツクラブの施設数

老若男女問わず利用することが出来るスポーツクラブは、全国各地で見かけることができます。全国展開しているスポーツクラブには、「コナミ」「NAS」「ルネサンス」「セントラル」などがあります。業界トップクラスのコナミは、日本国内に300以上のスポーツクラブを展開しているので、近所にコナミのスポーツクラブがあるという人も多いのではないでしょうか。

×LOSE ホットヨガ
ホットヨガのスタジオ数

ヨガなら自宅で教室を開くことも可能ですが、ホットヨガは設備費用に莫大な資金が必要なため簡単に新規参入ができない業態です。そういったことから、スポーツクラブ内にホットヨガスタジオを開設しているところもあります。ホットヨガスタジオ単体で全国展開しているスタジオといえば「LAVA」が有名です。LAVAはホットヨガスタジオ数NO.1を誇っていますが、それでも全国に220店舗の展開しかなく、スポーツクラブに比べると数は少ないといえるでしょう。

レッスン料や会費はどっちがお手頃?

スポーツクラブ、ホットヨガのレッスン料や会費

◯WIN スポーツクラブ
スポーツクラブの料金体系はスポーツクラブによって様々ですが、月間利用回数や利用時間帯を制限しないフリーコースの月額費は10,000円前後が相場となっています。月額費以外にも入会金が5,000円~15,000円(キャンペーン中で免除になるスポーツクラブも多い)、事務手数料が3,000円~5,000円、有料レッスンやオプションは別途料金が必要ですが、制限なく好きなだけ通えるのでコストパフォーマンスは良いと思います。

×LOSE ホットヨガ
ホットヨガは回数券制と月会員制の料金形態のところが多いです。1レッスンの相場は3,000円前後で、月会員なら10,000円~15,000円で月4、5回レッスンを受けることができます。この他に入会金5,000円~10,000円、タオル類やウエアなどのレンタル料が別途必要となります。1レッスンのあたりの料金が割高なので頻繁に通うことは難しそうです。

どちらの方が早く痩せられる?ダイエット効果対決

◯WIN スポーツクラブ
スポーツクラブのダイエット効果

ダイエットに特化したプログラムがあるスポーツクラブだと、ダイエット期間を設定してダイエットに取り組むので比較的早く効果を得ることが出来ます。その分、スポーツクラブでの運動だけでなく、食事制限なども厳しく管理されます。

自分でトレーニングを行う場合は、効果を実感するまでに最低でも3ヶ月はかかります。しっかり体を動かすので筋肉が付き、継続すると期待以上の効果を実感する人も多いみたいです。早く結果を出したい人はダイエットに特化したプログラムを試してみると良いですね。

×LOSE ホットヨガ
ホットヨガのダイエット効果

ホットヨガは大量に汗をかくのでデトックス効果があります。このデトックス効果が太りにくい体質になる為の体質改善へとつながるのですが、体質改善には時間が掛かります。ホットヨガダイエットの効果が出るのは約3ヶ月~1年ともいわれているので、急激に痩せたい人には向かないダイエット方法です。

体に負担が掛からないのはどっち?

◯WIN ホットヨガ
ホットヨガの体への負担

運動量の少ないホットヨガは体に負担を掛けることなく出来るので、運動が苦手な人に向いているダイエット方法です。体の内側の筋肉を鍛えたり、代謝アップを望んだりする人にも向いているでしょう。ゆったりと行えるのでストレスやコリの解消にも効果的です。

×LOSE スポーツクラブ
スポーツクラブの体への負担

マイペースに行うことも可能ですが、ランニングマシーンやスイミングなどスピードアップをすればするほど消費カロリーが増えてダイエット効果を高めてくれます。しかし、ハードな内容のトレーニングにしてしまうと体に負担が掛かってしまい、辛くなってスポーツクラブに通わなくなってしまうこともあります。有酸素運動がメインとなるので運動不足の人はしんどく感じてしまうかもしれません。

まとめ:どっちに通う方がいいのか?

女性を中心に人気の高い「ホットヨガ」と、老若男女問わず健康意識が高い人が通う「スポーツクラブ」ですが、ダイエットをするならどちらに通うのがいいのかを比較対決で検討してみました。

ホットヨガとスポーツクラブの比較対決

まず、スポーツクラブは全国的に拠点数が多いこと。通いやすい距離に施設があることで、サボらずにスポーツクラブで汗を流すことが出来ます。ダイエットは継続しなくては意味がないので、通いやすいということはとても大切です。

次に料金です。フリープランを利用すれば月額1万円前後で好きな時に好きなだけスポーツクラブに通えるので、ちょっとした合間にも体を動かしに行くことが出来ます。ホットヨガは、スポーツクラブと同額の月会費なのですが通える回数が月に4~5回と少なく、回数券制でも1レッスン3,000円も掛かってしまうのでスポーツクラブに比べると高く感じてしまいます。

また、スポーツクラブではダイエットに特化したプログラムやパーソナルトレーニングなどを受けることも出来るので、効果が出やすい傾向にあります。

ハードな有酸素運動

ホットヨガに比べるとハードな有酸素運動を行うスポーツクラブですが、脂肪を燃焼し筋肉をつけることも出来るので、体重の減少だけでなく引き締まった体を作りたい人にも向いているのではないでしょうか。

これらの対決結果を踏まえ、スポーツクラブに通うほうがダイエットにはいい!と判断します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク