痩身エステ後の運動について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

痩身エステを行ったあと、運動することでさらにダイエット効果が高まると言う話を聞いたことはありませんか。

運動をするのが嫌だからエステサロンで痩せようと思っているのに・・・という声も聞こえてきそうですが、痩身エステ後に行う運動というのは、通常のダイエットで行うようなきついトレーニングとはちょっと違うのです。

そこで今回は、痩身エステ後の運動について、その効果や方法、メリットなどを色々と調べていきたいと思います。

痩身エステと運動するのではどちらがダイエット効果がある?

これからダイエットをしようとしている人にとって、実際のところ、痩身エステと運動、どちらの方が効果があるのかは気になるところですよね。

運動は、定期的に身体を動かすことで代謝を上げ、痩せやすくリバウンドしにくい身体の基礎を作る効果があります。また、身体を動かすと気分がリフレッシュされ、心身ともに健やかに過ごすことができます。ただし運動の効果はすぐに見られる訳ではないため、少なくとも数ヶ月は継続する必要があります。

一方痩身エステは、ハンドマッサージやマシンにより体脂肪やセルライトに直接働きかけるので、人によっては数回の施術で効果が出る場合もあります。また、リンパの流れが良くなり老廃物がうまく排出されるようになるので、代謝が上がって体脂肪が付きにくい身体になります。

さらに部分痩せをすることも可能なので、「お腹の脂肪は運動で痩せられるけど、二の腕や太ももの脂肪がどうしても落ちない」などという悩みも解決できます。このように、運動と痩身エステのどちらにもメリットがあるため、目的によって使い分けるのが良いと思います。

身体を動かすのが好きな人や、ダイエット効果をずっと保ちたい人は運動を。すぐに脂肪を落として痩せたい人や美しいボディラインを作りたい人、部分痩せをしたい人には痩身エステがおすすめです。

痩身エステ後に運動すると効果的な理由

痩身エステは、ハンドマッサージやマシンによって脂肪や硬くなったセルライトを揉みほぐし、リンパの流れを良くします。この時に運動を行うと、身体に溜まっていた老廃物がリンパ液にのって流れ、汗と一緒に体外に排出されやすくなるのです。

また、マッサージによって血行が良くなると代謝が上がります。代謝が良い状態のときに運動を行うことで脂肪が燃焼しやすくなるのです。痩身エステ後の運動は脂肪燃焼にとても効果的と言えます。

痩身エステ後の運動方法

痩身エステ後の身体は代謝が高まっています。ですから、脂肪を燃焼しやすい有酸素運動を行うのが効果的です。

痩身エステを受けている時よりさらに痩せたいという場合は、ウォーキングや水泳などをしっかりと行う必要があります。しかし体重や体型をキープする目的であれば、それほど必死に運動を頑張る必要はありません。

『エレベーターではなく階段を使う』『いつもより遠くのスーパーに買い物に行く』『姿勢を正して早足で歩く』など、生活の中でちょっとした工夫をするだけでも運動効果は上がります。

エステで上げた基礎代謝をキープできるように、軽い運動でも良いので毎日継続して行うことが大切なのです。

脂肪燃焼効果が高いダイエット方法

『脂肪を燃焼させるには有酸素運動が良い』ということをご存じの方は多いと思います。有酸素運動とは、ウォーキングや縄跳び、水泳のように軽い負荷で長時間行う運動のことを言います。負荷の軽い運動を長時間行うと、身体にエネルギー源として蓄えられている脂肪が燃焼されるためダイエットには効果的なのです。

そして、その有酸素運動の効果をより上げるには、心拍数の管理がとても大切です。脂肪が最も燃焼するのは、最大心拍数の60%前後の時と言われており、それ以上でもそれ以下でも脂肪燃焼効率が悪くなってしまいます。

心拍数が低ければ普段の生活とあまり変わりないですし、逆に85%以上になると無酸素運動になってしまいます。無酸素運動は、筋肉の中にある糖質をエネルギー源として使うため、脂肪燃焼効果はほとんどありません。

つまり、脂肪燃焼効果が高いダイエット方法とは、最大心拍数を60%前後に保った有酸素運動ということになります。

痩身エステ後、運動をするメリット・デメリット

メリット

痩身エステ後に適度な運動を続けていると、痩身エステによって上がった代謝の高さを保つことができるため、太りにくく痩せやすい身体を維持することができるのでリバウンドがありません。

デメリット

痩身エステは、癒しのためのエステとは違ってかなりのエネルギーを消費するため、施術終了後はお腹が空いてしまいます。その後、さらに運動を行うことで空腹感が増し、ドカ食いしてしまう危険性があります。痩身エステ終了後は、代謝と同時に栄養の吸収も良くなっているため、糖分や脂肪分の多い食事には十分に気をつけなければいけません。

痩身エステ後、運動を行う上での注意点

痩身エステを行って代謝が良くなった身体は、非常に汗をかきやすくなっています。ですから、運動をする際は脱水症状にならないように、いつもより水分を多めに摂るようにしましょう。

また、痩身エステ当日の適度な運動は代謝を促すためおすすめですが、筋トレや早いペースのジョギングなど、激しい運動は身体に負担をかけるので避けましょう。ベッドに横になっているだけのように思える痩身エステですが、マシンによる筋肉運動や強いマッサージなどで、身体は想像以上に疲労しているからです。

まとめ

以上、痩身エステ後の運動について調査してきましたがいかがでしたか。

長い時間やお金をかけて痩身エステに通い理想のスタイルになったとしても、エステが終わった途端にだらだらとした生活を続ければ、あっと言う間にリバウンドしてしまいます。

しかし、痩身エステ後の代謝が上がっている時期は、ハードなトレーニングを行わなくとも、ちょっとした心がけで体型をキープすることが可能な時期でもあるのです。

せっかく手にした理想のスタイルですから、毎日の生活に適度な運動を取りいれることで維持していきたいですね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク