セルライトエステの痩身効果や施術方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セルライトエステ痛い
二の腕や太もも、お尻のセルライトに悩む女性はたくさんいます。

セルライトによってオレンジの皮のように皮膚表面に凸凹やブツブツができてしまった肌をセルフケアで綺麗にするのは困難です。

デコボコの見た目の問題だけでなく、セルライトがあるせいで血行が悪くなり新陳代謝が下がってしまうため、ダイエットの効果が出にくくなることもあります。

セルライトエステの痩身効果から施術方法、費用など詳しく調査してみました。
ダイエット中の人や頑固なセルライトに困っている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

目次

セルライトとは

セルライトエステとは

セルライトとは、女性特有の脂肪で、皮下脂肪組織が血行不良で不均質になり「老廃物」「脂肪」「水分」が皮膚内部で固まってしまったものです。

ぽっちゃりしている人だけでなく痩せている人にもできるセルライトは、日本の成人女性の8割以上にあるといわれます。

冬や女性ホルモンの分泌が乱れにより、体の冷えやむくみが生じるとセルライトができやすくなるのです。

セルライトは一度体につくと簡単には落ちにくい性質があり、家庭で運動や食事制限のダイエット方法を試してもなかなか消すことができません。

専用クリームを使って自己流マッサージをしても効果があまり出ないケースもあります。

部分痩せができるセルライトエステとは

セルライトエステ部分痩せ
セルライトエステとは、美容の専門家であるエステティシャンが人それぞれのタイプに合わせたアドバイスと施術をしてくれるセルライト専門のエステです。

セルライトエステは痩せたい部分にダイレクトに施術をして脂肪燃焼効果を促すため、セルライトによって太っていた部分が細くなり、部分痩せができます。

セルライトエステはハンドで行うセルライト除去マッサージや、セルライトに働きかけるマシンによる施術など内容もさまざまです。

費用はかかりますがセルライトエステなら、プロの技術によって早く確実にセルライトを除去することが可能なのです。

セルライトエステは痛くないの?

セルライトエステ痛い
セルライトを自宅ケアでマッサージすると痛みを感じるので、セルライトエステは痛くないのか気になりますよね。

結論からいうと、「痛いセルライトエステ」と「痛くないセルライトエステ」があります。セルライトエステが痛い場合は2つです。

  1. セルライトが多い
  2. エステティシャンの腕

それぞれの原因とパターンをみていきましょう。

セルライトが痛い原因

セルライトが多い人ほど痛みを感じやすくなります。

セルライトで痛みを感じるのは、セルライトがまわりにある毛細血管やリンパ管を圧迫することが原因です。

時間が経つほどセルライトは大きく、固くなっていくので痛みが強くなりやすいのです。

セルライトが柔らかくなり、小さくなっていくと、徐々に痛みを感じにくくなっていきます。

エステティシャンの腕

セルライトエステはセルライトが多い場合はどうしても痛みが出やすいのですが、エステティシャンの腕によってその痛みが強くなったり軽くなったりします。

セルライトエステで体を温める工程を省いてしまうと、痛みが強くなりやすいです。

冷たい脂肪と温かい脂肪ではマッサージの効果が大きく変わってきます。体が冷たい状態でセルライトエステをする店は痛みも強く、効果も出にくいので契約するのはおすすめしません。

エステティシャンの腕によっては、痛みが強いだけで効果が出にくいこともあります。きちんとリンパの流れを理解してマッサージしてくれるエステティシャンがいる店を選びましょう。

セルライトエステの施術方法

リンパマッサージ
施術方法には大きく分けてハンドマッサージと専用マシンを使った施術、その他の施術があるので詳しくみていきましょう。

リンパマッサージ

リンパを流すためのハンドマッサージで老廃物をリンパ節へ流し血流を促し、セルライトを壊すためにしっかり揉みほぐします。

個人差やエステシャンの腕にもよりますが、最初は痛い思いをすることもあるでしょう。

しかし慣れてくると、足裏マッサージや膝まわりなどもしっかりとトリートメントするので身体全体がすっきりとし、リラックス効果が得られます。

※参考⇒ 痩身エステのリンパマッサージ情報まとめ

セルライト除去専用マシン

キャビテーション
セルライトを効果的に減らすセルライト除去専用マシンにはさまざまな種類があります。

エンダモロジー

業務用の痩身専用機器を使って、自分では手が届かない深部にまで熱や振動を与えます。

フランスで生まれた、吸引しながらトリートメントを行うエンダモロジーが特に有名です。血液やリンパの流れを良くし、代謝が上がることで消費カロリーがアップします。さらに美肌効果も期待できます。

また、高周波の熱を利用して体を深部まで温め、血行を良くして代謝を促進させ、脂肪細胞を活性化させるスペインで開発されたインディバ、高い温熱効果で血行を促し吸引しながらローラーマッサージで脂肪を燃やすルミセル・タッチなども広く知られています。

※参考⇒ 痩身エステのエンダモロジーによる施術内容とダイエット効果

ラジオ波(RF)

ラジオ波とは、水分を振動させてセルライトをゆるめることで分解や排出をうながす電磁波です。

ラジオ波は「Radio Frequensy」の略語でRFとも呼ばれ、の日本語で「高周波」という意味です。

体にラジオ波を照射すると「ジュール熱」という熱を体に発生させることによって、体の奥の体温が上昇します。

体の奥が温まることによって代謝が上がり、リンパ液や血液の流れが促進される効果があります。

※参考⇒ 痩身エステに置いてあるラジオ波マシンの効果と安全性

EMS

EMSとは「Electrical Muscle Stimulation」の略語で、電気刺激によって筋肉運動を促すトレーニングの機械という意味です。

プロスポーツ選手のトレーニングにも採用されるEMSは自動で筋肉を動かしてくれるため、運動が苦手な人やスタミナが少ない人におすすめです。

キャビテーション

キャビテーションとは、超音波をあてて気泡を発生させることで皮下脂肪を内側から破壊するセルライト対策専用マシンです。

切らない脂肪吸引とも呼ばれるキャビテーションは、セルライトを破壊して数を減らすことができるため効果が持続し、リバウンドしにくいのが特徴です。

※参考⇒ キャビテーションエステで痩身効果を得るための情報まとめ

その他のセルライトケア

専用のジェルなどを塗ってマイナスイオンを流すことで一気に全身の代謝を上げるイオンパックや、体温を上げて代謝を高めるヒートマット、骨盤矯正など独自の施術を組み合わせたセルライトケアを行うエステもあります。

セルライトエステは何回回数を通えば効果的?

セルライトエステの効果的な回数
セルライトエステに何回くらいの頻度通えば効果が出るのでしょうか。

回数による効果を調べました。

セルライトエステは1回でも効果あるのか?

セルライトエステ体験では、1回で太ももやお尻がサイズダウンする効果を実感することが可能です。

セルライトエステで1回で効果を出したいなら、エステ後のセルライトが柔らかくなっているうちにリンパに流し、老廃物やエネルギーとして消費することが大切です。

しかし、セルライトエステの効果は1日~2日でなくなってしまうので、代謝の悪い体のままだと1回でサイズダウンしても普段通りの日常生活習慣を続けていてはすぐに元に戻ってしまいます。

セルライトエステに通うペース(頻度)はどれくらい?

セルライトエステに通う頻度の一般的な目安は週1回です。

理想は週2回ですが金額が高くなってしまうので、基本的には週に一回のペースで施術を受けるのが燃焼しやすい体をキープできるのでおすすめです。

2週間に1回などの期間が長いペースになるとセルライトエステの効果が持続しにくく、逆に効果が出にくくなってしまいます。

セルライトエステに通う効果的な期間は?

どれぐらいの期間をかければセルライトを落とすことができるのでしょうか。

効果的な期間はセルライトの量によって変わってきます。

  • セルライトが少なめの人…1ヶ月~3カ月
  • セルライトが多めの人…3カ月~6カ月

セルライトが少ない人なら比較的早く1ヶ月から3カ月で効果を実感できます。

しかし、セルライトが多い人や太ってから時間が経っている人はセルライトが大きく、固くなっているので、なくすまでには3カ月から半年ほど時間がかかるのが一般的な目安です。

セルライトエステをするのに必要な費用とコース

セルライトエステ費用
費用はサロンによって異なりますが、1回の施術料金は2万円前後が相場になります。

トータルで必要になる金額は通う回数に伴って増えていきますが、都度払いだと週1回×3~4ヶ月で合計15回~20回ほど通うとすると、30万円~40万円になります。

全身マッサージをコース料金で行うと比較的安くなり、20万〜30万円くらいの所が多くなります。
セルライトを落としたい部位や体質、状態などによって必要となる費用は上下します。

  • 1回の施術料金…2万円前後
  • 週1回(3~4ヶ月/15回~20回)…30万円~40万円
  • 全身マッサージ(コース料金)…20万円〜30万円

自分の希望を叶えるためにどのくらいかかるのか知るには、体験エステを受けにいってみると良いでしょう。
長期間通う必要がある場合は月額制の料金設定があるエステを選ぶのも一つの手です。

セルライトエステを格安で受ける方法

セルライトエステを格安で施術してもらうには体験エステのはしごがおすすめです。

1回の相場が2万円のエステが500円~1万円と破格の価格で受けることができます。

エステ体験は1人1回限りの特権なので積極的に利用したいですね。
エステを受ける期間は1週間はあけるようにしましょう。

セルライトエステ体験の口コミ

セルライトエステ口コミ
セルライトの除去だけを目的としているコースでは全身が綺麗に痩せるとは限りません。

トータルで美しい身体を手に入れたい場合は、体脂肪よりも落としにくいセルライトを除去しつつ、トータルバランスを見て施術してくれるコースを選ぶ必要があります。

実際にセルライトエステを体験した女性の口コミを紹介します。

ラ・パルレのメソセルライト撃退コース体験に行きました
500円で70分のコースを体験しましたが、冷え性にすごく効果を感じました。赤いラップを巻いてサウナ状になるマットに包まれるのですが、普段汗を全くかかないのに滝のように汗が出ました。セルライトバスターは少し痛かったけど耐えられる範囲です。全身の血行がよくなったので続けたら効果はあるだろうな感じました。(38歳 女性)
シーズラボは高いけど効果はあった
シーズラボのセルライト徹底攻略コースⅡの体験は5,400円もしたのでちょっと高いなと感じました。でも120分もあるしエンダモロジーを含む3つのマシンが体験できたのでそんなものなのかなぁ。効果は脚のむくみが取れてスッキリしました。勧誘もなかったしカウンセリングも丁寧でよかったです。(29歳 女性)
スリムビューティハウスはスタッフの接客が好き
私はスタッフの接客重視です。回数を通わなきゃいけないし、性格悪いスタッフが働く店にはお金払いたくないので。スリムビューティハウスのスタッフの人は個人の性格に合わせた接客をしてくれるのが気に入りました。厳しくしてほしいとかアンケートにあるんですよ。「Mキューブウェーブ」や「カップドレナージュ」のマシンにも独自のこだわりがあって効果もありました。お店によってスタッフは変わりますが私は好きです。(45歳 女性)
ミスパリは脂肪が多い人におすすめ
セルライトと皮下脂肪と内臓脂肪を燃焼するトリプルバーン痩身法を体験しました。まずマシンがすごく高そうだし、やっぱりエステの専用マシンは違うなと感じました。自宅でセルライトを減らそうと頑張ってたけど、お風呂とは発汗量が全然違うし、終わった後のセルライトの柔らかさも全然違う!でも体験価格が終わるとやっぱり高いからそれだけが不満です。体験価格で通えるなら何回でも通いたいのになぁ。(33歳 女性)
フェイバリックスのコース選択で失敗した
3,000円のセルライト撃退コースに行きました。体験が終わった後は定額コースの「お手軽プラン」で通っています。自分でマッサージしてた頃よりも確実に細くなりました。肌の表面がポカポカになって代謝がよくなったのを実感しています。回数通うのが楽しみです。安い30分コースにしたのがちょっとイマイチかな…45分にすればよかったと少し後悔。(35歳 女性)

セルライトエステでおすすめのお試し体験コース

セルライトエステおすすめ体験コース
高額エステというイメージがありますが、ほとんどのサロンでは、初回のお試しコースは通常のコースよりも格安で体験することができます。

脚痩せやセルライト特化したコースもあれば、痩身エステに含まれるコースもあり、サロンによって施術内容はさまざまです。

全国に店舗があるセルライト除去効果の高いおすすめ体験コースがある5つのエステを紹介します。

ラ・パルレ

ラ・パルレには1回で効果が感じられるリーズナブルな初回体験が用意されています。
発汗と手わざor温熱or刺激、そしてほぐしと筋肉運動による高い痩身効果で、基礎代謝を高めてリバウンドしにくい理想のボディラインを目指します。

コース名 メソセルライト撃退セレクトコース
施術内容 赤ラップヒートマット・ハンドトリートメント or RFサーモor Mキューブウェーブ・セルライトバスター・JuJu
体験時間 70分
初回体験価格 500円(税込)通常料金19,440円
公式サイト ラ・パルレのセルライトエステ体験のお申し込みはこちら

エルセーヌ

エルセーヌではリンパ節とツボを重点的にケアすることによって基礎代謝を上げ、むくみ解消と巡りのいい体への体質改善を目指すエステが特徴です。
遠赤外線ドームで身体の芯からしっかりと温めた後に、個人の状況に合わせたスペシャルケアを選ぶことができます。

コース名 新・美脚時代コース
施術内容 遠赤外線ドーム・イオンパック・Oライントリートメント
+スペシャルケア(ボーンorファンゴパックorスクイーズボディケアorスティックトリートメント)
体験時間 70分
初回体験価格 500円(税込) 通常価格15,552円
公式サイト エルセーヌのセルライトエステ体験のお申し込みはこちら

エステティック ミスパリ

ミスパリのトリプルバーン痩身法は3つの脂肪である「セルライト・皮下脂肪・内臓脂肪」を効率よく燃焼させるコースです。
減量と筋肉運動によって太りにくい体を目指すことができます。体をしっかりと温めるコースなので脂肪が多い冷え性の人におすすめです。

コース名 トリプルバーン痩身法
施術内容 セルライトバーン・ミリオンウェーブ・遠赤外線サウナ・ファットバーン・全身パック+遠赤外線浴
体験時間 60分
初回体験価格 5,400円(税込) 通常価格23,760円
公式サイト エステティックミスパリのセルライトエステ体験のお申し込みはこちら

シーズ・ラボ

ドクターシーラボグループのシーズ・ラボのセルライト除去専用コースはクリニックの医師監修のメディカルエステです。最新のセルライト分解マシンのトリプル使いでセルライトを徹底的に除去してリバウンドしにくい体質に導きます。

コース名 セルライト徹底攻略コースⅡ
施術内容 LPGエンダモロジー・ルミセルタッチ・プロテクノEMS
体験時間 120分
初回体験価格 5,400円(税込) 通常価格24,840円
公式サイト シーズ・ラボのセルライトエステ体験のお申し込みはこちら

FAVORIX(フェイバリックス)

体験を受けた97.3%が1回で成果を実感したFAVORIXはセルライト撃退が得意な痩身専門店。太っている原因を徹底的に分析して、最先端美容機器のラジオ波で脂肪を撃退します。定額コースもあるため、予算に合わせて自分のペースで通うことができます。

コース名 セルライト撃退コース
施術内容 体質に応じて遠赤外線発汗・デトックスマッサージ・クロスシェイカー
体験時間 60分
初回体験価格 3,000円(税込)通常価格16,200円
公式サイト FAVORIX(フェイバリクス)のセルライトエステ体験のお申し込みはこちら

2016年最新版
セルライトエステコースおすすめ人気ランキング

セルライトエステのメリット

エステティシャンの高度なテクニックとエステ機器を使用した施術で効率良くセルライト除去を目指せるのが一番のメリットでしょう。

セルライト向けマッサージ用クリームやセルライトローラーを購入し、脚ケアをする方法もありますが、背中やお尻辺りは自分では手が届かない部位です。

自宅でできるボディケアには限界があります。また、自分自身で丁寧なケアを続けることはなかなか難しいことです。

セルライトエステは短期間で綺麗になれる全身の痩身効果が魅力です。

正しい知識をもったプロから自分の状態をチェックしてもらい、的確なアドバイスを受けることができます。

セルライトエステのデメリット

継続してサービスを受ける必要があるため、かなりのお金がかかる点がデメリットとして挙げられます。

また、エステに通いさえすれば何もしなくても良いというわけではありません。

今あるセルライトを除去しても生活改善をしないと根本的な改善に結びつかず、新しくまたセルライトが作られてしまうためです。

エステだけでなんとかなるという考えでは効果が上がりにくく、お金もかかってしまうのがセルライトエステのデメリットです。

セルライトエステのリスクや注意点

エステでダイエットに成功した女性のウエスト
セルライトエステには、さまざまな除去方法があります。

高密度焦点式超音波を使ってセルライトを柔らかくして除去するハイフ痩身では、脂肪層が少ないと体の組織を傷つける心配がありますし、術後の痛みや出血のリスクがあります。

セルライトを脂肪吸引で除去する方法もありますが、施術方法によっては皮膚が腫れたりたるんだり、傷口が痛んだりすることがあります。

どのような方法でセルライト除去をするのかしっかり説明を聞いて、効果とリスクを考えましょう。

契約をする前に友人のエステ体験談やネットの口コミを調べることをオススメします。勧誘の多いエステサロンは注意し、必要がなければはっきりと断ることが大切です。

納得できる施術方法を採用している、安心できるエステを選びましょう。

セルライトエステによる内出血やアザのリスク

セルライトエステによって、内出血やアザができてしまうリスクがあります。

内出血やあざが起こる原因は、固く大きくなったセルライトによって毛細血管が傷ついて破れ、皮下組織で血液が溜まることによって起こります。

そのため、肌を出す予定がある日の前にセルライトエステを受けることはおすすめしません。

痛みが強すぎて耐えられない場合は我慢せずに伝えるようにしましょう。

セルライトエステの筋肉痛と揉み返しとは

セルライトエステの施術を受けた直後や数日後に、筋肉痛のような痛みを体に感じることがあります。この症状は揉み返しともいいます。

体のだるさの原因は、施術によってセルライトと一緒に筋肉も動かしすため、体にたまっていた老廃物が全身に流れることによって起こります。

揉み返しの対処法についてはこちらの記事を参照ください→痩身エステの揉み返しの症状と対処方法

リバウンドリスクについて

セルライトエステでお金をかけて痩せることができても、太りやすい食生活や体のむくみを放置しているとセルライトは何度でも復活します。

リバウンドしないためには食事内容の見直しや、有酸素運動をするなどの努力も必要になります。

特に、踏み台昇降やスロージョギングは足痩せや美脚に効果大です。

心拍数をあげるほどの激しい運動は逆効果ですので、注意してください。

また、入浴中はセルライトが柔らかくなるので、お風呂上りのオイルマッサージも効果的です。オイルを使えば滑りがよくなり、マッサージもしやすくなります。

男性向けのメンズセルライトエステ

男性向けのメンズセルライトエステ
女性だけではなく、男性にも血行不良によってセルライトはできます。

男性のセルライトができやすい体の部位は主に3カ所です。

  1. お腹まわり
  2. お尻
  3. ふとももの裏側

男性向けのメンズセルライトエステでは、脂肪を落としつつ筋肉を鍛えて引き締まった体を目指すコースがおすすめです。

メンズエステは女性に比べて口コミが少ないためエステ選びで悩むかもしれません。以下の記事がエステ比較の参考になります。

セルライト除去整体とセルライトエステを比較

セルライト除去整体とセルライトエステを比較
現在、エステ以外にも整体やマッサージ店でもセルライト除去を行ってくれるお店が増えてきています。ここではセルライト除去整体について解説していきます。

セルライト除去整体とは

セルライト除去整体とは筋肉を深く解してゆがみを矯正する芯圧を、セルライト除去に応用した美容痩身エステとなります。もちろん、美容痩身エステの一つですが、エステと異なるのは整体として行うという点です。

整体として行っていることで、セルライトやたるみだけでなく、筋肉のこりや身体のゆがみなどもケアすることができます。それは、整体師という仕事柄、人の身体のつくりを知っているからこそのケア方法です。

セルライトへのアタック方法はオイルを使用し、手を使って深く圧力をかけています。筋肉にも圧力をかけていくので、リンパの流れや血行不良、冷え性などにも効果的です。
基本的にはエステと変わらない方法になります。

整体とは言ってもセルライトを除去するためのものなので、セルライトへの効果はてきめんです。

ハンドマッサージとオイルマッサージでもみほぐすことで凝り固まったセルライトを柔らかくすることで細胞が分解されます。そのことがセルライト除去につながるようになります。

整体とエステの施術内容の違い

整体とエステの施術内容の違い
整体の場合はアタックする方法がオイルマッサージしかありません。

万が一、マッサージが体質に合わない場合やセルライトが固まりすぎていて非常に落ちにくい状態の場合などでは打つ手がなくなってしまうので、万人に効果があるとは言えないでしょう。

また、整体の場合は施術者が限られているので、その施術者の腕にかかっているのもデメリットです。

例えば体重が多すぎる、脂肪がつきすぎている人の場合は一筋縄ではセルライト除去がしきれないため、マッサージのみでは除去しきることが困難と言えます。

その場合、エステであればマシンとの併用やダイエットコースと併せて行うこともできます。

エステの場合は整体同様のオイル+ハンドマッサージ以外にもセルライト除去のマシンがあります。

整体とエステそれぞれのサービス内容

サービスにおいて、整体はあまりサービスをすることはないと言って良いでしょう。元々が整体というところは処方するところであり、サービスを生業とするお店ではありません。エステと比べた場合、最小限のサービスである可能性は否めません。

しかし、豪華さや特別感がほしいというわけでなければ十分満足する程度ではあるとは思います。

それに比べて、エステのサービスは一流といえるでしょう。お部屋も豪華絢爛で特別感があるのはエステならではの空間です。

もちろん、カウンセリングやお肌のチェック、中にはおいしいお紅茶のサービスなどもあります。

そのほかパウダールームやコスメのサービスがあったり、ダイエット効果の高いサプリや食事カウンセリングなども取り入れているところもあります。

セルライト除去整体の料金価格

セルライト除去整体の場合は保険適用外ではありますが、それでもエステに比べて非常に安いと言えます。セルライト除去整体を行っている心月整体院の料金価格は以下となります。

セルライト除去コース名 施術時間 料金
足 (足裏整体込) 60分 5,800円(※初回5,300円)
ヒップ(※ヒップコース単体では予約不可) 15分 1,550円(※初回1,400円)
太もも+ヒップ 45分 4,450円
腹部+腰 30分 3,300円
二の腕 20分 2,100円
背中 20分 2,200円
セルライトオプション+整体 30分 2,500円(※初回2,300円)

セルライト除去を行っている整体が少ない

セルライト除去整体はまだ広く普及しておらず、どこのマッサージ店や整体院でも行っていると言うわけではありません。

また、駅の近くや会社帰りによりたいと思っても、理想の場所に整体院がある訳でもありません。そして、整体院の場合は開閉時間や休暇もまちまちなので、希望の時間の予約が入れられるかどうかなども不明です。

エステは店舗の数や予約時間の入れやすさ、施術室や人員の数、さらには引っ越しや通う店舗を変える際の引き継ぎや支払いの方法など、さまざまなサービスに特化しています。

エステはダイエットや美容専門なので、どのような状況でも通えるようなシステムを作っています。

結局、エステと整体のどちらが良いのか?

エステ比較
整体もエステもどちらも良いところがそれぞれありますが、どちらを選ぶのかは目的によって変わります。

たとえば、単純に価格の安さだけを見るのであれば、整体のほうが通いやすいのですが、施術内容の充実度に関しては圧倒的にエステのほうが上です。

そこでおすすめの手順は以下となります。

  1. 気になっているエステの初回体験コースへ行くが契約はしない
  2. セルライト除去整体を受けてみる
  3. 両方を受けた結果を比較してみて自分の良いと思うほうを選ぶ

エステも初回体験コースであれば、一番安いところでエルセーヌやキレイサローネなどで500円で受けることが可能です。

高くても数千円であり、1万円を超えてくるところはほとんどありません。

以上の手順を行うことで、料金と実際に受けた結果を比較して、自分にとって、もっともコストパフォーマンスの良いところを選ぶことが出来るからです。

逆におすすめ出来ない方法としては、公式サイトに書いてある内容や友人、家族といった親しい方の口コミをそのまま間に受けることです。

勘違いしないで頂きたいのは、サイトに書いてある情報が虚偽ばかりであったり、家族や友人がウソの情報を流す危険性があるからというわけではありません。

担当者のハンドマッサージテクニックや各サロンごとに使われているマシンの合う合わないの個人差があるからです。特に痛みに対しての個人差は大きいです。

友人は痛気持ち良いと思っていたものが、自分にとっては想像以上の痛みに感じたり、その後の筋肉痛になることもあれば、ほとんど痛みを感じないこともあります。

選んだのが料金が安い整体であったとしても、今後何ヶ月も通う可能性もありますし、何万円も費用がかかることもあります。

エステも整体も一度安価で色々と試してみて、それから選んでみても遅くはありません。

おすすめのセルライトエステの初回体験コース比較

数多くある痩身エステの中から、セルライト撃退に特化しているセルライトエステコースの初回体験コースの施術時間と金額を以下にまとめてみましたので、比較検討の材料となれば幸いです。

サロン名 おすすめのセルライトエステコース 施術時間 or 期間 or 回数 初回体験価格
スリムビューティハウス 骨盤キャビテーション 70分 3,000円
エルセーヌ -8cmやせる体験コース 90分 500円
ラ・パルレ メソセルライト撃退セレクトコース 70分 500円
たかの友梨ビューティークリニック TAKANO式キャビボディコース 上半身or下半身 50分 3,000円
キレイサローネ サイズダウン定額コース 初月 980円
シーズラボ セルライト徹底攻略コースⅡ 120分 5,400円
バイオエステBTB BTBバイオセルファイアEX 体験 - 5,000円
ミスパリダイエットセンター 全身・お腹やせコース 90分 1,980円
フェイバリックスグループ セルライト撃退コース - 5,000円(税抜)
エステティックミスパリ トリプルバーン痩身法 60分 3,000円/毎月200名限定
DDラボ 全身痩身コース 初回 9,000円
ヴァン・ベール 1ヵ月集中スペシャルオーダーメイドコース 月2回計120分 9,980円
ブリアント 全身痩せコース 80分 16,800円
PMK Dr.スリム&パワーツリーコラボ ショート(60分) 5,800円
Sa La DA セルライトケア全身コース 60分 5,000円
スリムスパレディ 部分スリム痩身コース(上半身 or 下半身) 90分 4,000円
銀座グラティア 激やせ痩身コース 100分X2回 4,000円
クール・エ・コール+N(旧リゲルグランド) プレミア・インドエステ 1回 4,320円
クイーンズピュア セルライトケアマシーン+インド式マッサージ(足)+発汗コース 90分 5,500円
Fulala(フララ) セルライトバニッシュ 50分 10,800円
ダイエットパートナー 効果絶大キャビテーションセット 40分 6,800円
ベル・ルミエール セルライトケアコース:60分 60分 5,980円※耳つぼ有り

まとめ

セルライトエステ
セルライトエステには、セルフマッサージではできないさまざまな施術方法と痩身効果があります。

自分でマッサージしても効果が出にくい人は体験コースに行ってみるとプロの視点から何が問題なのかをアドバイスしてもらえるので参考になりますよ。

昔はエステのしつこい勧誘が多かったようですが、大手エステサロンでは少なくなっているようです。逆に個人で経営するサロンの場合は強引なエステ勧誘に注意が必要ですね。

セルライトは時間はかかりますが、必ず少なくすることが可能です。

長年セルライトに悩んでいる人はセルライトが固くなってしまっている可能性が高く、運動不足や食生活の改善、マッサージなど自力で解消するのはなかなか困難です。

スキニーパンツやスカートを堂々と履ける体を手に入れるために、プロの力を借りてみるのも1つの方法です。体験コースから気軽にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

2016年最新版
セルライトエステコースおすすめ人気ランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク