酵素ドリンクで痩せる理由!効果が高いおすすめ酵素ドリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
18_10

最近、インターネットや雑誌などで「酵素ドリンク」や「酵素ダイエット」に関する記事や広告が多く見られるようになりました。

「栄養たっぷりの酵素ドリンクを飲んでも本当に痩せることができるの?」と不思議に感じますよね。ここでは、痩せる理由、ダイエット効果や方法、おすすめの人、おすすめの酵素ドリンクなど、酵素ドリンクについて詳しくご紹介します。

酵素ドリンクで痩せる理由・痩せない理由

食事の代わりに酵素ドリンクを飲むのに痩せる理由、その一方で、酵素ドリンクのダイエットをしているのに痩せない理由についてお伝えします。

痩せる理由

(1)摂取カロリーが減少する
1食から3食まで何食置き換えするかによって痩せる効果も異なりますが、食事を抜くため摂取カロリーが減り痩せます。酵素ドリンクは野菜や果物の酵素や美容成分で作られていますが、カロリーが非常に低いため飲んでも太りません。

(2)基礎代謝がアップする
固形物を食べないと、胃や腸を休めることができ消化酵素が減る分、代謝酵素が多く生成されるため、基礎代謝が向上して痩せやすい体になります。そのうえ酵素ドリンクで酵素を補給することによって基礎代謝がさらにアップします。

(3)便通が改善する
腸を休め酵素を摂取することで、便秘が解消されます。便秘の人は便が減ることによってお腹回りのサイズダウンや体重減少が期待できます。

痩せない理由

(1)カロリーの高い食事をしたり食べ過ぎたりする
特に1食置き換えの場合、他の2食でカロリーの高いものを食べてしまうと痩せないばかりか逆に太ってしまうこともあります。

(2)生理中である
女性の場合、生理中はホルモンの影響で太りやすくなる傾向があります。さらにストレスが溜まりやすい時期なので、生理が終わった後にダイエットした方が良いでしょう。

酵素ドリンクでダイエットをおすすめする人

DVD
・暴飲暴食によって太ってしまった人
比較的短期間で効果が出る場合が多いようです。

・短期間で痩せたい人
ファスティング(断食)だと短期間でサイズダウンが期待できます。

・健康的に痩せたい人
健康増進の目的で酵素ドリンクによるダイエットをする人も少なくありません。

・ダイエットと同時に肌トラブルも改善したい人
基礎代謝向上、デトックス、酵素ドリンクの成分(ビタミン、ミネラル、コラーゲンなど)によって、美肌になったという声が多く聞かれます。

・運動したりエステに通ったりする時間がない人
食事する時間も短縮できるので、忙しい人におすすめです。

酵素ドリンクのダイエット効果

ファスティング中や食事置き換えに酵素ドリンクを飲むと、どんなダイエット効果があるのでしょうか。

・消化酵素を節約して代謝酵素の働きを高められるため、痩せやすい体質に変わる
・痩せやすい体質になった上で食事を控えるので、通常の食事制限よりもダイエット効果が高くなる
・空腹感を軽くすることができるため、ダイエット中挫折しにくい

酵素ドリンクでの正しいダイエット方法

20_10
酵素ドリンクと食事を置き換える酵素ダイエットには2つの方法があります。

1食または2食を置き換えるダイエット

≪やり方≫
朝食・昼食・夕食のうち1食または2食を食べずに酵素ドリンクを飲みます。酵素ドリンクの飲み方や用量は商品によって異なりますが、原液を飲んでも水や炭酸水などで割って飲んでも構いません。初めて酵素ダイエットに挑戦する人は、1食置き換え法が体への負担が少ないのでおすすめです。

≪効果的な時間帯≫
どの食事を置き換えても効果があるのでライフスタイルに合わせて挑戦しやすい時間帯を選びましょう。ちなみに、内臓器官がまだ活発に働いていない朝に置き換えると消化による負担をなくせるので効果大という意見もあれば、時間の余裕があり食事量が多い夕食の置き換えが効果大という意見もあります。

3食を置き換えるファスティング

≪やり方≫
1日~3日間、食事を一切摂らずに酵素ドリンクを飲みます。4日以上になると健康を害するリスクが高くなるため専門家の付き添いなしの場合は最長3日にしましょう。尚、飲み方は1食置き換えと同じです。

≪準備期間と回復期間≫
ファスティング期間の前後数日間は、消化の良いものを食べましょう。特に回復期間はまず重湯やお粥から始めましょう。いきなり胃に負担のかかる食事をすると体調不良やリバウンドのリスクがあるため注意しましょう。油ものは最低でも2日目以降にした方が良いです。ファスティング明けのお粥は本当に美味しいそうです。

おすすめの酵素ドリンク

次に、ダイエット効果の高い酵素ドリンクをご紹介します。

ベジライフ酵素液(ステップワールド)

ベジライフ酵素液

ファッション誌のダイエット特集で多く取り上げられている酵素ドリンクです。一般モニター20名参加した4週間ダイエット試験で平均2.4kg体重減少した実績があります。ダイエットアドバイザーが相談に乗ってくれる電話窓口がありサポート体制が充実しています。

>>ベジライフ酵素液の公式サイトはこちら

優光泉酵素(エリカ健康道場)

優光泉

20年以上ファスティングの研究や指導をしている「エリカ健康道場」が作っているファスティングにぴったりの酵素ドリンクです。完全無添加の成分で体に優しい、効果がない場合や飲みにくい場合には返金保証制度がある、ファスティング方法を丁寧に教えてくれるといった点もおすすめの理由です。

>>優光泉の公式ホームページはこちら

ベジーデル(BPダイレクト)

ベジーデル酵素液

老舗の酒造メーカーが106種類の原料から水を使わず、ビタミンやミネラルが豊富な黒糖で仕上げた酵素ドリンクで、即効性の高さが注目されています。さらに、ダイエットの最大の敵である空腹感を紛らわすため、満腹サプリメント(コンニャク芋に含まれる食物繊維が主成分)が付属されていることも大きなポイントです。

>>ベジーデルの公式サイトはこちら

酵素ドリンクのメリット・デメリット

メリット

・短期間で痩せることができる
特に3日間ファスティングをすると、サイズダウンがかなり期待できます。

・体質改善も同時にできるため、リバウンドしにくい
基礎代謝アップ、腸内環境の改善によって、ダイエット後も元に戻りにくい体質になります。

・デトックス(老廃物を排出)できるため、美容や健康に良い
肌トラブルが解消した、髪がキレイになったなどの嬉しい体験談も多く見られます。

・酵素で栄養補給ができる上に、ビタミンやミネラルが豊富に含まれているため、肌荒れや便秘が予防できる

・酵素には活性酸素を分解する働きがあるため、病気や老化の予防につながる

デメリット

・空腹感がとにかく辛い
酵素ドリンクを飲むと空腹感がある程度緩和されますが、食事制限が辛くてダイエット失敗する人も少なくありません。

・酵素ダイエットの原理となる酵素栄養学が医学的に立証されていない
酵素ドリンクの作用や効果、リバウンドの可能性については、様々な意見が見られます。

・酵素ドリンクの味が美味しくないと辛い
酵素ダイエットを本格的に始める前に、酵素ドリンクの味も試しましょう。

・費用がかかる
商品によって異なりますが、酵素ドリンクの価格は4000千円以上掛かり、ある程度の出費になります。

酵素ドリンクを摂取するときの注意点

6035_6
・体調の良いときに実施し、無理をしない

・体調に不安を感じた場合にはダイエットを中止し、症状によっては病院を受診する。
デトックスによる好転反応で心配が不要なこともありますが、アレルギーなどで深刻な症状につながる可能性もあるため、体の変化には注意しておいてください。

・水分をしっかりと摂る
空腹感対策だけでなく、脱水予防のために、水分補給を意識しましょう。

・酵素ドリンクは温めない
酵素は50度になると活性が失われます。温める場合、お湯で割る場合は温度に注意しましょう。

・準備期間や回復期間には、消化が良く胃に負担の少ない食事をする

・すぐに効果を実感できない場合も焦らない
サイズダウンなど効果がすぐに見られなくても、気が付かないところで痩せやすい体に変化しています。

・飲酒や喫煙は酵素の無駄遣いになるため控える

・コーヒーなどに含まれるカフェインは血糖値を上がるため控える

まとめ

ここまで、酵素ドリンクで痩せる理由についてお伝えしましたが、参考になる情報はありましたか? 食事を酵素ドリンクに置き換えることによって、カロリーは摂らずビタミンなどのダイエットに役立つ栄養素だけを摂り、代謝酵素が増え、空腹感でダイエットを失敗しなくても済むため、短期間で痩せることができるようです。お好みの酵素ドリンクを見つけて、自分のペースで酵素ダイエットを楽しんでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク