貼って持ち上げるバストアップテープブラの効果と貼り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
バストテープ

肩が出るパーティドレスや胸元のあいた服などを着る時に気になるブラの紐。

バストアップテープブラを利用すれば、ブラ紐を気にすることなく綺麗にオシャレを楽しむことができます。ここでは、バストアップができるバストアップテープブラの効果、メリット、デメリットや注意点まで詳しくご紹介します。

バストアップテープブラとは?

テープを貼って胸の脂肪を持ち上げることで、バストアップして気軽に綺麗な胸を演出できるアイテムがバストアップテープです。ニップルシールもセットになっていることが多いため、バストトップの透けを心配する必要もありません。テープで吊り上げる場所を調整することで、理想的な位置までバストアップでき、見映え良く薄い洋服やドレスなどを着ることができます。

バストアップテープブラがおすすめな人

バストアップテープブラ
あまりバストサイズが大きくない、上げ幅がある胸の人におすすめです。産後や加齢によって下垂気味になった胸を上げるのにも適しています。基本的にバストアップテープは使い捨てなので、衛生的でリーズナブルなのも特徴です。

パーティなどで胸元が大きく開いたドレスを着たり、少しセクシーにノースリーブの服を着たりしたい時にぴったりです。たった1日のためにボディスーツやコルセットタイプの下着を購入するのは金銭的な面も気になりますよね。バストアップテープなら手軽にトライできます。体を締め付ける下着が苦手だけれどバストアップしたい人にも、全く締め付けの無いバストアップテープはおすすめです。

バストアップテープブラの効果

バストアップテープブラの効果
ブラジャーなしで美しいバストラインを自然に作ることができるのがバストアップテープの魅力やその効果をみていきましょう。

ブラジャーからの解放

テープで固定するだけなので、下着の締め付けから解放されます。また、肩を出す時に気になるブラジャーの肩紐がありません。肩紐がずれたりする煩わしさも無くなります。バストアップテープブラは一般的な締め付け感のあるブラとは全く違うバストアップアイテムです。

美しいバストライン

貼るだけで簡単に美しいバストラインが手に入ります。ブラをつけなくても、バストトップを3cmほどアップさせることも可能です。ピンと張った上向きのバストが作れるほか、貼り方によっては谷間も演出できます。自分で引き上げる高さを調整できるため、脂肪が上がった自分好みのふっくらとしたバストを作れます。

自然な見た目

半透明なテープを貼るため、透けて見えることはなく、自然に肌に馴染んで見えます。貼るのを失敗してテープが浮いたり、シワになったりしていなければ自然な美乳に見え、全く違和感がありません。

バストアップブラジャーとバストアップテープブラの違い

4884_8
バストアップブラジャーとバストアップテープブラは両方とも着けるだけで胸が大きく見えるお手軽なアイテムです。

バストアップブラジャーは、脇や背中の脂肪をバストに集めることでバストを大きく見せるので、メリハリのある美しい上半身のシルエットも作れるのが特徴です。また、最近は着け続けることで胸が大きくなったり、形や位置を整えて美しいバストに育てたりする、育乳効果のあるバストアップブラも多数販売されています。

バストアップテープブラはバストを上向きに持ち上げるだけなので、上半身全体のボディラインを整えたり、バストを育てたりといった、付加的な効果は期待できません。しかし、バストアップブラと違って肩紐が無いため、肩を出したりデコルテを広く見せたりするタイプのドレスを着る時にも適しています。また、締め付け感も全くありません。

価格も、一回使いきりのテープブラの方がお手頃なので、短時間美乳を作成したい場合にはバストアップテープブラ、長い目で見て育乳したい場合はバストアップブラジャーと使い分けると良いでしょう。

バストアップテープブラの使用方法と使用感

5068_12
バストアップをするために着けるバストアップテープの使用感には個人差があり、違和感が特にない人も、上部の引っ張りが気になって少し痛みを感じる人もいます。ヌーブラよりは軽快と感じるようです。

バストアップテープブラは自分でカットできるため、あらかじめ着る予定のドレスからはみ出ないような形にカットしておきます。指紋やクリームなどがついているとうまく着けられない場合もあるので、バストの周りを綺麗に洗って良く乾かしておきましょう。

ニップレスを利用する場合は、テープブラを着ける前に貼り付けておきます。テープブラの着け方は簡単ですが、コツがつかめないと失敗することもあるので詳しくご紹介します。

≪使用方法≫
1.保護シートの下部を剥がします。
2.ニップル上側、すぐそばに張り付けます
3.軽く手で抑えます。
4.残りの保護シートを剥がします。
5.好みの高さまで引っ張り上げます。
6.手で押さえてしっかり貼り付けます。

バストアップテープブラのおすすめ商品

TVで放映されたこともある、かわいい花の形のニップレスとシールがセットになっているアゲアゲテープブラをご紹介します。購入価格は楽天市場、アマゾンやヤフーショッピングなどサイトによってちがうのでチェックしてください。

>>アゲアゲテープブラ1,296円(送料込み)でご購入のページはこちら

商品名 アゲアゲテープブラ SinBra(正規品)
セット内容 ニップレス(サテン布)12枚(6枚×2セット)バストアップシール12枚 (6枚×2セット)
メーカー希望小売価格 2,980円
特徴 2ステップ3秒でバストアップができる

バストアップテープブラを利用するメリットとデメリット

バストアップサプリメントとバストアップクリームのどっちがいいか対決
簡単に肩紐や締め付け感なしでバストアップできるのがバストアップテープブラのメリットです。お財布に優しいのも嬉しい点といえます。

デメリットとしては、あまり胸が大きい人はうまく上げられず、適さないことが挙げられます。また、貼って使うため、敏感肌や汗が多い人は軽い汗疹状態になってしまったり、テープの縁がかぶれたりするなどのお肌トラブルを引き起こす可能性があるのも気になる点でしょう。

バストアップテープブラを利用するときの注意点

できるだけバストアップしようとなるべく下の方から持ち上げたくなるかもしれませんが、お肌トラブルの元となるのでニップル上には胸を持ち上げるテープは貼らないようにします。

また、テープを勢いよく一気に剥がしてしまうと胸の皮まで一緒に剥けることがあるため、丁寧に剥がします。お肌に負担がかかっているので、使用後は丁寧にお肌のケアをしましょう。

バストアップテープは、長時間使うとお肌が荒れるもととなります。商品に6時間以上の使用を禁止する注意書きなどがある場合は、指定された使用時間を守ってください。あまり長時間貼ったままでいると、かゆみなどの肌トラブルの原因になります。

まとめ

ここまでバストアップテープブラについて読んでもらいましたが、いかがでしたか?

自然な美しいバストラインが締め付けなしでできる、バストアップテープブラ。使用時間や剥がし方などに注意は必要ですが、パーティなどの特別な日に、安価で簡単にバストアップできる手段として利用してみてはどうでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク