ブライダルエステにかける費用はいくら?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブライダルエステは、結婚を間近に控えた女性憧れのケアです。

興味はあるものの、どれほどの期間と金額をかけてどれくらいの効果があるのでしょうか。そこで花嫁さんがブライダルエステにかける費用はいくらぐらいなのか調べてみました。

ブライダルエステにかける費用の相場は平均でどれぐらい?

ブライダルエステを受ける目的と言えば「ウェディングドレスをいかに美しく着るか」が1番の理由となると思われます。

ブライダルメニューの中でも、顔やデコルテ、背中メインに費用をかけお手入れしている花嫁さんが多いようです。

では、このブライダルエステのケアにかける費用の相場はどれくらいなのでしょうか。「ゼクシィ結婚トレンド調査2016」によると、ブライダルエステにかける平均費用は約8.5万円だそうです。

この平均金額ですが、実は大きく2極化されていることがわかりました。金額ごとにみると以下の表のようになります。

ブライダルエステにかける費用予算 割合
0~4万円 約35%
4~6万円 約15%
6~8万円 約9%
8~10万円 約6%
10~12万円 約15%
12万円以上 約20%

大半の花嫁さんが、ブライダルエステにかけられるお金は少なく、必要最低限の部分だけをケアしてもらえる0~4万円コースが1番多かったです。

次に多いのが、12万円以上かけて全身しっかり定期的に計画的にお手入れをしてもらうという花嫁さんのようです。

この2パターンの次に多いのが、10~12万円で、こちらもどちらかというと全身に近いお手入れを計画的にしていくコースです。

4~6万円の費用をかける花嫁さんは、部分的にお手入れするコースにお金をかけているようです。

つまり、ブライダルエステにかける平均費用の相場は8.5万円とありますが、実際にかける費用は8.5万円よりも少ない人が多いことがわかりました。

手頃な価格で部分的にキレイになれるように準備しておく「お手軽派」と、しっかりお金と時間もかけて全身がキレイになれるように準備をしておく「本格派」の花嫁さんに分かれているようです。

ブライダルエステの費用は誰が負担するのが良いのか?

結婚式の費用というのは、とにかくいろいろと必要経費がかかってきます。新郎と新婦が、二人で折り合いをつけ話し合って色々な項目内容の金額を決めていくものかと思います。

では、ブライダルエステはいったい誰が負担するものなのでしょうか。

特別な決まりは無いものの、基本的にブライダルエステ自体は新婦だけがうけることが多いと思います。それも踏まえて誰が負担するのが良いのか、調査しました。

支払いをするパターンは大きく分けて、3パターン考えられます。

1.新婦が自分で負担

そもそもブライダルエステは、ドレスを美しく着るための準備ですから、和装であれば露出も少なく必要もないかもしれませんし、日ごろから美容に気にかけている人であれば特別挙式前に何かする必要もないかもしれません。

そうなると、ウエディングドレスを着る自分が美しくあるための費用ということで、新婦が自己負担するのがあたり前と考えられているようです。

中には、どれくらい金額がかかったか新郎に伝わるのを避けるために、新婦自身で負担する場合もあるようです。

2.新郎と新婦の二人で折半して負担する

結婚準備の費用として、結婚式場、ウェディングドレスやタキシードのレンタルなどと同じものとして二人で折半して負担することも多いようです。

ただし、その場合は総額いくらかかるのか必ず新郎と新婦で納得いく相談をして予算オーバーにならないことが必須条件になるようです。

3.新郎や家族が負担

「新郎側が結婚費用を全て負担する」となっている場合は、エステの費用も新郎側が負担してくれることが多いようです。

結婚式はなにかしらと費用がかかるものです。ブライダルエステを受けることによって美しくドレスを着ることができ、ゲストにもたくさん褒めてもらえたりして、すばらしい日になるのであれば、と家族からのプレゼントとして支払われることもあるようです。

※参考⇒ブライダルエステのギフト券をプレゼント

ブライダルエステの予算に応じた費用対効果の高いおすすめサロンと人気メニュー

ブライダルエステに実際にかける予算3万円と10万円ごとに合わせた費用対効果の高いおすすめサロン人気メニューをご紹介します。

予算3万円以内のブライダルエステ人気メニュー

ブライダルエステに、3万円の費用をかけてケアしたい花嫁さんにおすすめしたい人気メニューが直前コースの1dayメニューです。

1dayコースは、通う回数が1回で完了できる直前コースで、施術内容も花嫁さんがしたいスキンケアの内容ばかりが充実しています。忙しい花嫁さんにも、利用できる人気のメニューです。

フェイシャル、背中、デコルテの美白・美肌ケアにシェービングが付いていてトータル的にケアがでるようになっています。1dayコースを体験した花嫁さんからは「1回の施術でも効果があった」という口コミがたくさんあるのでしてみる価値はありそうです。

ヴァンベール

コース名 1day集中美肌コース
(170分)
施術内容 フェイシャル クレンジング
フェイシャル&首・デコルテ 洗浄
フェイシャル&首・デコルテ 美シルト美白
フェイス&首・デコルテ 悩み別ローションクリーム保湿
背中 洗浄
背中 美シルト美白
背中 悩み別パック&ローションクリーム保湿
シェービング(顔/襟足/背中)
料金 28,000円

ヴァンベールの詳細はこちら

ワヤンサラ

コース名 挙式直前1DAY厳選プラン
(120分)
施術内容 二の腕矯正エステ
鎖骨ライン矯正エステ
背筋美スタイル調整
首肩コリ解消&肩ライン矯正エステ
背中&襟足毛穴ウォッシング
背中&襟足シェービング
背中&襟足パック
ポイントディープクレンジング
フェイシャルクレンジングマッサージ
フェイスウォッシング
アロマホットタオル
小鼻黒ずみ天然ゴマージュ
プラセンタ&ヒアルロン酸導入
フェイスシェービング
保湿ホワイトパック
コラーゲントリートメント
料金 29,000円

ワヤンサラの詳細はこちら

美4サロン

コース名 1DAYプラン
(150分)
施術内容 ブライダル電動シェービング&角質除去
フェイシャル
肌別マスク
バイオニックセルサー
デコルテマッサージ
背中保湿パック
背中バイオニックセルサー
襟足保湿パック
二の腕引き締めバンテージ
料金 29,700円

美4サロンの詳細はこちら

※参考⇒結婚式直前の1日だけでOK!1dayプランのブライダルエステ

予算10万円以上のブライダルエステ人気メニュー

ブライダルエステに、10万円以上の費用をかけてケアしたい花嫁さんにおすすめしたい人気メニューは全身フルにケアできるコースです。

2~3ヵ月通い挙式までに、完璧な状態に仕上げたい花嫁さんにおすすめです。美肌・美白トリートメントのほか、ニキビ跡や肌トラブル、二の腕の引き締めやスリムボディケアすべてができるので360度パーフェイクな美肌で挙式を迎えられます。

PMK

コース名 エステ2ヵ月コース
納得ケア(7回)
施術内容 プラチナリフトフェイシャル(顔・首・デコルテ)/60分/4回
お肌の悩みに合わせたブライダルフェイシャル
Wリペア小顔フェイシャル/90分/3回
お肌の悩みに合わせたブライダルフェイシャル
デコルテ&背中 ソフトピーリング/10分/2回
美白ケア+角質除去/肌の汚れをマッサージで除去
背中 潤い美白マスク/20分/2回
美白パック/ホワイトニング効果の高いパックを背中に
腕全体~指先 ソフトピーリング/10分/1回
美白ケア+角質除去/肌の汚れをマッサージで除去
腕全体~指先 潤い美白マスク/20分/1回
美白ケア&角質除去+美白パック
ソフトシェービング/30分/1回
料金 108,000円

PMKの詳細はこちら

ヴァンベール

コース名 ヴァンベールコース
2~3ヵ月/12回
施術内容 【全身引締め、美肌トリートメント】
お悩み別フェイシャル(首&デコルテセット)/約90分/4回
背中~二の腕引き締め/約60分/3回
背中パーフェクトケア/約60分/2回
ワキホワイトニング~指先パーフェクトケア/約60分/2回
シェービング(顔・襟足・背中セット)/約90分/1回
※このコースは14種類のコースの中から、悩みに応じて自分で自由に選択(18万~25万円分)して組み合わせるコースです。選択するコースによって価格も変わります。
料金 118,638円

ヴァンベールの詳細はこちら

美4サロン

コース名 全身オーダーメイドプラン
施術内容 フェイシャル6種類
背中ケア5種類
二の腕ケア2種類
指先ケア1種類
脇ケア1種類
デコルテケア1種類
首元しわ・日焼けケア1種類
シェービング2種類
※この20個あるケアの中から、悩みに応じて施術の個数分選んでケアできるコースです。
施術20個選択で4ヵ月半通います。
料金 115,200円/施術15個
128,000円/施術20個

美4サロンの詳細はこちら

ブライダルエステの費用を節約する方法はあるのか?

結婚式の費用プラス、ブライダルエステに行くというのはやはり金額的にも負担に感じる人は多いようです。この費用をできるだけ節約できる方法はないものでしょうか。

実は、「ブライダルエステ」といっても施術してもらう内容をみてみると、通常のエステの内容とほぼ変わりがありません。

つまり、通常のエステコースをうまく利用すれば、格安でお手入れをすることができる場合もあります。

ただし、今回は通う頻度が高くなる全身ケアや肌トラブル改善のブライダルエステ以外の節約方法を紹介します。

ブライダルエステでお手入れしてもらう箇所といえば、「フェイシャル、腕、背中」のマッサージと「顔、背中、襟足」のシェービングが多いようです。

これらのお手入れができる、複数のサロンでブライダルエステお試し体験コースを利用すれば費用を節約できるのではないでしょうか。

エステ内容も重視して、上手に格安のサロンばかりを利用すれば、もっと費用を抑えられるかもしれません。

↓ブライダルエステの本番に、格安のお試し体験のみを利用した場合の例です。

サロン名 体験コース名 体験料金
ジェイエステティック ■ファーストフェイシャル
毛穴汚れすっきりケア
美白フォトケア
すっきり小顔ケア
ハリ・ツヤ美顔ケア
4つの中から2つ選択可。
※顔脱毛体験付
2,000円
ヴァンベール

背中・二の腕スリミングコース 5,400円
ビューティーフェイス お試しコース(美白シェービングコース)
クレンジング、フェイス、眉カット、美肌パック
5,000円
合計金額 12,400円

※他にも格安のエステサロン選びを検討したい花嫁さんは、こちらも参考にどうぞ⇒格安ブライダルエステとお店選びの方法

ブライダルエステの費用を節約する時のデメリット

ブライダルエステの費用を節約するためには、やはりデメリットな部分もあります。

費用の節約にもなるエステサロンでのお試し体験コースは、フェイシャルのみやボディのみと分かれている場合が多いので、それぞれのサロンで予約を取り別々に時間を取って通わなければいけません。

複数のサロンでの体験コースとなるので、店舗ごとに無料カウンセリングを受け、その後コースの勧誘もそれぞれにあります。

通常のエステの体験コースだと、ブライダル目的で利用をしていることをエステティシャンに伝えにくいと行ったことも出てきます。

しかし、それらをきっぱりと割り切り、複数回通う時間があるのであれば、このようにお試し体験コースを利用するとブライダルエステの費用としては、大きく節約できることがわかりました。

まとめ

人生で最も輝いていたい結婚式のために、少しでも美しい花嫁姿を見せられるようにと誰もが願うはずです。

ブライダル費用を節約するために、自分で身体をケアすることもいいですが、やはりプロの手を借りてケアしてもらうことで、さらに磨きをかけられることも確かです。

今回の調査では、予算が無限にあるのであれば、やりたいだけできることでしょうが、結婚挙式では、ほかにもたくさん費用がかかってくるものです。

ブライダルエステに効率よく費用をかけて、1回でもできるケアをするだけで肌の違いは実感できます。

自分が「やりたいブライダルエステ」と、「できるブライダルエステ」を天秤にかけた時に、後悔のない方法を見つけられればと思います。

格安ブライダルエステとお店選びの方法

結婚式当日、キラキラと輝いた美しい花嫁さんになるためには、日頃のセルフケアももちろん大切ですが、1番の近道はブライダルエステを受けること。やはりプロの手でしっかりとお手入れされた顔や体は輝きが格段に違い、写真うつりもとても良くなります。

しかし、エステにはお金がかかります。ドレスやヘアメイク、ネイルなど結婚準備で出費の多いこの時期に、エステを受ける余裕なんかないと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、格安ブライダルエステとお店選びの方法をご紹介したいと思います。エステは受けたいけど予算的に無理かも…とあきらめていた花嫁さんは是非参考にしてみて下さい。

続きを読む

ブライダルエステのギフト券をプレゼント

いまや結婚準備に必須と言われているブライダルエステ。しかし、エステにかかる費用は決して安くはないため、受けるかどうか悩む花嫁さんも多いです。

そんな花嫁さんへの贈り物としておすすめなのが、「ブライダルエステのギフト券」。気の利いたプレゼントとして、密かな人気を集めています。

今回は、そんな花嫁さんに贈るブライダルエステのギフト券について調査していきたいと思います。

続きを読む

ブライダルエステのローン

一生に一度だからこそ、綺麗な花嫁姿で結婚式に挑みたいと考える新婦さんが多いことから、ブライダルエステは必須となっています。

しかし、引越しや家具など新婚生活の準備をするための結婚資金が必要な時期です。

またブライダルエステは脱毛やシェービング、全身ボディケア、フェイシャルなどコースが豊富でメニュー内容によっては値段が高くて、貯金から一括で支払うのが大変です。

今回は結婚費用が足りないときにおすすめのブライダルエステローンについて解説していきます。

続きを読む

ブライダルエステコースの料金価格比較

ブライダルエステを検討するときに内容、勧誘の度合いと同じくらい気になるのが料金でしょう。ゼクシィ結婚トレンド調査2016によると、先輩花嫁がブライダルエステにかけた費用の全国平均は8.5万円です。

ボリュームゾーンごとにみるとTOP3は2~4万円未満・4~6万円未満・10~12万円未満でばらつきがあります。

これらの統計は全てのコースをひっくるめて出されたもので、一人一人理想のドレス姿が違えば受けたいコースも違いますよね。

ここでは有名エステサロンの実際の料金から、美肌を求める場合と痩身効果を得たい場合の期間ごとの費用を見ていきましょう。

続きを読む