(※記事削除)ホットヨガと普通のヨガでダイエットするならどっちがいい?

今はやりのホットヨガ。普通のヨガに比べてダイエット効果は高いのでしょうか。ホットヨガVS普通のヨガとして、ダイエットするならどちらがより良いのか比較しました。

ホットヨガは室温・湿度が高いので汗も多く出ますし痩せそうですよね。でも痩せるだけではなく体も健康に保たなければダイエットではありません。効果的に脂肪を燃焼させるポーズや筋肉を和らげるポーズなど、それぞれの特徴を詳しくご説明します。

>> 体験者数100万人突破!全国No1のホットヨガスタジオLAVAの登録金、入会金0円キャンペーンのページはこちら

デトックス効果がより期待できるのはどっち?

〇WIN:ホットヨガ
ホットヨガは、「室温39度前後・湿度55%~65%」という条件がそろった場所で行うヨガの事です。

発汗と汗の蒸発が最も適切に行われる環境で行われる為、大量の汗を排出します。この時に出る汗は、身体の皮脂腺から出るもので、水分と一緒に身体に溜まった毒素、つまり老廃物を排出してくれる効果があります。

×LOSE:普通のヨガ
普通のヨガは、温度や湿度などの決まった条件はありません。場所を選ばずに行う事が出来る「有酸素運動」の為、新陳代謝を盛んにしてくれる効果があります。ゆったりとした動きでじんわりとした汗を排出しますが、湿度が低い為、汗が早く蒸発しやすいと言えます。この場合の汗は、身体の汗腺から出るもので、水分の排出がほとんどの為老廃物の排出はあまり期待できません。

より筋肉を動かし、脂肪を燃焼する効果が高いのはどっち?

〇WIN:ホットヨガ
筋肉の柔軟性が高まるのは約39度前後と言われています。ホットヨガの最も重要な条件の一つである高い室温で行うヨガは、筋繊維を十分に伸ばす事が出来る為、体の柔軟性を向上させます。この為、筋肉をしっかりと使い脂肪燃焼効果を高めてくれます。

×LOSE:普通のヨガ
普通のヨガは室温に条件がない為、体温の上昇までには少し時間がかかります。より柔軟性が高まるホットヨガと比べると、筋肉の使い方も緩やかと言えます。よって脂肪燃焼効果も弱いと言えます。

ダイエットの大敵「冷え」に最も効果があるのはどっち?

〇WIN:ホットヨガ
ホットヨガは、高い室温・湿度の条件下で行う為、体温の上昇がしやすく、体の内部から温まります。大量の汗の排出に伴い、新陳代謝が活発化され、体温調節機能が改善されます。

×LOSE:普通のヨガ
普通のヨガは、快適な環境下で行う為、大量の汗を伴う事は少し困難と言えます。体温上昇も緩やかな為、「冷え」への改善効果もホットヨガほどは期待できません。

ダイエットとして続けやすいのはどっち?

〇WIN:普通のヨガ
人間が快適と感じる温度は、だいたい20~27度と言われています。場所に条件を選ばない普通のヨガは、不快を感じる事なく、どんな年齢の方にも続ける事が出来ると言えます。サンスクリット語で心と体・魂がつながっている状態「つながり」を意味する『ヨガ』
は、無理なく続けられる万能な有酸素運動なのです。ダイエットとして無理なく続ける事が出来ると言えるでしょう。

×LOSE:ホットヨガ
ホットヨガは、良い効果が沢山ありますが、無理なく続ける為には注意が必要です。高い室温の中で行う事で、体調や体質によっては頭痛や酸欠を招く恐れもあります。また大量発汗に伴い脱水症状にも気をつけなければなりません。

(のどが渇いた)と感じるタイミングでは遅い為、適度な間隔での水分補給が必要になります。また、条件である室温を作り出すのは自宅では困難な為、ダイエットとして長く続けていくには難しいとも言えるでしょう。

気分よく、集中して出来るのはどっち?

〇WIN:普通のヨガ
ヨガは、関節や筋肉を動かすことにより、脳を刺激すると言われています。これは人間の生命を覚醒する素晴らしい効果があります。

またヨガで大事な腹式呼吸は、積極的な思考や忍耐力、行動力などを向上させ、人生を前向きにし、やる気をアップさせる効果があります。これにより現代人に多いストレスや、うつ症状の緩和にもつながると言われます。

身体のゆがみや癖を直したり、慢性的な症状(肩こり・腰痛・頭痛・便秘・更年期など)を緩和させてくれるなど、とてもリラックス効果の高いものであることが分かります。

×LOSE:ホットヨガ
ホットヨガは、39度前後、湿度55%~65%と高温多湿な中で行う為、大量の汗を排出します。水分補給もこまめに行わないと、身体には非常に負担がかかると言えます。

こういった条件の中で行う為、快適な普通のヨガに比べると、時間と共に集中しづらいと言えます。本来無理なく行うのがヨガですから、体調等よく考慮して行わないと、気分良く続けるのは困難と言えるでしょう。

ダイエットとしてより高い効果が得られるのはどっち?

インド発祥から4000年の歴史を誇る「ヨガ」は、心身ともに美しくなると、近年日本でも大変人気が高く、その効果を実感した方も多い事でしょう。身体を動かさず、心拍数をあげないので、負担がとても少なく、人を選ばないと言えます。脂肪燃焼効果のある有酸素運動の中では非常に続けやすいものです。

無理なく出来る上に、最近注目の「インナーマッスルの強化」も出来ます。更に血流やリンパの流れを良くし、「美肌効果」もあるとされる『ヨガ』は、ダイエットとして非常に高い効果を沢山持っていると言えます。

このような事を踏まえ、今回いくつかの比較をした結果、ヨガのパワーを更に高めてくれるのが「ホットヨガ」である事がわかりました。メリットと呼べる効果も沢山ありますが、体調によっては負担も多いのが「ホットヨガ」です。

また身体の体温上昇が多い分、本来よいとされるヨガの呼吸法が崩れる事もあるなど、難点も見受けられます。海外の実験では、ヨガによるダイエット効果は、様々なデータの検証から、ホットヨガの場合も普通のヨガの場合もほぼ同等とみなす結果もあるそうです。

ダイエットをする人が自分に合った形で、決して無理をしないで、気分よく継続していける事が最も成功の秘訣と考え、ホットヨガ・普通のヨガどもにDROWの引き分けとなりました。

>> 体験者数100万人突破!全国No1のホットヨガスタジオLAVAの登録金、入会金0円キャンペーンのページはこちら

ジョギングとスイミングのダイエットするならどっちがおすすめ?

ジョギングとスイミングのダイエットするならどっちいい?

運動をして痩せたい人のダイエットでジョギングとスイミングがあげられます。それぞれのメリットとデメリットを調べ情報をまとめました。ダイエット以外にもリラックス効果もありますので見てみましょう。

陸上でもプールの中でも同じような運動効果があります。自分の身体にあった運動方法が見つかること間違いありません。今までの運動への考え方が変わるかもしれません。

続きを読む

筋トレ後に摂取するなら植物性たんぱく質と動物性たんぱく質どっちがいい?

筋トレ後に摂取するなら「植物性たんぱく質」と「動物性たんぱく質」どっちがいい?

タンパク質に二つ種類があるのご存知でしたか?筋トレをした後というのは体が栄養をほしがっています。食事の摂り方によってダイエットにも影響をします。

タンパク質は必要な栄養の一つですが食べすぎに注意をしましょう。野菜中心でバランスよくたんぱく質を摂り入れてください。

続きを読む

アクアビクスダイエットについて

エアロビクスという言葉はよく聞きますが「アクアビクスダイエット」って聞いたことがありますか?

ここでは、ダイエット効果が高いだけでなくさまざまな良い効果もあるアクアビクスダイエットについて詳しくご紹介します。楽し運動でダイエットできること間違いありません。

続きを読む

加圧トレーニングのメリット、デメリットなどおすすめ情報まとめ

モデルやアスリートが行っていることがきっかけで世に知られるようになった加圧トレーニング。

テレビや雑誌などで見たことがある方も多いのではないでしょうか。

普通の筋トレよりも短期間でダイエット効果が出るということで一般の方にも人気が出始め全国には数多くの加圧トレーニング専門のジムもあります。

今回はそんな加圧トレーニングについて、その効果からトレーニングの仕方まで、疑問に思うことを色々と調べてみたいと思います。

続きを読む

トランポリンダイエットの運動効果とやり方

トランポリンダイエットとは

トランポリンダイエットとは、トランポリンの上でジャンプをしたり走ったりツイストしたりすることで減量やシェイプアップ効果が期待できるダイエット方法です。NASAの宇宙飛行士の訓練プログラムに利用されていることで注目を集め、ハリウッド女優やモデルも行っている今人気のダイエットです。

続きを読む

エアロバイクのダイエット効果とおすすめの活用方法

近年、手軽にできてダイエットに効果的な運動として、エアロバイクに注目が集まっています。

そこで今回は、エアロバイクのどういった部分がダイエットに向いているのか、また、どのような使い方をすればより効果的かなど、エアロバイクダイエットの魅力と実力について徹底解説していきます。

続きを読む

ジョギングダイエット方法と効果を上げる食事のまとめ

ジョギングのダイエット効果

体脂肪率を減らす目的で代表的な運動は有酸素運動です。その中でもジョギングでのダイエットは脂肪燃焼にとても効果的です。ジョギングと聞くと、マラソンや駅伝などで息を切らしながら走るハードなスポーツいうイメージが強いと思います。

しかし、ダイエットに効果的なジョギング方法はゆっくり息を切らさない走り方です。このジョギング法を「スロージョギング」といいます。歩く速度で走るジョギングなので、膝などへのダメージを最小限に抑えることができます。

続きを読む