ステーキのダイエット効果!安いステーキ肉を家庭で美味しく焼く方法とコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

モーニングステーキダイエット効果

叶姉妹は美容のためにほぼ毎朝モーニングステーキを食べるそうですが、一般の人が家でステーキを焼く日はイベントや特別なお祝いだったりするのではないでしょうか。

叶姉妹は朝に150gのモーニングステーキから始まり、1日に合計500~600gもお肉を食べるそうです。

お笑いのクワバタオハラの小原正子さんは大食いで有名ですがスレンダーですよね。彼女も朝からステーキを食べる日があるそうです。

日本ではビックリする習慣ですが、欧米では朝食にサイコロステーキが出されるほど一般的なのだそうです。

牛ステーキ肉の様々なダイエット効果

朝ステーキダイエット効果

牛肉に豊富に含まれるLカルニチンは脂肪燃焼に効果があるため、モーニングステーキダイエット法として一時期注目されました。

♦ 牛ステーキのダイエット効果

  • Lカルニチンが脂肪を燃焼
  • たんぱく質が豊富なので筋肉がつきやすくなる
  • 消化にエネルギーを使うため代謝がアップ
  • 腹持ちがいいため間食をしにくくなる

ダイエット効果があっても朝からステーキなんてエンゲル係数が高くてセレブにしかできないと思っていましたが、安いステーキ肉でも柔らかく美味しく焼く方法があればステーキを身近な一品として取り入れられるのではないかと思い調べてみました。

スポンサーリンク

1日に手の平1枚分の肉を食べるのがオススメ

ステーキの美味しい焼き方

こちらは1枚300円のステーキ肉で、大きさは手の平サイズ位です。1食300円なら手軽にステーキを食べられるのではないでしょうか。

「伊達式脂肪燃焼ダイエット」という本で有名になった管理栄養士の伊達友美さんはダイエットのために、手の平1枚分の赤身の牛肉か豚肉を1日に1回食べる事を推奨しています。

ステーキを食べるタイミングは一番のおすすめが昼で、次に夜だそうです。無理して朝に食べる必要はないという事ですね。

安いステーキ肉を柔らかく焼く方法

ステーキ美味しく焼く方法

ステーキを焼く下準備①

  1. 肉を焼く30分前に冷蔵庫から取り出して室温に戻す
  2. 白い部分の筋を切る

ステーキ肉の焼き方は色々あったのですが、どれがいいのか解らなかったので一番美味しい焼き方を調べるために焼き方を3種類試してみました。

まず、肉を焼く30分前に冷蔵庫から取り出して室温に戻します。冷蔵庫から出してすぐに焼くと、中まで熱が通りにくくなってしまうためです。

次に白い部分の筋を包丁で切ります。

スジを切る目的は2つあります。1つは口当たりをよくするため、2つ目は焼いたときに反りが出て均一に焼けなくなるのを防ぐためです。

ステーキを美味しく焼くコツ

ステーキを焼く下準備②

  1. 包丁の背で全体をたたく
  2. 元の形に整える

スジをとったら包丁の背で全体を叩きます。

比較のために片方の肉は常温に30分出した以外、筋を切ったり叩いたりする事はしませんでした。

叩いた肉は叩いてない肉に比べて薄く大きくなります。

牛ステーキをおいしく焼く方法

叩いた肉は元の形に手で整えましょう。

この段階で、叩いてない肉に比べて叩いた肉の方が手触りは柔らかくなっています。

ステーキの正しい焼き方

ステーキの焼き方

  1. フライパンに牛脂と包丁の腹で潰したニンニクを入れて弱火にかける
  2. 焼く直前に塩こしょうを片面だけ均一に振る
  3. 塩こしょうした面を下にして強火で蓋をして焼く
  4. 30秒たったら弱火で焼く→※焼き時間は下記参照
  5. 余分な油をキッチンペーパーでふき取る
  6. 裏返して塩こしょうを振り、蓋をして強火で30秒焼く
  7. 30秒たったら弱火で焼く→※焼き時間は下記参照

肉の焼き加減と焼く時間

  • レア・・・・・弱火で30秒
  • ミディアム・・弱火で60秒
  • ウェルダム・・弱火で90秒

フライパンに牛脂と包丁の腹で潰したニンニクを入れて弱火にかけます。ニンニクはフライにして牛脂に香りを移しましょう。

焼く直前に塩小さじ1/4弱と黒胡椒を多めに、焼く片面に均一にふります。塩は岩塩が美味しく焼けるのでオススメです。

焼く直前に塩をふる理由は、塩をふると肉汁が流れ出てうま味がなくなってしまうためです。

まず、盛り付けの表になる面を強火で焼きます。家庭用のコンロとフライパンでは温度が弱いため、フライパンに蓋をして熱の拡散を防ぎましょう。

フライパンを時々揺すって肉を移動させる事によって、肉を均一に焼くことができます。

焼き上げの最後に、ワインやシェリー酒、ブランデー等を少量かけて一緒に焼くと香りが引き立ちます。(火が立ち上がる場合があるので注意)

ステーキ肉焼く方法

レアで焼いた、筋を切らず叩いてない肉です。

安いステーキ肉美味しく焼くコツ

同じくレアで焼いた、筋を切って叩いた肉です。

表面の繊維が叩いてない肉と比べるときめ細かい気がします。

安いステーキ肉美味しく焼くコツ

最後にこちらがレアで焼いた、筋を切って叩いた肉をアルミホイルに包んで10分休ませた肉です。

アルミホイルで包む事によって、切った時肉汁が流れ出るのを防ぐことができるそうですが、すでにアルミホイルに肉汁が流れ出てしまっているので失敗の予感・・・。

あと一番最初に焼いて、写真を撮ったりもたついていたので少々焼きすぎました(/ω\)

3種類の焼き方をしたステーキを比較してみた

ステーキ美味しい焼き方の画像

  1. 筋を切らず叩いてない肉
  2. 筋を切って叩いた肉
  3. 筋を切って叩いた肉をホイルで休ませた肉

3種類の焼き方をしたステーキを食べ比べてみました。

全て同じ肉でレアで焼きましたが、焼き方によってだいぶ違いました!

①筋を切らず叩いてない肉

①の筋を切ってもいないし叩いてもない肉は焼き加減が一番丁度良かったです。

食べてみると肉のしっかりとした歯ごたえがあって肉汁もジューシーです!ただ、中は柔らかいのですが、表面が少し硬いように感じました。

②筋を切って叩いた肉

②の筋を切って叩いた肉は①と一緒に焼いたにも関わらず熱がかなり通っています。

肉を叩くことによって熱も通りやすくなる様なので、焼き時間を少し短くした方がいいのかもしれません。

食べ比べてみると①と比べて中も外も断然柔らかいです!やっぱり筋を切って肉を叩く意味はちゃんとありました。焼き加減を短くすればもっと美味しかったと思います。

③筋を切って叩いた肉をホイルで休ませた肉

③の筋を切って叩いた肉をホイルで休ませた肉は一番美味しくありませんでした・・・。

この焼き方は分厚いステーキ肉でないと熱が余熱で通り過ぎてパサついてしまいます。

旨味もアルミホイルの中に全て出し切ってしまった感じでイマイチでした。今回焼いたステーキ肉は厚みが1cm位だったので2cm以上の分厚い肉ならこの焼き方も試す価値あると思います。

安いステーキ肉を家庭で美味しく焼く方法まとめ

安いステーキ肉美味しく焼くレシピ

ステーキ肉の焼き方を3種類試してみましたが、肉を叩いて筋を切るのは必ずやったほうがいいと思いました。

塩コショウだけでも美味しく焼くことができますし、レアなら2~3分程で焼けるのでステーキは時短料理です。

わさびや大根おろしを添えれば消化を助けてくれるので、胃もたれしやすい人におすすめです。

最後にワンポイントとして焼いた肉はすぐに食べず、焼いた時間と同じくらい休ませる事によって熱が内部まで伝わって肉汁が流れ出にくくなるそうです!

時短でダイエットにもなるステーキ肉を是非身近な一品として取り入れてみてはいかがでしょうか٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

Categories: グルメ

グルメカテゴリ 最新記事

あの味が簡単に作れる♪人気の有名店再現レシピベスト5

2015年は今日までに27記事書きました! 毎日ブログを更新している人からするとお恥ずかしい更新頻度ですが、ダ […]

焼き芋みたい!ホットケーキミックスで簡単さつまいもクッキーレシピ

サツマイモがたくさんあるのでクッキーを焼いてみました。 約50%がサツマイモなので食物繊維たっぷりで、外はカリ […]

サクサク美味しい♪油で揚げないチーズさつまいもコロッケ最強レシピ

1.5キロのさつまいもを頂きました╭( ・ㅂ・)و ̑̑ すごく大きいので焼き芋にするのも大変だし、甘みも少な […]

牛乳で作るリコッタチーズ!レモン香るリコッタパンケーキの作り方

リコッタチーズパンケーキを食べたことはありますか? 私が初めて食べたリコッタパンケーキは世界のセレブに人気の『 […]

フライパンで作れる!レッドロックのローストビーフ丼再現レシピ

テレビや雑誌、ブログでよく見るレッドロックのローストビーフ丼をご存知でしょうか。 REDROCK(レッドロック […]

ひなみ

本気で痩せる気はあるのに横になっていたい乙女心。
アラサー独身。趣味は漫画を読むこと。
食べることが大好きなので、簡単ヘルシーなレシピを考えたり作るのが好きです。
楽に痩せられるらくやせダイエット方法を日々模索中です。

ひなみ – who has written posts on ひなみのダイエットは明日から.