太ってFカップに!1ヶ月で10キロ痩せるほしのあきバストアップ方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

Beautiful slim body of woman

冬は寒くてこたつから動きたくなくなり、クリスマスや忘年会、お餅つきやおせち料理など食べるイベントが満載で体に脂肪を溜め込みがちになります。

たっぷり脂肪を溜め込んで「やばい・・・今年こそ痩せなきゃ」と思っている人もいるのではないでしょうか( ´◕㉨◕)(それは私)

しかし太ってしまった時こそバストアップできるチャンスなのです!

10キロ太った後、胸以外を痩せて理想の体を手に入れた女性がいます。それはほしのあきさんです。

グラビアアイドルとして活躍し、現在はペニオク問題で表に出なくなってしまったほしのあきさんはデビュー当時Bカップでしたが、1ヶ月でFカップになったことで世間から豊胸手術を疑われていました。

しかし、MRI検査のレントゲン写真で豊胸ではないという事が科学的に証明されています。(問題の部分は0:35~)

1ヶ月でバストアップした理由は10キロ太って痩せたから

体重計を持った女性

1ヶ月でBカップからFカップにサイズアップした理由は、10キロ太って胸だけ痩せないように努力して元の体重に戻したからです。

1ヶ月で10キロ痩せたバストアップ方法なんて夢のような話ですが、そこには並々ならぬ努力がありました。

1ヶ月で10キロ痩せようと思うと食事制限だけでは限界があります。脂肪を1kg減らすためには7,200kcalを消費しなければなりません。

1カ月で1kgの脂肪を減らすためには1日あたり240kcalのエネルギー消費が必要です。という事は1ヶ月10キロ痩せるためには1日2,400kcalを消費しなければならないのです。

体重50kgの人が60分ウォーキングした場合の消費カロリーは260kcalなので、1日10時間ウォーキングしないと痩せられない計算です。

女医

数字的に考えると到底無理ですが、あなたの周りに痩せているのに大食いの人や、食べているのに太りにくい人がいませんか?それは以下の理由が考えられます。

太りにくい体質の人の特徴

  1. 基礎代謝が高い
  2. 体温が高い
  3. 腸の善玉菌が多い
  4. 普段から動く仕事や生活をしている
  5. 満腹になるほど食べない
  6. 遺伝

これらの条件は全てカロリーを消費するエネルギー代謝に影響します。この逆の条件が当てはまる人ほど太りやすいのです。

遺伝だけは無理ですが、それ以外のことは食事や生活によって変える事が可能です。ほしのさんのダイエット法はこれらの痩せやすくなる方法を多角的に取り入れています。

ほしのあきさんが1ヶ月でバストアップしつつ10キロ痩せた方法を調べてみました。

たんぱく質を食べて太る

牛乳でバストアップ

ほしのあきさんはデビュー前は体重が39キロしかなく、一番痩せていたときは35キロで胸もあまりない体型でした。

10キロ太った理由は、胸を大きくしてグラビアの仕事をするためにわざと太ったそうです。

まず太る理由というか意識が普通の人と全く違いますね( ゚∀゚)

ほしのさんがバストアップするために食べた食事をまとめました。

バストアップするための食材

  • プロテイン
  • 納豆や豆乳などの大豆製品
  • 牛乳などの乳製品
  • 卵・肉を食べる
  • 牛乳を飲んで腕立て伏せをしたり、夜に納豆を食べてバストアップしたそうです。

    たんぱく質を摂ることによって筋肉がつきやすくなり、基礎代謝がアップするので痩せやすくなります。

    太った時点でHカップになり、胸以外を痩せて最終的にFカップになったというほしのさん。

    現在太ってしまっている人は今の胸のサイズをキープしつつ痩せていく事になりますが、ダイエット中にたんぱく質をたっぷり食べたり、背中やお腹に流れてしまったお肉を胸に集める事によってバストアップできるかもしれません。

    朝晩2回!全裸の自分を姿見に映して全身チェック

    脇腹をつまむ女性

    お風呂上りに全身が映る鏡で自分の体を毎日朝晩チェックします。

    自分を知って理想の身体になるための目標を立て、毎日少しずつ痩せたい部分を意識して体を動かしましょう。

    ダイエットの目標の立て方は以下のステップで行います。

    ダイエットの目標の立て方

    1. 原因・・・何か原因で太っているのかを知る
    2. 方法・・・どこが痩せやすくてどこが痩せにくいのかを知る
    3. 目標・・・どんな服が着れる様になりたいなど具体的な目標を立てる

    間食が多い事や食べてすぐ寝ているなど、自分が太っている原因を見つけたら、そうならないための方法を考えましょう。

    自分の体を知って無理なく続けられる方法を考え、「具体的な目標」を立てて毎日少しずつ実践していきます。

    1ヶ月で10キロ痩せた食事法

    ほしのさんが食事で意識している事はストレスが溜まらないように工夫することです。

    満腹状態になるとボディラインに影響が出たり頭がボーっとしやすいため、血糖値が上がらないように少しずつ食べる「ちょこちょこ食べ」や栄養バランスのいい食事を意識しているそうです。

    【朝食】乳製品とビタミンをチャージする

    DX046_L

    朝はフルーツと無糖のヨーグルトを食べます。

    フルーツは旬のものを2~3種類セレクトしているそうです。ビタミン類を豊富に摂取することができ、便秘も解消できる朝食です。

    午前中に酵素食品を摂ることによって体温が上がり、代謝がアップします。生のフルーツには酵素がたっぷりと含まれていますし、ヨーグルトが腸の善玉菌を増やしてくれます。

    【昼食】炭水化物を中心に野菜とたんぱく質をバランスよく食べる

    CZ193_L

    昼食は炭水化物を中心に野菜やたんぱく質をできるだけ加えるメニューにして、少しずつ食べるようにすると頭が働きやすくなるそうです。

    焼きそばやパスタはキャベツや玉ねぎでかさ増ししたり、チーズ入りのパンを食べることで満足感や腹持ちをよくしています。

    早食いは太ると言いますが、「早食い」と「ゆっくり噛んで食べる」場合を比較すると以下のような差が生まれます。

    「早食い」と「ゆっくり噛んで食べる」場合の比較

    • 食後90分間のエネルギー消費の差が26倍
    • 食事で消費されるエネルギー代謝の差が10倍

    同じカロリーのものを食べても、「ゆっくり噛んで食べる」事によって痩せやすくなります。

    脳の満腹中枢は食事を始めて15分~20分後に刺激されるので、ゆっくり噛んで食べすぎを予防しましょう。

    【間食】グミや固い煎餅で小顔効果アップ

    -shared-img-thumb-B102_arufabettonogumi_TP_V

    間食は咀嚼する回数が多い固い煎餅やグミをおやつに選んでいるそうです。

    よく噛む事によって少しの量で満腹感を得る事ができ、顎を使うので小顔効果も期待できます。

    空腹を感じたら粉末スープを飲むと、食べすぎと冷えを解消できるそうです。

    【夕食】たんぱく質中心の食事を20時までに食べ終える

    Fotolia_97851645_XS

    夕食はたんぱく質を多めに摂取できるメニューを作っているそうです。

    量は少なめに品数を多くして満足感を高めているほしのさんの献立は以下の通りです。

    ほしのあきの夕食の献立

    • 主菜を肉と魚で2品
    • 野菜メインの副菜を2品
    • ごはん
    • 汁物
    • 納豆

    納豆は毎日食べていて、しらすやアボカド、まぐろの刺身を混ぜて副菜にしているそうです。

    外食する時のメニュー選びは緑色のものを1品食べるようにする事や、栄養バランスのいいコース料理を選ぶのがおすすめとの事。

    夕食は誰かと楽しく会話しながら食べる事によって、自然と食べるスピードがゆっくりになって食べ過ぎを予防できます。

    1日1時間のウォーキングとながら運動

    スポーツをする女性

    ほしのさんが実践した主なダイエット方法は1日1時間のウォーキングです。

    ほしのさんはウォーキング以外の移動や、歩き方を工夫することで消費カロリーをアップしています。そのやり方を以下にまとめました。

    消費カロリーをアップするウォーキング

    • 仕事場へ1時間位の距離なら歩いて行く
    • 買い物もスニーカーを履いてウォーキングの時間にする
    • 腰をツイストしながら歩く
    • 自転車には乗らない
    • エレベーターは使わずに階段を使う
    • 階段は爪先立ちで上り下りする
    • ウォーキング中は胸が揺れないブラをつける

    胸を揺らすと胸が痩せたり垂れやすくなってしまうため、運動をする時は必ず胸が揺れないブラをつけているそうです。

    胸が揺れないブラはスポーツブラで検索すると売っていますが、スポーツブラを2枚重ねするグラビアアイドルの技もあります。

    ながら運動で消費カロリーをアップ

    運動をする女性

    他にもほしのさんは生活の中で常にながら運動を取り入れることで消費カロリーをアップしています。

    ながら運動で代謝をアップさせる

    • 歯磨き中スクワットをする事でむくみを防ぐ
    • 気づいた時に身体をねじるツイスト運動をする
    • テレビを見ながら腹筋をする

    ながらエクササイズのポイントは効かせている部分を意識して、じっと何もしていない時間を作らないことだそうです。

    こたつで横になったり椅子にただ座っているだけの自分とは消費カロリーが全然違うことがわかりました/ ̄ ̄|・ω・)

    バストアップ方法とサプリメント

    beautiful asian woman relaxing in the bath room

    バストアップマッサージとエクササイズ、サプリメントなどを毎日続けることで胸の形と高さをキープしているというほしのさんが実践している内容をまとめました。

    胸まわりの老廃物を流すリンパマッサージ

    胸のリンパマッサージ

    • お風呂で体を洗う時に行う
    • バストの逆の手の親指以外の4本指の腹を使う(強さは痛気持ちいい位)
    • バストの下から脇の下を持ち上げるようにゆっくりと5~6回さする
    • 脇の下から鎖骨を4本指の腹で5~6回さする

    胸のまわりの老廃物とコリがとれて、ふっくらしたバストになれるそうです。

    ふわふわおっぱいを作る神藤多喜子のおっぱい体操


    出産後は神藤多喜子考案のおっぱい体操も取り入れているそうです。

    神藤多喜子考案のおっぱい体操は動画の内容を以下にまとめました。動画ではモデルの女性が10分で2cmバストアップしていました。

    おっぱい体操は1日1回10分間すれば効果が出るそうです。

    神藤多喜子のおっぱい体操のやり方

    • おっぱいはずし…筋肉にはりついたおっぱいを引き離すマッサージ
    • おっぱいゆらし①…胸を斜め上に持ち上げて揺らす(1秒に3回を10秒間)
    • おっぱいゆらし②…下から上に持ち上げて揺らす(1秒に3回を10秒間)

    60歳でA→Hカップになれた!バストアップエクササイズ

    バストアップマッサージは「魔女たちの22時」で60歳の女性が独自のマッサージでAカップからHカップになったやり方も参考になります。

    動画の内容を簡単にまとめました。毎日15分このエクササイズをするだけで1年でDカップにバストアップできたそうです。

    バストアップエクササイズ

    • 胸の前で手の平を合わせて押す→息を吐きながら胸の前で左右に動かす
    • 二の腕の脂肪を柔らかくなるまで揉み解す→胸に寄せ集めるように流す
    • お腹の脂肪を二の腕同様に揉み解す→胸に寄せ集めるように流す
    • 自分がなりたい胸や脂肪が解けて流れるイメージを大切にする

    二の腕やお腹の脂肪を胸に流すようにマッサージする事によって、1年で3カップもアップするなんて今まで脂肪を蓄えた甲斐がありましたo(・∀・)o

    プエラリアミリフィカ入りのバストアップサプリメントを飲む

    自炊したりバランス良くお食事したり定期的に運動したりしてるけど美肌やバストに良いって言われている女性ホルモン様成分のプエラリアミリフィカ♥女性ホルモン様用成分と言われる大豆イソフラボン♥なかなかお食事だけでは補えないよねぇ。そんな時に小袋で持ち運びやすいコレ飲んでるよぉ

    ほしのさんはマッサージやエクササイズ以外にプエラリアミリフィカ入りのバストアップサプリメントを飲んでいる事をブログで紹介していました。

    商品名はワンダーボムビーアタック。プエラリアミリフィカ・大豆イソフラボン・パフィアエキス・マカなどを配合したサプリメントです。

    お値段は税込み3,218円ですが、配合量もよくわからないしプエラリアミリフィカ商品にしては値段も安めなので、美容に全財産をつぎ込んでいると言うほしのさんが本当に使っていたのかはちょっと疑問です。

    溶岩浴や足つぼで冷え性と疲れを解消

    岩盤浴をしている女性

    ほしのさんは酷い冷え性で、汗もかきにくい体質なので、時々溶岩浴で体を温めているそうです。

    温泉に行ったり、岩盤浴、ゲルマニウム温浴にも行くそうです。

    疲れたら整体やオイルマッサージ、足つぼにこまめに通って疲れや体のゆがみを直してもらっているというほしのさんですが、全部マネしようと思うとかなりお金がかかりそうですね( ゚∀゚)

    節約派の人は私が過去記事で紹介した「自宅でセルライトを落とす7つの方法」をよかったら試してみてください。

    足つぼやリンパマッサージを簡単に取り入れたマッサージ方法なので自分でむくみや冷えを改善できます。

    ほしのあきのダイエット法まとめ

    White bra on woman body

    いかがでしたか?私は正直、これを全部実行するのはちょっと無理かもと思いました( ˘ω˘)

    私はほしのあきさんのファンというわけではありませんでしたが、理想の体をしているのは事実ですし、調べていくうちにすごく努力家だという事がわかりました。

    今回紹介した事以外にも酵素ドリンクを飲んで代謝を上げたり、加圧トレーニングをしたり、いいと思ったものはどんどん取り入れています。

    ほしのさんは2012年4月に女児を出産した後、3ヶ月で12kgの減量に成功しています。

    30代で子育てしながらダイエットするのは独身時代よりも大変だと思います。2度も10キロ痩せを成功させる強い意志を見習いたいです!

    全部を実行するのは難しいと思いますが、できそうなことから少しずつ始めて肌を出す季節までにメリハリボディをゲットしましょう!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    スポンサーリンク

    Categories: ダイエット

    ダイエットカテゴリ 最新記事

    シックスパッド(SIXPAD)の効果は?女性が1ヶ月試した口コミ

    最近、期間限定のチョコやお菓子を食べたり、美味しいパンケーキめぐりをしていたら何だかお腹が出てきて「あらやだ便 […]

    サランラップダイエットで部分痩せする方法

    手軽な部分痩せができるといわれるサランラップダイエット。サランラップはどの家庭にもある消耗品で、格段に安く済み […]

    1ヶ月で5キロ~10キロ痩せる方法!効果3倍にする運動法

    少しずつ痩せることが体にいいのはわかっていてもイマイチ効果が実感しづらく、ダイエットに挫折してしまった人は多い […]

    自転車ダイエットの脚痩せ効果!下半身が痩せるママチャリの乗り方

    自転車ダイエットと聞くとそれほど効果がないと感じている人は多いかもしれません。 私も自転車ダイエットには以下の […]

    豆腐ダイエットの効果!1週間夕飯だけ豆腐ごはんレシピ

    糖質制限ダイエットがいいと言われていますが、脂肪がたっぷりのお肉ばかりでは胃がもたれやすいですよね。 そんな人 […]

    ひなみ

    本気で痩せる気はあるのに横になっていたい乙女心。
    アラサー独身。趣味は漫画を読むこと。
    食べることが大好きなので、簡単ヘルシーなレシピを考えたり作るのが好きです。
    楽に痩せられるらくやせダイエット方法を日々模索中です。

    ひなみ – who has written posts on ひなみのダイエットは明日から.