サランラップダイエットで部分痩せする方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

サランラップダイエット部分痩せ画像手軽な部分痩せができるといわれるサランラップダイエット。サランラップはどの家庭にもある消耗品で、格段に安く済みます。

エステ体験に行ったとき、体を温めるヒートマットの前にバンテージというサランラップのようなものを巻かれました。終わった後はめったに汗をかかない脚から玉のような汗が出て脚痩せ効果を実感したので、これを自宅で再現できないかなと考えました( ´◕㉨◕)

サランラップダイエットは巻くだけで誰でも簡単にできるため、楽にながらダイエットしたい人にピッタリです。あなたに以下のような体の不調や、悩みはありませんか?

サランラップダイエットがおすすめの人

  • 冷え性
  • 下半身のむくみが気になる
  • 自宅で痩せたい
  • 汗をかきにくい
  • お金をかけずに痩せたい
  • 気になる部位を引き締めたい
  • ウォーキングや運動の効果を上げたい

発汗作用が高く性能に優れたサウナスーツや、部分痩せ用ダイエットグッズもありますが、どうしても購入コストがかかります。汗をたっぷりかくサウナスーツや、部分痩せ用ダイエットグッズは毎回洗濯をしなければいけないので、毎日運動を続けるには2枚以上必要になります。

サウナスーツはデザインも黒ばかりであんまりおしゃれじゃないし、部分痩せ用ダイエットグッズは厚みがあるので上から服を着ると太って見えてしまいます。

使い捨てのサランラップで代用できれば、外の衣服にラインが出にくいですし、手軽で衛生的ですよね。

サランラップダイエットは昔から知られていて、ダイエット効果はないという説もありますが、本当のところはどうなのでしょうか?ここでは、サランラップダイエットの効果から具体的な巻き方、注意点まで詳しくご紹介します。

目次

サランラップダイエットとは?

サランラップダイエットとは画像
お腹や足、二の腕など贅肉が気になる部位にサランラップを巻くダイエット方法が、サランラップダイエットです。サランラップを巻くことで、自宅で即席の部分用サウナスーツが作ることができます。

厚みがあってつきが良く、剥がれにくいサランラップが扱いやすいですが、使用するラップは必ずしもサランラップである必要はありません。

もっと安いラップもありますし、100円ショップのダイソーで購入できる「ウエスト用ラップ」という繰り返し使えるボディ用のラップもあります。セリアにも「ウエストラップバンド」があるそうなのですが、私の地元では見つけられませんでした。後ほど実際に使ってみた体験談で、サランラップとウエスト用ラップの使い心地の比較を紹介しますね。

他にもジンジャーエッセンスオイルなどのダイエットに効果的な成分がラップに含まれたダイエットグッズも販売されています。自分が使いやすいと思うものを選んでみましょう。

サランラップダイエットの口コミ

サランラップダイエットを試した人や、サランラップダイエットに成功した人達の口コミを紹介します。

サプリメントを飲んだり、サウナや岩盤浴に行かなくても、自宅でサランラップを体に巻くだけで発汗量がアップするサランラップダイエット。体験した人の口コミを見ると発汗効果の違いはわかりやすいみたいですね。

しかし、汗をかくだけで本当にこれほどのダイエット効果があるのでしょうか?サランラップダイエットの効果を調査しました。

サランラップダイエットの効果

サランラップダイエット効果画像
サランラップを巻くことで大量の汗が身体とサランラップの間に溜まります。

しかし、汗がたくさん出たからといって、ダイエット効果があるとは限りません。

汗として水分を出しただけでは水を飲めば元に戻ってしまうため、痩せるためには体脂肪を燃やす必要があります。しかし、サランラップダイエットはいっぱい汗をかくだけではなく、体内の老廃物や毒素を排出するデトックス効果もあるのです。

今まで毒素が溜まっていたことが原因で体脂肪が燃えにくかった人は、痩せやすい体質になり、間接的に脂肪を燃やしやすくなります。

サランラップによる保温効果で発汗が促される結果、代謝がアップしたり、血流が良くなる効果があります。体が温まることによる冷え性の改善や、多く汗をかくことによるむくみの解消が期待できるので、むくみによって太く見えていた人にオススメです。

サランラップダイエットの効果

  1. 老廃物や毒素を排出する
  2. 代謝がアップする
  3. 脂肪が燃えやすい体質になる
  4. 冷え性の改善
  5. むくみの解消

サランラップダイエットの正しい巻き方

サランラップダイエット巻き方画像
サランラップダイエットの正しい巻き方と、効果を上げる方法を紹介します。

サランラップダイエットの巻き方

  • 方向…下から上に
  • 強さ…肌にぴったりする程度
  • 端…テープで止める(2~3カ所)
  • 使用時間…15~20分

サランラップダイエットの巻き方はどの部位でも同じで、下から上にムラなく巻きます。巻きつける強さは肌にぴったりする程度にして、同じ所を何回もぐるぐる巻いたりせず、端はテープで止めましょう。

あまりきつく巻くと血流が悪くなってむくみの原因になったり、ダイエット効果を妨げたりする可能性があるため注意が必要です。

ふくらはぎが気になる場合は足首から膝下まで、太ももが気になる場合は膝の上から太ももの付け根まで巻きます。ウエストや二の腕は何重も巻き過ぎないように巻きます。

使用時間は15~20分から始めてください。サランラップダイエットは長くても1時間までにしましょう。

サランラップダイエットの効果を上げる方法

サランラップダイエット効果画像
サランラップダイエットの基本は、サランラップを巻くだけですが、家事をしたり、お風呂に入ったり、エクササイズやジョギングといった運動をプラスすると、消費カロリーが増えてダイエット効果が高くなります。

効果を高める方法の一つである、サランラップダイエットをしながらお風呂に入る方法を紹介します。

  1. サランラップを1周だけ巻く
  2. ぬるめのお湯にゆっくりつかる
  3. 軽い運動を組み合わせると効果的

お風呂に入る前にサランラップをグルグルと巻かずに1周だけ巻き、お湯の温度はぬるめにしてゆっくりつかります。

お風呂でのサランラップの感触が気になる人は、サランラップダイエットに軽い運動を組み合わせて大きな動きで家事をしたり、ウォーキングやエクササイズをしたりするとさらに効果が上がるそうです。実際にサランラップダイエットを試してみることにしました。

サランラップダイエットを試した体験談

サランラップダイエットを試した体験談
サランラップダイエットを実際にやってみた体験談の口コミです。サランラップを太ももに巻いてみると、巻いた瞬間から暖かさを感じました。何も運動をしなくてもうっすらと汗をかきます。

サランラップを巻いたままウォーキングを20分やってみましたが、太ももの汗がひざにだらだら落ちてくるのがわかりました。

サランラップを巻いていない脚に比べて、発汗効果は体感的に3倍~5倍以上ある気がします。

サランラップの上下をテープで止めましたが、きつくは巻いていないので歩いているうちにずり下がってくるかなと思っていました。しかし、サランラップが肌にしっかりとくっつくので、最初の状態をキープできました。イマイチなのは歩く時に少しシャカシャカ音がなってしまうことですね。付け心地はとっても軽いので違和感はありませんでした。

サランラップを巻いてお風呂にも入ってみました。ウォーキングの時は汗の量で効果の違いが実感できましたが、お風呂はただふわふわとサランラップをまとっている感じで、イマイチ効果を実感しづらかったです。しかし、汗はたっぷりとかくことができたので、保温効果は実感しました。汗によってサランラップが張り付く不快感もないので、肌が敏感な人はお風呂での使用がおススメです。

ダイソーのウエスト用ラップを試した体験談

ダイソーウエスト用ラップ画像
ダイソーのウエスト用ラップは透明で角が丸く加工してあります。最初はくっつき防止のために白い粉がまぶしてあるので、水で洗ってからウエストに巻いてみました。

長さはウエストに巻いて1周半~2周くらいです。巻き心地はゴワゴワしますが、勝手にくっついてくれるので扱いやすいです。ウエストに沿うようにカーブしているので上下がありますが、角の角度が斜めになっているのですぐにわかります。

ウエストに巻いて20分ウォーキングしてみました。終わってから脱いでみるとウエスト用ラップの下に履いているパンツが汗びっしょりになっていました。

厚みがある分、ダイソーのウエスト用ラップの発汗効果はすごいです!しかし、サランラップに比べて動く時に肌表面を引っ張られる刺激を感じたので、肌が弱い人はサランラップの方が安心かもしれません。お風呂に入った感じはサランラップよりもしっかりと巻き付く感じがしました。

ダイソーのウエスト用ラップは水で洗って繰り返し使える点が、経済的ですごくいいなと思いました。サランラップと100均のウエスト用ラップを比較してみました。

サランラップ ウエスト用ラップ(ダイソー)
付け心地 軽い・低刺激 ゴワゴワ・少し肌が引っ張られる刺激あり
服の下につけた見た目 ほぼわからない 太く見える
発汗
手入れ 使い捨て 洗って乾燥
値段 150円位 108円
大きさ 幅30cm×長さ20m 幅23.5cm×長さ160cm
つける手間 テープが必要 巻くだけ
材質 ポリ塩化ビニリデン 塩化ビニル樹脂
動いた時の音 シャカシャカ音がする 特に気にならない

サランラップの方が手軽に始めやすいですが、継続するならダイソーのウエスト用ラップが経済的です。見た目の体のラインが気になる人はサランラップ、発汗効果を重視するなら厚みのあるダイソーのウエスト用ラップがオススメです。

見た目のラインを細くしたい人はダイソーのウエスト用ラップの長さをカットする方法もありますし、手入れが面倒な人はサランラップが手軽です。自分の性格や目的に合わせて使い分けてみましょう。

しかし、サランラップダイエットはやり方を間違えるとかぶれたり体調が悪くなる場合もあります。続いて、サランラップダイエットの注意点をまとめました。

サランラップダイエット5つの注意点

サランラップダイエット注意点画像
お手軽なサランラップダイエットには、注意する点が5つあるので、しっかりみていきましょう。

1.体の半分を超える範囲に巻かない

気になるところがたくさんあるからと、あちこちの部位に同時にサランラップを巻くのは避けてください。サランラップを巻いた部分は皮膚呼吸ができなくなるので、サランラップで覆う範囲は体の半分を超えないようにしましょう。

2.敏感肌の人は薄いスパッツを履く

敏感肌の人は、お肌トラブルを防ぐために薄いスパッツなどを身につけてからサランラップを巻くと良いでしょう。もしもかぶれてしまったら、一旦サランラップダイエットは中止して様子を見てください。

サランラップダイエットが終わったら、すぐに汗をかいた部分をシャワーで流して清潔に保つようにするとかぶれを予防できます。

3.きつく巻かない

ゆるく巻いたときのサランラップのよれが気になったり、しっかり締め付けることでより効果を出そうと、きつく巻きたくなる人がいるかもしれません。

しかし、サランラップをきつく巻きすぎると血流が悪くなってしまい、ダイエット効果が出ないだけでなく体に悪影響です。肌に沿うくらいのほどよい強さで巻くようにしましょう。

4.長時間巻かない

サランラップを長時間巻くと、あせもやかぶれなどのお肌トラブルが起こりやすくなります。最初は15分から始めて、あまり長い時間はサランラップダイエットをしないようにしましょう。

特に、寝る時にサランラップダイエットをするのは、肌や体調の変化に気付きにくいため厳禁です。

長時間汗が出る状態を続けてしまうと体温の調節機能がおかしくなったり、自律神経が乱れて頭痛や吐き気などが起こって体調を崩してしまうことがあります。サランラップダイエットを巻く時間は、長くても1時間までにしてください。

5.外すときはハサミで切る

サランラップを外すときに、よれてしまったりしてなかなかはがれないこともあります。サランラップは薄いですが、簡単には千切れません。

無理に引っ張って取ろうとすると肌を傷つける恐れがあるため、うまく外せない時はお肌に傷を付けないように気を付けてハサミで切りましょう。

サランラップダイエットのメリットとデメリット

サランラップダイエットメリットデメリット画像
家にあるラップを巻くだけでダイエット効果が期待できるのが、サランラップダイエットのメリットです。手軽に、お金をかけずに部分痩せに挑戦できます。

一方、デメリットとしては、長時間続けたり、強い力で巻きすぎたり、広範囲を覆ったりすると良くないなど、注意事項が多いことが挙げられます。

あせもやかぶれなどのほか、よれたサランラップが脂肪に食い込んでしまうなどのトラブルが起こる可能性がある点も、デメリットといえるでしょう。

安いラップを使用していたり、激しい動きをする運動の場合は、汗をかくことによってサランラップが剥がれやすくなるのも、サランラップダイエットのデメリットです。

サランラップの芯で脚痩せマッサージ

サランラップの芯で脚痩せマッサージ
サランラップの芯も部分痩せに活用することができます。ラップの芯で効果的にツボや脂肪をマッサージする使い方をまとめました。

  1. 踏んで転がし足裏のツボを刺激
  2. 脚のリンパマッサージ

青竹踏みのように、サランラップの芯を足裏で踏んでコロコロと転がし、脚のツボをマッサージしてみましょう。足裏のツボは体全体につながっているので、血行をよくすることによって全身の代謝がアップします。

脚のリンパマッサージの方法は、左右の手で芯の両端を持ち、足首から太ももに向かって上に老廃物を流すイメージでマッサージします。セルライトがたっぷりついている人は痛みを感じるかもしれませんが、痛気持ちいい程度の強さでマッサージすると老廃物が流れやすいです。

まとめ

サランラップダイエットまとめ画像
ラップを巻くだけで部分痩せが可能なサランラップダイエットはむくみが酷い人や、毒素がたくさんたまっている人は部分痩せ効果が期待できます。

汗をたくさんかける体質になると、食事をするだけでも汗をかくようになりました!冷え性も改善して、体全体の代謝がアップしたのを実感しています。

運動が終わった後にサランラップについた滝のような汗を見ると感動しますし、汗をシャワーで流した後はスッキリ爽快です!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

サランラップダイエットはお金もかからず手軽なので、サランラップを巻く強さと広さ、チャレンジする時間に気をつけて一度試してみてはどうでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

Categories: ダイエット

ダイエットカテゴリ 最新記事

シックスパッド(SIXPAD)の効果は?女性が1ヶ月試した口コミ

最近、期間限定のチョコやお菓子を食べたり、美味しいパンケーキめぐりをしていたら何だかお腹が出てきて「あらやだ便 […]

1ヶ月で5キロ~10キロ痩せる方法!効果3倍にする運動法

少しずつ痩せることが体にいいのはわかっていてもイマイチ効果が実感しづらく、ダイエットに挫折してしまった人は多い […]

自転車ダイエットの脚痩せ効果!下半身が痩せるママチャリの乗り方

自転車ダイエットと聞くとそれほど効果がないと感じている人は多いかもしれません。 私も自転車ダイエットには以下の […]

豆腐ダイエットの効果!1週間夕飯だけ豆腐ごはんレシピ

糖質制限ダイエットがいいと言われていますが、脂肪がたっぷりのお肉ばかりでは胃がもたれやすいですよね。 そんな人 […]

太ってFカップに!1ヶ月で10キロ痩せるほしのあきバストアップ方法

冬は寒くてこたつから動きたくなくなり、クリスマスや忘年会、お餅つきやおせち料理など食べるイベントが満載で体に脂 […]

ひなみ

本気で痩せる気はあるのに横になっていたい乙女心。
アラサー独身。趣味は漫画を読むこと。
食べることが大好きなので、簡単ヘルシーなレシピを考えたり作るのが好きです。
楽に痩せられるらくやせダイエット方法を日々模索中です。

ひなみ – who has written posts on ひなみのダイエットは明日から.