痩身エステで健康的に痩せるためのコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「痩身エステで健康的に痩せるには!?」

ダイエット成功してもすぐにリバウンドしてしまったり、やつれて不健康に見えてしまったのでは意味がありません。

自力でダイエットをすると精神的にも身体面でも行き詰ってしまうことも少なくありません。そんな時は痩身エステを利用してみてはいかがでしょうか?

痩身エステは、身体にも無理なく健康的に痩せられると言われています。

ダイエットブログの記事や口コミ掲示板をチェックしていると、人気の「健康やせ」をウリにしたエステもあるのがわかります。

痩身エステはどんなケアが受けられるのか?本当に健康的に痩せられるのか?

痩身エステで健康的にやせるためのコツについてまとめてみました。

痩身エステで健康的に痩せるためのポイント

痩身エステの「健康痩せ」は、体質改善により健康的にプロポーションを整えます。

身体を温める

代謝を上げて痩せやすくするために、ヒートマットや遠赤外線ドーム、サウナなどで、身体を温めることから始めます。

汗をかきやすい状態の身体になり、血流アップ・血行改善などで、冷え性や肩凝り改善などにも効果的です。

EMSマシンを使用しての筋力アップ

脂肪を燃焼させるためには、筋肉が必要です。筋肉は脂肪より重いので、筋肉量が増えると一時的に体重は増えてしまうこともありますが、基礎代謝があがるので日々の消費カロリーが自然に増え、太りにくい身体になります。

自己流ダイエットで筋肉をつけるためには、運動が必要です。スポーツジムでの効果的な筋トレなどが必要ですが、運動は続かないということもありますね。

痩身エステでは、EMSなどのマシンを使ってベッドに横になったまま電気的に筋肉を鍛えることができます。また、家での過ごし方のアドバイスもあります。

※参考⇒ 痩身エステのEMSマシン情報まとめ

プロのハンドマッサージで血流とリンパ液の流れをよくする

マッサージをして血流やリンパ液の流れをよくすることで、老廃物や脂肪をたまりにくくし、むくみの解消や太りにくい体質にすることができます。

痩身エステではプロの技術でセルライトや脂肪を揉みほぐすなど、素人ではできないマッサージも受けられます。

実際、自分でマッサージするよりも痩身エステでマッサージをしてもらった方がダイエット効果は実感できます。

冷えやむくみ解消になり、健康的な巡り体質(やせ体質)が目指せるのも評価できます。

※参考⇒ 痩身エステのリンパマッサージ情報まとめ

生活習慣・食生活のアドバイスが貰える

ダイエットをするうえで、生活習慣や食生活は非常に重要ですが、自己流のダイエットで身体に大きな負担となるケースも少なくありません。

無理な食事制限ダイエットなど、特定の食べ物を摂り続けるダイエット方法に挑戦する人もいますが、減量してもゲッソリやつれ、すぐリバウンドしてしまうこともあります。

また食べたいものを食べられないという精神的負担も大きいです。

痩身エステでは、身体を冷やす白砂糖より黒糖の方が良いといった、家での生活や栄養管理に対しての細かいアドバイスもあります。

エステティシャンに相談することで、精神的な負担も少なく、ダイエットに取り組むモチベーションも保ちやすいですね。

健康痩せにおすすめの痩身エステ

痩身エステを扱っているエステサロンはたくさんありますが、健康に痩せるためにおすすめの痩身エステをご紹介します。

スリムビューティハウス

名前の通り、痩身エステが専門のエステサロンです。専門店なだけに高品質なサービスが期待できます。骨盤の引き締めを中心にハンドマッサージやEMSを使って筋肉を鍛えます。

キャビテーションなどを使った新しいコースも誕生し、なんといっても自分に合った自分だけのコースが作れるところがおすすめです。

初回限定ですが、フルコース+お悩み部位のトリートメント付きで70分500円ととても安い料金で試すことができます。

骨盤周りを正すことで姿勢改善にも繋がるので、肩こりに悩んでいる方や猫背矯正を考えている方にもおすすめです。

スリムビューティハウス公式サイトはこちら

キレイサローネ

エステサロンには珍しい月額制のエステサロンです。月額15,980円と低額ですが、骨盤ケアEMS、ゲルママット、ラジオ波吸引、キャビテーション、ヘッドスパの全身トータルケアを受けることができます。

効果が高いと口コミも高く、顧客満足度は97%、多くの芸能人も利用しています。低価格なうえに効果が高い施術が1番のおすすめポイントです。

キレイサローネ公式サイトはこちら

ミスパリダイエットセンター

ミスパリは国内に多くの店舗を持っているエステサロンですが、痩身の専門部門として「ミスパリダイエットセンター」を開設しています。

エステティシャンは専門知識を持った有資格者なので、しっかりとしたアドバイスと高い技術力を提供してもらえるところがおすすめです。

上記のエステサロンと比べると料金は安くはありませんが、接客態度が良く、店舗もきれいで高級感があると評判もよく、効果も料金に見合っただけあると言われています。

ミスパリダイエットセンター公式サイトこちら

気エステティック イヴ

東洋の「気」と「経路」の技術と西洋の最先端技術を組み合わせた独自技術を持つ痩身専門サロンとして36年以上の実績を持つエステティックイヴ。

その長い経験を元に作られた独自痩身技術の「健康やせドッグ」では以下の4つのステップで進んでいきます。

  • 1、生活習慣の確認
  • 2、体重、筋肉、脂肪量などを細かくチェック
  • 3、東洋思想からの経絡チェック
  • 4、1~3で出た内容を元としたカウンセリング

代表取締役が医学博士でもあり、NPO法人 国際健康美学会認定の「ダイエティシャンコーチ」が全国33教室に在籍していることからも健康痩せサロンとしての信頼度の高さがわかります。

気エステティック イヴの公式サイトはこちら

お肌が弱い方ならエステティックTBCがおすすめ

エステサロンとして40年以上の実績を持つエステティックTBC。47都道府県に全国展開しているサロンの中では唯一、美容電気脱毛(医療脱毛)が認められています。

※参考⇒ 美容電気脱毛(永久脱毛)が受けられるサロン|日本スキン・エステティック協会

その理由として、エステティックTBCは全店舗が医療機関と提携しているからです。

脱毛で起こるトラブルのほとんどが肌トラブルであり、それに対応できるだけのバックアップがあることから、ボディやフェイシャルコースの面でも肌トラブルが不安な方にはおすすめのサロンとなります。

エステティックTBC公式サイトはこちら

痩身エステで健康トラブルや事故のリスク

痩身エステでは、体調不良時は身体に負担のあるサービスは実施しませんが、中にはもともと身体に合わないというケースも無いわけではありません。

マッサージによる痛みや体調不良

ほとんどの痩身エステメニューの中にあるマッサージ。エステティシャンがハンドマッサージをしてくれますが、体内の脂肪セルライトをほぐすため、かなり強めのマッサージになることもあります。

施術後に痛みが出て、あざになる場合もまれにあります。

特に初めて施術する人は、ガチガチ脂肪で硬い部位ほど痛みを強く感じてしまいます。

個人差がありますが、通常は回数を重ねていくうちに慣れてきて、脂肪もほぐれ痛みも軽減されていきます。

また女性の場合、生理中にマッサージを行うと血行が良くなり、出血量が増え貧血っぽく、体調が悪くなる方もいます。

マッサージに使うジェルや脂肪燃焼オイルなども、アレルギー体質の場合は成分によって肌トラブルにも注意が必要かもしれません。

キャビテーション後の疲労感

キャビテーションは「切らない脂肪吸引」と言われ、痛みもなく脂肪組織を破壊することで、即効性があるので人気の施術です。

健康に害が出るような副作用はないと言われていますが、破壊された脂肪細胞は肝臓に集まります。

分解するときに肝臓が酷使されるため、体のだるさや眠気が出ることがあります。疲労時の施術は避けた方が無難です。

胃の不調や下痢などの症状が出る人もいます。内蔵機能が弱い人などは、来店回数や頻度を抑えることも必要となります。

※参考⇒ キャビテーションとは何なのか?その安全性とエステコースを選ぶ際に知っておきたい3つのポイント

熱を使うマシンによる低温火傷の危険性

ラジオ波や線赤外線ドームサウナなど、体を温めることを目的としたマシンによる低温火傷になることもあります。

エステティシャンがマシンパワーの調整をミスにより起こりますが、施術を受けている人が注意したことを守らないことから、事故につながるケースも少なくありません。

たとえば、ドームサウナの中では「じっとしていないといけない」と言われているにも関わらず、足をブラブラさせていたことで、ドーム内の蒸気が出ている部分に足が当たって、軽くですが火傷したなどがあります。

あとは、アレルギーでなくても極端に肌が弱いことで、すぐに肌が赤くなったり、火傷をしてしまう方もいます。

こちらは痩身よりもレーザーやフラッシュによる脱毛のほうでトラブルになるケースが多いですね。

小顔矯正・コルギは危険な施術

上記の二つは「健康面に害」といえるほどの副作用ではありませんでしたが、小顔矯正や鼻筋美容矯正、コルギ(骨気)と呼ばれる施術はあまりおすすめできません。

小顔矯正やコルギは、薄い板状の骨がパズルのように重なっている頭蓋骨の隙間を埋めることで小顔にする施術(頭蓋骨矯正)です。

やり方は、かなりの強い力で頭蓋骨を押します。強い痛みを感じる人も多く、施術後に頭痛や耳鳴り、顔の腫れ、喘息などのトラブル症状が出ることがあります。

整体や医療のきちんとした知識がない人が行うには、かなり危険な施術なのです。

顔のむくみをとるフェイシャルケアとは異なり、骨に対する施術はリスクを伴います。

事故やトラブルを防ぐためのアドバイス

事故やトラブルはエステ側だけでじゃなく、自分自身も気を付けないといけないところがあります。

気を付けるべき点について以下にまとめました。

健康や体調面で問題がある場合は事前に相談

持病があるとか、体調面が心配な人はカウンセリングの際によく相談してください。

施術を始める前には必ずカウンセリングを受けますので、持病や既往歴や飲んでいる薬があるかを必ず聞かれます。

病気のことを人に話すことに抵抗がある方もいると思いますが、とても重要なことなので隠さずに話すようにしましょう。

主治医の同意書などが必要とされる場合もありますし、健康面でリスクが高いとして断られることもあります。

サロンごとに判断の基準が異なりますが、次の病気や体調の時は症状が悪化する可能性があり、契約や施術を断られることもあります。

  • 糖尿病
  • 骨粗しょう症
  • 椎間板ヘルニア
  • 子宮筋腫
  • 皮膚疾患がある人
  • 骨折、捻挫、炎症
  • 手術後間もない人
  • 血液などの病気

高熱・生理中・妊娠中なども、施術できないとされています。

痩身エステと自己流ダイエットの組み合わせを避ける

とにかく短期間で早く痩せたいという強い思いから、痩身エステに通うだけではなく、自己流による他の食事制限ダイエットを組み合わせることでダイエット効果をアップしようと考える方も少なくありません。

しかし、食事を抜くと栄養が足りないことから、肌や髪にツヤがなくなったり、カルシウム不足から骨粗しょう症予備軍になってしまう危険性があります。

食事をガマンし続けるストレスによりイライラするのは精神的な面からも不健康と言えます。

精神的にもあまりストレスを受けず、身体に無理なく、女性らしいボディラインを整えて健康的に痩せるにためには、短期間で痩せようとして過度な食事制限をしないことです。

自分に合ったペースで時間をかけて体重を落として、身体的にも精神的にも無理をしないことが大切です。

ダイエットというと減量と思いがちですが、目標体重達成のために食事抜きでも体重を落とすことを第一に考えてしまうと、必要な筋肉量が落ち基礎代謝が悪くなって、結局太りやすい体質となります。

健康的に痩せるためには余分な脂肪を徐々に落とすことが大切です。

担当エステティシャンのアドバイス以外の自己流ダイエットを組み合わせることで、逆効果になるケースもあるので気を付けましょう。

まとめ

健康的に美しい体型を手に入れるには、痩身エステを利用した方が簡単で自己流でやるよりも短期間で結果が出ることが多いのです。

しかし、持病がある方や体調に不安がある方は痩身エステに通えない場合があるので、カウンセリングの際には隠さずに相談するようにしてください。

短時間で痩せるとリバウンドしやすいと言われていますが、エステに長期間通うとなると、かなりの金額が必要です。

まずは、通常料金よりも安くできるトライアルを試してみて自分に合ったエステサロンを見つけるといいでしょう。

期間限定の記念キャンペーンやリーズナブルな体験期間を設定しているサロンもありますので、有効に活用してみてください。

明確な目標とかけられる金額を設定しておくと、その他の余計なお金をかけることが少なくなります。

痩身エステで「やせ体質」と、健康的な美しいボディラインを手に入れましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加