痩身エステに置いてあるラジオ波マシンの効果と安全性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エステサロンにはたくさんのマシンが置いてありますが、ラジオ波マシンは痩身効果が高いと人気がある一方で「ラジオ波」という言葉から安全面の不安を感じる方も少なくありません。

痩身エステでよく使用されているラジオ波マシンの効果や安全性についてまとめていきます。

痩身エステで使われるラジオ波の効果

ラジオ波は電磁波の一種で、その仕組みは電子レンジにも似ているといわれます。

人の身体に流すとジュール熱(摩擦熱)を発生させ、その熱で脂肪を燃やしたり、溶かしたりします。実際に使われるラジオ波は、電子レンジよりもずっと弱い電磁波で、医療にも使われることも多く、安全性の高いものです。

元々は電気メスやがんの治療など、医療の分野で使用されていましたが、2000年ごろからは美容の分野にも使用できるように開発され、エステサロンなどで扱われるようになりました。

まず初めに、ラジオ波の原理となる様式について紹介します。

1)モノポーラー式(ユニポーラー式)
一つの電極からラジオ波が出る。身体に対極板というものを貼ることでラジオ波が流れる皮下2センチ程度にある深部の脂肪に効果があります。老廃物の排出や痩身にも期待できます。

2)バイポーラ―式
二つの電極からラジオ波を流すことで浅い部分の脂肪に効果があります。肌の表面に効果が現れるので、新陳代謝の促進など美容効果が期待できます。

3)マルチポーラー式
3つ以上の電極からラジオ波を流すことで、浅い部分と深い部分の両方に効果ありと言われています。モノポーラー式とバイポーラ―式の両方の効果が期待できる方式です。

ラジオ波の出力方式は機器によって異なりますが、周波数や出力の程度によっても効果は大きく違ってきます。

部分やせ効果

ラジオ波をあてることで、分子同士が振動してその摩擦熱で脂肪を溶かすことから脂肪分解効果が期待できます。

また、ラジオ波は気になる部位に対してピンポイントに当てることも可能なことから部分やせにも向いています。

セルライトの除去

ラジオ波が体の奥まで届き摩擦熱が発生します。この熱が脂肪を溶かし、脂肪を体の外に排出しやすくなります。

発生した摩擦熱は、部位によっては7℃まで上がり脂肪を溶かすので、特に脂肪が固くなったセルライトに対して効果が大きいと言われています。

肌の若返り

肌にはコラーゲンが多く含まれていて、コラーゲンが減ると肌のハリや弾力がなくなり、たるんできてしまいます。

ラジオ波が発生させる熱は皮膚の奥まで届き、コラーゲンを収縮させ肌を引き締めます。

また、熱によって肌に損傷を与えるとコラーゲンを作る細胞が増えるため、肌にハリが出て、しわがなくなります。

体温を上げることで代謝UPが出来る

ラジオ波が発生させる熱により体温を上げることができます。体温が上がることで代謝が良くなり、血行やリンパの流れが良くなり冷え性やむくみが改善されます。

また、代謝が良くなることで老廃物がたまりにくくなり、太りにくい身体になります。

痩身エステのラジオ波のメリット

ラジオ波を使うことで具体的にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

短期間でサイズダウンが実感できる

ラジオ波が発生させる熱で、脂肪やセルライトを溶かし体外に排出しやすくします。

人によって違いはありますが、ほとんどの方が1~2回ラジオ波の施術を受けると、サイズダウンや体脂肪の減少などの効果が実感できます。

痛くない

ラジオ波は痛みを感じることはありません。ラジオ波を当てた部分は熱が発生してほんのりと体が温かくなり、気持ちよくて寝てしまう人もいます。

体質改善ができる

ラジオ波は、身体の深部から温めるのでその効果により基礎体温を上げることができます。体温が上がることで代謝がアップして、冷え性やむくみが良くなり、免疫力も上がります。

女性にとって冷えは大敵ともいわれますが、基礎体温を上げることで得られる効果が代謝があがる以外にも多くあります。

■基礎体温を上げることで得られるメリット

  • 脂肪をためにくい身体、つまり痩せやすい身体になる
  • 免疫力が上がり、風邪や感染症にかかりにくい身体になる
  • 体の中の酵素が活発に働くことで疲れにくい身体になる
  • がん細胞などの増殖を防止する
  • 妊娠しやすい身体になる

このような体質改善を目的とした場合、ダイエット効果や痩身効果だけを目的とした場合に比べると施術回数は多く必要となりますが、根本的な体質改善につながるので結果として得られるメリットも大きいといえるでしょう。

痩身エステのラジオ波のデメリット

痩身エステで使われる業務用ラジオ波は安全性が高くメリットも多いですが、反対にデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

やけどや内出血ができることがある

ごく稀に、やけどや内出血をしてしまう方がいるようです。件数はそれほど多くないですが、確かにそのような口コミを見つけることができます。

実際、そのようなリスクが出てしまう人は全体の0.1%以下とかなり低いのですが、やけどをしてしまう大きな原因として、施術者の技術不足があります。

金属アレルギーが出ることがある

多くのエステサロンのラジオ波は、照射する器具と板状の金属で体を挟み熱を発生させるので、金属アレルギーを持っている人はラジオ波の機材によってはアレルギーを引き起こすことがあります。

金属アレルギーを持っている人は、施術前にアレルギーがあることを申告し、どのような機材を使っているのか必ず確認するようにしてください。

最近では、アレルギー対策で純金製のものやチタン製のものが主流となっています。

それ以外にもかぶれなど何か体に症状が出た場合は、早めの相談を心がけましょう。

体質改善には時間がかかる

短期的なサイズダウンに関しては1回の施術でも効果を実感できる人が多いですが、体質改善するまでには時間がかかります。

最低でも8~10回程度の施術が必要とされています。週に1回通ったとしたら2~3ヶ月、週に2回通っても2ヶ月弱の時間がかかることになります。

痩身エステのラジオ波がおすすめの方

メリット、デメリットを含めたうえで、どのような方が痩身エステのラジオ波がおすすめなのでしょうか。

セルライトを解消したい方

ラジオ波は体の深い部分まで届き、熱で脂肪を溶かすので、脂肪が固まってできてしまったセルライトも溶かし体外に排出しやすくしてくれます。

今まで、セルライトを解消したくてもマッサージが痛くてできなかった方や効果が見られなかった方には、痛みがなくセルライトに効果が出やすいラジオ波はおすすめです。

冷え性やむくみが気になる方

ラジオ波で発生された熱によって体が温められ基礎体温があがります。体温が上がることで代謝が良くなり、血流やリンパの流れも改善されます。

そのため、冷え性やむくみで悩んでいる方にはラジオ波はおすすめです。

また体質が改善され太りにくい身体になるので、代謝が悪く太りやすい方にも効果が大きいです。

肌のしわやたるみが気になる方

ラジオ波の熱がコラーゲンの生成を促し、増加させます。コラーゲンが増えることで肌にハリがでて、しわやたるみを予防します。

またラジオ波の熱でコラーゲンが収縮するので、肌が引き締まりリフトアップ効果も見られます。

ラジオ波と他の痩身エステのマシンを比較

エステサロンではラジオ波の他にも様々なマシンがあります。ラジオ波とエステサロンで使われている主なマシンを比較しました。

キャビテーション

ラジオ波と同じように人気が高いのがキャビテーションです。

キャビテーションは、超音波を肌に当てて脂肪細胞に気泡を発生させて、その気泡が弾けるときに脂肪細胞を破壊させます。

施術には痛みはなく、リバウンドもしないことから「切らない脂肪吸引」と言われています。

ラジオ波と似たような効果ですが、キャビテーションは超音波系のマシン、ラジオ波は高周波系のマシンという違いがあります。

また、キャビテーションは脂肪分解し痩身効果を出すのがメインで、ラジオ波は体温を上げて代謝をよくし太りにくい体質にするのがメインといえます。

※参考⇒ キャビテーションとは

EMS

EMSは肌の上から特殊な電気を送り筋肉を鍛えるマシンです。

運動が苦手な方でも簡単に筋肉を鍛えることができ、筋肉量が増えることで基礎代謝を増やし脂肪を燃焼させます。

EMSマシンケアを行った後は筋肉痛になることもあり、筋肉を使ったことが実感できます。

熱で脂肪を溶かすラジオ波と筋肉を鍛えるEMSとでは根本的に違いますが、最終的に脂肪を除去するという目的は同じです。

※参考⇒ 痩身エステのEMSマシン情報まとめ

エンダモロジー

エンダモロジーは吸引しながらローラーで脂肪を揉みほぐす施術です。

強い力で吸引と揉みほぐしを行うので、施術の際には専用のボディスーツを着ます。体の深い部分の脂肪も揉みほぐすことができるので、血液やリンパの流れが良くなり代謝が上がります。

エンダモロジー自体に脂肪燃焼効果があるわけではないので、他の施術と組み合わせることで効果が大きくなります。

マシン名 ラジオ波 キャビテーション EMS エンダモロジー
マシンの系列 高周波系 超音波系 筋トレ系 吸引&ローラー系
作用 熱を発生させて脂肪を燃焼、溶解 気泡を発生させて脂肪を破壊 電気を流しインナーマッスルを鍛える 吸引しながらローラーで脂肪を揉みほぐす
効果 ・セルライトに効果大
・基礎代謝をアップさせる
脂肪を破壊し体外へ排出しやすくする
・リバウンドしにくい
筋肉を増やし基礎代謝を上げる ・脂肪やセルライトを柔らかくする
・代謝を促進

ラジオ波と組み合わせがおすすめの痩身メニュー

ラジオ波を受ける際にはどのようなメニューと一緒に受けるのがいいのでしょうか。

ラジオ波+キャビテーション

キャビテーションはラジオ波よりも脂肪分解をメインにしている施術ですが、分解された脂肪は体の外に出さなければ意味がありません。

キャビテーションの施術だけでは体外に脂肪を排出するのが難しいですが、ラジオ波と一緒に施術をすると、分解された脂肪はラジオ波の熱で燃焼・溶解し、排出できるので効果がアップします。

施術の順番はサロンごとに異なり、ラジオ波で体を温めて脂肪を溶かしやすくしてからキャビテーションをする場合と、キャビテーションで脂肪を分解してからラジオ波で燃焼させる場合があります。

どちらにしても、組み合わせて施術した方が効果は高く、エステサロンでは両方できるコースを取り入れていることが多いです。

EMS+ラジオ波

EMSの施術を行った後は脂肪を分解する働きのある成長ホルモンが分泌されます。この成長ホルモンが分泌している間にラジオ波の施術を行うことで、普段よりも多くの脂肪を燃焼させます。

*キャビテーションとEMSはラジオ波と相性がよく、一緒に施術することで効果が上がります。

どれか1つだけでも効果はありますが、この3つを一緒のメニューに取り入れているエステサロンを選んだ方が効果は出やすいかもしれません。

ラジオ波と組み合わせるのがおすすめ出来ない痩身メニュー

ラジオ波は痩身エステのメニューと相性がいいものが多いですが、反対にあまりおすすめできない痩身メニューはあるのでしょうか。

脂肪冷却

新しい痩身メニューで人気が高まりつつある脂肪冷却は、余った脂肪を冷やし、その脂肪を代謝によって自然に体の外へ排出させる痩身方法です。

効果が出るまでには2~3ヶ月くらいかかりますが、脂肪細胞の数を減らすことができるので、リバウンドせずに痩せることができます。

脂肪冷却は痩せたい部分を冷やしますが、体を温めてしまうラジオ波を受けていると、効果が出にくいと言われています。

脂肪を冷やしても温めても脂肪が排出されることは驚きですが、方法が真逆なので、どちらの施術を行うにしても、施術前後はお互いの施術をしないようにした方がいいでしょう。

ラジオ波がおすすめの痩身エステ紹介とおすすめな理由

シーズラボ

全てのメニューを医師が開発しているメディカルエステサロンです。

ラジオ波と吸引マッサージ、LEDの3つの機能が1台に搭載されたマシンを使い施術します。また、超音波の浸透が早く即効性と高い効果が期待できる日本初導入の温冷機能付きキャビテーションを使っています。

トリプルマシンを使った全身痩せダイエットプログラムが5,400円で受けることができます。

公式サイト https://www.ci-z.com/lp/lp_zenshin/01.html
お試し 全身痩せダイエットプログラム 5,400円(税込)
施術内容 カウンセリング→トリプルシェイプ(ラジオ波+吸引マッサージ+LED)→新型キャビテーション→ハンドマッサージ→ヒーティング→アドバイス
施術時間 120分(カウンセリング込み)
通常価格 25,920円

キレイサローネ

キレイサローネは月額制のエステサロンなので、料金のことを気にすることなく通うことができます。他のエステサロンと比べても安い料金で利用できますが、ラジオ波、キャビテーション、EMSと全てがメニューに入っています。

また別料金のオプションになりますが、従来のラジオ波よりも高い熱エネルギーを照射できる最先端レーザーRFを導入し、脂肪細胞だけを確実に破壊します。

サイズダウン定額コースを3ヶ月契約すると初月は500円で利用でき、万一痩せなかったときは全額返金保証があります。

公式サイト http://kireisalone.jp/
お試し サイズダウン定額コース 初月500円
施術内容 カウンセリング→ヘッドスパ→ゲルママット→スーパーラジオ波→ハイパワーキャビテーション→スーパーラジオ波(ラジオ波+吸引+LED)→EMSで骨盤&インナーケア
施術時間 記載なし
通常価格 月額15,980円(回数の制限などは記載なし)

ベル ルミエール

全国に店舗があるベル ルミエールは、キャビテーション、ラジオ波、吸引、LEDの4つの機能が1台でできる最新美容複合機で固まったセルライトを効率よく燃焼させ、体質改善を促します。

食事制限はなく、専属の栄養士による食事の指導やサポートを受けることができます。自宅でもできるエクササイズを教えてくれ、ダイエットが成功するように全力でサポートしてくれます。

最新マシンでフルコースを試すことができる「新カラダ革命コース」が3,240円でうけることができます。

公式サイト http://www.belle-lumiere.jp/body/sinkarada.html
お試し 新カラダ革命コース 3,240円(税込)
施術内容 カウンセリング→ヒートマット→キャビテーション(下半身)→ラジオ波+吸引+LED(下半身)→キャビテーション(上半身)→ラジオ波+吸引+LED(上半身)→ヒートマット→ビューティーアドバイス
施術時間 90分
通常価格 記載なし

まとめ

ラジオ波というと、安全性が気になる方も多いかと思いますが、痩身エステのラジオ波は医療現場で使われていたラジオ波を美容に使えるように開発したもので、安全性が高く副作用も少ない施術方法です。

熱を発生させるので、脂肪そのものを燃焼させることができ、それを続けることで代謝があがり太りにくい身体を作ってくれることが最も大きなメリットです。
食事療法や運動ではなくマシンで体質改善ができるのはとても画期的なことなのではないでしょうか。

体質改善をするためには、2ヶ月程度通うことが必要です。キャビテーションと一緒に施術をするとより効果が出るので、ラジオ波とキャビテーションはぜひセットで受けてみてくださいね。

エステサロンでは、基本的にまとまった額の料金がかかります。何件かお試しコースに行き、心配なことや不安点はしっかりと質問・相談し自分に合ったサロンを見つけてみてください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク
スポンサーリンク