月額制の痩身エステ情報まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットを自力で頑張ってみたけど思うように痩せられないときは、きれいに痩せられて、結果も出やすいと言われている痩身エステもおすすめです。

しかし、エステにかかる費用に対して不安を感じる方も少なくありません。

「何十万円、何百万円といった高額プランを組まされるのではないか?」
「高額プランの支払いができない場合、何年もローンを組まされるのでは?」
「格安体験コースの後、高額コースを押し売りされる強引な勧誘をされないか?」

そんな時に利用しやすいのが、定額制で毎月の支払い金額が決まっている月額制の痩身エステです。

以下、月額制の痩身エステについての情報を色々とまとめてみました。

月額制の痩身エステのメリット

痩身エステの支払方法として、1回ずつ料金を支払う都度払い制か、何回かの施術分をパッケージ化したコースになっているどちらかが多くを占めます。

10回コースや20回コースといったまとまった回数になってくると、それに比例して金額も高くなります。

それとは全く別の支払い方法として、毎月決まった固定料金を支払う月額制の痩身エステがあります。

ここでは、月額制の痩身エステのメリットについて解説していきます。

料金プランが明確

痩身エステによっては、ホームページを見ても初回限定体験コースの格安料金は掲載されていても、その後の通常プランの料金が掲載されていない、もしくは非常にわかりにくいところに掲載されているケースがあります。
もしくは、コースの数が多くて、一体どれを選べばいいのかわからないこともあります。

一言でまとめると「実際にお店まで行ってみないといくらかかるのかわからない」ことがあるということですね。

いくらかかるのかわからないことから「強引な勧誘から何十万円、何百万円のローンを組まされたりしたらどうしよう」とお店に行く前から不安を感じてしまいます。

月額制の痩身エステでは、体験コースだけではなく、通常コースに関しても「月いくら」と価格が最初からしっかりとホームページ上にも明示されていることから安心です。

トータル料金が安い

まずは、月額制の痩身エステ4社の料金、1回あたりの施術時間、月に受けることができる回数についてまとめてみました。

サロン名 月額 施術時間 回数
キレイサローネ 15,980円 90分 月2回
D.D Labo 9,980円 90分 月2回
銀座グラティア 15,000円 60分 月2回
エステ・タイム 4,980円 60分 月2回
上記4社の平均 11,485円 75分 月2回

どのサロンも月2回のため、75分の施術を一回受けるのに平均金額は5,743円となります。エステ・タイムが特別安いのでこの金額となりましたが、それを抜いた3社で計算しても1回あたり平均6,826円で施術を受けることができます。

これを月額制ではない、他のサロン1回あたり75分コースと比較してみましょう。

サロン名 価格 施術時間
エステ・タイムを除く月額制3社1回あたりの平均値 6,826円 75分
ジェイエステティック・きゅっと引き締めコース 14,000円 75分
ソシエ・プリズムホワイト メンバー27,000円、ビジター32,400円 75分

サロンごとに施術内容は異なるため、必ずしも月額制がお得だとは言い切れませんが、1回あたりの価格だけで見比べてみると、かなり安いことがわかります。

全額返金保証があるサロンもある

施術を受けても全く痩せられなった場合は、キレイサローネDDラボのように全額返金保証を設定している月額制エステサロンもあります。

契約後30日以内に申し出ることや、施術後に1カ所でもサイズダウンしていた場合は対象外になるなどの条件がありますが、痩せられるかどうか不安な方には、このサービスはかなりのメリットといえるでしょう。

また施術や結果に自信があるからこそのサービスとも言えます。

キャビテーションコースが充実

自己流ダイエットで落とすのが難しいと言われているのがセルライトです。

皮下脂肪が水分や老廃物をため込んだ後、コラーゲン繊維と絡み合って固まっている状態なのを自分で細かく分解して除去するのは非常に難しいです。

そしてそのセルライト除去において最も有効な手段のひとつとして挙げられるのがキャビテーションを使ったセルライトエステです。

キャビテーションは切らない脂肪吸引と呼ばれるほどセルライト除去効果が高いと言われており、超音波を脂肪細胞に当てることでセルライト脂肪を溶かしていきます。

月額制のサロン全てでこのキャビテーションマシンがコースの中に取り入れられていることから、ヒップや太もも部分についたセルライトを本気で落としたいと考えている方におすすめです。

月額制の痩身エステのデメリット

月額制の痩身エステのメリットは多々ありますが、デメリット部分もあります。

行かない月でも料金がかかる

仕事が忙しくてエステに行く時間が取れずに1回もエステに行けない月があったとしても、月額制なので料金は支払わなければいけません。

また月額制のエステサロンは人気が高いため、自分の予定とサロンの空いている日が合わなくて予約が取れないことがあったとしても、料金負担しなければならない毎月固定金額の支払方法です。

定期的に通えれば良いのですが、スケジュールが厳しく無駄にする月が多い人には難しい料金体系です。

初回お試し体験コースがない

月額制ではない痩身エステには、初回のみに限りですが、お得な料金で施術を体験できるお試しコースがあり、体験後にまとめて高額料金の契約をするケース一般的です。

月額制の痩身エステではDDラボのように来店初日は無料カウンセリングのみで、施術を試すことはできないサロンもあります。

肥満原因や体型別、肥満タイプによって痩身プランとの相性があるので、リーズナブルに体験できないのは残念ですね。

その代わり2~3ヶ月以上(エステサロンによって違います)の契約をした人には、初月分が無料や500円になるなどのキャンペーンが設定されていたりします。

気に入らなければ、契約した月だけ行ってやめてしまえばいいのですが、実際の施術を契約前に試してみることができないのは残念です。

いままで一度も痩身エステに通ったことが無く、痩身エステに対して不安があるのであれば、ワンコインでお試し体験できるサロンもいくつかあるので、まずはそちらを受けてみてることをおすすめします。

※参考⇒ ワンコインで効果を実感!痩身エステの500円体験コース

月額制を取り入れている痩身エステが少ない

美容脱毛エステやハイジニーナVIO専門サロンなど脱毛系は月額制にしているサロンが多くを占め、各地域に多くの店舗展開しています。

脱毛サロン名 月額 店舗
銀座カラー 9,900円 40店舗以上
シースリー 7,500円 60店舗以上
キレイモ 9,500円 70店舗以上

しかし、痩身系エステでは月額制にしているエステサロンはあまり多くないので、東京や大阪などの大きな都市部にしか該当店舗がありません。

痩身サロン名 月額 店舗
キレイサローネ 15,980円 東京、大阪近辺に7店舗
D.D Labo 9,980円 東京、大阪近辺に8店舗
銀座グラティア 15,000円 東京、大阪に7店舗
エステタイム 4,980円 大阪近辺に8店舗

人気が高いので店舗数は増えてきてはいますが、まだまだ近くに店舗がなく、通いたくても利用できない人がいるのが現状です。

月額制の痩身エステの平均相場

月額制痩身エステの1ヶ月の料金は4,980円~15,980円とエステサロンによってかなり金額に幅があります。

1ヶ月に通える回数や施術時間、施術内容もエステサロンごとに異なるので、簡単に料金比較するのは難しいです。

一番低料金なのはエステ・タイムの月に2回60分の施術で4,980円です。一番料金が高いのは、キレイサローネで月1回90分の施術で15,980円です。

他の月額制エステサロンの料金も含めて、1時間当たりの平均料金を単純計算すると7,000円くらいになりますが、施術内容が大きく異なります。

安い料金だと1回の施術時間が短いので、1つのメニューにかける時間も短くなるうえ、1回につき1つのメニューしかできないエステサロンもあります。

無料カウンセリングでは、どのような施術内容なのかの事前確認が大切です。

ダイエット効果には個人差も大きく、肥満タイプによっても異なりますので、自分の希望するメニューのある痩身エステを選ぶようにしましょう。

おすすめの月額制の痩身エステサロン

KIREISALONE キレイサローネ

月1回、90分の施術が受けられて初月500円、翌月以降月額15,980円で利用することができます。

多くの雑誌やメディアに紹介され、芸能人も利用しています。

ヘッドスパ、RF吸引、ドームサウナ、キャビテーション、EMS骨盤ケアの全てを受けることができ、頭から足先まで全身をサイズダウンすることができます。

また、全身美容ボディ定額コースにフェイシャルエステも加えたコースが月額25,000円で受けることができます。

強引な勧誘がなく、痩せなかった人には全額返金制度ついているため、お金を払ったのに痩せなかったという損を防げるのは大きなメリットですね。

全身の痩身エステで月額15,980円はとても安く、お客様満足度97%を誇っています。

サロン名 KIREISALONE(キレイサローネ)
価格 15,980円/月 90分(※サイズダウン定額コースを3ヶ月以上契約された方は初月500円)
詳細 ・ヘッドスパ、ゲルママット、スーパーラジオ波吸引、ハイパワーキャビテーション、EMS骨盤&インナーケア全て受けられる
・痩せないときは全額返金制度あり
・フェイシャルエステをプラスしたコースが25,000/月もある
店舗 大阪梅田店、新宿南口店、横浜店、新宿店、銀座三丁目店、銀座店、池袋東口店

初月500円で全額返金保証付き!
キレイサローネのキャンペーンはこちら

D.D Labo

月2回、計90分の施術が受けられて初月無料、翌月以降月額9,980円の料金で利用することができます。

最先端の「スーパー温冷キャビテーション」、ラジオ波、吸引、LEDの機能を1台に搭載した「トリプル機能搭載LEDラジオ波吸引」、筋肉を強化する「EMS」、体を温め発汗を促す「ヒートマット&ドームサウナ」の5機種全ての施術を受けることができます。

別料金になりますが、肥満遺伝子検査で肥満タイプを判定できるので、その人に合ったダイエットプログラムを提供してくれます。

強引な勧誘がなく、痩せなかったら全額返金制度がついているので誰でも安心して利用することができます。DDラボが実施したアンケートでは95%以上の方が満足と答えています。

サロン名 D.D Labo(DDラボ)
価格 9,980円/月2回 計90分(※初回申し込みは2ヶ月からで初月0円)
詳細 ・キャビテーション、ラジオ波、EMS、ヒートマット、ドームサウナ全て受けられる
・痩せないときは全額返金制度あり
店舗 銀座店、新宿店、横浜店、池袋店、三条河原店、なんば心斎橋店、柏店、池袋2号店

月額9,980円が初月ゼロ円!
DDラボのキャンペーンはこちら

銀座グラティア

スポーツジムのように好きな時に通える「お月謝エステ」として、月2回、60分×2回の施術が受けられて初月500円、月額15,000円で利用することができます。

キャビテーションor EMS低周波or 脂肪ケアマッサージorバキュームor骨盤ダイエット、5つのメニューのどれか一つとヒートマットをプラスしてものを受けることができます。

強引な勧誘はなく、痩せなかったときは全額返金制度があります。

サロン名 銀座グラティア
価格 15,000円/月2回 60分×2回(※12ヶ月継続契約されたお客様は初月500円となる)
詳細 ・ヒートマット+キャビテーション、EMS低周波、脂肪ケアマッサージ、バキューム、骨盤ダイエットの5つのメニューから選ぶ
・痩せないときは全額返金制度あり
店舗 銀座本店、銀座8丁目店、新宿南口店、難波店、梅田店、心斎橋店、高槻店

月額15,000円が初月500円!
銀座グラティアのキャンペーンはこちら

エステ・タイム

関西を中心に展開している月額制のエステサロンです。
月2回、計60分の施術が受けられて初月1,000円、月額4,980円で利用することができます。

脂肪細胞を分解するキャビテーション、遠赤外線ヒートマット、脂肪燃焼マッサージ、脂肪溶解ラジオ波、脂肪除去吸引、高性能特周波のすべての施術を受けることができます。

専門医師が監修している専門のエステなので安心感があります。

施術時間は合計して60分と短いですが、人気のメニューを全て受けることができ、1回分の値段は2,490円と驚くほど安い料金設定になっています。

痩せるまでに時間はかかるかもしれませんが、時間に余裕がある方にはかなりおすすめのサロンです。

サロン名 エステ・タイム
価格 4,980円/月2回 計60分(※先着30名様限定で初月1,000円)
詳細 ・脂肪分解キャビテーション、遠赤外線ヒートマット、脂肪溶解ラジオ波、脂肪除去吸引、高性能特周波の全てを受けられる
・専門の医師が監修している
店舗 寝屋川店、りんくう泉南店、枚方店、つかしん店、西宮北口、京都洛南店、北大路店、橿原店

月額4,980円が初月1,000円!
エステ・タイムのキャンペーンはこちら

月額制のエステと回数券支払いの違い

エステで痩せるためには、定期的にある程度の期間通うことが必要で、1回当たりの料金が安い回数券を勧められることが多いですね。

回数券の料金は10~15回で20万円~30万円くらいになるのが平均です。回数券で通うチケット制と、定額の月額制では、どのような違いがあるのでしょう?

お金の負担度

回数券の購入は、最初に現金一括払いか、ローンを組んで支払うことになります。一括払いでは、その後の支払いはありませんが、20万円以上のまとまった金額を用意しなければなりません。

また、ローン払いでは2回~20回払いに設定されていることが多いです。ローンには利息が付き、高額になればなるほど支払う利息も多くなってしまい負担も大きくなります。追加オプションや入会金の有無によっても違ってきます。

一方、月額制なら毎月の支払額は5,000円~15,000円程度とそれほど高額ではないので、無理なく支払うことができます。

1ヶ月に通える回数

月額制の痩身エステは1ヶ月に通える回数が1~2回と決められているサロンがほとんどです。

一方、回数券を購入した場合は、1ヶ月に好きなだけ通うことができます。

痩身エステを始めたばかりだと、1週間に1~2回通うのがいいとされているので、1ヶ月にすると4~8回通うことになりますが、回数券使用なら可能です。

また、ダイエット効果が出てきて頻繁に通わなくてよくなった時や、忙しくてエステに行けない月があったとしても、無駄になることはありません。

ただし、有効期限内に回数券を使い終わらないとならないのが難点です。

気に入らない場合は途中で辞めやすい

回数券は購入時にまとまった金額を支払います。もし、回数券の途中で引っ越してしまった場合や、効果が出たので止めたくなったとしても、回数券が残っていると無駄になってしまうので簡単には止めることができません。

回数券の途中で解約することもできますが、手続きがいろいろと面倒なうえに解約手数料が発生するので、返金されたとしても支払った額よりも少ない金額になります。

一方、月額制の痩身エステでは、月払いなので1ヶ月単位で止めることができます。

また、契約する際に縛りがあった月を過ぎてしまえば、途中で止めたとしても無駄になるお金がないので気楽に通うことができるシステムです。

月額制と回数券の組み合わせも可能

月額制のサロンだから回数券チケットを取り扱っていないのか?というと決してそうではありません。

月額コースの月1回や2回だけでは足りない場合、チケットを追加購入することで、月に通える回数を増やすこともできます。

まとめ

エステというと高額料金で勧誘があるというイメージですが、月額制の痩身エステは費用の不安や勧誘の心配をすることなく通うことができます。

またキャビテーションやトリプル機能ラジオ波吸引など、脂肪細部まで脂肪燃焼効果の高い最新マシンを使えるのも、大きな魅力の一つです。

そのため月額制の痩身エステの人気は高く、店舗数は増えているものの予約が取りにくいということがあるようです。電話予約だけでなくWEB予約などもできる、予約がとりやすいサロン選びも大切になります。

エステが初めての方や勧誘が苦手な方には、おすすめの月額制の痩身エステですが、月に通える回数が少なく、施術時間が短いので効果が実感できるまでには時間がかかることが多いです。

長期的なダイエットで健康的に痩せたい人にはおすすめですが、短期的に痩せたい理由や目的がある人には向かないかもしれません。

月額制の定額料金プランを取り入れているエステサロンでは回数券も購入できることが多いです。

まずは月額制を試して、効果があまり出ないようなら回数券を購入して、サロン通いの頻度を上げるという手もあります。

定期的に痩身エステに通って、ダイエットのモチベーションを保つ、日々のダイエット生活のスペシャルコースと位置付けるのも良いでしょう。

ボディチェックして貰うダイエットアドバイザー、美容専門アドバイザーとしてサロンスタッフを上手に活用するのもオススメです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク
スポンサーリンク