痩身エステの500円体験コースってどうなの?コース内容やメリット・デメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
500円体験コース

痩身エステサロンのなかには、500円で受けられる体験コースを用意しているところがありますが、

500円体験コースって本当のところどうなの?安いだけに適当な施術だったり、勧誘されたり、なんか裏があるんじゃないの?

と不安に思う方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、500円の体験コースの内容やメリット・デメリット、気になる勧誘などについて、詳しく解説していきます。

「500円の体験コースを受けてみたいけど不安…」そんな方はぜひ参考にしてみてください。

痩身エステの500円体験コースの流れ

エステサロンによって多少違いがありますが、体験コース当日の流れはおおまかに以下のようになっています。

500円体験コースの流れ
カウンセリング

カウンセリングシートを記入し、エステティシャンと気になる箇所や体の悩み、どうなりたいかなどについて話します。普段の生活習慣について聞かれることもあります。

②着替え

更衣室で、紙ショーツや紙ブラジャーなどに着替えます。更衣室がないサロンは、施術ルームで着替えをします。

③ボディチェック(採寸・測定・写真撮影など)

現在の体の状態を把握するため、また、体験前後の変化を知るために、体重・体脂肪・筋肉量の測定や、メジャーによる採寸、写真撮影などを行います。全て行うサロンもあれば、1つか2つのサロンもあります。

④体験コース

施術を受けます。マシンケアやハンドマッサージなどのほかに、ヒートマット・遠赤外線ドームなどで体を温めるメニューがあるサロンも多いです。

⑤着替え(シャワー)

シャワールームが完備されているサロンでは汗やジェルなどを洗い流し、ない場合はホットタオルで拭き取りをして着替えます。その後、パウダールームでメイク直しができます。基礎化粧品やメイクセットが置いてあるサロンもあります。

⑥アフターカウンセリング

通い方やコース内容・料金などの説明を受けます。体験前後のサイズの変化を数値や写真で確認することもあります。

痩身エステの500円お試し体験コースのメリット

500円の体験コースを受けることで得られるメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

①通常コースを格安で体験できる

500円の体験コースは、初めての方が1回だけ利用できる特別料金のコースです。

施術内容は通常コースと変わらない場合がほとんどで、安いからと言って、体験内容が薄いわけでも、体験時間が極端に短いわけでもありません。

通常20,000円前後するコースもあるんですよ。500円で受けられるなんて、本当にお得です!

②エステサロンの看板メニューが体験できる

エステサロンではさまざまなメニューを扱っていますが、500円体験コースで受けられるメニューは、そのエステサロンが得意とする看板メニューであることがほとんどです。

そのため、1回の体験でも痩身効果が期待できます。

③生活習慣を見直すきっかけになる

体験コースでは、必ずカウンセリングを行います。

また、さまざまな測定や写真撮影により、体の部位ごとの脂肪量や筋肉量、サイズ、体のラインまで知ることができます。

現在の自分の体にきちんと向きあうことは、ダイエットのモチベーションになりますし、美容と健康に関する知識が豊富なプロのエステティシャンのアドバイスを受けることは、ダイエットをするうえでの助けになります。

今の体型は、今までの生活習慣が作ったと言っても過言ではありません。

申し込みをするしないに関わらず、500円体験に1度行ってみることで、生活習慣を見直すきっかけになります。

④いくつものサロンをはしごしやすい

エステサロンは、施術メニューや料金はもちろんのこと、サロンやスタッフの雰囲気、設備の充実度、衛生面、勧誘のあるなしなど、それぞれ全く違います。

また、同じサロンでも人によって相性や感じ方が違うので、自分に合ったサロンを見つけるには、実際に体験してみるのが一番です。

500円であれば、負担なく複数のサロンをはしごして比較検討することができます。

合わせて読みたい

痩身エステの500円体験コースのデメリット

次に、500円体験コースのデメリットについて見ていきましょう。

1回あたりの時間が長い

500円体験コースでは、体験前後のカウンセリングや、測定・採寸を行うため、時間がかかる点がデメリットと言えます。

目安は、カウンセリングが体験前と後で30分ずつ、測定・採寸・着替えなどに30分、コースが1時間で計2時間半ほどです。

もっと短いことも長いこともありますが、体験のあとに予定を入れる場合は、余裕をもったスケジュールにした方が安心です。

痛みを感じる施術内容も含まれている

痩身エステはリラクゼーションスパとは違い、痛みを伴う施術も少なくありません。

特に、吸引&ローリングマシンや、ハード系のハンドマッサージの場合、以下の部位は強い痛みを感じることがあります。

  • 脂肪が硬い部分
  • セルライトが多い部分
  • リンパが滞っている部分
  • むくみがある部分

他にも、「EMS」というパットを装着して筋肉運動をするマシンは、ビリビリとした電気刺激を感じます。

ただし、マシンやマッサージのレベルは調整できます。辛い場合は無理せずに弱めてもらいましょう。

営業や勧誘がある

大手や名の知れたサロンであれば、契約するまで帰れないような雰囲気はまずないですが、コースや料金の説明は必ずあります。

同じように説明されても、勧誘と感じる人、単なるコース紹介と受ける人とさまざまですが、施術だけ受けて帰るわけではないことは知っておきましょう。

痩身エステの500円体験コースの営業や勧誘はきついの?

体験コースの目的は、本コースに興味を持ってもらうことなので、程度の差こそあれ、少なからず営業や勧誘はあります。

そして、エステサロンや店舗によって、また、エステティシャンによっても度合いは異なります。

例えば、筆者が体験コースを受けた際に全く勧誘がなかったスリムビューティハウスでも、

500円で本格的なエステが受けられたので満足はしていますが、体験後の勧誘がしつこかった。(30代女性)
施術途中で説明や勧誘がありリラックスできなかった。(30代女性)
勧誘もしつこくなく自宅でゆっくり契約するか考えてきてもらって良いとのことで、スタッフの対応も好印象でした。(20代女性)
スタッフの方の対応も良くしつこい勧誘などもありませんでした。(20代女性)

など、さまざまな感想をもつ人がいます。

同じ対応をされたとしても感じ方は人によって違いますが、営業トークや長いコース紹介が気になる方は、勧誘がキツイと感じるかもしれません。

また、お客さまの悩みを解決してあげたいという思いから、継続して通うことを熱意をもって勧めてくるエステティシャンもなかにはいます。

ただ、持ち帰りの検討を許さずに即決を強く求められ、契約しないと帰さないといったひどい勧誘は、現在はまずありません。

痩身エステの500円体験コースで勧誘をされるタイミングはいつ?

勧誘のタイミングで圧倒的に多いのは、体験のあとに行うアフターカウンセリングのとき。

料金やコース内容の説明をしながら、「継続して通ってみませんか?」といった話をされるケースがほとんどです。

また、サロンによっては施術中に営業トークを挟んできたり、「体験に来ることはご主人に話されたんですか?」など、家族がエステ通いに理解があるかどうかを、さりげなく聞いてきたりするサロンもあります。

痩身エステの500円体験コースで営業や勧誘がきつい場合の対処法

もしも勧誘がきつい場合は、曖昧な返答をせずにはっきり断ることが重要です。断りにくい場合は、

「コースは気に入ったのですが、主人(親)に内緒では決められない」
「支払いは主人(親)がするので、金額について相談しなければならない」

など、決定権が自分にないことを伝えれば、エステ側もそれ以上の勧誘はできません。

断るつもりで「今はお金がない」と言うと、ローンを勧められます。

また、「痛くて耐えられそうにない」などと言うと、今はセルライトが多いからなど、さらにエステの必要性を説かれてしまうので避けましょう。

そのほかの断り方としては、

「他のエステの体験コースを申し込んでいる」
「揉み返しや肌荒れなどの施術後の経過を見たいから、家に帰ってから検討したい」

というのもおすすめです。

断りきれずに契約してしまった場合

契約日から8日以内であれば、クーリングオフをすることで全額返金されます。すぐに手続きを行いましょう。

合わせて読みたい

痩身エステの500円体験コースと通常コースの違いを比較

500円体験コースと通常コースの違いは大きく分けて2つあります。

体験内容の違い

エステサロンによっては、500円体験コースの施術時間が通常コースよりも多少短かかったり、施術部位が限定されたりすることがあります。

逆に、通常はオプションとして別料金になるメニューが、体験コースに含まれている場合もあります。

ただ、どちらにしても施術ごとの取り組み方は同じ。安い体験コースだからといって手を抜かれることはありません。

トータル時間の違い

2回目以降の通常コースの場合、所要時間は「施術時間+30分」ほどです。30分というのは、着替えやシャワーなどの時間です。

一方、体験コースは、前後のカウンセリングに加え、さまざまな測定や設備案内などもあるので、「施術時間+1時間半~2時間」ほどかかります。

痩身エステの500円体験コースがおすすめな方、おすすめできない方

500円体験コースがおすすめな方、逆にあまりおすすめできない方は以下の通りです。

500円体験コースはこんな方にピッタリ

  • とりあえず1回、痩身エステを受けてみたい
  • いろいろな体験コースを比較検討したい
  • これからダイエットに真剣に取り組みたいと思っている
  • 今の体の状態を客観的に知りたい
  • プロのエステティシャンからダイエットのアドバイスを受けたい

500円体験コースの魅力は、なんと言ってもその安さ。

これからダイエットを頑張りたい、痩身エステの効果を試したい、いくつかのエステサロンを比較したいという方が、料金面での負担なく気軽に体験できます。

また、今の自分の体と向き合いたい、ダイエットのアドバイスを受けたいという方にも、さまざまな測定やカウンセリングが充実している500円体験コースはピッタリです。

500円体験コースはこんな方には向いていません

  • 勧められると断れない
  • 忙しいので時間が長くかかるのは困る
  • 施術だけサクッと受けて帰りたい

どのサロンでも多少の勧誘や営業トークがあるので、勧められると断れない、営業トークが苦痛という方には、500円体験コースは向いていません。

また、体験当日は2時間半~3時間ほどはかかるので、あまり長い時間は確保できない方にもおすすめできません。

痩身エステの500円体験コースでやってはいけないことや注意点3つ

次は、500円体験コースを受けるうえでの注意点を解説していきます。

①その場での契約はしない

迷っているそぶりを見せると、体験当日のみ適用される割引率の高いプランや、回数の少ないお試しプランを提示してくるサロンもありますが、少しでも迷いがあるなら、その場での契約は避けましょう。

良心的なサロンであれば、即決できないと伝えることで、割引プランの期限を1週間程度延長してくれることもあります。

逆に、その場での決断を迫るような強引なサロンは、営業ノルマがキツイ可能性があり、契約後も他のコースや関連商品の購入などの勧誘をされるリスクがあります。

ただし、すでにいくつかの体験コースを受けて比較対象がある場合は、お得な料金で契約できる当日入会もありです。

②体調を万全にする

痩身コースのメニューは、強めのハンドマッサージ、セルライトや脂肪をゴリゴリと揉みほぐすマシン、筋肉運動を行うEMS、大量発汗を促すヒートマットや遠赤外線ドームなど、ハードなケアも少なくありません。

なかでも、EMSは20~30分装着しているだけで、ランニングやエアロビ1~2時間相当の運動量になるとも言われています。

また、ヒートマットなどの温め系のケアは、全身びっしょりになるほど汗をかきます。

普段、運動をしない方や汗をかく機会がない方は、施術後に疲労感が出たり、ふらついたりすることもあるので、前日はしっかり睡眠をとり、体調を万全にして行きましょう。

当日、風邪や頭痛で体調がすぐれない場合は、無理をせずサロンに連絡をして日程を変えてもらいましょう。

③生理前・生理中は避ける

痩身サロンは生理中でも受けられるところが大半ですが、2つの理由から、体験予約を入れる際は避けることをおすすめします。

1つ目の理由は、体調が悪くなる可能性があるから。

前述したように、痩身コースはハードなケアも多いため、生理前や生理中は気分が悪くなったり、生理痛が悪化したりする可能性があります。

2つ目の理由は、施術中は裸になるから。

施術時の格好は、基本的に紙ショーツ&紙ブラ。紙ショーツは、サニタリー用とは違って面積も小さく、フィット感も少ないので、ナプキンをしていても漏れが気になると思います。

生理中はマイショーツを持参しても良いというサロンもありますが、せっかくなら、余計な心配をしなくても良い生理後に受けましょう。

オススメの痩身エステの500円体験コース

全国展開している大手エステサロンの中から、オススメの500円体験コースを紹介します。

【エルセーヌ】-8cmやせる体験

エルセーヌの体験コースは、全身の血行を促すハンドマッサージ、遠赤外線ドーム、EMS(低周波マシン)での筋肉運動など計3種類。

ハンドマッサージは、「Oラインポイントトリートメント」というエルセーヌオリジナルの施術で、全身のリンパ節の詰まりを解消し、体の巡りを良くして代謝を上げる効果があります。

脂肪やセルライトを絞り、つぶし、叩くので痛みはありますが、施術後は体がスッキリ軽くなるのを感じます。

発汗を促すメニューも多いハード系の体験コースですが、痩身効果も高く、体験者のサイズダウンの平均値はマイナス8.5cm。全身のサイズダウンの合計がマイナス8cmに満たなければ、なんと体験料が返金されます。

カウンセリング内容も非常に充実しており、満足度の高いおすすめ体験コースです。

体験レポはこちら公式サイトはこちら

【スリムビューティハウス】骨盤ダイエットBeauty

スリムビューティハウスには、500~5,000円まで5種類の体験コースがありますが、一番人気は37万人が体験した500円で受けられる「骨盤ダイエットBeauty」です。

骨盤周りの筋肉を鍛えるEMS、発汗を促し代謝を上げるオリエンタルパック&ヒートマット、体の巡りを良くするカッピングの全身ケアに加え、気になる部位を集中的にケアする燃焼系ハンドトリートメントがついた計5種類、たっぷり70分のコースです。

大幅減量したい方、全身痩せしたい方、代謝が落ちて痩せにくい方におすすめです。

老舗のエステサロンだけあり、エステティシャンの知識・接客態度も◎。

体験レポはこちら公式サイトはこちら

【バイオエステBTB】バイオセルファイア2部位

部分痩せしたい方におすすめなのが、バイオエステBTB。

体験コースは、施術部位の数、使用するマシンにより500円・2,000円・5,000円の3種類あります。

500円体験コースでは、吸引・ローリング・ラジオ波の3つの機能が搭載された「バイオセルファイア」というハイブリッドマシンで、お腹・背中・二の腕・ヒップ・脚のなかから好きな2部位を選んで施術が受けられます。

バイオセルファイアはとっても痛いですが、効果は絶大。ハンドマッサージだけでは解消できない頑固なセルライトを強力に揉みほぐすため、施術後は肉質がふわふわになります。

難点は、勧誘が若干強めなこと。本コースを申し込むつもりがない方や自宅で検討したい方は、「即決はできない」とはっきり伝えましょう。

体験レポはこちら公式サイトはこちら

まとめ

500円の体験コースと言っても、施術内容は通常コースと変わらず、体験した方の多くが1回で痩身効果を感じています。

また、少々面倒に思えるカウンセリングも、ダイエットをする上では非常に役立つアドバイスをもらえる機会となります。

痩身エステは敷居が高くてなかなか一歩を踏み出せなかった」という方は、ぜひ500円体験コースを受けてみてくださいね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加