家庭用エンダモロジーのメリット・デメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

痩身エステでは、「エンダモロジー」という美容機器を扱っているサロンが増えています。

エンダモロジーは、多くの女性が悩むデコボコ肌の原因「セルライト」を解消でき、ダイエット効果が高いと言われる美容法です。世界各国で取り入れられている人気のエンダモロジーですが、家庭用の商品があるのをご存知ですか?

家庭用エンダモロジーとはどのようなものなのでしょうか。今回の記事では、効果やメリット、デメリット、商品情報についてまとめてみました。

家庭用エンダモロジーとは

エンダモロジーはフランス製のボディケアマシンで、LPG社が開発しました。
皮膚を吸引しながら刺激し、コンピューターで制御されたローラーがセルライトを潰し、脂肪や老廃物を体外へ排出しやすくします。人間の手ではできない「揉む」「ほぐす」「吸引する」というマッサージが出来ます。

エステやクリニックで人気の高いマシンであるエンダモロジーですが、自宅でもできるようにと開発されたのが、家庭用のエンダモロジーになります。

家庭用エンダモロジーにもエステで使われているものと同じように、吸引、ローラー、タッピングなどの機能がついていてセルライト除去に効果があります。ボディ用、顔用、ふくらはぎや二の腕などの細い場所用など、何種類かの大小異なるヘッドがついているのが一般的です。

価格は20~30万円と購入を即決できるような金額ではありませんが、エステのエンダモロジーは週に1~2回の頻度で最低でも10回、セルライトをなくすためには20回は続けた方がいいと言われています。その間エステに通う手間やコストを考えると、妥当な価格なのかもしれません。

家庭用エンダモロジーの使い方

家庭用エンダモロジーはどのように使うのでしょうか。使えない人や注意することはあるのでしょうか。

使い方

  • 1、ジェルやクリームなどを塗る必要はありませんが、入浴後など清潔な肌の時に使うようにしましょう。
  • 2、自分がやりたい部分に合うヘッドを選び本体につけます。
  • 3、ヘッドを肌にあて電源を入れ、ヘッドを滑らせていきます。
  • 4、出力(強さ)調節があるので、自分に合った強さに合わせます。

使い方自体はそれほど難しいことはありませんが、付属の説明書をよく読んでから使うようにしてください。

注意点

  • ヘッドは押し付けずに、肌の上に置くように使ってください。
  • 最初は弱めの出力で、肌が軽く引っ張られていると感じる強さで、時間は短めに設定してください。
  • 多少赤みが出ても大丈夫ですが、痛いと感じたときや強い赤みが出たときは強さを下げるか、使用をやめるようにしてください。
  • 口の中、陰部、目、まぶたには使用しないでください。

使用するときに注意が必要な人や部位

  • 心臓疾患がある人
  • 妊産婦
  • アトピー性皮膚炎の人
  • 骨粗しょう症の人
  • 悪性腫瘍のある人
  • 熱のある人
  • 皮膚に炎症がある部位
  • 体内に金属やプラスティックが入っている部位
  • 生理中の腹部
  • ほくろの部分

上記の方は、使用前に医師に相談してから使用するようにしてください。

家庭用エンダモロジーの効果

エステで使用するエンダモロジーと家庭用エンダモロジーには効果の違いはあるのでしょうか。家庭用エンダモロジーの効果について調べました。

サイズダウンができる

週に数回、続けて使うことで筋肉や脂肪や柔らかくなりたまっていた老廃物が取れ代謝が良くなるので、サイズダウンができ、肌になめらかさとハリが生まれます。

調べてみると、脚や腕などよりもヒップに効果があったという口コミが多くありました。脂肪がたくさんついている部位の方が効き目は出やすいようです。
またエンダモロジーは体重減少よりも、サイズダウンに効果があります。

むくみやたるみがとれる

固まっていた脂肪やセルライトを潰しリンパの流れをよくするので、むくみやたるみがとれます。

実際、家庭用エンダモロジーを使用すると、初めにむくみがなくなったと実感することが多いです。

むくみやたるみにひどく悩んでいる方は試してみる価値があります。

冷え性が改善される

エンダモロジーを使った後は、血行が良くなり体が温まるので冷え性が改善されます。特に寝る前に使うことで「足先が冷えてしまって寝られない」ということがなくなりぐっすり眠れるようになります。

*エステサロンのエンダモロジーと同じような効果が期待できますが、家庭用の方はサロンのものより出力が弱いので、効果が出るまでには期間と回数が必要になります。

家庭用エンダモロジーのメリット

エステサロンでもできるエンダモロジーですが自宅でやるメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

好きな時にできる

家庭用エンダモロジーならいつでも自分の都合に合わせて、好きな時に自宅エステができます。

エステサロンに行ってエンダモロジーをやってもらうとすると、予約をしてサロンへ行かなければいけません。

忙しい現代人ですから、エステへ予約し施術を受けることは案外大変なものです。予約が自分の希望日に取れるとは限りませんし、店舗へ通うのが面倒になってしまうこともあるでしょう。

エステサロンよりも安い

家庭用エンダモロジーは1台20万円以上するので、エステサロンでエンダモロジーをするのと同じくらいか、下手すると家庭用の方が高いということがあるかもしれません。

しかし、エステサロンでは部位ごとにコースが異なります。お腹痩せが終わった後に太ももを細くしたいという場合は、再度コースを契約しなければいけないので、料金もその分高くなってしまいます。

しかし家庭用エンダモロジーなら、自分のやりたい部位を好きなだけマッサージすることができます。体の様々な部位だけではなく、顔用にも使用できます。リフトアップ効果が得られたり、フェイスラインをすっきりさせたりが可能です。長い目で見れば、エステサロンよりもかなり安く済ませることができます。

長い期間使える

一回購入してしまえば、マシンが故障しない限りずっと使い続けることができます。エステサロンに通うと3ヶ月程度のコースが多いですが、購入すればそれ以上は確実に使い続けることができます。

購入するお店によって保証期間が異なることがあるので、なるべく保障の期間が長いお店から購入するようにしてください。

家庭用エンダモロジーのデメリット

家庭用エンダモロジーには多くのメリットがありますが、反対にデメリットはどのようなことがあるのでしょうか。

場所を取る

家庭用エンダモロジーを見て、真っ先に「思っていたよりも大きい」と驚く人が多いです。人気の家庭用エンダモロジーは炊飯器くらいの大きさがあり、重さも7キロ以上とかなりの重量があります。

部屋の隅に置くにしてもかなりの存在感があるので、購入する前にどこに置くかをあらかじめ決めておいた方がいいでしょう。

音が大きい

施術中の機械からは、掃除機のような音が出ます。かなりの音が出るので、テレビを見ながらマシンを使うというのは難しいようです。
昼間ならそれほど音も気にならないようですが、夜遅くに使う場合や集合住宅に住んでいる人は、使う際に窓を閉めるなど近所の迷惑にならないように気を付けた方がいいかもしれません。

面倒になってしまう

エンダモロジーの効果を実感するためには、続けて使用することが大切です。
家庭用エンダモロジーは週に3~4回は使った方がいいとされています。

購入したばかりの時は張り切ってやれると思いますが、時間がたつにつれて面倒になってしまい、やらなくなってしまうということがあります。

自分の都合のいい時にやれるのが最大のメリットですが、結局自分のやる気に左右されてしまいます。

自分ではできない部位がある

脚やお腹などは自分でもできますが、背中は届かないので自分ではやることができません。せっかく自宅でできるのだから全身のすべての部位を試してみたくなると思いますが、姉妹や母娘など、一緒に使える人がいないと背中に使うことは難しいでしょう。

家庭用エンダモロジーがおすすめの方とおすすめじゃない方

家庭用エンダモロジーの効果やメリット、デメリットがわかったところで、どのような方におすすめのマシンなのでしょうか。また、おすすめじゃない方はどのような方なのでしょうか。

おすすめの方

根気がある方

デメリットにも書きましたが、家庭用エンダモロジーは自分でやらなければいけないので途中で面倒になってしまうことがあります。効果を実感するためには続けることが大切なので、3日坊主にならずにある程度の期間は続けられる根気がある方にはおすすめです。

エステに行く時間がない方

エンダモロジーを受けてみたいけれど時間がなくてエステに行けない方など、忙しい方は自分の都合のいい時に自宅で使うことができるのでおすすめです。

おすすめじゃない方

面倒くさがりの方

痩身エステで施術を受ける場合は、エステティシャンからアドバイスをもらいながら体重管理をしてもらう事ができます。

ホームケアの場合、1日数十分だとしても、継続することは思っているよりも面倒で大変です。面倒くさがりの方は効果が出るまで続けることは難しいのではないでしょうか。自分で管理し続けられない人には向きません。

家庭用エンダモロジーは1台20万円以上する上に、返品や交換が不可な場合が多いです。自分があまりマメじゃないと思っている方は、購入することをもう一度よく考えた方がいいでしょう。

背中痩せをしたい方

自分が届く部位でなければ、エンダモロジーは使うことができません。背中は自分ではできないので、やってくれる人がいなければ背中に施術することは難しいでしょう。

背面に悩みを持つ場合、施術者が一人暮らしであったり一緒にマシンを使える人がいなかったりするときには、この美容マシンはおすすめできません。

すぐにサイズダウンをしたい方

自宅で誰でも使えるようにと、家庭用エンダモロジーはエステサロンのマシンよりも出力が弱くできています。そのため、効果を実感するまでには、エステサロンで施術するよりも長い期間使い続けることが必要となります。

また、使用する側もプロと素人との違いがあります。

なるべく短期間に結果を出したい方は、家庭用のエンダモロジーを使うよりはエステサロンに通い専門家に施術をしてもらうことをおすすめします。

家庭用エンダモロジーと他の家庭用エステ機器を比較

今ではエンダモロジーだけではなく、他のエステ機器も家庭用のものが続々増えています。エンダモロジーと他のマシンを比較してみました。

マシンの種類 エンダモロジー キャビテーション EMS
価格 160,000~
260,000円前後
30,000円~
50,000円前後
1,000~
100,000円前後
特徴 ・吸引・ローラー・タッピング機能でセルライトをほぐし、サイズダウンできる。
・フェイシャルケアもできる
・ラジオ波・EMS・LED機能など、1台でいくつもの機能がついている商品が多い。
・防水なのでお風呂でも使用できる。
・気になる部分にパッドを付け電流を流し筋肉運動させることでインナーマッスルを鍛える。
・パッドの交換など、維持費がかかる
主な商品名 ・Wellbox
・セルグレースミニセル
キャビスパ
キャビプラス
・シックスパッド
・スレンダートーン

*エンダモロジーは一番種類が少なく高額です。付属品が多いので、人によっては扱いが慣れるまでに時間がかかるかもしれません。

*キャビテーションのマシンは、ラジオ波やEMSなど複数の機能がついているものが多く、コードレスで防水のためお風呂で使えるなど使い勝手がいいものが多いです。価格は高くても50,000円程度で、手が出にくい価格ではないです。またエステでキャビテーションを受けることを考えるとかなり安く済みます。

*EMSの商品は種類がかなり多く、筋肉を鍛えるという作用は同じですが、価格は1,000円程度から100,000円程度までと幅が広いです。

口コミなどを見ると、価格が高いから効果があるとは限らないようで、安くても効果があるものもあります。マシンと自分との相性もあるので、安いものから試してみるのもいいかもしれません。

おすすめの家庭用エンダモロジーとその理由

エンダモロジーは高精度の機能が必要なので、家庭用のエンダモロジーはあまりありません。

「家庭用エンダモロジー」で検索してみるとお分かりになると思いますが、ほとんどが「well box」についてのことが書いてあります。

そもそも、業務用のエンダモロジーはフランスの美容機器メーカーLPG社が開発したものですが、この「well box」はその姉妹会社であるGUITAY社が家庭用にと開発した商品です。

エンダモロジーのパイオニアともいえるLPG社が作っているので、信頼性は抜群のおすすめ商品と言えます。ディノス、楽天、アマゾンなどの通販サイトで購入可能です。

商品価格は26万円と高額ですが、ディノスでは支払い方法に金利手数料無料でローンを選択できます。また、ディノスのカタログ通販ページではデジタルカタログで商品の詳細を見ることもできます。高額商品ですので、注文確認後すぐに発送、商品到着する点も安心できるところです。

さらに「well box」にはレンタル版があり、30日間10,000円で試すことができます。興味はあるけれど購入に迷っている方や体験してみたい方は、まずはレンタル商品で試してみてはいかがでしょうか。ただし、レンタルをする場合は送り返すときに配送料も必要になりますので、注意してください。レンタルは楽天ですることができます。

well box(ウェルボックス)

商品名 家庭用エンダモロジー wellbox
価格 244,268円(税抜)(税込263,828円)
セット内容 ボディ用ヘッド3種類、フェイス用ヘッド2種類
ACアダプター、交換用フィルター(20枚)
専用クリーナー、使い方DVD付
サイズ タテ30cm×ヨコ35cm×高さ25cm
重量 7.5kg
消費電力 70w
公式サイト http://www.wellbox.jp/

まとめ

家庭用エンダモロジーは、出かける手間がなく自分の都合のいい時に施術できるなどメリットの多いトリートメント法です。

特に「wellbox」は、エステ用エンダモロジーを開発したLPG社が家庭用に開発したものなので、安心感も高く信頼性も抜群です。

効果を実感するためには、エステサロンで施術するより長い期間と回数が必要になりますが、一回購入してしまえば、追加料金などを気にすることなく好きなだけ使うことができます。

しかし、価格は20万~30万円とすぐに購入が決められる値段ではありません。
エステサロンに行けば、同じくらいの料金でエンダモロジーだけではなく他の施術も受けられてしまいます。

自宅でやるには、ちょっと高いなという印象を持つ方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために、家庭用エンダモロジーの「wellbox」はレンタルすることができ、初めの30日は10,000円で、その後は30日間20,000円で延長することができます。

あまり長い間レンタルしているなら購入した方がお得ですが、効果や使い勝手などを知るために、興味のある方はレンタルで様子を見てから購入をしてみてはいかがでしょうか。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加