グルコマンナンを1日3回のみ続けて3カ月で15kgのダイエットに成功

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薬の副作用で10キロ以上太ってしまいました

だいぶ古い話なんですが、わたしが高校3年生の時、時代でいうと1988年なんです。その時うつ病になってしまって不登校になったんです。

それでお薬を飲むんですが、その副作用で10キロ以上太ってしまったんです。

今の薬とは違うんですよ。その後またうつ病になって薬を飲んだことがあるんですけど、その時は太るということはありませんでした。

今はそういう副作用はありません。2014年で私は54歳ですから、はるか昔の話ですよね。

18歳から20歳ぐらいの頃の話なので30年近い昔の話です。その頃はお薬手帳というものもなかったし、薬の内容の説明も何もなかったんです。

今だったら写真入りでプリントしてくださるんですけどね。

なんだかお腹が空いてとにかく眠くなる、高校生の頃の私にとってはただそれだけの薬でしたね。

副作用で太るという説明も全然ありませんでした。

そもそもうつ病の症状の1つに「食べたくない」というのがありますので、私の両親なども、それを改善するには良いんじゃないかという感じで見てたんです。

でも10キロ以上太ってくるやはり顔の感じも変わってきますし、「太ったね」では済まないです。

――太ってしまったけれど病気の方は良くなったんですか。

やはり1年かかりましたね。でも高校生の頃は制服がジャンパパースカートだったので、サイズ的に余裕があったんです。

高校3年になって新たに制服を作るのも悲しいですよね。それに学校を休みがちだったのも確かだったので、だから制服を買い替えないで乗り切れました。

グルコマンナンを1日3回

――採用なさったダイエット方法はどんなものだったんですか。

マンナンライフ社のグルコマンナンという製品を1日3回。私は確か食前に飲んでたと思います。マンナンさんの資料によると1日3回と書いてあります。

今は販売されてないんですが、グルコマンナンは成分名らしく、同じ名前のグルコマンナンというのは別の会社から何種類も出ています。検索するといっぱいヒットすると思います。

グルコマンナンって聞きなれない名前だと思いますが、実はこんにゃくの粉末なんです(^^

それを何かに溶かすわけではなくそのままです。粉末がちょっと粗いんですね。だから粉薬とはちょっと違う感じです。腸内環境をよくしてくれダイエット効果もあるそうです。

苦味はなくて、それを薬のように水かぬるま湯と一緒に飲むんですけど、口の中に残るんです。

そうするとその細かい粒が歯に付くと食感がプニュプニュとしていて、特に強烈な味も何もないので、プニュプニュしているなという感覚だけです。色は真っ白だったと思います。

広告で有名だったがはじめたキッカケは母の一言

スポンサーリンク

私の母が当時「主婦の友」という月刊誌を読んでいて、そこに広告が載っていたんです。

あの頃はいろんな女性誌で広告してたんじゃないかと思います。

病院の待合室でも見た記憶があるし、新聞広告でもあったと思います。あちこちで見ましたね。

私は何とか高校を卒業したものの、今度は家にいても着る物がなくて困ってきたんです。卒業までに10キロ以上太ってしまっていたので、季節が変わってきますし。

そもそも身長が160センチで体重が50~52キロというのが私にとって一番いい状態だったんです。中学2年から高校2年の終わりまでずっとこの間で移動していたんです。

決して細くはないですけど、もともと骨太で骨が重いんです。それで普通のMサイズ、9号ぐらいの服を着ることができていました。

だから特に痩せたいと思うことはなかったので、「私太るんだ」と思って半分パニックでしたね。確かにお腹もすきますけど、こんなに太ったの初めてと思って、どうしたらいいか分からなかったです。

うつ病自体は良くなってきたものの、その太った体を見ると気持ちが暗くなっていました。

それを見かねて母が、「これ買ってみようか」ということで、効くなら何でも飲むと言って始めました。

その頃は食事の量は普通に戻っていて、やたらお腹がすくということもなくなってました。

普通に薬屋さんやスーパーで売られている物でした。

ドラッグストアという洒落たものは当時はなく、ごく普通の町の薬屋さんで、いろんなものは置いてないけど化粧品と薬は置いてますという所でした。

当時、埼玉県で東武東上線沿線に住んでいたので、そんなに不便なところでもなかったですけど、歩いて5,6分のところにある薬屋さんで母が買ってきました。

お値段はマンナンライフ社さんに教えてもらったら、40包入りが2,200円、80包入りが4,000円でした。当時消費税は付いていなかったので、この金額のままです。

多分最初は試しに少ない方を飲んでみようということで、2,200円の40包入りの方を飲んだと思います。倍の金額を払ってさっぱりだったら怖いので。

でも1日3回だと40包はあっという間ですね。

味は特に無く苦味はありませんでしたね。無味無臭で口の中に入れた時は何か透明な物という印象です。

便がゆるくなる

食べ始めてから起きた体調の変化としてお腹がゆるくなりました。ただその状態は1日1回なんです。

ずっとトイレに行きたくなるとかいう状態ではなくて、変な話ですがある一定期間それが続いて、お腹の中に溜まっていたものが出切ったんでしょうね。腹痛はありませんでした。

だから普通の便通があってトイレに行ったら、下痢に近い便が出てビックリしたという感じです。

痛くないので不快感はないし、切迫感もなかったように記憶しています。

――お腹がゆるい状態はどれぐらい続きましたか。

私の場合は3ヶ月ぐらい続いていたと思います。最初に飲んだ時からそうだったかというと、そうでもなかったと思うんです。

けど、何日かしてから、1日1回いつものように普通にトイレに行ったら下痢がでて「あら」とビックリするという感じで、痛くもないし余分にも出ないので、スッキリしていいなと思いました。

――このダイエットと運動を併用したりしていましたか。

高校を卒業してから中途採用で会社員になりまして、家にいたり学校で授業を聞きながら座っているよりも、体は動かすようになりましたね。特にスポーツはしてないんですけど、体は動いてました。

あと運動はしなかったですけど、おやつはやめてました。

3ヶ月で15キロ減量!

体型とか体重の変化はすぐにではないですけど、毎日体重計に乗ってみるとよくわかりました。微妙に針が元に戻り始めてるというので気がつきましたね。

それで3ヶ月後に15キロ痩せてました。マックスで65キロまで行ってしまってたので、それで-15なので50キロになって、元の体に戻りました。

なんか服がゆるいなと思ったんです。今度はウエスト64センチのスカートがゆるくなってしまいました。でも元に戻れて良かったです。

減り方としてはガクッと落ちるというより、徐々に落ちるという感じですね。

でも単純に計算すると月5キロですから、大きいと言えば大きいですよね。だから元に戻っただけなんですけど、会社の人達は事情を知らないですから「痩せたね」と言ってました。

元はこうだったんだけど、と言ってもしょうがないので、おかげさまで皆さんが可愛がってくださるので良かったです(笑)

3ヶ月やって15キロ痩せた時点でダイエットは終了しました。

もう夢の40キロ台なんて考え方は私の中にはなかったので、元に戻れれば十分という感じでした。でもまたいつ来るか分からないので、何包かストックはあったと思います。

その後のリバウンドはありませんでした。その後20歳で結婚して21歳で子供を産んだので、妊娠期間にリバウンドではなくて新たに太りましたけど(笑)

「適度な運動&おやつ我慢」ができる方におススメ

グルコマンナンでのダイエットで良い所として飲むのが簡単ということですね。

持ち運びも便利ですし、ごく普通の粉薬のようなスティック状になっていまして、どこかに泊まりに行くならその日数分だけ荷物に入れておけばいいし、きつい味もないので、水があればスッと飲めるので手軽なんです。

機械を使った運動なんかだと大変で私は続くわけがないと思ったんですけど、単に口に入れるだけなので、それがメリットだと思います。

結果的に痩せたので、服の選択肢が増えて服選びが楽しくなったこともメリットです。

私の場合割と早く効果が出たので、トータル金額で14,200円なんです。だからそんなにお金がかかったということもないので、デメリットはないですね。買いに行くのがちょっと恥ずかしいというのはありますけど。

――15キロ体重を落として、体調が悪くなるということはなかったですか。

ありませんでした。若かったというのもあったのかも知れないですね。今もう一度実はどこかのメーカーさんのグルコマンナンを飲んでみようかなと思い始めてるんです。でも50代でどうなのかなと思ってます。

グルコマンナンのダイエットがおすすめの方

仕事とかで適度に体を動かす必要に迫られて、もちろん運動してらっしゃる方は良いと思うんですよ。おやつは食べないに越したことはないので、何か集中するべきものがある人にはおススメだと思います。

やはり「運動&おやつ我慢」ですね。それが同時に気軽にできる方がいらっしゃったらおススメしたいと思います。

グルコマンナンを飲みながら、おやつは土日たまに家で食べたかなという程度で、会社では食べないようにしていたので、効果が出るのが早かったんだと思うんです。

もちろんお茶の時間に周りが食べているので、おやつを食べないというのは辛かったです。だから楽をして痩せたいという人にはおススメしません。でもある意味では楽ですよね。飲めばいいんですから。

あとは内臓の丈夫な方におススメしたいと思います。胃腸の弱い方は違うものが体に入っただけで、神経質になって下痢しちゃったりすることもありますので。

グルコマンナンの詳細情報

グルコマンナンの驚異的な吸水膨張力

グルコマンナンには水分を吸水し膨張する作用があります。30分で10倍程度、最終的には約150倍前後にも膨らみます。

グルコマンナンを含むもの

グルコマンナンはコンニャク芋に多く含まれています。そのため、別名コンニャクマンナンとも呼ばれています。コンニャク芋の約40%がグルコマンナンで、市販されているコンニャクでは約97%程度が水分、残り3%がグルコマンナンです。

グルコマンナン1日の摂取量

グルコマンナン(水溶性食物繊維)の1日の推奨摂取量は6g~8g程度です。成人の1日当たりの食物繊維の推奨摂取量が20g~25g程度とされており、水溶性1:不溶性2の割合で摂るのがベストとなっています。コンニャクでいうと200g~270g程度が1日の適量となります。

※コンニャクは生産過程で凝固剤を加えることにより不溶性になってしまいます。コンニャクから水溶性食物繊維を摂りたい場合は凝固剤不使用の生芋コンニャクとあるものを使いましょう。

グルコマンナンのメリット

ダイエットに最適、満腹感を得られる

グルコマンナンの吸水膨張性により、少量でも満腹感が得られます。そのため、ダイエット食品などに利用されていることもあります。間食や食事量を減らすのに最適です。

便秘解消

グルコマンナンは体内で水分を吸収してゲル状に膨らむため便の量を増やし、柔らかくしてスムーズに排出させてくれます。

血糖値の急上昇を抑える

水分を吸収しゲル状になったグルコマンナンが糖を包み込み吸収を緩やかにしてくれます。糖尿病の予防にもつながります。

コレステロール値を下げる

グルコマンナンは体内で消化吸収されず、コレステロールを取り込み、そのまま体外へ排出してくれます。そのため、生活習慣病の予防につながります。

サプリやゼリーなどで効率よく摂取できる

グルコマンナンのサプリやゼリーなどがありますから効率よく摂取が出来ます。

グルコマンナンのデメリット

摂りすぎるとお腹の不調を招く

グルコマンナンの摂りすぎで、下痢をまねいたり、お腹がパンパンに張ったり、最悪腸閉塞につながることもあります。摂りすぎには注意をしましょう。

コンニャクになる過程で水溶性食物繊維としての機能を失う

グルコマンナンはもともと水溶性食物繊維です。水溶性食物繊維は水分を含むことでゲル化し、糖やコレステロールなどの吸収を遅らせてくれます。

しかし、コンニャクを作る過程で凝固剤を使うことにより不溶性にかわり、それらの機能を失ってしまいます。不溶性になってもダイエットには効果的です。水溶性食物繊維として摂りたいならサプリメントか生芋とあるコンニャクが良いでしょう。

グルコマンナンオススメの摂り方!

グルコマンナンは食前に!

グルコマンナンを食前に摂ることにより、食事量を減らすことが出来ます。また、食前摂取で糖やコレステロールの吸収も抑えることが出来ます。グルコマンナンは食前摂取が最も良いでしょう。食事の直前ではなく、余裕をもって食事の1時間~最低でも10分前までにグルコマンナンを摂るといいでしょう。

水と一緒に!

グルコマンナンを摂るときは水分も忘れないようにしましょう!たっぷり飲むことで何十倍にも膨張します。膨張により満腹感を得られ、食事量を減らすことが出来るでしょう。

おやつもグルコマンナンが入ったものを!

グルコマンナンはその吸水膨張性からダイエット食品にも多く取り入れられています。グルコマンナンが入ったゼリーやクッキーなどをオヤツにすることで、ダイエットによるイライラも減らせ、間食量も減らせますよ。

サプリメントで効率よく!

グルコマンナンのサプリメントも多く出ています。コンニャクにはわずか3%しか含まれていませんから、サプリメントで効率よく摂った方が毎日続けやすいでしょう。

グルコマンナンをオススメしたい方!

ダイエットをしたい方!

近頃はダイエット食品にも多く使用されていますね。グルコマンナンは体内で水分を吸収し膨張しますから、少量で満腹感を得ることができ、カロリーコントロールが簡単です。空腹感なく食事量を減らせ、ダイエットストレスから解放されますよ。

便秘解消をしたい方!

便秘にも効果的なグルコマンナン。便の量を増やし、スムーズに体外に排出させる働きがありますから、便秘解消にもつながります。

健康に気を遣っている方!

グルコマンナンは糖や塩分、コレステロールの吸収を穏やかにし抑えてくれます。また、消化吸収もされませんから、そのまま体外へ排出されます。糖尿病の予防や生活習慣病の予防に役立ちますよ。

グルコマンナンの入った商品

コンニャク料理

コンニャクからグルコマンナンを摂る場合、1日250g程度のコンニャクが適量です。コンニャクを飽きずに食べるためにコンニャク料理を紹介します。
※水溶性食物繊維を摂る場合は凝固剤不使用の生芋コンニャクを使用しましょう。

  • コンニャク煮
  • コンニャクステーキ
  • コンニャクきんぴら
  • コンニャクのバター炒め
  • コンニャクの唐揚げ
  • コンニャクの酢味噌あえ
  • コンニャクのカルパッチョ

グルコマンナンのまとめ

グルコマンナンはダイエット食品として注目されることが多い成分です。様々なダイエット食品に少量で満腹感を得るため配合されています。さらに、糖や塩分、コレステロールなどの吸収を妨げる作用もありますから、生活習慣病などの予防にも役立つ成分となっています。

どちらの効果も最大限に引き出すために、グルコマンナンと一緒に水分も摂るようにしましょうね。また、グルコマンナンを摂りすぎると腹部の不調を招くこともあります。何事も適度が一番ですから、1日の摂取量を守って普段の生活に取り入れていくことをおススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク
スポンサーリンク