トレーナー選びが重要!加圧トレーニングジムに2年通った感想まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
筋トレイメージ

加圧トレーニングスタジオに通おうと思った理由

東京在住の男(38歳)です。今回は加圧トレーニングジムに通い始めて二年以上経った自分の体験談をお話していきますね。

まず、自分が通い始めた理由は大きく3つ。

「毎日、デスクワークばかりで身体がだるいので身体を動かしたい」
「体重は増えていないが筋肉が落ちてカッコ悪い体型になった」
「東京へ引越してきたばかりで友人が居なくてさみしい(笑)」

とにかく毎日がデスクワークのお仕事。そして仕事で個室の中で働いていたため人恋しくて仕方なくなるんですよ。

電話やスカイプで他のスタッフさん達とのコミニュケーションをしていないわけじゃないのですが、とにかく寂しい。

これは体験した方じゃないとわかんないかもしれません。

そして、パソコンの前に向かいっぱなしで当然、椅子に座りっぱなしのため身体を動かすことはほとんどありません。

身体を動かすのはご飯を食べに行くときぐらいです。物欲も少ないほうなので買い物とかもあまりましませんしね。

あとは座りっぱなしでも体重増加には気をつけて食事制限をしっかりしていたのですが、筋肉が落ちてガリガリになるとこれはまた別の意味でかなりカッコ悪い身体付きになるんですよね。

胸板ペッタンコで背筋もないから猫背になりがちでそうするとお腹がポコっと出る。

腕も脚もガリガリだからなんともいえないダメボディでした(涙)

「よし!スポーツクラブへ通おう!!」

最初は駅のすぐそばにあるティップネスやコナミスポーツクラブに通おうと体験を申し込んだのですが、そのすぐ後に「近くに加圧ジムもあるんだ」ということに気づきました。

そっちのほうが面白そうだなと加圧体験トレーニングを受けてみるかという軽い理由だったのですが、気が付いたら二年以上通っていました。

そして自分が加圧トレーニングに通う中で良いと思う部分、イマイチと思う部分について以下にまとめていきますね。

加圧トレーニングで良かったと感じた部分

パーソナルトレーニング

■ 正しいフォームでの筋トレは効果が高い!
加圧トレーニングは基本的に専属トレーナーとのマンツーマンで行います。毎回やる筋肉トレーニングも全てそのトレーナーの指示の元、進めていくわけですが、ひとりでやるのと全く効果が違います。

たとえば腕立て一つとっても腕をどこの位置に置くのか?で効かせる筋肉が微妙に変わってきます。

胸板を厚くしたいと思っているのに、腕や肩の筋肉を刺激するカタチになっている人も少なくありません。

腹筋も角度を調整することで、小さな動きでも全く効き方が変わります。

■ トレーニングでケガをするリスクが低い
二年間、やっている中でわかったことなのですが、お腹についたぶよぶよのぜい肉を落とすのに最も効果高いと感じるのは腹筋ではなくスクワットで太ももの筋肉をつけること。あとは背筋ですね。

この二つの部位は筋肉量が多いため鍛えることで基礎代謝がすごく増えやすいです。

実際、自分もこの二つの部分を意識的にするようになったら、ダイエットで痩せた後もどうしても取れなかった、腰の後ろ部分のプヨっとしたぜい肉がかなり落ちました(^^

ただ、スクワットと背筋運動は、間違えたやり方や正しくないフォームだと全く効かないだけじゃなく、背中や腰を痛めるリスクが非常に高いです。

以上のことからトレーナーについていてもらえると非常にラクですね。

■ 加圧することで過度なトレーニングが必要じゃない
加圧チューブで不可をかけることで大きくて重たいバーベルやダンベルを持つようなトレーニングをしません。何かの大会に出るような方たちはまた違うのかもしれませんが、一般の人はあまりやりません。

他に使うアイテムとしてもゴムチューブやバランスボールみたいに筋トレというよりもエクササイズで使うような器具ばかりです。

これもケガの危険性が少ないし、筋力の少ない女性や自分のような貧弱タイプでも気軽にトレーニングをすることが出来ます。

■ 気が合うトレーナーだと通うのが楽しくて継続しやすい
ジムには加圧ダイエット目的であったり、ストレス解消のリラックス効果を求めたりと、通う理由はさまざまでしょうが、自分以外でも長く続いている方達はみんな共通してトレーナーさんたちとすごく仲良しです。

友達に会いに行くような感覚になると、続けることが苦痛どころか早く行きたいというぐらいになります。

いまでは仕事が忙しいときでも週イチ。忙しくないときは週二回のペースで通い続けていますね。

パーソナルトレーニングってのは他のお客さんとの団体行動や人間関係もないのでそういった面でも気楽で良いです(^^

■ 数字、見た目の両方で明らかに結果が出ている!
とにかくこれが全てと言っても良いかもしれませんね。二年間も続けなくても半年後ぐらいから明らかに変化してきています。

二年以上経ったいま、通う前に比べて体重は5キロ増えました。スタート時は181センチで63キロだったのがいまは68キロあたりです。そのときの食生活などで前後1キロぐらいあります。

体重は増えましたが、体脂肪率は17%から14%台まで減りました。内臓脂肪もすごく減っています。

5キロ増えたにも関わらず「前よりまた痩せた?」と頻繁に言われます。胸板もついたことで見た目のスタイルも全く変わりましたね。

デスクワークばかりで猫背だったのですが、背筋を鍛えたことで姿勢もよくなりましたし、肩こりや首のこりも全くないわけではありませんが以前に比べたら明らかにマシです。

身体にいつもあった、妙な気だるさも減りました。さすがにパソコンの前にへばりついて作業している時間が長いとありますけどね。。。

この前、人間ドックも受けてきましたが、検査結果も当然バッチリです。

成長ホルモン効果がすごい!と最初説明を受けても全くピンと来ませんでしたし、いまもそれが変わっていないというのが本音ですが、結果は出ています(^^

スポンサーリンク

加圧トレーニングでイマイチと感じた部分

二の腕の贅肉イメージ

■ トレーナーごとの実力差がかなり大きい
加圧トレーナー資格を持っていてもそれぞれの実力差がかなり出ます。筋トレも上手い人もいればヘタな人もいます。

意外なことに加圧トレーニングの経験が長い方でもヘタな人はヘタですね。おそらくですが、年齢と経験を重ねているからこそ「自分のやり方が一番正しい」と思いこんじゃっているのかな?と思っています。

実は二年通っていますが、数字的にも見た目的にも一気に変わったのはこの半年ぐらいですね。

最初の1年半も決して悪くなかったわけではありませんが、この半年は特にすごく変わりました。

もちろん、普段の食事などは特に変化していません。

変わったのはトレーナーです。以前から居たトレーナーだけじゃなく、新しくトレーナーが二人入ったのですが、その人達が元から居た他数名よりもトレーニング内容がはるかに良いです。

逆にその二人が入る前にも別の方が一人いましたが、その人はすごく辛かったです。

身体つきがメチャクチャマッチョなおじさんだったのですが、口ベタな人で話さないからトレーニング中、すごく空気が重たいんですよね。。。

なんか、体育の授業で逆上がりが出来なくて居残りでさせられてたときを思いだしました。。。

新しい二人が入るまではそのことにも気がつかなかったですが、二年間いて、合計7名のトレーナーに代わり交代でやってもらっていますが、この半年の違いは圧倒的ですね。

個人的に思うことはトレーニングメニューがコロコロと新しいモノばかり取り入れたがる人は全てが中途半端な気がしますね。

■ トレーニング後のストレッチがイマイチ
加圧トレーニング後にはクールダウンを兼ねてストレッチをオプションでつけることも出来るのですが、、トレーナーのストレッチは素人に毛が生えた程度だったりします。

これもいま通っているストレッチ専門店に行くまでわからなかったのですが、こんなにも違うモノなのか?と思っちゃいますね。

特に雑なトレーナーに当たると痛いし、身体痛めそうだしと色々な面で怖いです。

加圧トレーニングはストレッチはどちらかというとオプションのところが多いのでムリにつけず、その分のお金で整体やカイロで短時間でも受けるかストレッチ専門店に通うのもアリかなと思います。

一番安上がりで確実なのは自分でのセルフストレッチが良いかなと思います。ストレッチも続ければ続けるほど良いモノなので、自分でセルフストレッチの方法を学ぶことが出来ればそれが一番良いのかな?と思います。

以前はオプションでつけてみたこともあるのですが、トレーニングに比べると満足度がイマイチだったこともあり、いまはお願いしていません。

いまはDr.ストレッチというストレッチ専門店とセルフストレッチを自宅で行うことで、どんどん身体が軽くなっていますね。

■ 加圧が痛くて苦手な人は向いていません
自分が見た目的にも結果が出たことに影響を受けて加圧トレーニングスタジオの体験プランへ行ってみた友人も何名かいます。

けど、加圧ベルトで腕にや脚に圧力をかけて血流を流れを止めたときの痛みがすごく苦手という方は向いていないと思います。

人それぞれで苦手な痛みがあります。たとえば自分は冬の車に乗るときにバチっと出る静電気の痛みとかすごく苦手だったりします。

女性でもレーザー脱毛やニードル脱毛の痛みがすごく苦手で耐えられないというのも何度か聞いたことありますが、平気な人は痛いことは痛いけど平気。そんなカンジですかね?

自分は脱毛していないのでわかりませんが(笑)

実は自分も初めていったとき圧力をかけるの初めてだったため結構苦手かもと思ったのですが、最初だけでいまは完全に慣れちゃいましたね(笑)

ちなみに筋肉痛自体が全くダメという方は完全に向いていないと思います。僕はトレーニングの翌日、もしくはそのさらに翌日に筋肉痛が来ないと効いてなかったのかな?とガッカリします(笑)

■ 加圧トレーニングダイエット必ず痩せるわけではない
ダイエット目的で加圧トレーニングに通う人は少なくありません。通い続けることで他のお客さんも沢山、目にしてきました。

けど、やっぱり痩せるためには食事制限も必須だなということですね。たまに仕事の有給で平日の午前中に行くと、ママさん達がいるのですが、その後のランチの話で盛り上がっていたりします。

逆にすごく綺麗なプロポーションに体型変化していく方も沢山見ました。そういった方達は食事制限もしっかりやっているみたいですね。

結局どうなの?この記事のまとめ

運動後の女性イメージ

色々と書いてきましたが、ひとことで言うと「トレーナーが全て」だと思います。

トレーナーですごく差が出るので指名制度があるのであれば、何名かのトレーナーを試した後で一番良かった人を多少の追加費用を支払うことになっても指名するのがオススメですね。

友人のように仲良しの専属トレーナーが見つかるのが一番最高ですね(^^

ダイエット面でもっとも難しい継続しなくてはいけない辛さがあの人に会いたいから通うのが楽しい!になると最高です!

一緒にメシ食べに行ったり、飲みに行ったり出来ないのは残念ですけどね。

加圧だけじゃなく、こういったスポーツクラブやトレーニングジムではお客さんと一緒に飲みに行ったりするのは業界的にタブーだそうです。。。

いくら優秀でも男性トレーナーに指導されることに抵抗がある女性の場合、女性専用の加圧ジム、もしくは女性インストラクターを指名することも出来るので安心です。

最後となりますが、田舎の実家に戻ったときに加圧トレーニングインストラクター資格をきちんと持っていないモグリの加圧ジムもあると聞きました。

正規の加圧トレーニング機器は100万円を超えるぐらいすごく高額だからなのか本部へのロイヤリティを払うのがイヤなのかはわかりませんが。。。

加圧トレーニング本部から発行している資格取得しないともらえない証明証をジム内にきちんと飾ってあるかどうか必ず確認しましょう。

きちんとした加圧トレーニング方法を学ぶための研修や講習を受けていないトレーナーに身を任せることほど危険なことはありませんからね・・・。

最近では加圧ビューティーテラスのように加圧だけじゃなく、ストレッチ、骨盤矯正、エステなど色々な美容健康方法をミックスしている加圧スタジオも出てきています。

おすすめの加圧トレーニングジム一覧

1位 加圧ビューティーテラス

銀座、表参道、六本木などおしゃれな街に店舗を持つ、女性専用の加圧トレーニングサロン。トレーナーは全て女性で、美容矯正やエステのメニューも取り入れている。特に人気なのは骨盤矯正で、加圧トレーニングと併用するとすぐに結果が出ると評判。

加圧トレーニングは無理な食事制限や厳しい運動でのダイエットとは違い、圧力をかけた状態でトレーニングやストレッチを行って体幹を鍛え、基礎代謝を上げることで結果としてダイエットや美容の効果を得られるというもの。

血液やリンパの流れも良くなるので健康的で痩せやすい状態になり、女性に多い肩こりや冷えといった複合的な要素も改善される。表参道本店には託児所もあり、小さいお子さんのいる方も安心して通うことができるため、産後太りの解消にもおすすめ。

2位 加圧ダイエットラボ

加圧ビューティーテラスの姉妹店で、こちらは特にダイエットに特化したメニューが充実。「DNA遺伝子検査ダイエット」では、DNA解析によって一人ひとりの持つ痩せる因子を特定し、肥満リスクを見極めてよりパーソナルで的確なダイエットに役立てる。

週1回30分からの短時間で始められる上、プロのトレーナーがマンツーマンでサポートしてくれるので、飽きっぽい人や体力に自信のない人でも続けられると好評。ハワイ旅行が当たるダイエットチャレンジ企画も実施されているので、憧れのメリハリボディと海外旅行ダブルゲットのチャンスを見逃さないで!

3位 BODY by VITAL ola(ボディ バイ ヴィタル オラ)

「美しくなるフィットネス」をコンセプトに、通常の有酸素運動の他、加圧トレーニングやボディキャブ(脂肪分解装置)、ストレッチ、電子美容などプログラムは幅広い。渋谷、新宿ともに駅から徒歩3分の好立地で、新宿店は女性専用。

短時間で効率的にトレーニングできる、丁寧なカウンセリングで随時プログラムをカスタマイズしてくれる、体調やお肌のコンディションが良くなった、など顧客満足度は93.1%。体験コースはウェア・シューズ・タオルのレンタル付きで2,000円。準備なしの手ぶらでOK&入会時にキャッシュバックされるので、試してみて損はない。

4位 rinato(リナート)

「再生する」「生まれ変わる」という意味のrinato(リナート)は、恵比寿駅から徒歩2分のマンション内にあるジム。オーナーの森拓郎氏はセミナー、執筆、メディアへの露出も積極的に行っており、ダイエット=ツライ運動というイメージの払拭に努めている。

加圧トレーニング、ピラティス、バランスストレッチなどを必要や好みに合わせてチョイスできる、パーソナルトレーニングメニューが人気。資格を持つ優秀なトレーナー陣の親身さと丁寧な対応に定評あり。

ファスティング(断食)指導も行っており、無理のない健康的なダイエットができるのはもとより、食に対する意識の改善でリバウンドしない身体作りもできる。プライベートジムなので人目を気にする必要もなく、改めて自分自身の健康と美しさを見つめなおすにはうってつけだ。

5位 ロイドクターズスタジオ

表参道駅から徒歩5分、クリニック併用で他のトレーニングスタジオにはない設備やオリジナルメニューの多さが特徴的。

マンツーマンでの加圧トレーニングはもちろん、インディバ(総合美容高周波温熱機器)、フェイシャルエステ、血液クレンジング(オゾン療法)、美容点滴など、体の内側から美しく健康的になるためのコースが豊富に用意されている。

特に人気なのがインディバと呼ばれる温熱療法で、入浴よりもずっと深部から体内を温めることができ、免疫力アップと代謝活性に非常に効果的。加圧トレーニングと組み合わせることで成長ホルモンが更に分泌されるので、もはや医療レベルでの体質改善が期待できる。

トレーニングジム・ビューティーサロン・クリニックの良さを兼ね備えたロイドクターズスタジオ、男女ともにぜひ一度足を運んでみたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク
スポンサーリンク