エステサロンのゲルマニウム温浴でダイエット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性にとって永遠のテーマともいえるダイエット。自力のダイエットに行き詰ってしまいエステを利用してみようと思っている方もいると思います。

しかし、エステでダイエットと言ってもハンドマッサージからマシンを使った施術まで、その方法は様々です。

今回は、エステサロンで利用でき、ダイエット効果があると美容に敏感な女性に話題の「ゲルマニウム温浴」について詳しく調べてみました。

ゲルマニウム温浴とは

ゲルマニウム温浴とは、有機ゲルマニウム粉末を溶かした42~43℃のお湯に手と足を20分程度浸す温浴方法です。

「温浴」という言葉から、湯船に体ごと浸かる方法だとイメージしてしまいますが、手と足しはお湯に入れないので、少し高めの温度で20分間浸っても心臓に負担をかけることがなく安全に温浴できます。

手と足には末梢神経が集中しているので、ゲルマニウムが皮膚から浸透しやすく、浸透したゲルマニウムは短時間で全身を巡り発汗を促します。

また、体内の新陳代謝を活発にし、余分な脂肪を燃焼させ、体に溜まった毒素、老廃物を汗と一緒に体外に運び出すのでダイエット効果やデトックス効果もあります。

1回のゲルマニウム温浴で、トレーニングジムで2時間有酸素運動を行った場合と同じほどの汗とカロリーを消費し、体脂肪率も平均2~5%落とすと言われています。

手足をゲルマニウムに浸すだけで、体に負担をかけることなく血行促進、発汗・毒素排出ができるので、運動が苦手な方やダイエットが続かない方にはおすすめの方法です。

リフレッシュになり、日々の疲れも癒せます。ゲルマニウム温浴サロンのほか、エステサロンやリラクゼーションサロン、整体院でも提供されています。

ところでゲルマニウムってなに?

ゲルマニウムは1885年にドイツの科学者によって発見された半導体の金属元素で元素番号は32、元素記号はGeです。

有機ゲルマニウムと無機ゲルマニウムの2種類あり、植物などに含まれるものが有機ゲルマニウム、鉱石などから取れるものが無機ゲルマニウムです。

健康にいいと言われているのが有機ゲルマニウムですが、本当に効果があるかなどの明確な科学的・医学的根拠は確認されていません。

また、無機ゲルマニウムは毒性を持っているので、体内に取り入れると健康被害が出るとされています。

エステサロンのゲルマニウム温浴の効果

ゲルマニウム温浴は新陳代謝を活発にし、発汗することで体にいろいろと効果やメリットがあります。具体的にはどのような効果やメリットがあるのでしょうか。

デトックス効果

ゲルマニウム温浴をすると、体内の有害な毒素や溜っている老廃物を汗と一緒に体外に排出することができます。

また、溜っていた老廃物がなくなることにより、血液がサラサラになり体内の循環が良くなります。これにより溜っていた化学物質も汗や尿と一緒に排出することができます。

セルライト除去や脂肪燃焼効果

新陳代謝が活発になるということは、体温も上がります。体温が上がることにより、基礎代謝量も上がり脂肪燃焼しやすくなります。

ゲルマニウム温浴を続けることで、脂肪を燃焼しやすい身体にするだけでなく、セルライトや脂肪の付きにくい身体になることができます。

美肌効果

ゲルマニウム温浴で大量に発汗することで、全身の細胞が刺激を受け活性化されるので、肌にハリが出たり、たるみやシミ・そばかすを防いだりする効果があります。活性酸素を抑える働きもあるため、美肌やアンチエイジング効果が期待できます。

エステサロンのゲルマニウム温浴へ入る際の注意点

体にいいとされているゲルマニウム温浴ですが、入る際のリスクや注意点はあるのでしょうか。

シミや肌荒れのリスク

その日の体調によっては、肌あれや発疹、シミなどができてしまうことがあります。

ゲルマニウム温浴を扱っている店のサイトでは毒素が出ている証拠で「好転反応」と書いてある場合もありますが、体調の変化があったときは無理しないで休息をとるようにして下さい。

体質的に合わない方もいる

人によってはゲルマニウム温浴をすることで、微熱や頭痛、下痢、しびれ、だるさなどの症状が出ることがあります。

また、温浴後はぽかぽかと体が温かくなりますが、その後湯冷めしたように体が冷え切ってしまい、利用前より冷え性になってしまったという方もいるようです。

その日の体調にもよるのかもしれませんが、体質的に合わない人もいるようなので、違和感があった時は中断して様子を見るようにして下さい。

お湯を飲まない

さすがに温浴のお湯を飲むことはないと思いますが、有機ゲルマニウム、無機ゲルマニウムに関わらず、経口摂取したことによって健康障害に至ったという報告があります。1回程度や少量飲んでしまっただけでは問題ないと思いますが、お湯を飲まないように気を付けてください。

水分を十分にとる

ゲルマニウム温浴をした後は大量に汗をかきます。そのため、脱水症状になりやすいので、温浴前と後には十分に水分を摂るようにして下さい。

アトピーやアレルギーがあっても大丈夫なのか?

無理のない範囲であれば、アトピーやアレルギーがあってもゲルマニウム温浴は楽しめます。

ゲルマニウムには免疫力を高める働きもあるため、継続して通うことで花粉症などの症状が軽くなったり、肌荒れ改善によりアトピーが軽くなったりする人もいます。

エステサロンのゲルマニウム温浴にかかる料金価格相場はいくら?

利用するエステサロンによって1回20分で1,500円~4,000円程度と料金に幅がありますが、2,000円くらいが平均的な料金となります。

また、ゲルマニウム温浴は1回だけでなく何回か続けた方が効果があることから、回数券となっているエステサロンもあり、回数が多いほど1回あたりの料金が安くなる場合が多いです。

中には体質的に合わない方もいるので、初めて利用する際は回数券ではなく1回で購入することをおすすめします。

ゲルマニウム温浴を受けるのにおすすめのエステサロンや専門店

ゲルマニウム温浴ができるおすすめのエステサロンや専門店をご紹介します。

ゲルマニウム温浴はエステサロンで扱っていますが、全国展開しているようなエステサロンでの扱いはほとんどなく、個人経営のサロンや地域経営のサロンで扱っている場合が多いです。また、エステサロンの他にスポーツクラブやスパ施設などでも利用できます。

近くにゲルマニウム温浴ができるサロンを探すときは、ホットペッパービューティーなどの検索サイトを利用するといいでしょう。

ジェイエステティック

ジェイエステティックは全国に100店舗以上の店舗を持つ創業38年の老舗エステティックサロンです。

脱毛、フェイシャル、痩身のコースがあり、ゲルマニウム温浴は痩身コースの中の一つとして利用することができます。

他のサロンと比較すると1回あたりの料金は4,000円と高めですが、10回、20回、30回の回数券があり、回数が増えるほど割引率が高くなります。

また、店舗間の移動も可能なので、急な引っ越しがあったときでも引っ越し先に近い店舗へ続けて通うことが可能です。

ゲルマニウム温浴料金

1回20分:4,000円
10回:22,000円
20回:38,000円
30回:45,000円

ジェイエステティック公式サイトはこちら

Bodies

Bodiesは全国に29の店舗を持つ女性専用のフィットネススタジオです。サーキットトレーニングを中心にヨガやランニング、ゲルマニウム温浴が利用できます。

会員にならなくても1回20分1,500円で利用できますが、会員になるとよりお得にゲルマニウム温浴が利用できるほか、サーキットトレーニングも利用可能なので、本気でダイエットを考えている方にはおすすめです。

料金表

会員向けオプション
1回20分:1,000円
11回:10,000円
半年フリーパス:35,000円
年間フリーパス:60,000円

ゲルマニウム温浴会員
月会費:3,850円~5,970円
年会費:38,500円~59,700円
※利用する店舗によって料金が変ります。

ビジター利用
1回20分:1,500円

Bodies公式サイトはこちら

楽座や

「楽座や」は、よもぎ蒸しとゲルマニウム温浴ができる女性専用のリラクゼーションサロンです。創業11年と比較的新しく、都内に4店舗と店舗数も多くありませんが、会員数は10万人を超える人気のサロンです。

入浴着、タオル、ミネラルウォーター、アメニティも揃っているので仕事帰りに手ぶらで寄ることもでき、ゲルマニウム温浴が終わった後はシャワーを浴びることができます。

初めての方は、ゲルマニウム温浴とよもぎ蒸しがセットになったお得なクーポンを使うことができるので、試しに1回行ってみるのもいいかもしれません。

料金表

1回20分:1,800円
延長10分:500円

初回限定クーポン

ゲルマ20分+よもぎ30分セット:2,800円

楽座や公式サイトはこちら

ゲルマニウム温浴と組み合わせると痩身効果の高い施術

ゲルマニウム温浴は新陳代謝を活発にさせ発汗を促す作用があるので、リンパマッサージやキャビテーション、ラジオ波など痩身の施術の前後に利用すると、相乗効果が期待できます。

実際、ゲルマニウム温浴を扱っているエステサロンでは、痩身の施術の前にゲルマニウム温浴を取り入れている場合が多いようです。

しかし、キャビテーションは、施術後に破壊された脂肪細胞を体外に排出しなければいけないので、キャビテーション後にデトックス効果のあるゲルマニウム温浴を行った方が効果は高いでしょう。

ゲルマニウム温浴だけでもダイエット効果が期待できますが、より早くダイエットしたい方は他の痩身施術と組み合わせて行うことをおすすめします。

ゲルマニウム温浴と痩身施術の組み合わせの例
  • ゲルマニウム温浴→デトックスリンパマッサージ→ヒートマット
  • ゲルマニウム温浴→キャビテーション→ラジオ波→ハンドマッサージ
  • 遠赤外マット→キャビテーション→ラジオ波→バキューム→ゲルマニウム温浴

エステのゲルマニウム温浴、岩盤浴、よもぎ蒸しを比較

エステサロンで受けられるゲルマニウム温浴と似たようなメニューの岩盤浴とよもぎ蒸し。これらのメニューの特徴や効果についてゲルマニウム温浴と比較してみました。

岩盤浴とは

40℃~50℃くらいに温めた石の上にタオルを敷き、その上に横になり温熱効果で汗をかくという健康法で、お湯を使わないお風呂とも言われています。

サウナよりも温度が低く、蒸し暑さもないため、息苦しさを感じることはそれほどありません。

岩盤浴でかく汗は、ゲルマニウム温浴と同じく皮脂腺から出るサラサラとした汗でデトックス効果や美肌効果があるのに加え、肩こりや冷え性の症状も改善されると言われています。

ゲルマニウム温浴と似たような効果がありますが、ゲルマニウム温浴が座って手や足を浸し20分で終わるのに対して、岩盤浴は横になって1時間程度の時間が必要となります。

早く効果を出したい時はゲルマニウム温浴を、リラックスしたい時は岩盤浴というようにその時の状況によって利用するといいでしょう。

よもぎ蒸しとは

美容大国である韓国で600年前から伝わっている民間療法です。

頭だけ出るマントをかぶり、穴の開いたイスの上にすっぽりとマントがかぶさるように座ります。イスの下で、よもぎの葉やハーブを煮立たせ、その蒸気で皮膚より吸収の良い粘膜を直接温め、成分の吸収率を高めます。

生理不順や生理痛など、女性特有の疾患や産後の回復に効果があるほか、美肌、デトックス、ダイエット効果が期待できます。

比較表

種類 ゲルマニウム温浴 岩盤浴 よもぎ蒸し
温浴時間 20分 1時間程度 30分程度
料金相場 2,000円くらい 2,000円くらい 2,500円くらい
受ける体勢 座って手足を浸す
(あまり楽では
ない)
横になる
(寝ていられるので楽)
マントをかぶって座る(あまり楽ではない)
効果 ・デトックス
・美肌
・脂肪燃焼(ダイエット)
・冷え性改善
・デトックス
・美肌
・ダイエット
・冷え性、肩こり改善
・女性特有の疾患の緩和
・美肌
・デトックス
・ダイエット

自宅でもゲルマニウム温浴はできるのか?

ゲルマニウム温浴を自宅で行う場合、3種類の方法があります。

一つ目は、家庭用の超小型ゲルマニウム温浴器を利用する方法です。効果はサロンに近くなりますが、ゲルマニウム粉末を購入する必要もあるし、機械本体も20万円くらいはするため投資金額が大きくなります。

二つ目は、ゲルマニウム入りの入浴剤を使う方法です。1回あたり数百円程度で楽しめ、お風呂に入れるだけなのでお手軽です。

三つ目は、ゲルマニウムボールを使う方法です。入浴剤は若干高めなので、毎日ゲルマニウム温浴をしたい場合には、水洗いをするだけで長期間使い続けられるゲルマニウムボールの方がお得です。

純度が高めで、有機ゲルマニウムが多く含まれている製品を選んでください。トルマリンやセラミックなども含まれてトータルでお肌に働きかけるセラミックボールもおすすめです。

まとめ

今回はゲルマニウム温浴のダイエット効果について調べました。

ゲルマニウムは一時期、ゲルマニウムブレスレットなどが健康にいいとされ話題になりましたが、実際のところゲルマニウムに健康効果があるかは科学的に確認されていません。

また、無機ゲルマニウムを含む健康食品を摂取して死亡した例もあり、有機ゲルマニウムも経口摂取による健康障害の例が報告されています。

科学的根拠もなく、経口摂取すると健康障害もあるのでは「いいところがない」と思ってしまいますが、リラクゼーション効果があるほか、実際にゲルマニウム温浴をした方の多くが、「肌がきれいになった」や「数キロやせた」などの効果を感じています。

あるサイトのゲルマニウム温浴の口コミ評価を見てみると、5点満点中4.6と高い評価を受けています。

「科学的根拠はないけれども、なんらかの効果はある」というのが現時点でのゲルマニウム温浴の率直な評価だと思います。

ただし、体質的に合わない方もいるので、初めから回数券を購入せずに多少割高になってもまずは1回から利用することをおすすめします。
また、回数券購入後に発疹や頭痛など体調に変化が現れた時は、無理して続けずにしばらく中断するようにして下さい。

エステサロンに限らず、ゲルマニウム温浴を扱っているお店の中には、初回はリーズナブルな料金で体験できるところもあります。

ゲルマニウム温浴をやったことがない方は、まずはそれらを利用するといいかもしれませんね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加