ヒト幹細胞化粧品の特徴や効果とデメリットまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幹細胞という言葉を聞いたことはありますか?皮膚などの失われた細胞を再び生みだす能力を持った細胞のことで、再生医療に使用されるなど注目を集めています。

その幹細胞培養液を配合した化粧品「ヒト幹細胞化粧品」は、今人気がでてきているコスメの一つです。

ここでは、ヒト幹細胞化粧品のメリットやデメリット、効果、料金などについてまとめてみました。

ヒト幹細胞化粧品の特徴

ヒト幹細胞化粧品の特徴についてまとめてみました。

まず、ヒト幹細胞化粧品といっても、化粧品の成分に幹細胞(ステムセル)そのものは含まれていません。

幹細胞を培養する際に分泌されるタンパク質や様々な種類のアミノ酸、成長因子などの有効成分が含まれる「幹細胞培養液(ステムセル培養液)」が配合されています。

幹細胞培養液は皮膚細胞を活性化させ、肌の再生能力を高めます。通常の化粧品よりもアンチエイジング効果や美肌効果が高いのが特徴です。

化粧品の中に使われている幹細胞培養液の種類

化粧品で主に使われる幹細胞の培養液はヒト由来を含め、大きく分けると3種類あります。

動物性由来の幹細胞培養液

動物性由来の幹細胞培養液は、羊のプラセンタ由来や幼羊の毛根にある幹細胞が使用されます。人間の皮膚細胞に近く、有効成分が肌に比較的馴染みやすいといえます。

しかし、危険性が低いとはいえ幹細胞摂取の元になる動物からのウィルス感染など安全面のリスクがあります。羊由来成分は他の動物から抽出する幹細胞よりも安全性が高く栄養が豊富なのが特徴です。

また、動物性由来の幹細胞培養液は皮膚が拒否反応を起こす可能性もあるので、敏感肌の人は特に注意が必要です。

植物性由来の幹細胞培養液

植物性由来の幹細胞培養液には、リンゴの幹細胞やアルガンツリーの芽から摂れる幹細胞などを使用します。

植物性由来の幹細胞化粧品は潤い機能や抗酸化作用が高めで、安全性にも優れています。しかし人間の細胞とは異なる幹細胞なので、ヒト由来に比べると効果は劣ります。リーズナブルなので毎日のスキンケアの一つとして利用するのがおすすめです。

ヒト由来の幹細胞培養液

ヒト由来の幹細胞化粧品によく使われているのが、ヒトの皮下脂肪や神経細胞、歯茎から摂取した幹細胞の培養液です。

ヒト脂肪由来幹細胞培養液には細胞そのものに働きかける成長因子が豊富に含まれていて、再生美容の分野でもよく用いられます。

厳しい審査を通過した培養液が使われ、肌内部環境を整えるたんぱく質が多く含まれているのが特徴です。

ヒト幹細胞化粧品の効果

ヒト幹細胞化粧品で得ることができる効果についてまとめてみました。

細胞を活性化させる効果が高い

人の細胞には、レセプターと呼ばれる特殊な形をしたカギ穴があります。そのカギ穴に適合する、リガンドと呼ばれる物質があてはまることで細胞が活性化します。

ヒト幹細胞由来には、そのリガンドと呼ばれる成長因子が動物性由来や植物性由来よりも豊富に含まれているため、細胞を活性化させる効果が高くなります。

アンチエイジングケアに適している

ヒト幹細胞化粧品には保湿に非常に効果が高いコラーゲンやヒアルロン酸、アミノ酸などが豊富に含まれるので、潤いを補給してシワやたるみを改善できます。

年齢を重ねるにつれて働かなくなってきた細胞の動きを活性化させ、肌本来の力を取り戻すこともできるため、アンチエイジング効果としてエイジングケアに適しています。

メラニンを抑制しての美白効果

再生美容効果が高いヒト脂肪由来幹細胞培養液が成分に入っている化粧品では、シミの原因となる物質の分泌を抑えメラニンを抑制するなど肌内部を活性化し再生する働きがあります。そのため、美白効果があるのでシミ対策にも有効です。

ヒト幹細胞化粧品のデメリット

ヒト幹細胞化粧品のデメリットについてまとめてみました。

コスメの価格が高い

ヒト由来幹細胞化粧品は、動物由来幹胞化粧品や植物由来幹細胞化粧品に比べコスメの価格が高くなります。割高になる理由として、ヒト幹細胞の培養液を抽出するには、安全性を確保するための過程や原料の確保など様々な要因があります。

ターンオーバー週期から効果が出るまでに時間がかかる

肌質の改善にはターンオーバー(肌の生まれ変わり)が関係しています。ターンオーバー周期には個人差があり、理想的な人だと28日周期です。

そのためヒト幹細胞化粧品を使い始めても、すぐには目に見える効果は期待できません。高額な化粧品なだけに、効果があるのか無いのか分からないまま使い続けるのには少し抵抗があるかもしれません。

培養液の安全面が不安

人から抽出される幹細胞培養液なので、ウイルスなどに感染していないのか気になるところですね。幹細胞の培養は最終工程までに何度も殺菌し、全数無菌検査を行い、合格した幹細胞のみ化粧品として製品になります。そのため安全面においては安心できるのではないでしょうか。

化粧品となればどこの培養液なのか分かりづらくなりますが、人から抽出されている成分だということを踏まえた上でヒト幹細胞化粧品を使うようにしましょう。

人気の高いおすすめヒト幹細胞化粧品

ヒト幹細胞化粧品の中で、最も人気が高いオススメのコスメ化粧品を紹介します。

HITOYURAI+30 リペアセラム(美容液)

特に美白に力を入れたい人にオススメなのが、サロンでも導入されている「HITOYURAI+30 リペアセラム」です。

リペアセラムに使われているヒト由来幹細胞は、神経細胞培養液です。神経細胞培養液はメラニン細胞の増殖を抑える働きが高いので、肌の美白効果が高いです。

皮膚の免疫力に効果的なたんぱく質も配合されていて、コラーゲンやエラスチンが通常の2.5倍生成し健康的な肌を作っています。その他、植物性由来のアミノ酸成分がシワ改善に効果を発揮します。

美容液だけでなく幹細胞培養液の化粧品を一式揃えたい人は、美容液2本、マスク3枚、化粧水、乳液、クリームのセットを49,800円で購入できます。

■使用方法
クレンジングや洗顔で顔の汚れを落とします。

HITOYURAIを1回1~3滴手にとり、おでこ・両頬・鼻・あごにのせ、顔全体になじませます。

化粧水やクリームで顔に水分と油分を与え保湿します。シワやたるみなどが気になる部分は重ね塗りします。

商品名 ヒトユライ セラム (美容液)
内容量 12ml
価格(税込) 12,960円送料無料

※使用期限:未開封で2年、開封後は冷蔵庫へ保存し約1年間です。

AKIKO HAS-β プレミアムエッセンスの公式サイトはこちら

AKIKO HAS-β プレミアムエッセンス(美容液)

2016年から消費者商品の安全性と品質を審査する機関「モンドセレクション」で2年連続で最高金賞を受賞しているのが「AKIKO HAS-β プレミアムエッセンス」です。

幹細胞美容液として導入されるアイテムですが、他にもメイク落としや洗顔料、マスク、UVミストなどの商品も開発されていてシリーズで利用できます。

「AKIKO HAS-β プレミアムエッセンス」は高度な先端テクノロジーによって幹細胞から抽出されたタンパク質の複合体HASを配合しており、お肌のハリやキメの細かさなどを保ち、アンチエイジングに効果を発揮します。

またスエヒロダケの菌種から抽出されたβグルカンは、ヒアルロン酸よりも高い保湿力と浸透力を発揮するので、肌内部から潤いを保つことができて乾燥肌も改善できます。比較的リーズナブルな点もポイントです。

商品名 AKIKO HAS-βプレミアムエッセンス
内容量 15ml
価格(税込) 9,612円送料無料

プレミアムエッセンスの公式サイトはこちら

ステム アクティブエッセンス(美容液)

WABIOの「ステム アクティブエッセンス」は美容液1本で1ヶ月使用できます。肌質に合わなかったり効果を実感できなかったりした場合は、お届けより30日以内であれば返金保証がついている点も魅力です。(※定期お届けプランで購入の場合に適用)

ヒト由来の幹細胞培養液を含んでおり、角質ケアから保湿、整肌、バリア機能の強化、肌内部のリズムを整える作用などが期待できます。

また保水成分として知られるヒアルロン酸の6倍もの保水機能を持つスイゼンジノリ多糖体も贅沢に配合しています。

国内生産で品質へのこだわりがあり、アルコール不使用、無香料、無着色、無鉱物油、無パラベンなので敏感肌の人も使用できる低刺激な化粧品です。

商品名 ステム アクティブエッセンス
内容量 20ml
通常価格(税込) 20,000円+送料800円
定期お届けプラン 18,000円送料無料
※30日間返金保証付

ステム アクティブエッセンスの公式サイトはこちら

ヒト幹細胞化粧品の平均料金相場

ヒト幹細胞化粧品の料金を以下の一覧表として比較してみました。

商品名 容量 価格
ヒトユライ セラム (美容液) 12ml 12,960円
AKIKO HAS-βプレミアムエッセンス 15ml 9,612円
ワビオ ステム アクティブエッセンス 20ml 20,000円
ディアガイア エイジレスナイトリペアエッセンス 20ml 12,000円+税
エクラトーキョー プレミアムエッセンス 30ml 16,200円
XLUXES プロケアリバーサーセラム 10ml 19,440円

有名なヒト幹細胞化粧品美容液の価格を一覧にしてみました。容量や美容成分の濃度などが異なるため一概には言えませんが、20mlほどの美容液の場合はおおむね1万円~2万円くらいが相場といえるでしょう。

ヒト幹細胞化粧品を使ったみんなの口コミ評判

ヒト幹細胞化粧品を使って良かった口コミ

ファンデーションがよれることなく使用感が良い

雑誌で幹細胞化粧品が良いと紹介されていたので、インターネットで商品を検索してみました。いろいろ見ていて目に止まったのが、スキンフェアリーです。
リンゴ幹細胞を取り入れた化粧品で、スクワランエキスなど保湿性の高い成分が配合されています。みずみずしいジェル状の使用感も良い感じで気に入りました。
中にはファンデーションがよれてしまう商品もありますが、スキンフェアリーはよれることなくきれいな状態をキープできます。(商品名:スキンフェアリー)

肌が柔らかくなりニキビやシミができにくくなった

使い初めてすぐの頃はただ何となく潤うだけで、柔らかいとは思いませんでした。しかし続けているうちにある日突然表面がモチっとしてきたんです。
それからは、美容液を使う度にモチモチ感が増し、どんどん柔らかくなっていきました。ただふにっとしているのではなく、押すとしっかり戻ってくる弾力もあります。
それまでは肌の内部が昼夜問わず乾いている気がしていたけれど、今は全くないです。この状態になってから、新しいニキビやシミが出来なくなりました。(商品名:マッシュアップJFエッセンス)

まるでエステをした気分になれます

値段ははりますが、効果はとにかく抜群だと思います。
20代後半から肌のハリやほうれい線が少し気になっていたのですが、この化粧品を使うと翌日の肌質が全く違います。肌に艶がありますし、ファンデーションのノリもいいです。
基礎化粧品を変えるだけでこんなに変わるのかと思ったくらいです。フローラルのような香りも非常によく、塗った後はまるでエステをした気分になれます。
大事なイベントを控えている時の前日に使うにはおすすめです。(商品名:ヘレナ ルビンスタイン P.C.セラム)

小じわが目立たなくなってきた

肌に優しく低刺激だったのでナイトリペアエッセンスを使ってみることにしました。
保湿力が肌の状態が良くなってきたおかげで、小じわが目立たなくなってきたのが嬉しいです。特に目元の小じわはしっかり保湿してもなかなか改善してくれなかったのですが、この美容液を使い始めてから徐々に薄くなってきています。
小じわが目立たなくなったおかげでファンデーションが目元の小じわに入り込むことも少なくなってきました。心持ち見た目年齢も若くなったのではと自分では思っています。(商品名:DHAGAIA ナイトリペアエッセンス)

紫外線で傷んだ肌を補修するお守りコスメ

紫外線による肌老化から素肌を守ってくれるエッセンスという口コミを見て購入しました。
夏でなくても日焼けしやすい私の肌にはぴったりです。一本が2万円で幹細胞の培養液が配合されているだけあって、肌の回復力を引き出す力は他の化粧品と比べて類を見ないくらい高いと思います。
こちらのエッセンスを使うと肌が落ち着くので、私にとって紫外線を受けた後のお守りコスメのような感じになっています。使い始めて肌にハリツヤが戻りました。(商品名:ステムアクティブエッセンス(WABIO))

高いだけあって効果が出るのが早い

再生美容に興味があったのですがエステでしか受けられなく、何回かエステに行ってみたのですが効果はあるけど高くて続けられませんでした。家で再生美容ができるということでディアガイアのローション、クリーム、エッセンスを使ってみました。
肌のくすみやしわが気になっていたのですが使い始めて二週間で効果が出てきてくすみがしみが目立たなくなりました。
エステを受けるよりリーズナブルだし、他のスキンケアに比べて高いだけあって効果が出るのが早いです。(商品名:ディアガイア)

ほうれい線が薄くなりました。

だんだんと肌のハリがなくなってきてほうれい線が気になるようになり、何か新しい化粧品を試してみようと思い購入しました。
こちらの美容液は伸びがよくて1滴でも広範囲に塗布することができ、使い心地もよかったです。
ほうれい線への効果は、この美容液を使って就寝した翌日の朝から感じました。
いつもは朝起きたときにほうれい線が寝る前よりも濃くなった気がするのですが、この美容液を使った翌朝は、頬がしっとりモチモチとしていて、朝の方がほうれい線が薄くなっていました。
使い続けるうちに最初程の感動はなくなったのですが、それでも以前のほうれい線がどんどんひどくなる感じがなくなってお肌の調子もいいので、しばらくは使い続けてみるつもりです。(商品名:サラ エスクトリミティ20)

肌にハリが出たのをすぐ感じられた

ずっと気になっていたヒト幹細胞液の配合量が15%と他よりきわめて高かったので、こちらを選びました。
使い始めた初日から変化を感じたので驚きました。夜塗って眠り、翌朝起きたら、キュッと肌が詰まっているような感覚があったのです。もっと言うと、肌に塗った時から密着感があり、引き上げられるような感じがするのです。
使い続けるうち、肌の弾力が上がり、ほうれい線がかなり薄くなりましたし、フェイスラインもはっきりしてきました。 まさに肌が再生されている感じがします。(商品名:AKIKO HAS-β プレミアムエッセンス)

ヒト由来なので抜群な使い心地がオススメ

今までの一般的な化粧品と言えば、お肌の表面だけをケアするものでしたが、このヒト幹細胞化粧品は細胞レベルまでケアするので効果を実感しやすくなります。
名前だけ聞くと、人の細胞をから取れた脂肪を使用している?と一瞬不安になりますが、ヒト幹細胞を無菌で培養した際に採れる液を原料にしているので危険性は一切なく、体にも害はないので安心です。
1滴だけでスーッと肌全体に馴染み、 はりとうるおい、引き締め効果を実感する事ができます。(商品名:ワビオ ステムアクティブ エッセンス)

肌のシミが消えました

私は肌にシミができやすく、十代の頃にできたニキビの跡が赤いシミとなって未だに残っています。成人してからもニキビができることがあり、潰れてしまうとまたそれがシミになります。
この商品を使いはじめて一週間ほどで赤みが薄まったように感じられ、三ヶ月経った今ではいくつかのシミは完全に消えました。
また、長年の顔剃りでできたシミも多かったのですが、それも全体的に薄みがかっていき、やがて完全にもとの肌色に戻りました。(商品名:インペリアル ザ セラム)

ヒト幹細胞の濃度が高く翌朝の効果を実感

いくつかのヒト幹細胞コスメを見た中で、ヒト幹細胞の配合率がもっとも高く、信用できそうだなと感じて購入しました。
実際に使ってみると、使い始めた翌日から朝の肌のハリ感が違って、しかも夜まで肌が元気なのでびっくりしています。
最新技術をきちんと贅沢に使ったコスメには効果があるのだなと実感しました。
他にもいくつかのヒト幹細胞を活用した美容液を試しましたが、これがいちばん翌朝の効果を実感できるなと感じました。(商品名:AKIKO HAS-β プレミアムエッセンス)

ヒト幹細胞化粧品を使ってイマイチだった口コミ

伸びがいまいちで結構量を使います

1ヶ月ほどで肌全体が柔らかくなり、その後徐々に目の横に出来る笑いシワもなくなったので嬉々として使っていたらいつのまにか残り少しになっていました。
そこで節約するため少量ずつ手に取ってみたけれど、思うように顔全体に広がらず。しっかり塗るためには結構量を使うなと思いました。
勿論無くなるのが早いのはそれくらい気に入っているからですが。期待していた以上のアンチエイジング効果はあるので、もうちょっとコスパが良くなると助かります。(商品名:マッシュアップJFエッセンス)

値段が高いので毎日使うのがもったいない

30代を過ぎてからアンチエイジングに力を入れようと思い試しました。
以前からヘレナルビンスタインの化粧品は使っていたので、販売員の方に勧められて購入し使ってみました。
使ってみるとやはりお肌のハリが蘇ってきて肌質は格段によくなりました。
しかし値段が高すぎるので、毎日使うのがもったいないと感じてしまいます。少量で2万円超えだったので、ずっと使うにはランニングコストがかかりすぎるのが残念です。もう少し安くなればなと思います。(商品名:ヘレナ ルビンスタイン P.C.セラム)

乾燥肌だと保湿力が足りない

乳液のようなローションで、話題のヒト幹細胞培養液ということで期待していました。 塗った直後は肌が潤ってしっとりとしているのですが、持続力がなくてすぐに肌が乾燥してしまいます。
乾燥する季節ではない時に使ってみましたが、夜しっかり塗って寝ても朝になると肌がかさかさになっていて、保湿力が足りないなと感じました。
肌質にもよるのでしょうが、私のような乾燥肌だと明らかに潤いが足りなくてすぐにかさついてしまいますから、乾燥肌にはおすすめできないです。(商品名:プリマルーチェ ウルチメイトローションカクテル)

ヒト幹細胞の化粧品は種類が少ない

ヒト幹細胞化粧品は、細胞レベルまでお肌のケアをするので効果を実感しやすいです。 量も、一般的な美容液に比べる少なめですが1滴でよく伸びます。
しかし、成分が未知のものということもあるのか、まだあまり広くは世に知られていません。 大手化粧品会社なども、このタイプの化粧品にはまだ参入していないので、ヒト幹細胞の化粧品自体の種類も少ないです。(商品名:ワビオ ステムアクティブ エッセンス)

小じわが消えない

私はこのヒト幹細胞化粧品であるプラズマVセラミストに小じわが消えるという効果を期待して使用しました。
ヒト幹細胞化粧品にはとても強いアンチエイジング効果があり、老化防止、若返り効果があると言われていたので、 当然小じわを消す効果もあるだろうと思っていたのですが、まったくそのような効果は感じることができず使う前も使ったあともなにも変化はありませんでした。
(商品名:プラズマVセラミスト)

値段が高いけど、使い続けなければならない

AKIKO HAS-βプレミアムエッセンスは、肌の効果は凄く出ていて良かったのですが、使い続けなければ効果がなくなってしまう所が今ひとつ。と言うよりも、使うのを辞めると元に戻ってしまいます。
せっかく肌の調子が良くなっても、使うのを辞めた途端に元に元に戻ってしまうのは微妙。使い続けていくには値段がかなり高いかなと思ってしまいました。
続けていくにはもう少しリーズナブルでないと続けていくのが厳しいのも今ひとつの所です。(商品名:AKIKO HAS-β プレミアムエッセンス)

期待していたのに逆に肌が荒れた

シワやシミがなくなって、くすみのない透明感のある肌を取り戻すことができるということでかなり期待して購入したのですが、まったくそのような効果は感じることができなかったです。
そればかりか、逆に肌に赤い発疹のようなものができてしまい、病院に行かないと治らないほどにひどくなって大変な思いをしました。
最先端のテクノロジーが使われている化粧品なので副作用なども少ないだろうという思い込みもいけなかったのですが、がっかりしてしまいました。(商品名:HITOYURAI+30エイジングセラム)

高機能なのに容器がかわいらしすぎる

「ピーチモモシャイニージェル」は、植物由来の幹細胞化粧品です。私のまわりでは以前から話題になっていて、使ってみたいと思っていました。
みずみずしい使用感で肌に乗せるとよく伸び使い心地抜群です。イヤな香りがないのも気に入っています。
ただ高機能のわりに見た目が可愛らしすぎてしまうのではないかと思います。成分にこだわったハイレベルの化粧品らしく、高級感があるデザインなら、もっと良かったのになと思いました。(商品名:ピーチモモシャイニージェル)

テクスチャーがこってりしすぎている

ヒト幹細胞はアンチエイジングにいい、と聞いて購入してみました。普段使っている美容液よりかなり高いので期待していましたが、少し私には保湿力が高すぎたようです。
ややベタついたような感じになったので気になりました。乾燥肌の人であれば違和感がないのかもしれません。もともとさっぱりタイプのスキンケアアイテムが好きなので余計にそう感じました。
翌日の肌の感じは良かったのですが、使い続けるには使用感も大切かなと思ったのでイマイチに思いました。(商品名:ライフラインベーシック モイスチャーセラム)

まとめ

ヒト幹細胞化粧品は幹細胞自体の働きではなく、幹細胞の培養液に含まれている豊富な美容成分が美肌効果を高めていることが分かりました。

通常の化粧品よりもアンチエイジング効果や美白効果に優れています。しかし、1本あたりの価格が高いので金銭的な問題があったり、倫理的な観点からヒト幹細胞化粧品をなかなか利用し辛いと言うデメリットもあります。

ヒト幹細胞化粧品は1度使ってみたら良さが分かるので、まずは2~3ヶ月続けて使用してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先週アクセスの多かったフェイシャルエステ関連記事BEST3


スポンサーリンク
スポンサーリンク