フェイシャルエステで受けられるバイオニックセルサーの効果について調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フェイシャルエステで受けられる「バイオニックセルサー」をご存知ですか?

顔に美容成分を含んだマスクをあて、パルス波という特殊な電流を流す事によって、肌の新陳代謝を高めトラブル肌を改善していく施術です。

ニキビ、ニキビ跡、シミ、しわ、たるみなどの肌悩みに効果的で、美肌効果を得るためにブライダルエステでもよく行われます。

今回は、バイオニックセルサーの効果やデメリット部分、料金相場も含めて調査しました。

エステのフェイシャルケアで行うバイオニックセルサーの特徴

エステのフェイシャルケアで受けられるバイオニックセルサーは、パルス波という特殊な電流が流れるセンサーを顔に当て肌深部の細胞をマッサージする美容機器を指します。

美容成分がたっぷりと塗布されたガーゼを顔にのせ、その上に目元と鼻部分が開いたマスクをおきます。マスクに電流装置を入れ、微弱電流を流し肌の表皮から真皮層までのケアを行います。短期間で効果が得られ施術時の痛みは無く、施術時間はおよそ20分間です。

角層と顆粒層の間には電気のバリアがありますが、バイオニックセルサーの微弱な電流によって皮膚のバリア機能を弱めることで、美容成分を奥まで浸透させる事ができるのが特徴です。

表皮に適した周波数は15,000Hz、真皮層に適した周波数は1,500Hzです。パルス波の周波数を0.05~0.78秒毎に切り替えることにより、表皮層から真皮層までまんべんなくケアできます。

エステで受けるバイオニックセルサーの美容成分効果

バイオニックセルサーの効果は、浸透させる美容成分によって異なります。次にあげる美容成分の肌質改善効果をみてみましょう。

低分子コラーゲン

低分子コラーゲンは水に溶けやすく粒子が細かいので、肌に吸収されやすく、角質層にまで届き易い成分です。大量に素早く肌へ浸透し、肌のハリ・弾力を保つ効果があります。

ビタミンC

ビタミンCには強力な抗酸化力があるため、肌の酸化を防ぎます。また、メラニン色素を抑える働きがあるためシミを防ぎ、肌細胞を活性化しコラーゲンの生成を促して肌のハリや弾力を回復させる効果も持っています。その他、ニキビ跡の改善やニキビ予防などにも効果があります。

プラセンタ

プラセンタは細胞の成長因子やビタミン・ミネラルを豊富に含んでいる成分で、肌のハリ・ツヤ向上や保湿効果に優れています。そのため、シワやたるみにも効果があります。皮膚のターンオーバーを活性化させる働きもあるためラメラ構造をしっかりと形成し、古い角質を除去し美白効果も得られます。

グリシルグリシン

アミノ酸の一種であるグリシルグリシンには、開いた毛穴を改善し引き締める効果があります。また高い保湿性もあるので、皮膚を柔らかくし毛穴を閉じさせることによって皮脂が詰まりにくい美肌になります。

グリシルグリシン効果
  • 1. シミ・シワ・ニキビ肌の改善効果
  • 2. 美白・美肌効果
  • 3. 保湿効果
  • 4. 毛穴の引き締め効果
  • 5.肌のターンオーバーの正常化

エステで受けるバイオニックセルサー1回あたりで見込める効果

個人差があるので、肌質や体質によって効果の出方は違いますが、1回の施術でどれくらいの効果を実感できるのかみてみましょう。効果を持続させるためには、定期的に通うことをおすすめします。

肌がワントーン明るくなる

バイオニックセルサーを1回受けるだけで最も効果が期待できるのは、肌の明るさです。くすみが改善され肌に透明感がでてワントーン明るい肌になります。個人差はありますが、ほとんどの人は肌状態がよくなったと実感します。

毛穴の引き締め

即効性はありませんが、毛穴奥の汚れが落ち3~4日すると毛穴が小さく目立たなくなります。しかし、個人差があるため数回施術後に、毛穴の引き締りを実感する人もいます。

リフトアップ効果

バイオニックセルサーは保湿効果に優れているので、肌の弾力やハリをよみがえらせます。施術前と後では、口角の位置や目の開き具合が明らかに違うなど、リフトアップ効果を実感できるでしょう。

その他、小シワや薄いシミであれば、1回の施術でも効果を期待できます。十分な効果を得たい場合は、週に1~2回の頻度でトータル5~10回の施術を受ける事をおすすめします。

エステサロンのバイオニックセルサーのデメリット

バイオニックセルサーのデメリットとして、濃いシミを改善するには時間がかかることがあげられます。また、肌荒れの状態によっては、バイオニックセルサーだけでは改善し難いので、他のケアと組み合わせる必要があります。

肌荒れの状態によっては、バイオニックセルサーをするとさらに悪化する可能性もあるので、注意が必要です。

バイオニックセルサーが受けられるおすすめのエステサロン

バイオニックセルサーを受けることができるおすすめのエステサロンをご紹介します。

ラシル

ラシルは、静岡県浜松市にあり夜20時以降も受付が可能な完全予約制のエステサロンです。ホットペッパービューティの口コミでもかなりの高評価を得ています。

カウンセリングでの説明がとても丁寧な点も特徴です。ラシルのバイオニックセルサーは、肌の奥から細胞を活性化させます。コースの中に組まれている肌別パックやローションパックの相乗効果で肌トラブルを改善できます。

コース名 ベーシックパックコース
料金 9,720円
施術内容 クレンジング
洗顔
肌カウンセリング
エレクトロクレンジングor肌別パック
生コラーゲン
バイオニックセルサーorイオン導入
ローションパック
仕上げ

ラシルの公式サイトはこちら

クラブ ビアンカ

クラブ ビアンカは、大阪府高槻市にある開業23年の実力派エステサロンです。バイオニックセルサーによる施術は、特にニキビ肌改善に定評があり、遠方からでも通う方が多数います。

肌の事を知り尽くしているスタッフが肌トラブルを繰り返さない施術をおこなっていて、敏感肌の人にも対応しています。凹凸肌、赤み、肌荒れが気になっている人におすすめです。

始めて利用する人は、クーポンやキャンペーンを利用すると60分コースが3,780円で受けられます。料金は経由して申し込むサイトによって違うので、お得に利用できるクーポンをチェックしてみてください。

コース名 ニキビ肌質改善コース
料金 14,040円/50分
18,360円/60分
施術内容 カウンセリング
天然ゲル化粧品でクレンジング
泡洗顔
イオンレーゼ
バイオニックセルサー
ゲル化粧品でお仕上げ

クラブ ビアンカの公式サイトはこちら

エステでバイオニックセルサーを受けた後のアフターケア

エステでバイオニックセルサーを受けた後のアフターケア方法について解説しています。

洗顔後の保湿をしっかりとする

バイオニックセルサーの施術後は、浸透させた美容液の有効成分が肌の真皮層にまでたっぷり行き届いていている状態です。この状態を持続させるには、保湿をしっかりと行うことが大切です。

特に洗顔後の保湿を怠ると、ラメラ構造が乱れ肌が乾燥し肌を守るために皮脂が余分に分泌されてしまいます。余分な皮脂が分泌されると、ニキビ、肌荒れ、毛穴の開きの原因になるので注意しましょう。

化粧水で肌を整えた後、ヒアルロン酸やセラミド成分が配合された美容液を塗り、最後に肌表面から水分が逃げていかないように乳液などで膜を張っておくと良いです。

その際、化粧水は500円硬貨大よりやや大きめに、乳液は10円硬貨大よりやや大きめにたっぷりと使うのがポイントです。

ハリやたるみにはコラーゲンを摂る

肌のハリやたるみ改善などの効果を持続させるためには、保湿ケアに加えてコラーゲン化粧品やコラーゲン含有食品を使用するのがおすすめです。

通常のコラーゲンでは分子量が大きすぎて角質層にまで浸透しないので、低分子コラーゲンなど新技術が使用されている化粧品を選ぶとよいでしょう。低分子コラーゲンは肌の角質層にまで到達できるので、肌のハリやたるみ向上に有効です。

コラーゲン含有食品を摂るときは、ビタミンCも同時に摂取すると効果的です。ビタミンCにはコラーゲンの合成を促す働きがあります。

アフターケアにおすすめな角質層にまで浸透する化粧品の紹介

自宅でのアフターケアにおすすめなコラーゲンが普通に塗っただけで角質層内部にまで浸透する化粧品を紹介します。

フジフイルム アスタリフト

松田聖子さんのCMで有名なアスタリフトシリーズには、独自のナノテクノロジーにより、サイズと働きの異なるコラーゲンが組み合わせて配合されています。

水溶性コラーゲンが潤いをキープし、浸透性コラーゲンが潤いをプラスし、極小化したピココラーゲンが肌細部のうるおいをサポートします。

アスタリフト エッセンス デスティニー
3種のコラーゲンをはじめ、潤い成分が豊富に配合された、とろみのあるテクスチャーの美容液です。肌の角質にしっかり浸透する高浸透型レスベラトロール、アスタキサンチン、リコピン、ローヤルゼリーなどの美容成分が入っています。

弾むようなハリと弾力感を得たい方におすすめです。

商品名 エッセンス デスティニー
価格(税込) 6,480円/通常
5,832円/定期コースの場合
内容量 30mL
成分 プテロスチルベン、アスタキサンチン、リコピン、3種のコラーゲン、ローヤルゼリー、エラスチンなど

ジェリー アクアリスタ
ジェリー アクアリスタは洗顔後の素肌につける先行美容液です。うるおい成分を角層のすみずみまで届けます。

3種のコラーゲンの他、うるおいをかかえる「ヒト型ナノセラミド」と、うるおいをとどめる「ヒト型ナノアシルセラミド」のWヒト型ナノセラミド、赤い美肌成分ナノアスタキサンチンが配合されているのが特徴です。

商品名 ジェリー アクアリスタ
価格(税込) 12,960円/通常
11,664円/定期コースの場合
9,720円/通常
8,748円/定期コースの場合
内容量 60g 40g
成分 Wヒト型ナノセラミド、アスタキサンチン、リコピン、3種のコラーゲンなど

アスタリフト化粧品の詳細はこちら

フェース生コラーゲン FAITH化粧品

コラーゲンは分子量が大きいため、通常はほとんど角質層に入らないとされます。しかし、フェース(FAITH)の世界初の特殊技術により独自のナノカプセルに生コラーゲンを巻き付けてあるフェース生コラーゲンなら、角質層内にまで浸透させることができます。

フェースの化粧品はサロン・化粧品店用商品、ドラッグストア用化粧品、通信販売専用化粧品の3種類に分かれます。フェース ラメラモード プレケアエッセンス&ウォーター Cなど1度はお店まで足を運ばないと購入できない化粧品も多いですが、ここではインターネットで気軽に購入できるセルベスト(Celbest)リポコラージュシリーズからご紹介しますね。

パラベン・香料・合成界面活性剤・フェノキシエタノール・エタノール・鉱物油・色素無配合の、こだわりの無添加化粧品です。とてもデリケートな化粧品なので、冷蔵庫で保存して使用します。

リポコラージュ ラメラエッセンス C
リポコラージュ ラメラエッセンス Cは600倍の保水力を持つ生コラーゲンが角質層に浸透し、生体リン脂質でできたナノカプセルがラメラ構造をサポートするラメラ美容法にもとづいた美容液です。

お肌を潤すヒアルロン酸、ハリをキープするエラスチン、コラーゲンと相性の良いビタミンC配糖体も配合しているため、より高い美肌効果が期待できます。うるおい、ハリ、ツヤ肌を手に入れたい人におすすめです。

商品名 リポコラージュ ラメラエッセンス C
価格(税抜) 6,552円/通常
5,700円/定期コース1ヶ月毎の場合
内容量 1ヵ月約30回分
・ラメラエッセンスC<美容液>1本
・ラメラウォーター<化粧水> 9.8ml
成分 生体リン脂質(水添レシチン)、生コラーゲン(水溶性コラーゲン)、フィトステロールズ、ビタミンC配糖体(アスコルビルグルコシド)、ヒアルロン酸Na、加水分解エラスチンなど

リポコラージュ ラメラローション
リポコラージュラメラローションに配合されているフェースゼラチンコラーゲンは、角質層のラメラ構造を整えるラメラナノカプセルに保水力の高いゼラチンコラーゲンを巻き付けたオリジナル成分です。加水分解コラーゲンとダブルで角質層の水分量をアップさせます。

コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸Naの3大美肌成分のほか、合計で23種類の美容成分を配合した、保湿やハリ、弾力、肌荒れ防止、整肌効果に優れた化粧水です。

商品名 リポコラージュ ラメラローション
価格(税抜) 4,300円/通常
3,870円/定期コース2ヶ月毎の場合
内容量 80ml
成分 ヒアルロン酸Na、ベタイン、トレハロース、クインスシードエキス、スフィンゴミエリン、グルコシルセラミド、加水分解エラスチン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、アセチルヒドロキシプロリン、マンニトール、アルギニン、ダマスクバラ花水、オタネニンジン根エキス、RNA-Na、α-グルカン、フェースゼラチンコラーゲン*、グリチルリチン酸2K、ドクダミエキス、チョウジエキス、ソメイヨシノ葉エキス、アセロラ種子エキス、ビルベリー葉エキス、アロエベラ葉エキスなど

リポコラージュ ラメラゲル
リポコラージュラメラゲルは、フェースゼラチンコラーゲンを配合した、ラメラ構造を高めながら潤いを補う保湿ジェルクリームです。

3大美肌成分を含む20種類の美容成分が配合されていて、エイジングの悩みが気になる方におすすめです。

商品名 リポコラージュ ラメラゲル
価格(税抜) 8,100円/通常
7,290円/定期コース2ヶ月毎の場合
内容量 50g
成分 ヒアルロン酸Na、トレハロース、アルギニン、スフィンゴミエリン、グルコシルセラミド、スクワラン、加水分解エラスチン、オタネニンジン根エキス、シャクヤク根エキス、α-グルカン、シア脂、アセチルヒドロキシプロリン、マンニトール、フェースゼラチンコラーゲン*、グリチルリチン酸2K、ツボクサ葉エキス、ソメイヨシノ葉エキス、アセロラ種子エキス、ビルベリー葉エキス、酢酸トコフェロールなど

フェース化粧品の詳細はこちら

エステサロンでバイオニックセルサーを受ける場合の料金相場

バイオニックセルサー1回の施術料金は、エステサロンによって差がありますが、約10,000円が料金相場となります。バイオニックセルサーのみの施術を行っているサロンは少なく、ほとんどがコース料金となっています。

バイオニックセルサーは5~10回通う事が推奨されているので、トータルで通うとなると50,000円~100,000円必要となります。

もっと低価格に抑えたいという人は、大体どこのサロンでも回数券をまとめて購入すると割引があるので先に5~10回分を購入しておけばお得に利用できます。初めて来店するときは、サロンのお試し体験コースやホットペッパービューティなどのクーポンを利用すると初回のみ半額近くの料金で利用できます。

調査結果から見てバイオニックセルサーの効果ってどうなの?

バイオニックセルサーは、そもそも外科手術の傷跡を修復させるための施術法でした。エステサロンや美容クリニックでもその技術が取り入れられ、ニキビ肌の改善や毛穴の引き締めなどの効果を得られる施術が受けられるようになったのです。

効果が高いバイオニックセルサーですが、施術を受けた後のアフターケアも重要となります。ラメラ構造が乱れると肌が乾燥するので、しっかりと肌表面の保湿を行いましょう。

そして、1回でも効果が実感できる施術ですが、ある程度の回数(通常5回~10回)を受けなければ肌質事態は改善されません。やはり、効果を持続させるためにも、定期的に通う事が必要となります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先週アクセスの多かったフェイシャルエステ関連記事BEST3


スポンサーリンク
スポンサーリンク