バックサポーター8で姿勢改善!猫背を正してポッコリお腹を凹ませる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

座っているときの姿勢が原因で起こる疲れ

「デスクワークって座っているのに疲れる」って思った事ありませんか?

パソコンやスマホをしている時の姿勢を少し意識してみてください。

ほとんどの人が前傾姿勢で、頭が前に傾き背中を丸めています。いわゆる「猫背」ですね。

猫背と言うのは、座っているときの姿勢が原因で起こる背骨の癖なんです。

それに猫背姿勢というのは習慣になって癖付くって知ってますか?

人間の体って、知らず知らずのうちに楽な姿勢を覚えてしまうので無意識のうちに猫背になっているのです。

猫背が太る原因をつくっている!

ポッコリお腹 比較画像
猫背姿勢は体のバランスが悪く背中が曲がって頭が前に出ている状態です。人の頭の重さはおよそ体重の1割程の重さといわれています。

前傾した頭を(重さ約5kg~7kg)支えるのに肩の筋肉を使って支えているので肩が張り肩こりへ繋がります。結果、座っていても姿勢が悪いと筋肉が凝り上半身に疲労が溜まり疲れやすくなります。

筋肉が凝るとリンパの流れを悪くし代謝機能を低下させ老廃物を体内に貯めてしまいます。

基礎代謝を低下させてしまうということは知らない間に太る原因をつくっているってことなんです。ただ単に姿勢が悪いというわけではないんですね。

背筋をピンっと伸ばしている姿勢の時と、猫背にしている時とでは下っ腹の出具合はどうですか?

猫背にしているときの方のがお腹がでてませんか?

猫背の姿勢をしているとお腹の筋肉が緩みそこに脂肪が蓄積されやすくなるのでお腹がポッコリでてしまいます。同時に背中の筋肉も衰えるので背中にも脂肪がつきます。使われていない筋肉というのはどんどん脂肪にかわっていくのです。

猫背を改善することは基礎代謝をあげ痩せやすい体つくりをする事ができます。

良い姿勢と悪い姿勢とは?

姿勢画像
●良い姿勢
背筋がピンと伸びあごが引かれた状態の姿勢です。このとき脊柱が頭をきちんと支えていて、骨盤がしっかり立ち横から見た背骨は緩やかなS字カーブになっています。

●悪い姿勢
頭が前に倒れている前傾姿勢です。骨盤が後ろに倒れ、背骨S字形状がくずれ背中が丸くアーチ状なっています。
一見左の人は姿勢が良く見えますが、骨盤が前に倒れ反り腰になってるので腰へ負担が大きく腰痛の原因になります。

バックサポーター8で背骨のS字形状をサポート

8のカタチのひみつ画像
長時間椅子にすわって良い姿勢を保つのってなかなか出きるもんじゃないですよね。なので私は姿勢のサポートをしてくれる「MOGU BACK SUPPORTER8(バックサポーターエイト)を使用してます。

8の字の形をしたビーズクッションで、大中小と3段階の高さになっていて自分の背中に合わせやすくなっています。
クッションの膨らみが背骨のS字形状をサポートしてくれ、背骨が立ったきれいに姿勢を保ってくれます。

縦や横にして背もたれクッションとして利用する他、抱き枕やドーナツクッションとしても利用できます。中身がビーズなので用途に応じて自由に高さ調整でき自分なりの使い方ができるクッションです。

猫背を改善する方法

猫背を改善するポイントは3つ

  • 正しい座位姿勢をとる
  • 肩関節、背骨の動きをよくする
  • 癖づいて硬くなった筋肉のストレッチ

1日座っている時間が長い人は特に正しい座位姿勢をとるようにしましょう。背もたれクッションを利用すると楽にできます。(バックサポーター8を使用してみました)
バックサポーター8を使用画像
意識するポイント・・・椅子に深く腰をかけ、お腹を引いて骨盤をたて、腰→背中→頭 真っ直ぐな状態をキープする。

※特に骨盤を立てることに意識をすることで腰に負担が無く姿勢をキープできます。

猫背改善ストレッチ

ひと段落した隙間時間や、肩が凝ってきたなと感じたときに癖づいた筋肉をほぐすストレッチです。

背伸びストレッチ(背中の凝りをほぐす)

背伸びストレッチ画像

  • 手を組み腕を真っ直ぐに引き上げ背伸びをする 3秒キープ
  • 両手を後ろに廻し手を組み、左右の肩甲骨を寄せ胸を突き出す 3秒キープ

上体反らしストレッチ(腰の懲りをほぐす。バストアップ効果)

上体そらしストレッチ画像

腕立て伏せの姿勢でお腹を床につける。腕だけを伸ばして腰をそる 20秒キープ/5~10回

※腰を痛めているときはやめましょう

その他、電車やバスを利用する人は高い位置のつり革を持っているだけでも猫背改善ストレッチはできます。そのときにお腹をへこませるように力をいれるとより効果的です。

猫背改善のメリットとデメリット

◆メリット

  • 体の前後のバランスがよくなり背筋、腹筋がついてくる
  • 基礎代謝アップ
  • 血行がよくなり肩こり、腰痛の改善
  • 骨格が改善されバストアップ効果
  • 便秘が解消

◆デメリット

  • 筋肉の衰え全体がたるんだ体系になる
  • 呼吸が浅くなる
  • 肩こり、腰痛
  • 太りやすくなる

猫背にならない為の注意点

普段の日常生活から猫背予防をしましょう。

  • スマホを見るときは視線が真っ直ぐ前を向くように!
  • 足を組んで座らない!
  • 横座りをしない!
  • 字を書くとき体を傾けない!

バックサポーター8を使用した感想

バックサポーター8画像
オフィスの椅子が体に合ってない大き目のものなので体のバランスが取れなくて困ってました。1日すわってパソコンに向かってるので肩や腰の負担が結構辛くて・・・。何かいいものないかなと思ったときS字形状をサポート!と言うのに惹かれバックサポーター8を購入。

バックサポーター8を使用するようになってからは姿勢が正せるので背中や腰の負担がなくなりました。中身のビーズが動くので自分の体系や背中の凹凸にあわせることができ疲れにくいです。

なんといってもクッションの触り心地や収縮性のある生地がとても気持ちいいです。お尻に敷いたり引っ張ったりしても中のビーズが飛び出たりすることがないし型崩れしないのがいいですね。品質もよいので長時間椅子にすわって作業する人におすすめです。

意識することで猫背改善ができます

猫画像
猫背と言うのは体への不調がでる他ボディラインも崩してしまいます。姿勢がいい人って見た目も若くみえますし、ボディラインもすっきりして痩せて見えますよね。猫背を改善することで見た目が4~6歳は若くみえるそうですよ!

気がついたときに姿勢を正してみてはどうでしょうか?姿勢を意識をするようになれば自然と身について猫背が改善できます。

MOGUバックサポーターエイトの商品詳細

商品名 MOGU バックサポーターエイト
サイズ 約35×45×15cm
本体重量 約0.4kg
本体組成/表地 ナイロン85%、ポリウレタン15%、中材:パウダービーズ
原産国 日本
カラー レッド、オレンジ、ライトグリーン、ロイヤルブルー、ブラック
販売小売価格 2,800円(税別)

クイックエスピーセンターの会社概要

 会社名 株式会社クイックエスピーセンター
http://www.sp-center.co.jp/index.html
所在地 大阪市淀川区西中島4-4-11 太陽ビル4階
電話:06-6838-8111(代表)
FAX:06-6838-8121
設 立 平成8年4月3日
資本金 1,110万円
代表取締役 中道 隆之
MOGU公式通販サイト http://www.mogulax.jp/index.html

■当ページ内でご紹介させていただいた商品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク
スポンサーリンク