耳つぼダイエットの効果や費用に関する調査レポートまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どこかで一度は聞いたことがある『耳つぼダイエット』ですが、いったいどのようなことをするのか、どのような仕組みで痩せるのかを知っている方はあまりいないのではないでしょうか。そこで今回は、耳つぼとダイエットとの関係性や、耳つぼダイエットにはどのような効果があるのかなどを、詳しく検証してみました。

耳つぼダイエットとは何か

耳にあるツボを刺激

耳には足裏と同様に多くのツボがあり、その数はなんと110ヶ所とも言われています。耳つぼダイエットは、東洋医学の考えに基づき耳にあるツボを刺激することで、食欲を抑えたり、インシュリンの分泌を正常に戻したり、ホルモンバランスを整えたりして、痩せる体質に改善していくダイエット方法です。

合わせて栄養学の面からのサポートをすることでさらに効果が発揮されます。自宅で専用のシールを貼ってツボを刺激する方法や、治療院やサロンなどで、食事管理やサプリメントの服用と合わせて行うものなどがあります。

耳つぼダイエットにはどんな効果があるのか

耳つぼダイエットの効果

  • 食欲中枢の働きを正常に戻すことで、大食い・ドカ食いをなくし、本当に必要な量の食事で満足できるようになる。
  • インシュリンの分泌を抑えることで、食事量が少なくても満足できるような体質に改善される。
  • 代謝を上げることで、太りにくい体質に改善される。
  • ホルモンバランスを整えることで、体調が良くなる。

などがあげられます。

ダイエットに効果のある耳つぼ

耳にある110のツボの中で、特にダイエットに効果のあるツボをご紹介します。

耳ツボ

▽神門:ストレスを抑え、精神を安定させる
▽胃:胃の働きを正常化させる
▽噴門:胃の働きを正常化させる
▽肺:食欲中枢を刺激し食欲を抑え、脂肪燃焼を促進する
▽食道:消化器系の働きを正常化させる
▽飢点:食欲を抑える
▽内分泌:ホルモンのバランスを正常化させる(体調を改善させる)

耳つぼダイエットのリスクと注意点

耳つぼダイエットのリスク

自分で行う場合、耳には110ものツボがあるため、本来押すべきツボをピンポイントで確実におさえるというのはかなり難しいのではないでしょうか。そしてもちろん、正しいツボを刺激することができなければ、ダイエットの効果は全くないと言ってもいいでしょう。

それどころか、耳つぼは臓器と密接に結びついているため、間違った場所を刺激することで、体に望まない作用が現れてしまう可能性もあります。ですから、施設で行う場合でも、耳つぼの深い知識や耳つぼダイエットの実績が豊富にある信頼できる場所を選ぶ必要があります。

耳つぼダイエットにかかる費用

耳つぼダイエット費用

通信販売では、耳つぼをおさえるためのシールが、チタンやセラミックなどで1,000円/100粒、スワロフスキーは3,000円/100粒ほどで販売されています。3~4日に1回の間隔で貼り替えて使用します。

治療院の費用の一例としては、金粒シール1回分1,000円+貼り替え施術用2,000円=3,000円これを週2回通院して行うため、6,000円/1週間ほどかかります。

さらに、食事指導とサプリメントの服用を同時に行う場合は、総額で数カ月の治療に数万円~数十万円かかる場合もあります。

耳つぼダイエットにサプリメントは必要か

サプリメントを飲む

多くの治療院やサロンでは、耳に金粒シールを貼り、ダイエットに効果的なツボを刺激する、といった治療が行われます。しかし、ツボを刺激するだけで劇的に痩せるという訳ではないため、より効果的なダイエットができるように、食事指導や食事制限を同時に行います。サプリメントの服用は、この食事制限で足りなくなった栄養分を補い、健康的に痩せるためには欠かせないのです。

耳つぼダイエットはどこで受けることができるか

耳つぼダイエット

整体院や治療院、接骨院、サロンなどで受けることができます。料金システムは、1回ごとに払うところ、回数券があるところ、数カ月間の全ての治療が1セットになっているところ、と様々です。以下、料金システムが分かりやすい治療院をご紹介します。治療院選びの参考にしてみて下さい。

◆よい整骨院
http://yoi-seitai.com/
埼玉県上尾市にある、耳つぼダイエットを行っている整骨院です。
施術は週2回、2~4カ月を目安に行います。
1回ごとに2,000円、回数券の場合は2ヶ月(17回)で30,000円。サプリメントは1か月分12,000円です。初診料、入会金などはかかりません。

女性専用の耳つぼダイエット専門店

性専用の耳つぼダイエット専門店

◆nature(ナチュール)
http://www.nature-39.com/
埼玉県さいたま市の完全予約制・個室完備の耳つぼダイエット専門店です。
料金は1回2,800円、3か月の実施を目安としていて、料金の目安は45,600円です。(個人差があります)
耳つぼだけでなく食事のアドバイスなども専門のカウンセラーに受けることができます。

◆SENSE
http://www.sense-kenko.com/
岐阜県岐阜市の耳つぼダイエット専門店
施術は1回10~15分で2,000円。食事指導も行っています。
岐阜市内であれば出張施術もできます。

完全予約制の耳つぼダイエット専門店

完全予約制の耳つぼダイエット専門店

◆anneau(アノー)
http://anneau33.jp/
東京都大田区にある耳つぼダイエット専門店
無理な勧誘は一切なし
初回カウンセリングは2時間程度で、次回からは30分程度の施術とアドバイスです。

◆Slim Plumeria-スリムプルメリア- 
http://slim-plumeria.com/
愛知県一宮市の女性&子ども専門耳つぼダイエットサロン
回数券制で1回2000円
アフターフォローも充実しています。
曜日により、ナイター営業があるのもうれしい。

◆長谷川亮・耳ツボダイエット
http://www.ryo-relax.com/mimi/mimi.html
名古屋の耳つぼ専門院
サプリメントなしの治療
ツボ専門の鍼灸師国家資格をもつ専門家による施術なので安心できる。

◆ヘルシーサロンSmart Way(スマートウェイ)
http://www.smart-way.jp/
東京都新宿区の新大久保店と埼玉県朝霞市の志木朝霞店がある
耳つぼダイエットメニューにはアンチエイジングコース・便秘症のための美肌コース・メタボ解消コース・スタンダード体質改善コースが用意されており、お試し施術は1回限り1000円で受けられます。

耳つぼダイエットの無料カウンセリングでは何を行うのか

耳つぼダイエットの無料カウンセリング

一例ですが、まずは電話予約をして無料カウンセリングを受けたい事と名前と希望日を伝えます。

カウンセリング当日、太った原因・何か持病がないか・過去に手術を受けたことや病気になった経験はないか・普段の食生活や運動量等について聞かれます。その後に体重と身長を測り、目標体重を決めていきます。

他には耳つぼダイエットはどのような物か、どの部分を押すとどんな効果があるのかを、説明してもらいます。カウンセリングは40~50分程度です。その後、実際に施術を受けるかどうか決めますが、即決する必要はありません。

執拗な勧誘などないか心配かもしれませんが、事前に口コミなどを見てその店の評判をチェックしておくとよいでしょう。

耳つぼダイエット時の痛みってどうなの?

耳つぼダイエット時の痛み

耳ツボは、わずか数ミリのボールをテープで耳の中にある食欲を抑えるツボにはり刺激します。耳をさわられるのでくすぐったく感じるかもしれません痛みはありません。体のマッサージとは違うリラックス効果を得られ、頭がスッキリして冴えるという口コミもあります。

ただし耳つぼシールなどを使い自分でツボを押す場合は、位置がずれていたりして痛みを感じることもあります。心配な人はプロに任せるのがよいかもしれません。

自分でやるのと専門家にやってもらうのとどっちがいい?

自分でやる耳ツボ

自分のやり方や力加減が間違っているとダイエット効果が出ないばかりか、ツボ押しした部分が痛くなることもあります。人により微妙にツボの位置が違ったりするので、いくらつぼの位置を図で見ても上手くツボを押せなかったり、綿棒やつまようじの背で刺激する時も力を調節できずに耳を傷つけてしまったりすることもあるからです。

個人で、完璧にツボの刺激ができるという自信があれば自分で行ってもよいのかもしれませんが、素人が正しいツボの位置を見つけ、なおかつ適切な力加減でツボを刺激するのは難しいことです。

その点専門家にお願いすれば体調に合わせて力の加減をしてくれたりツボの位置も見つけてくれたりして刺激してくれます。

相談すれば耳つぼと併用すると効果的なダイエット方法を教えてくれる所もあるので、金額は高くなりますが、自分ひとりでやるより専門家にお願いするのが良いでしょう。耳ツボジュエリーをしているところもあるので、見た目にもかわいらしいダイエットができます。

耳つぼダイエットの成功・失敗体験談

自己流でやって最初は失敗しましたが最終的には成功しました

自己流の耳つぼダイエット

私の身長は150㎝、そして体重は耳つぼダイエットを始める前60㎏前後ありました。60㎏と聞くと標準体重と思われがちですが、私の身長でこの体重だと体型もかなり真ん丸に見えます。

毎日何かしら食べてないと落ち着かず、スナック菓子や脂っこい食べ物といった食生活のせいか顔も体もすごく丸くて、それがコンプレックスになっていました。走ったり食事を抜いたりしても痩せられず、テレビで耳つぼダイエットを知って、せめて間食さえ止められたらと始めてみたのです。

つぼ押ししたのは、体脂肪がエネルギーに変換し食欲を抑える事の出来ると言われる、肺と飢点というツボです。ツボ押しの本を読みながら自分なりに毎日、ご飯を食べる前やちょっとお腹が空いた時に押しました。それを30日程続けてみたのですが、痛いだけで全然効果がなかったのです。

でも諦めきれなくて、ツボ押しのお店へ行ってみました。そこで食欲抑制のツボを押してほしいとお願いして、施術してもらったのです。するとちょっと痛みはあるものの、体がポカポカしてきてその日はいつもよりも食事の量を減らせました。

そうして5日に1度の頻度で通ってツボ押しをしてもらいつつ、家でも何とか押して続けてみました。すると段々と食欲も治まり、1ヶ月程で間食も0になったのです。最初は全然効かなくて失敗かなと思ったのですが、でも何とか1ヶ月で2㎏痩せて良かったです。

耳つぼダイエットを受けたけど効果を全く感じませんでした

耳つぼダイエットの効果

数年前、近所にダイエットやエステをやっている店ができました。耳つぼダイエットをやっている、とチラシに書いてあり、興味があったため行ってみました。耳つぼを刺激するだけでやせられるなら楽だなぁと。

いざ店に行き話を聞いてみると、サプリやプロテインをいくつか買わないといけなくて、3ヶ月で30万くらいかかるとのこと。迷いましたが、痩せられるならと、始めました。

ところが買わされたサプリやプロテインは超マズくて、これを毎回食事前に飲まなければならず、その時間がとても苦痛でした。また、毎食の食事内容・体重・排便の有無などの記録を毎日付けてくださいと言われ、それも面倒でした。

週に2回くらい店に行き、体重を測り、耳つぼの器具?(耳たぶにピップエレキバンのようなものを貼ってもらいます。痛さや違和感はないです)の交換、食事日記の確認をしてもらっていました。

実際のところ、耳つぼをしても食欲が抑えられなかったので、その時はつい食べてしまい、ヤバイと思って店に行く日の前には絶食をして、食事日記には適当に書き帳尻を合わせるみたいな感じになってました。サプリやプロテインもマズくて途中から飲むのもやめてしまいました。

店ではダイエットのほかにエステや脱毛などもやっていたため、勧誘もされ、それも嫌でした。正直全然耳つぼダイエットの効果は無かったです。

耳つぼダイエットで生理前の食欲がおさまりました

食欲がおさまる

以前から耳つぼダイエットという言葉は聞いたことがありました。だけど、正直効き目はあまり信用していなかったんです。耳にあるつぼを刺激するだけで、痩せることが出来るなんて信じられませんでした。でも友達と飲みに行ったとき、耳つぼの施術に通っていると聞いて、急に興味がわきました。

なぜなら耳つぼを刺激することで、生理前の食欲がおさえられると教えてもらったからです。私は子供を産んでから生理前の食欲が凄く、一気に一キロ太るほど食べてしまうので悩んでいました。それに、仕事中もお腹がすいて作業に集中できません。痩せるとまではいかなくても、せめて生理前の食欲だけは何とかならないかなと考えていました。

費用も二千円と安かったので、友達に紹介してもらい、耳つぼの施術を受けることにしました。緊張していましたが、ほんの数分間ただ座っているだけで終わりました。私は食欲がおさまるつぼと、ストレスによく効くつぼにシールを貼ってもらいました。
するとその日から、本当に食べ過ぎてしまうことがなくなったんです。

生理前はもちろん、普段から腹八分をキープできるようになりました。そして一ヶ月で一キロ痩せていたときには本当に嬉しかったです。ストレスに効くつぼも施術してもらったので、食べなくてもイライラしないのが一番有り難いです。たまに食べ過ぎてしまいそうなときは、つぼを自分で刺激してから食事をとるようにしています。

まとめ

耳つぼダイエットのまとめ

どんなダイエットにも言えることですが、簡単で楽に痩せる方法はありません。もちろん耳つぼダイエットも同じで、ツボを押すだけで、みるみる体重が落ちるというものではなく、きちんとした食事管理やサプリメントの服用などと合わせて行うことで良い効果が得られるのです。

また、耳つぼダイエットの費用は、治療院やサロンによってまちまちであり、サプリメントの服用の有無なども治療方針によって異なります。決して安い金額ではないので、治療内容や期間、トータルでかかる費用などをよく検討し十分に納得してから行うことが大切です。この記事が、耳つぼダイエットをする際の参考になれば嬉しく思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク
スポンサーリンク