痩身エステ終了後のリバウンドについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

痩身エステでダイエットしたのにリバウンドする理由

せっかく数ヶ月間エステに通って痩せたのに、通うのをやめたとたんリバウンドしてしまったという声はよく聞きます。それはいったいどうしてなのでしょうか。

答えは簡単で、エステコース終了後に、太っていた頃と同じ生活を送ってしまっているからです。

エステで一度痩せたからといって、一生太らない身体になったわけではありません。エステ後リバウンドせず、体型をキープするためには生活にちょっとした工夫が必要なのです。

痩身エステ終了後もリバウンドしない方法と対策

痩身エステ終了後もリバウンドしないためには、太らない生活習慣を身につけることが大切です。太らない生活習慣とは、主に以下の2つです。

暴飲暴食をしない

暴飲暴食をしない

ダイエットの基本は、摂取カロリーが消費カロリーを上回らないようカロリーコントロールをすることです。ですから、できれば食事量を減らして腹八分目にし、摂取カロリー量を抑えることが理想です。

しかし、毎食、物足りない気分で食事が終わるのは辛いですし、ストレスがたまって長続きしません。そこでオススメなのがよく噛んで食べること、そして食事の最初に汁物を食べることです。

噛むことで唾液が分泌されると、食べたものが糖に分解されます。分解された糖は血液に吸収されて血糖値を上げ、それによって満腹中枢が刺激されるのです。

咀嚼回数が増えると、あまり噛まずに飲みこむよりも沢山の唾液が分泌されるため、より多くの糖に分解されて血糖値が早く上昇します。そのため、短時間でお腹いっぱいと感じるようになり、いつもより少ない量の食事でも満足することができるのです。

また、食事の最初に汁物を食べると、身体が温まり水分でお腹がある程度満たされるので、ドカ食いを防ぐことができます。汁物に根菜類やキノコ類など咀嚼回数が増えるものを入れれば、さらに効果的です。

適度な運動を行う

適度な運動を行う

時間やヤル気がある方は、ウォーキングやスイミングなどの有酸素運動で、積極的にカロリー消費を高めましょう。しかし、それほど本格的な運動をしなくても体重の維持をすることは可能です

例えば、姿勢良く早足で歩くようにする、電車では座らない、エレベーターを使わずに階段を使うなどです。

ちょっとしたことのように思えますが、意識して行うことで運動量が格段に上がります。また、お風呂上がりのストレッチは、血行やリンパの流れが良くなるため、老廃物が溜まりにくく、脂肪がつきにくくなるのでおすすめです。

どちらもそれほど難しいことではないので、毎日の生活の中で習慣づけてしまいましょう。

リバウンドしないダイエット食事メニュー

前述したように、リバウンドしないためには、暴飲暴食をしないことが大切です。しかし、今まで沢山食べていた人が、急に小食になるというのは無理な話です。

そこで、少量でもお腹が満たされるメニューや、沢山食べてもOKなローカロリーメニューをいくつかご紹介したいと思います。

汁物で満腹メニュー

汁物で満腹メニュー

  • ごはん
  • 豚汁や具沢山スープ
  • 生姜焼き

このメニューのポイントは、汁ものです。汁物といっても、お豆腐の味噌汁などでは、すぐに食べおわってしまうため、野菜やきのこ類などをたっぷり入れるのがおすすめです。温かい汁物を先に食べると、水分で空腹感が抑えられます。

さらに、具を沢山入れると食べごたえがあるのでご飯の量が少なくても満足できます。また、野菜の食物繊維を豊富に摂ることで便秘が解消され、腸内環境の改善になるので、ダイエットにはピッタリです。

さらに、生姜焼きに使う豚肉は脂身の少ないものを選べば完璧です。生姜は身体を温めるので、代謝を上げる効果もあります。

噛み応えアップメニュー

噛み応えアップメニュー

  • 雑穀米
  • お味噌汁
  • 蓮根と豚肉のキンピラ

このメニューは沢山噛むことを重視したメニューです。噛む回数が多いメニューは、食べるのに時間がかかるため、それだけで食べすぎを防ぐことができます。

さらに、よく噛むことで唾液が分泌されると、血糖値が上がり満腹中枢が刺激されるため、少ない量でも満腹感があります。

そこでおすすめなのが、根菜の中でも噛む力が必要な蓮根です。厚く切るよりも薄くスライスした方がシャキシャキとした噛み応えがアップします。雑穀米も、白米に比べ噛む回数が格段に増えます。お米に混ぜて炊くだけの便利なものもあるので、ぜひ活用してみて下さい。

リバウンドしにくい人気の痩身エステ店

スリムビューティーハウス

スリムビューティーハウスでは、東洋美容の理論に基づき、骨盤周りの筋肉をケアする「骨盤ダイエットコース」を行っています。

骨盤周りの筋肉が強化されると基礎代謝が上がり、脂肪が燃焼しやすい身体になるため、エステ終了後もリバウンドしにくくなります。

スリムビューティハウスの詳細はこちら

ラ・パルレ

ラ・パルレでは、老廃物に脂肪がついてできた頑固なセルライトを、「セルライトバスター」というローラーマシンで揉みほぐします。

一度セルライトをなくしてリンパの流れを良くすると、老廃物がきちんと排出されるようになるため、新たなセルライトができにくくなり、太りにくい体質になります。

ラ・パルレの詳細はこちら

シーズ・ラボ

シーズ・ラボの痩身コースメニューは、全て専門の医師が開発しています。発汗とデトックス効果がある「ヒーティング」、温冷機能付きの「新型キャビテーション」(超音波マシン)、インナーマッスルを強制的に動かす「プロテクノEMS」という3つの機器を使って、脂肪を落とします。

また、同時に食事指導やホームケアアドバイスも行い、エステ終了後もリバウンドしないダイエットの提案をしています。

シーズラボの詳細はこちら

ミスパリダイエットセンター

その名の通り、痩せることだけに焦点をしぼったミスパリダイエットセンターでは、ダイエットに関する専門知識を持った「ダイエットプロフェッショナル」がカウンセリングから施術までを行います。

医療機器メーカーと共同開発した痩身機器を使った施術やハンドマッサージはもちろん、食事内容や運動などダイエットに関わる様々なデータをチェックし、施術以外の部分でもしっかりサポートするので、エステ終了後も太らない生活習慣を身につけることができます。

ミスパリダイエットセンターの詳細はこちら

痩身エステでダイエットするメリット

エステでしかできない施術をしてもらえる

自力ではできない施術をしてもらえる

自己流の食事制限や運動では、体重を減らすことは出来ても、ついてしまった脂肪や頑固なセルライトを落とすことはなかなかできません。

その点エステでは、脂肪分解やセルライト除去効果の高いキャビテーション、脂肪溶解マシンのラジオ波、強制的に筋肉を動かすEMS(エレクトリック・マッスル・スティミュレーション)など、自宅では使うことができない最新の痩身機器を使用した施術を行えます。

また、二の腕や背中など、セルフケアが難しい部分のハンドマッサージ(リンパマッサージやリンパドレナージュ)、正しい知識とテクニックが必要な骨盤矯正などは決して素人ができるものではありません。

こういったエステでしかできない施術をしてもらえることが、痩身エステに通うことの最大のメリットと言えます。

アドバイスをもらえる

アドバイスをもらえる

エステサロンでは、施術の前後に必ずカウンセリングが行われます。そのため、自分の身体の中で脂肪のつきやすい場所や脂肪のつき方、ついてしまった原因などを知ることができます。また、食生活や生活習慣のアドバイスをしてもらえるため、今までの生活を反省したり改善したりすることもできます。

ダイエットが孤独にならない

食事制限やトレーニングなどのダイエットは、基本的に自分との闘いになります。最初はやる気があったとしても、数ヶ月モチベーションを保ったままダイエットを行うというのはなかなか難しいものです。

その点エステに通えば、担当のエステティシャンが常に励ましたり、減量の成功を一緒に喜んでくれたりするため、孤独にならずに目標を持ってダイエットを続けることができます。

また、美意識の高いエステティシャンを常に見ていることで、自分もキレイになりたいという気持ちを持ち続けることができます。

自分の体を数値化できる

痩身エステでは、毎回体重や体脂肪率・全身のサイズを測って記録します。

これはレコーディングダイエットの一つで、体重やサイズの変化を実際に数字にして見ることで、現在行っている施術の効果を実感しやすくなったり、より努力すべき部分を認識したりすることができます。

痩身エステでダイエットするデメリット

エステティシャンとの相性

エステティシャンとの相性

担当のエステティシャンとの相性によって、エステが快適なものになるか、苦痛になるかが決まると言っても過言ではありません。

例えば、リラックスした気分で受けたいのに常に話しかけられたり、逆に相談したいことがあるのに話しにくい雰囲気だったり、施術中に他のコースを勧める話ばかりをする勧誘の多いエステティシャンも中にはいます。

ですから、契約の前に体験コースを受けて、お店の雰囲気をしっかりと確認することはもちろん、担当エステティシャンの指名ができる場合は遠慮せずに希望を伝えましょう。

お金がかかる

お金がかかる

体験コースが数百円から数千円で受けられるエステサロンでも、本コースとなれば、1回数万円はかかってしまいます。そして、エステは1度受けるだけで劇的な効果が出るわけではなく、ある程度の期間、継続して通うことで効果が現れます。ですから、契約をする場合は、それなりの出費は覚悟しなければなりません。

痩身エステに通わなくなったときの注意点

痩身エステに通わなくなったときの注意点

数ヶ月間痩身エステに通うことで、理想のスタイルを手に入れたとしても、やめた途端に太っていた頃と同じ生活をしてしまっては、当然リバウンドしてしまいます。

エステでは、自分の太る原因や脂肪のつきやすい場所、また太らないための食事指導や生活習慣の改善指導などがあるはずです。

エステ終了後は、脂肪が落ちセルライトが除去されて代謝が上がり、痩せやすい身体になっているため、少し意識して生活するだけでも、ダイエット効果は維持できます。エステに通った日々を無駄にしないように、ちょっとした努力を怠らないようにしましょう。

まとめ

以上、痩身エステ終了後のリバウンドについてお話してきました。

せっかく時間とお金をかけて理想のスタイルになったのですから、リバウンドしてしまっては本当にもったいないです。

エステで痩せたあとは、通う前よりも確実に太りにくく痩せやすい身体になっているので、それほどハードな運動や食事制限は必要ありません。適度な運動と食事内容をいつもより少しだけ意識して、キレイな体型をぜひキープして下さいね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加