北村クリニックのベイザー脂肪吸引コースが選ばれる4つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北村クリニックは1992年の開院以来、「安心・安全の美容整形」をモットーに掲げてきました。

そのために「熟練の技術とセンスを持つ医師が丁寧に手術すること」、「手術機器や手術法を総点検し、改善・改良を重ねること」を意識し、常に高いレベルの脂肪吸引を追及してきました。

その一環として導入したのが、「ベイザー」による脂肪吸引です。先進技術であるベイザーは高度な技術と知識が要求されます。北村クリニックはベイザー(VASER LIPO)の提供を正式認定されたクリニックです。

>>北村クリニックの公式サイトはこちら

ベイザー脂肪吸引とは?

一般に行われている脂肪吸引は、先端の側面に穴の開いた細い管を皮下に差し込み、脂肪を掻き取るように削りながら行いますが、脂肪というものは想像以上に硬くしっかりとした組織です。そのため単に削り取るだけでは吸引ムラを起こすなどトラブルが生じる場合があります。

ベイザー脂肪吸引は数ある脂肪吸引機器のなかで、吸引量や仕上がりなどのクオリティーにおいて最高峰とされています。ベイザー脂肪吸引の「ベイザー超音波」は脂肪を細胞単位に分離・遊離させて吸引採取するため、吸引部分もワンランク上の仕上がりとなります。

超音波そのものは既に様々な形で医療分野にて活用されている安全なもので、それを脂肪吸引に応用したのがベイザーです。また、皮膚と筋肉の間にある結合組織を保存しつつ吸引するので、手術後の皮膚のたるみや凹凸の心配もなく、タイトニング(引き締め)効果もあります。

ベイザー脂肪吸引コースが選ばれる4つの理由

1.安全性
ベイザー超音波は脂肪細胞のみに作用するので大切な血管や神経は影響を受けません。

2.大量の脂肪除去が可能
従来の手法に比べ、皮下の浅い層にも深い層にも楽に除去できるほか、過去に行った脂肪吸引の修正にも有効です。最大で90%の除去が可能となっています。

3.タイトニング効果が抜群
手術後の皮膚のたるみや凹凸も心配なく、セルライトにも有効的です。

4.痛み・腫れ・ダウンタイムが少ない
周囲の組織を傷つけることが少ないため、体への負担が軽く術後の回復が早いというメリットがあります。

ベイザー脂肪吸引のデメリット

医師の腕に大きく左右されることが最大のポイントです。ベイザーを使用することで脂肪を簡単に大量に吸引できる反面、凹凸が起こりやすくなり、技術的には従来以上のものを要求されます。

また、術後の回復にかかる時間に差が出たり、脂肪以外の組織へのダメージの危険性もあります。そのため、医師の技術力の見極めやクリニック選びを慎重に行う必要があります。その他、先進技術であるため費用が高額というもあげられます。

北村クリニックのベイザー脂肪吸引の治療手順

①麻酔
吸引したい部位とその周辺に麻酔を施します。止血剤や脂肪乳化剤を配合した独自の局所麻酔を使用しており、脂肪細胞を柔らかくし脂肪吸引しやすい状態にします。

②ベイザー波を照射
狙った脂肪層に細い棒を差し込み、その先端からベイザー波を照射します。ベイザー波は索上組織や血管、神経などの大切な組織を温存したまま脂肪細胞を遊離させます。

③吸引
ベイザー波の処理によって遊離した脂肪細胞をカニューレという細い管で吸引します。従来法ではカニューレの先端の刃で脂肪を掻き取っていましたが、ベイザー脂肪吸引では刃のないカニューレを使用します。そのため周辺組織へのダメージを抑え、効率的な脂肪吸引ができます。

④完了
皮膚と筋肉をつなぐ索状組織が温存されるため、タイトニング効果が表れます。そのためたるみや凹凸の不安がなく、より自然で美しい仕上がりを得られます。

※脂肪吸引の際、超音波エコーで脂肪層の厚さなどをチェックしながら行っています。膨大な症例と長年のキャリアに裏付けられた指先の感覚は最も重要なものですが、デジタル超音波エコーが加わることにより更に完成度が高まります。

北村クリニック3つの脂肪吸引コース

皮下の脂肪層は、その深さによって「深層・中間層・浅層」の3層に分類されます。どこの層を吸引するかによって次の3つのコースが設定されています。

①トリプルレイヤー(トリプル4D)脂肪吸引

ベイザーにより3層全てから吸引するプレミアムコースです。まず、深層から吸引を行ってベースラインを作ります。

そして中間層の吸引でサイズダウンと共に三次元的に連続する美しいラインを整えていきます。さらに浅層の吸引により滑らかで自然な仕上がりを生み出すと共に皮膚の引締め効果を最大限にします。

②ミックス・レイヤー脂肪吸引

ベイザーにより中間層と深層から吸引するコースです。中間層に加えて深層も吸引することで、単なるサイズダウンにとどまらず、より理想に近いボディラインを目指します。

③ミドル・レイヤー脂肪吸引

吸引しやすく効果の表れやすい中間層にポイントをおいたコースです。リーズナブルに吸引をチャレンジしたい方向けとなっています。ベイザーを使用せず、通常の脂肪吸引となります。

北村クリニックの4つのおすすめポイント

①4Dスクラプト認定医

人それぞれの体格に合わせたデザインや動いた時の筋肉の状態を想定し、より解剖学を強化したダイナミックな要素(3デザイン+D)を付加しています。

これによりただ脂肪を除去するだけではなく、「たくましさ」や「しなやかさ」を合わせた理想の身体へ近づけることが可能となります。

4Dスクラプトは世界的に有名なDR.HOYOSが開発したもので、彼に直接トレーニングを受けたドクターだけにこのサービスの提供が許可されています。

②改良型「カリフォルニア式局所麻酔」

体に優しく安全で効果的な麻酔について研究を重ね、「カリフォルニア式局所麻酔」を改良し独自の麻酔薬を開発しました。

また、「麻酔のための麻酔」を用意しており、痛みに対する万全の配慮をしています。さらに、治療内容によって色々な薬剤を適切に配合し、より高い麻酔効果と治療効果の両立を追及しています。

③アフターケア無料永久保証制度

治療には万全の体制で挑んでおり、保証書も発行しています。術後の経過にも責任を持ち、その都度必要な処置をすることを当然の義務としています。

④分院展開をせず一人一人丁寧な治療を

「美容整形は一人一人丁寧に行うこと」を掲げ、施術できる数には限界があるとして、東京駅近くにある一院のみで治療を行っています。全症例を北村院長が担当しています。

他にベイザー脂肪吸引ができる主なクリニック

神戸ルミナスクリニック

アメリカのベイザー本部での研修を受け、本部との連携のもと施術できる日本で唯一の施設。かつ、ベイザー本部直伝のベイザー・アフタートリートメントを受けられる日本で唯一の施設。このアフタートリートメントがなければ、ベイザーの効果は半減してしまうと言われています。

>>神戸ルミナスクリニックの公式サイトはこちら

湘南美容外科クリニック

ベイザー認定医が多数在籍。他と比べリーズナブルな料金設定ですが、モニター募集やキャンペーンを頻繁に行っているためさらにお得になる可能性があります。

>>湘南美容外科の公式サイトはこちら

KUNOクリニック

ベイザーハイデフ(上級者向けの脂肪吸引機器で、さらにメリハリボディを形成するテクニックが備わる)の初代認定医にして、4Dスクラプト認定医である、日本で唯一の院長。最高水準の技術を業界屈指の低料金で提供することをモットーに、一人一人の理想のボディラインに近づけるため完全オーダーメイドにて施術しています。

>>KUNOクリニックの公式サイトはこちら

みどり美容クリニック

女性院長による女性のための美容外科。ベイザーパワーエックス(ベイザーハイデフのメリットを最大限に引き出すデバイス)を使用し、より多くの細胞の除去することで最大限の引締め効果が期待できます。

それに加え、世界水準のバイオリンテクニック(優しく脂肪を除去する技術)を用いることによって、術後のダメージが一般的なベイザーよりも軽く、内出血や痛みも軽減されます。ベイザー発祥地のコロンビア、ベイザー本部のアメリカ・デンバー両国でトレーニングを積んだ日本で唯一のドクターが院長。

>>みどり美容クリニックの公式サイトはこちら

大阪雅美容外科

脂肪吸引の症例数が全国で最高水準を誇る。ベイザーにシリンジ法(高度な技術を用いて手作業で丁寧に細かく脂肪を吸引する手法)をプラスした独自の施術法を採用することで、最大限の効果を安全に発揮することができます。

>>大阪雅美容外科の公式サイトはこちら

ザ・クリニック

20年以上の脂肪吸引の経験を持つドクターが、不自然な仕上がりのリスクを回避した上で脂肪を徹底的に除去する方法(=4Dマルチレイヤー技術)を開発し、これを標準としています。ドクター全員が4Dスクラプト認定医であるゆえに実現できる技術です。

>>ザ・クリニックの公式サイトはこちら

◆ベイザー脂肪吸引の料金比較
ベイザー脂肪吸引

まとめ

ベイザーによる脂肪吸引ができるクリニックは現在の日本ではたくさんあります。クリニックを選ぶ際は、最新の機器を導入しているかどうかは大切なポイントですが、医師の技術とセンス、豊富な経験が最も重要だと思われます。

また、アフターフォローが充実している方がより安心と言えるでしょう。どのクリニックも事前カウンセリングを行っているので、その上で検討し判断することをおすすめします。

北村クリニックはカウンセリング・治療・アフターケアを全て院長が責任を持って行うことで、安全性を第一に考え、より身近で経過観察ができる体制となっています。必要であればカウンセリングには時間をかけるという、一人一人丁寧に向き合うことをポリシーにしています。

また、手術そのものに目が行きがちな美容整形の分野において、麻酔にもいっそうの配慮があります。無料保証永久制度からも分かるように、より患者に寄り添った信頼できるクリニックと言えるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク
スポンサーリンク