キャビテーションが安い!「ヴィトゥレ」秋葉原店で体験コースを受けてきた口コミ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ヴィトゥレ入り口

ヴィトゥレは、”切らない脂肪吸引”と言われる「キャビテーション」が、業界最安値で受けられる老舗のエステサロンです。

今回は、そんなヴィトゥレのキャビテーションが3,000円で受けられる60分の体験コースに行ってきました。

体験内容やサロンの雰囲気、また気になるキャビテーションの効果も詳しく紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

ヴィトゥレ公式サイトはこちら

ヴィトゥレ秋葉原店への行き方・アクセス

ヴィトゥレは都内を中心に、全国に25店舗を展開しています。

自宅から通える範囲に店舗がいくつかあったのですが、一番近くて、NEWオープンの秋葉原店に行ってきました。

秋葉原店は、JR秋葉原駅から3分、地下鉄秋葉原駅から1分とアクセス抜群です。

私は、地下鉄秋葉原駅から行きました。

5番出口を出て右へ進むと「和泉橋」があります。

和泉橋

橋を渡ると「にっしんカメラ」が見えます。

にっしんカメラ

このビルの5階がヴィトゥレです。あっという間に着きました。

暑い日、寒い日、雨の日など、駅近だと嬉しいですね。
ヴィトゥレ行き方

ヴィトゥレ秋葉原店の雰囲気

エレベーターのドアが開くとびっくり。おしゃれな受付が広がっているかと思いきや、そこはマンションの外階段でした。

一旦外に出て、また中に入るというなんとも不思議なつくり。

入り口も、エステというよりはオフィスのような雰囲気でした。
ヴィトゥレ入り口

店内も飾り気がなくシンプル。カウンセリングルームは、壁で仕切られてはいますが個室ではありません。
ヴィトゥレのカウンセリングルーム

ちなみに、以前脱毛体験でお邪魔した銀座本店はおしゃれな感じでした。店舗によって、内装や雰囲気がかなり違うようです。

  • ヴィトゥレ銀座本店

ヴィトゥレ銀座本店

ヴィトゥレのカウンセリング内容

初めに問診票1枚(表裏)と、個人情報取り扱い同意書の記入をします。

記入が終わった頃にスタッフさんが来て、問診票を見ながらカウンセリングが始まります。

ヴィトゥレのカウンセリング

気になる(痩せたい)部位にたくさん丸をつけて頂いていますが、一番改善したいのはどこですか?

いろいろ気になりますが、一番は太ももからおしりにかけてのラインです。昔はもっとおしりが上がっていたと思うんですが、最近、太ももとの境目がつながってきたというか。あと、セルライトもなくしたいです。

体験コースでは、一番気になる一ヶ所に「キャビテーション」と「ラジオ波」を当てていきます。

一ヶ所ですか・・・。太ももとおしりどっちにしよう。両方はだめですよね?(笑)

太もも上部からおしりにかけての施術はできますよ。A4サイズぐらいの範囲になりますので。実際に体の状態を見させて頂いてから、どのあたりを重点的にするか決めていきますね。

はい、お任せします。とにかく、太ももを細くしておしりをきゅっとさせたいので。

分かりました。では、今日行うキャビテーションについてご説明しますね。キャビテーションは、超音波の振動で脂肪細胞の中に気泡を作って、その泡が弾ける力で脂肪細胞を分解するマシンです。

ここでスタッフさんが、キャビテーションの仕組みが分かる映像を見せてくれました。

水に浮いた油にキャビテーションを当てると、表面で固まっていた油が白くなって水に溶けていく様子が分かります。

塊になった脂肪細胞やセルライトは、食事制限や運動では解消できません。ハンドマッサージだけでも難しいです。キャビテーションで分解したあとに、マッサージや筋肉運動をして流すのが、現在、痩身方法としては最も効果的と言われています。キャビテーションは「切らない脂肪吸引」とも言われているんですよ。それぐらい脂肪やセルライトを分解する効果が高いんです。

カウンセリングは、こんな感じで気になる部位のヒアリングとマシンの説明が中心で、15分ほどで終了しました。

ヴィトゥレの施術ルーム

カウンセリングが終わると、施術ルームに移動します。

ヴィトゥレにはロッカールームや更衣室はありません。

着替え、採寸、施術を全て施術ルームで行うので、部屋を移動する手間がなくラクチンです。

施術ルームは壁で仕切られた個室ですが、入り口はドアではなくカーテンでした。

お部屋はいたってシンプル。高級感はないですが、掃除が行き届いていて清潔でした。

ヴィトゥレの施術ルーム

着替えと採寸について

今回は下半身の施術なので、ブラジャーはつけたまま、下は紙ショーツに履き替えて、ボタンの付いたタオルを巻きます。(小学生がプールの着替えで使うようなやつです)

ビックリしたのは、紙ショーツがTバックだったこと。

おしりの施術のときは、普通のショーツでもまくり上げられるので結局は一緒ですが、やっぱりちょっと恥ずかしい・・・。

それと、ショーツの面積が狭いので、アンダーヘアはある程度処理していかないと、はみ出してしまう危険があります。

スタッフさんは慣れっこだと思いますが、気になる方は処理していきましょう。

着替えが終わったらボディチェックを行います。

タオルをお腹までまくり上げた状態で、脂肪の硬さ・セルライトがついている部分・リンパが滞っている部分・体の冷え具合などを手で触りながらチェックしていきます。

私は脚全体が冷えていて、ひざ裏のリンパ節が詰まっていて、太ももの後ろと外側にセルライトがついているという、放っておくと下半身太りまっしぐらの典型的な症状でした。

今まで、10以上の体験エステに行っていますが、どこでも全く同じことを言われます。(涙)

でも、今ついているセルライトを解消することで、リンパや血液の流れがスムーズになると、体の巡りが良くなり、冷えも解消されるので、新たな脂肪やセルライトがつきにくくなるそうです。

その後、正面・横向き・後ろ姿の写真を撮って、ボディチェックは終了です。

ヴィトゥレの体験では、体重・体脂肪測定も、採寸も行いませんでした。

体験コースを受ける前に・・・ちょっと辛口な意見

体験レポートの前に、「ホームページを見て勘違いしてしまう人も多いのでは?」と思った点をちょっと辛口でお伝えします。

辛口意見その①

体験は、キャビテーション10分、ラジオ波10分、ハンドマッサージ10分の全部で30分のコースです。
あれ?ホームページには「初回体験60分」って書いてあったけど・・・。(小心者なので聞けず)

私だけたまたま短かったのかな?と思っていくつか口コミを読んで見ると、やはり体験は30分だったという人がほとんど。

おそらく、施術が60分なのではなく、カウンセリングを含めた体験コースが60分ということだったんだと思います。

結果、30分でも十分満足できましたが、『施術は30分』と明記した方が親切かなと感じました。

辛口意見その②

ヴィトゥレの公式サイトには、このような写真が載っています。

ヴィトゥレの公式サイトイメージ

これは、ヴィトゥレで行っている全施術メニューなのですが、私はてっきり、体験コースでこれら全てが受けられると思っていました。

実際はこのうち、①のキャビテーション、④のデトックスハンドマッサージ、⑦のセルライト液化(ラジオ波)の3つになります。

冷静に考えれば60分(実際は30分)で10種類も受けられるはずはないのですが・・・笑

こちらも、痩身エステ初心者さんのために、体験コースの施術内容を明記してくれたら良いな、と感じました。

ちなみに、キャビテーションもサイトには「4種の~」と書かれていましたが、スタッフさんからは、どの種類を使うという説明はありませんでした。(体験を受けたのは1種類です)

【リアルなレポート】ヴィトゥレの体験コース

それではいよいよ、体験コースの内容についてレポートしていきます。

この日はマシンに空きがあるということで、スタッフ2人体制での施術でした。

【キャビテーション 10分】脂肪細胞をグングン分解

キャビテーションの体験は10分間ですが、太ももの場合は左右5分ずつとなります。

お腹、おしりなどであれば、10分間同じ箇所に行います。

はじめに温かいジェルを塗り、その上からキャビテーションをくるくると滑らせながら当てていきます。

ヴィトゥレのキャビテーション
画像引用:ヴィトゥレ公式サイト

ヘッド部分が金属なので初めはヒヤっとしますが、痛みや熱さは一切ありません。これで脂肪が分解できているなんて、不思議な感じです。

そして、キャビテーションの特徴と言えば、超音波が骨に当たる際に聞こえる「キーン」という骨伝導音がすること。

聴力検査の高い音に似ています。

聞き慣れない音なので初めは気になるかもしれませんが、すぐに慣れます。私はスタッフさんと話していたので、平気でした。

マシンを押し当てる圧力が、マッサージのようでとっても気持ちよかったのですが、二人体制で、左右同時に行ったのであっという間に終わってしまいました。

【ラジオ波 10分】脂肪細胞を温めて溶かす

ラジオ波には、脂肪やセルライトを温めて排出しやすくする効果、さらにコラーゲンの生成を助けるので、引き締め効果もあります。

ヴィトゥレのラジオ波
画像引用:ヴィトゥレ公式サイト

ラジオ波もキャビテーション同様に、ジェルを塗った上からくるくると滑らせながら当てていきます。

同じ箇所に繰り返し当てていると、時間が経つにつれて施術部分が温かくなっていきます。

こちらも片足5分ずつなので、気持ちよくなってきたところで終了です。

【デトックスハンドマッサージ 10分】老廃物や余分な水分を流す

マシンケアは太ももの裏側のみでしたが、ハンドマッサージはつま先から太もものつけ根まで、脚の裏面全てを行います。

リンパに沿ってマッサージすることで、キャビテーションやラジオ波で分解した脂肪細胞や老廃物を流して排出しやすくする効果があります。

ヴィトゥレのハンドマッサージ
画像引用:ヴィトゥレ公式サイト

セルライトを潰すのではなく、老廃物を流すマッサージなのですが、リンパが滞っている部分やセルライトが多い部分はゴリゴリして結構痛いです。

でも、詰まっている部分がギューっと押し出される感覚で、くせになる痛み。(笑)

10分間でしたが、かなり満足度の高いマッサージでした。

ヴィトゥレの体験コースの効果と感想

30分のコースが終わったら、ジェルやマッサージオイルを拭き取ってもらい、もう一度、写真撮影をします。

どれくらい効果があったかは、カウンセリングの際に、ビフォア・アフターの写真を見せてもらえます。

太もも裏側のボコボコしたセルライトが、目立たなくなってる!
そうですね。それと、おしりと太ももの境目もくっきりしましたね。肉質もすぐに柔らかくなったので効果が出やすいタイプです。冷えが改善されれば、○○さんが理想としてるラインを作るのも難しくないですよ。

ちなみに、施術後48時間は脂肪が溶けた状態が続くので、この間にマッサージをしたり、お水をたくさん飲むと、老廃物がさらに排出されやすくなるということ。

ジムでの運動やウォーキングも、このタイミングで行うと効果倍増だそうです。

また、「代謝が上がっているので、今日はお手洗いの回数が増えると思います。」の言葉通り、施術が終わってから寝るまでの10時間くらいの間に、6~7回トイレに行きました。

老廃物を出していると思うと、トイレも楽しくなります。

そして実は、ヴィトゥレの体験の2日後に、別のサロンの体験コースに行ったのですが、そこで、

「脚の冷えもないですし、肉質もとても柔らかいので、4~5回くらいの施術でセルライトはほとんど目立たなくなると思いますよ」

と言われました。

嬉しい!肉質が柔らかいのは、おそらくキャビテーションの48時間効果が残っているからだと思います。やはりキャビテーションの効果はすごいんだな、と実感できました。

また、ヴィトゥレはマシンケア、特にキャビテーションを推しているので、マッサージはおまけ程度と考えていましたが(ごめんなさい)、予想を上回る気持ち良さで、コースの満足度がぐぐっと上がりました。

ヴィトゥレ公式サイトはこちら

ヴィトゥレのコースと料金設定

ヴィトゥレでは、「スタイル革命」というキャビテーション(30分)+マッサージ(10分)の1回40分のコースが基本となります。

キャビテーションは、太もも・ヒップ・お腹・ふくらはぎ・二の腕・背中から一部位、マッサージは下半身または上半身から選べます。

回数 料金(税別) 1回あたりの料金(税別)
1回 13,200円 13,200円
13回 99,800円 7,677円
26回 182,000円 7,000円
39回 234,000円 6,000円

キャビテーションの相場は、1部位(20分)が10,000円前後。

ヴィトゥレでは、13回コース以上になると、1回あたり6,000~7,677円(税別)ですから、他サロンと比べてかなりリーズナブルです。

この基本コースに、お好みでラジオ波・EMS・ドームサウナ・骨盤矯正などをオプションでつけられます。

ヴィトゥレのおすすめポイント3つ

体験コースを受けて感じたヴィトゥレのおすすめポイントを紹介します。

①効果が出るまでしっかり通える料金設定

いくら痩身効果が高いマシンや施術でも、継続しなければ得られる効果は少ないです。

ヴィトゥレでは、しっかり効果が出るまで通えるよう、施術1回の単価が抑えられています。

特に、他サロンでは高額なキャビテーションが、一般的な料金の半額~2/3ほどで受けられるのは、かなりおすすめできるポイントです。

②必要な部分だけ施術が受けられて無駄がない

脚だけ細くしたいと思って体験を受けにいっても、”まずは体質改善から”というサロンは少なくありません。

もちろん、痩せやすい体を作ることはダイエットの基本ですが、「とにかく早く結果を出したい」「あまり時間やお金をかけられない」という方も多いと思います。

ヴィトゥレのメインとなる「スタイル革命コース」は、部分痩せに特化しているので、気になる部分だけ、集中的にシェイプすることができます。

③勧誘や商品販売の営業がない

ヴィトゥレでは、施術後にアフターカウンセリングを行いますが、料金や通い方の説明のみで勧誘は一切ありません。

「ご提案プラン」という見積書を下さり、10分ほどで終了しました。

以前、脱毛体験で銀座店に行った際も同じような対応だったので、ヴィトゥレの方針として、しつこい勧誘は行わないのだと思います。

他サロンではよくある、「このコースにはこのサプリメントやドリンクがおすすめです」といった商品の営業もないので、体験も気軽に受けられますし、施術のたびに商品を勧められる心配もありません。

ヴィトゥレの残念ポイント

次は、ちょっとここは残念と思ったポイントについてです。

高級感がなく設備も最低限

店舗により偏りがあるかもしれませんが、ヴィトゥレは高級感のあるサロンではありません。

どのお部屋もインテリアにこだわっている感じはなく、非常にシンプルです。秋葉原店に関しては、シャワールームやパウダールームもありませんでした。

施術料金が安いなら、設備の充実度や豪華さは求めないという人にはおすすめですが、せっかくエステに通うならラグジュアリーな雰囲気を味わいたいという人には向きません。

全身痩せしたい人は高くつくかも

ヴィトゥレは、一部位いくらという料金設定です。

「太もものセルライトをなくしたい」「お腹の贅肉を取りたい」「二の腕を細くしたい」など、改善したい部位が絞られている人にはお得ですが、「大幅減量したい」「全体的にスリムにないたい」のように全身痩せが希望だと、施術部位が増えるぶん、料金が高くなってしまいます。

ヴィトゥレの気になることQ&A

ヴィトゥレに通う際に気になる点を、スタッフさんに質問してきました。

ラジオ波だけ受けたいんだけど。
ヴィトゥレでは、キャビテーションを含む「スタイル革命」が基本コースとなっています。ラジオ波だけ、EMSだけのようにオプション単体で受けることはできません。
キャンセル料はかかる?
当日でも施術2時間前までであれば、キャンセル料は発生しません。それ以降は、施術1回分が消化扱いになるので、予定変更のご連絡はできるだけ前日までにお願いします。
生理中はコースは受けられない?
お腹の施術以外は受けられます。通常は紙ショーツですが、生理時はご自身のサニタリーショーツにナプキンを付けて受けられる方もたくさんいらっしゃいますので安心してください。

【まとめ】ヴィトゥレはこんな人におすすめ!

ヴィトゥレは以下のような人に、特におすすめできるエステサロンです。

  • できるだけ安くキャビテーションを受けたい
  • エステは効果重視!ラグジュアリー感は求めていない
  • 部分痩せしたい
  • さっぱりした接客が好き

たかの友梨ビューティクリニックソシエラ・パルレのような高級な雰囲気は味わえませんが、設備にお金をかけていないぶん施術料金が安く、必要な回数しっかり通えるのがヴィトゥレの魅力です。

ぜひ体験コースで、ヴィトゥレの雰囲気やキャビテーションの効果を確認してみてください。

ヴィトゥレ公式サイトはこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加