バイオエステBTBの痩身エステ紹介と体験コースレビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
バイオエステBTB

バイオエステBTBは、痩身専門の人気エステサロンです。中でも多くの女性が悩むセルライトの改善に力を入れ、セルライト専門のエステサロンとも言われています。

どうして太ってしまったのか、なんで痩せられないのかという原因をしっかりと把握し、その原因を断ち切るために時間をかけてカウンセリングを行っています。

体の仕組み(バイオ)を知り、技(テクノロジー)で美(ビューティー)を作るという意味の略である「BTB」の痩身エステは、どのような特徴があるのでしょうか。

痩身専門サロン
バイオエステBTBの詳細はこちら

バイオエステBTBの痩身エステコースの種類

吸引、ローリング、ラジオ波、EMSの機能を1台搭載したハイブリットマシンの「セルファイア」、生体電流に近い電流であるミラクルウェーブを流す「ナノカレント」の機械を使ったメニューなど、合わせて9つのボディコースがあります。

コースによってはマシンだけではなく、高い技術力を持つスタッフによるハンドマッサージも合わせて行い、徹底的にケアを行います。

バイオセルファイアを使ったコース

コース名 施術内容 通常価格 体験料金
バイオセルファイアEX 吸引、ローリング
ラジオ波、EMS
52,000円
(5カ所)
5,000円
バイオセルファイア 吸引、ローリング
ラジオ波
30,500円(5カ所)
16,000円(2か所)
2,000円(5カ所)
500円(2か所)
バイオトリート
メント
吸引、ローリング 22,500円
(5カ所)

ナノカレントを使ったコース

コース名 施術内容 通常価格(1回)
BIO MW
美脚スレンダー
特殊バンテージ、
エアシート、
ミラクルウェーブ
32,100円
アンダーコア
レッグコース
特殊サポーター、
ミラクルウェーブ、
エアシート
ハンドマッサージ
37,500円
BIO FTI 専用バンテージ、
ミラクルウェーブ
37,500円
BIO FTI デトックス
コアレッグコース
B.Bヒップレッグコース
詳しいコース内容はスタッフまで

バイオエステBTBの痩身エステ料金価格

BTBの価格は、施術する部位の数(1~5カ所)とマシンのどのような機能を使うかで決まっています。

コースの回数は14回で価格は単純に「1回単価×回数」になっています。

施術する部位が多いほど割引率が良くなるので、4カ所のコースより5カ所のコースを選んだ方がお得です。

※施術部位は、背中回り、二の腕、ヒップ、お腹、脚全体の5カ所から選べます。

料金表

コース名 部位の数 1回の単価 コース価格(14回)
バイオセルファイアEX 1カ所 20,900円 292,600円
5カ所 52,000円 728,000円
バイオセルファイア 1カ所 8,000円 112,000円
5カ所 30,500円 427,000円
バイオトリートメント 2カ所 11,200円 156,800円
5カ所 22,500円 315,000円
BIO MW美脚スレンダー 1回 32,100円 32,100円
10回 30,500円 305,000円
アンダーコアレッグコース 10回 37,500円 375,500円
BIO FTI 1回 37,500円 37,500円
6回 37,500円 225,000円
12回 37,500円 450,000円

バイオエステBTBのメリット

価格が明確

他のエステサロンでは、お試しコースの体験内容や料金、通常料金1回あたりの料金は公式サイトに載っていることが多いですが、コース料金まで載せているサロンはあまり多くありません。

しかし、BTBの公式ホームページには、施術別に1回あたりの料金とコースにしたときの料金がきちんと掲載されています。

また、入会金、年会費はなく、必要がなければ化粧品などの購入もしなくていいので、料金表に載っている価格以上にお金がかかることはありません。

施術時間が短縮

BTBが導入している「バイオセルファイア」は医療機器メーカーと共同で開発した話題の最新機器です。

1台で、吸引、ローリング、ラジオ波、EMSといったエステサロンでよく使われる機能を搭載しています。

今までは、これらの施術を順番に行っていたので、3時間程度の時間がかかっていましたが、バイオセルファイアは同時に行うことができるので、効果はそのままに、1時間程度で施術が終わることができます。

遅い時間まで営業している

BTBはすべての店舗で22時まで営業しています。この時間まで営業していれば、多少仕事が遅くなってしまったとしてもキャンセルせずに通うことができるのではないでしょうか。

ただし、これは営業時間なので、22時までに施術を終わるように受付してください。

バイオエステBTBのデメリット

シャワー室がない

BTBにはシャワー室がないので、施術が終わった後はホットタオルで身体を拭くだけとなります。

シャワー室などの設備にお金をかけない分、マシンにお金をかけているようですが、施術の初めには専用のジェルを塗り、施術後は大量に汗をかくので、タオルだけではベタベタ感が残ってしまうようです。

痩身専門のエステサロンなのでシャワー室は完備しておいてほしいところです。

予約確認の電話が長い

予約は電話かインターネットからでき、インターネットで予約した場合は後日、電話予約の場合はその場でいろいろな内容の確認があります。

この電話でカウンセリングの時でも聞かれるような細かいことまで聞かれるので、10分~20分かかるようです。

丁寧に説明してくれる接客態度はいいのですが、カウンセリング時でも同じような内容を聞かれるので、あまりいい印象を持たない方が多くいます。

煩わしさを少しでもなくすためのインターネット予約だと思いますし、電話で話すのが苦手な方もいると思います。同じような内容をカウンセリングで聞くのなら、予約確認の電話は短く済ませてもらった方がありがたいと思う方が多いのではないでしょうか。

バイオエステBTBのおすすめの利用方法

部分やせをしたい方

BTBの痩身エステは、体重を落とすことよりも、キレイに見えるプロポーションになることを重視しています。そのため、全身コースだけではなく、部分やせも得意としているエステサロンです。

施術する部位は、二の腕、背中、お腹、ヒップ、脚全体の5カ所から選び、集中ケアすることができます。料金体系もわかりやすいので気になる部位がある方は徹底的にケアすることができおすすめです。

セルライト除去したい方

セルライトは脂肪細胞に老廃物がついてしまった状態のことで、血流やリンパの流れを悪くするので、全身のむくみや冷えの原因になり、結果、代謝が落ちて痩せにくい体になってしまいます。

一度できてしまうと自己流のダイエット方法で落とすのは難しいと言われ、取り除くためには痩身エステやリンパマッサージなどをする必要があります。

BTBでは1台で吸引、ローラー、ラジオ波、EMSができるマシンを使いセルライトケアを行います。

個人差はありますが、セルライトがある部分を施術する際は強い痛みを感じることがあります。

しかし、セルライトがほぐれていくにつれ痛みも弱くなっていきます。そしてセルライトが解消されることで、痩せやすい体質へと改善することができるのです。

BTBのお試し体験コースは、お腹やお尻、太ももなどが「スッキリとした」「セルライトがほぐれて柔らかくなった」など効果を感じている評価が多く、セルライトケアをしたい方にはオススメです。

申し込み方法

インターネットでの申し込みは24時間受け付けています。申し込みフォームに必要事項を入力後送信してください。

その後、予約センターから確認の電話があり、希望店舗の店員に電話がつながります。その際に細かい内容を聞かれるので、10分程度の時間がかかることを頭に入れておきましょう。

申し込み時には特に必要なものはありませんが、来店する際には本人確認を行うので、免許証などの身分確認書を持っていくようにしてください。

施術によってはメイクが落ちてしまうことがあります。必要な方はメイク道具を持って行きましょう。

痩身専門サロン
バイオエステBTB申込専用フォームはこちら

利用上の注意点

体験前の注意点

・効果が出やすいので、前日は湯船につかることをおすすめします。
・施術30分前は飲食(水は可)をしないでください。

体験後の注意点

・施術後は吸収しやすくなっているので、2~3時間は飲食(水は可)をしないでください。
・施術後2日間の食事は炭水化物、甘いものをなるべく控えてください。
・水をたくさん飲むようにしてください。

キャンセル料金

当日キャンセルは1回までは大丈夫ですが、2回目以降は1回分消費したことになるので注意してください。キャンセルする際は前日までに電話をするようにしましょう。

※キャンセルについては決まりが変更になっている場合もありますので、店舗に確認するようにしてください。

支払い時

カード払いができますがサロンでは一括払いのみの取り扱いになります。分割払いやリボ払いを希望の方は、自分でカード会社に連絡、手続きが必要となりますので注意してください。

施術を受けられない方

・未成年の方
・男性の方
・妊娠中の方
・持病がある方
・通院中、服薬中の方
・摂食障害の方
・風邪をひいている方
・熱がある方 
 
※生理中の方の施術は可能ですが、結果が出にくいことや体の負担になることから、あまりお勧めしていません。

バイオエステBTB大阪なんば店のバイオセルファイア体験コースレビュー

バイオエステBTBの入り口

独自開発マシンによるセルライトケアで評判の痩身専門サロンであるバイオエステBTBなんば店でバイオセルファイアという体験コースを受けてきたレビューとなります。

■体験者プロフィール

  • 年齢:27歳
  • 性別:女性
  • 身長:165cm
  • 体重:45kg
  • 職業:事務職
  • なぜ、バイオエステBTBを選んだのか?

    私の場合は、もともと痩せ型なこともあり、上半身には脂肪はありません。一般なダイエットをすると全身が痩せてしまうので、部分的に痩せられる方法を探していました。

    下半身にばかり脂肪がついてしまう原因はわかっていたので、まずは自宅でできる方法を試してみました。

    私の場合は、デスクワークと運動不足から起こる足のむくみと、糖分の取りすぎによるセルライトを何とかしなければならず、食事の改善とむくみをとるリンパマッサージを始めました。

    しかし、自分だけではどうしても続けられず、食事もマッサージもだんだんしなくなってしまいました。

    そのうちマッサージをするのがめんどくさくなってしまい、お風呂で汗をかけばいいや、メディキュットを履いて寝ればいいや、といったように楽な方法にいってしまいました。

    たまにマッサージをやってみても、やり方が悪かったのかもできてしまったので、もう自分の力では無理だと諦めてしまいました。

    とにかく下半身だけ、自分で努力しなくても痩せられる方法がよかったことから痩身エステに考えようと思い、いくつかの体験コースに足を運んでいました。

    その中で今回「独自開発マシンでセルライトを徹底ケア」とうたっているサロンを見つけました。

    キャビテーションを体験できるサロンはいくつか行きましたが、独自開発のセルライト対策マシンに興味を持ったからです。

    バイオエステBTBの体験コースは2種類あります。

    コース名 内容 体験価格
    BTBバイオセルファイア 吸引、ローリング、ラジオ波の3つのケアを同時に行うことができる 2,000円
    BTBバイオセルファイアEX 吸引、ローリング、ラジオ波、EMSの4つのケアを同時に行える 5,000円

    私はEMSマシンのビリビリとした電気刺激が苦手なため、今回はBTBバイオセルファイア体験コースを選択しました。

    施術前のカウンセリング

    前日に来店確認がありましたが、特に持っていくものはなかったです。JR難波駅を出てすぐのところに有名なラーメン屋さんである一風堂があるのですが、その同じビル内の5階にあります。

    難波の一風堂

    高級感のある入口から入って受付を済ませるとすぐに、本日担当をしていただける方からカウンセリングをするためのテーブル席へ案内されました。

    BTBカウンセリングルーム

    担当エステティシャンの方は、ダイエットエステ専門店だけあって、見た目がとても細くて綺麗な方です。病的な細さではなく、ちゃんと健康的に細くて綺麗でその存在感だけで説得力がありました。

    高級百貨店の化粧品売り場にいらっしゃる方のイメージですね。

    テーブル席に着いた後はカウンセリングシートを渡されたので記入していきました。

    「きれいになりたい気持ちは何パーセントなのか?」

    この質問だけが初めて経験する質問でしたが、他は「何キロ落としたい?」「体のどこの部分が気になる?」といった、どこのエステでも聞かれるような基本的な内容でした。

    カウンセリングシート

    ただ、BTBが他とカウンセリングが大きく違うと感じたのは、はじめから通ってもらう前提で全ての話が進んでいきました。

    「ご入会に関する不安な点、ご質問などはありますか?」

    体験コースを受けた後には、どこの痩身エステでも聞かれることですが、カウンセリング時に聞かれたのはこちらのサロンが初めてです。

    それ以外にもシステムやコース料金を含めた説明を受けたことで、最初のカウンセリングが30分以上と長かったです。

    施術の流れ

    カウンセリングが終わった後は施術室へ案内されました。

    BTBの施術室

    室内はしっかりとした壁で仕切られており、カーテンだけで仕切られているサロンに比べて、隣の部屋の会話が聞こえることもないのでプライベート面で良かったですね。

    施術前のボディチェック

    紙ショーツと紙ブラジャー姿に着替え後、体重と体脂肪の測定を行いました。測定後はデジカメで全身と脚痩せを希望していたことから、ヒップから太もも部分をアップで写真撮影しました。

    撮影後は鏡の前で立ったままの状態でボディチェックをしてもらいました。

    エステティシャンの方がひざ下のすねを手のひらで軽く5秒ぐらいなでるように上下に流すようにマッサージしてもらうと、なでてもらった部分だけがすごく白くなりました。

    マッサージを受けていないほうの脚は、老廃物がたまっていることからむくんでいることから赤黒くなっていたので、両足を見比べて「本当はお客様の脚はこれぐらい白いんですよ」と言っていただけて嬉しかったです。

    ボディチェックが終わった後は、ベットにうつ伏せの状態になるよう指示を受け、実際の施術へと移っていきます。

    ハンドマッサージとジェルによる事前準備

    まずは、ハンドマッサージをしてもらいました。手を握ってグーにした状態の第二関節部分を肌に当てて、アキレス腱の部分からふくらはぎ部分に向かってマッサージをしてもらいました。

    それが終わると続いて足の裏の土踏まず部分も同じマッサージを施していきます。

    マッサージ終了後はサラサラとした肌触りのジェルを足全体に塗ってもらいました。

    バイオセルファイアによるマシンケア

    バイオセルファイア

    左足の裏からバイオセルファイアによるマシンケアがスタートです。

    • 左足全体:10分
    • ヒップの左側:10分
    • 右足全体:10分
    • ヒップの右側:10分
    • 合計:40分

    ■バイオセルファイアとは
    BTB独自のマシンであり、ラジオ波を流しながら、吸引、ローリングを同時に行う機械となります。

  • 1、ラジオ波を当てることで皮膚の温度を上げて脂肪燃焼しやすい状況にする。
  • 2、吸引により皮膚の表面にボコボコと見えているセルライトを上に引き上げる。
  • 3、引き上がってきた脂肪をローリングにより解きほぐす。
  • バイオセルファイアで剥がれた脂肪を流すため、右手でマシンを動かすのと同時に左手でリンパドレナージュの施術を行っていきます。

    今回は脚痩せ目的だったこともあり、ふくらはぎの裏側から太もも方向へドレナージュしていきました。

    最初は小さいレベルで吸引スタートしたにも関わらず、おもわず「イタタタ」と悲鳴を出してしまうぐらい吸引されるのが痛かったです。

    特にセルライトがたくさんついている太ももの内側からヒップにかけてがゴリゴリと揉み解されて痛かったですね。

    ただ、痛かったのは最初だけで、5分ぐらいすると痛気持ちなって、慣れてきたのでマシンパワーのレベルを上げてもらいました。

    他のラジオ波マシンであるインディバを受けたときはすごく熱さを感じたのですが、バイオセルファイアは多少の温かさは感じても熱さは感じませんでした。

    ウエスト周りから腰回りもバイオセルファイア

    脚痩せ目的で上半身は特に気にしていなかったのですが、背中部分の老廃物の流れも滞っていてむくんでいるとのことでバイオセルファイアを脚だけじゃなく上半身も施術してもらいました。

    背中をときは腰からワキの下のリンパ節に向かってやっていきますが、ワキの下はリンパ節が多いため直接やると痛みもすごそうと不安もありましたが、その手前までだったので痛みもなく、とても気持ちよかったです。

    次にウエスト部分はくびれを作るように手技をしてもらいました。くびれとなる横腹部分を往復するようにやってもらいました。

    最後のジェルをふき取りバイオセルファイアは終了です。

    施術後の写真撮影と色々なアドバイス

    施術前と同じように鏡の前で体全体の写真を撮影していきました。

    それにより、施術前後のビフォーアフター写真を見比べることが出来るのですが、ボコボコしたセルライト部分がなくなったのと、脚のサイズも明らかに変わっていました。

    ヒップの形が横に広がっていたのが一回り小さくなっているのもわかりました。

    バイオセルファイアの施術前後

    その他にも色々なアドバイスをしてくれました。

    「なぜ、セルライトが取れないのかは、脂肪細胞の周りについている老廃物の塊であり、それが原因でリンパの流れが滞ります。一度固まってしまったモノは自分のリンパマッサージでは取れません」

    「バイオセルファイアで分解された老廃物を汗や尿で流すため水をたくさん飲みましょう。水分量の目安としては体重1キロあたり40cc、体重50キロであれば、1日2リットル飲むのが良いです」

    「晩御飯のときにお酒を飲むということですが、糖質や脂、アルコール、炭水化物が燃焼されなくなると余分な脂肪がついてきます。完全に辞めるのは難しいけど量を減らしましょうね」

    「週に1回から2回来てほしいです。体の細胞が変わるのが3か月ペースだから月に1回から2回のペースだと、体質改善や老廃物を流すといった効果が出るまで半年は見てほしいです」

    このように施術前のボディチェックと施術後のアドバイスもあったことから、体験ルームにいた時間は1時間半とかなり長かったです。

    施術後の料金プラン解説

    施術室から出た後はさっそくプランの説明へと入っていきました。

    背中、お腹、二の腕、脚、ヒップの5か所を14回受けるプランを399,000円で見せてもらった後、月に1回や2回で通うことを考えているのであれば、メインの脚とヒップに集中して受けることをおすすめされました。

    提案を受けた料金プランは、バイオセルファイア2か所、単価15,000円、合計7回で105,000円となります。

    そして、今日中に契約であれば、特別オプションとして、ヒートマット20分6,000円を7回分無料、メソクリーム10分9,500円を3回分無料プレゼントしてくれるとのことです。

    ■メソクリームとは
    BTBで独自開発されたセルライト除去の効率をアップするためのスリミングクリーム。高純度レシチンのフォスファチジルコリンが配合されています。

    提案されたのはコースのみで、サプリメントやコスメといった他の美容商品の紹介は一切ありませんでした。

    勧誘はかなりきつかった!

    表情は優しいんだけど「契約するのは当たり前ですよね」という話し方と空気感だったことから契約を断り切れませんでした。

    一括払いは難しいという話をすると「月々3,000円で大丈夫です。手数料は年間これだけかかります」といったようにローンの話も普通に出てきました。

    早く出たいといっていたので「契約に時間がかかりますよね?」と尋ねたら「3分で終わりますので」と言われて、断り切れずに契約することになりました。

    ローンの支払いは自分の給料の中で分割したいという話をしたので、ショッピングローン申し込みというのに申し込んで、銀行の口座引き落としの契約をしました。

    とにかく最初の時点から「月の予算」や「来店ペース」の説明が多かったですね。

    いままでいった中で勧誘のキツさはダントツだったと思います。

    ただ、営業がきつくても施術自体が自分に合わなかった場合はやっぱり断っていたので、施術内容自体はすごくよかったので楽しみでもありますね。

    まとめ

    医療機器メーカーと共同で開発したオリジナルマシン「バイオセルファイア」は、同時にいろいろな施術ができます。1カ所10分、5カ所施術しても50分で終わり、1時間半で全て終わってエステサロンから出られることでしょう。

    エステに通うとなると2~3時間かかるのが普通なので、忙しい方にはお勧めのエステサロンです。

    体験コースでは採寸はなく、体重と体脂肪率、そして最初と最後に写真を撮って効果を見比べます。

    どのくらい細くなったか数字ではハッキリとわかりませんが、体験者の感想はスッキリした感じやセルライトが柔らかくなったことを実感できたと評判のようです。

    セルライトケアを得意としているエステサロンなので、即効性はあまりありませんが、続けることでダイエット効果がわかるようになります。

    店内は清潔感があり、施術室は個室になっています。スタッフも熱心で、本気で痩せたいと思っている方にはオススメできます。

    料金体系もわかりやすく、入会金や年会費がないのはメリットですが、予約確認の電話や来店時のカウンセリングがかなり長く、契約することを前提に話をされるので不信感を持ってしまったという口コミや体験談が結構ありました。

    勧誘については店舗ごとに違うようなのではっきりとは言えませんが、全くないことはないので、来店する際はそのつもりで行った方がいいでしょう。

    体重を落とすよりも美しいボディラインを目指すシルエット重視のエステサロンなので、部分やせを希望している人に向いているサロンです。

    インターネットでは14回のコースしか載っていませんでしたが、半分の7回のコースもあるようでした。料金も14回の半額となるようなので、興味がある方は店舗で聞いてみてください。

    2016年10月1日から料金の変更があり、すこし高くなりましたが、それでも吸引、ローラー、ラジオ波ができるコースは、1回1部位8,000円と利用しやすい値段になっています。

    気になる部分がある方は、まずは体験コースから利用してみてはいかがでしょうか。

    痩身専門サロン
    バイオエステBTBの詳細はこちら

    バイオエステBTBの店舗情報

    関東エリア、関西エリアを中心に東北エリア、中部エリア、関西エリア、四国エリア、九州エリアの6つのエリアに合計21の店舗を持っています。

    全国展開はしていますが、関東、関西エリア以外の地域では1~2店舗ずつしかないので、地方の方は通いやすいとは言えないでしょう。

    エリア 都道府県 店舗名 店舗所在地
    東北エリア 宮城 BTB 仙台店 宮城県仙台市青葉区中央3-6-8 JTB仙台ビル2F
    関東エリア 東京 BTB 池袋店 東京都豊島区南池袋1-18-1 池袋三品ビル5F
    東京 BTB Le-pon Mally東京本店(銀座) 東京都中央区銀座5-6-12 みゆきビル5F
    東京 BTB 新宿店 東京都新宿区新宿3-13-5 クリハシビル4F
    東京 BTB 目黒店 東京都品川区上大崎3-5-3 万代目黒ビル7F
    東京 BTB 錦糸町店 東京都墨田区江東橋4-25-7 JU錦糸町ビル6F
    東京 BTB 門前仲町店 東京都江東区富岡1-7-12
    千葉 BTB 船橋店 千葉県船橋市本町2-3-1 滝一本町ビル4F
    神奈川 BTB 横浜店 神奈川県横浜市中区山下町25-14 モナニビルディング401号
    中部エリア 愛知 BTB 名古屋店 愛知県名古屋市中区栄3-27-5 栄SENTビル6F
    関西エリア 大阪 BTB RECHE大阪本店(大阪・梅田) 大阪府大阪市北区太融寺町5-13 東梅田パークビル7F
    大阪 BTB Cuoreなんば店 大阪府大阪市浪速区難波中3-1-17 角屋難波ビル5階
    大阪 BTB 岸和田店 大阪府岸和田市野田町1-6-21 エイティエイトビル3-2
    京都 BTB 京都本店 京都府京都市下京区室町通綾小路下る白楽天町507 下川ビル2階
    兵庫 BTB 芦屋店 兵庫県芦屋市大桝町2-12 クオリア三正4F
    兵庫 BTB 姫路店 兵庫県姫路市南畝町1丁目3 サンケンビル4F
    滋賀 BTB 草津店 滋賀県草津市大路1-8-25 エムビル3F
    四国エリア 愛媛 BTB 松山店 愛媛県松山市千舟町6-2-6 佐々木ビル3F
    九州エリア 福岡 BTB 福岡店 福岡県福岡市中央区天神2-8-38 協和ビル6F
    沖縄 BTB 沖縄店 沖縄県那覇市久茂地1-4-9 アイキャンビル7F

    バイオエステBTBの会社概要

    社名 株式会社バイオテクノロジービューティー
    本社所在地 大阪府大阪市中央区谷町3-2-8 釜野ビル3F
    統括事業本部所在地 東京都港区南青山5-10-19 青山真洋ビル8F
    代表取締役 坂井万知子
    資本金 3,000,000円
    公式サイトURL http://www.btb.co.jp/


    • このエントリーをはてなブックマークに追加


    スポンサーリンク
    スポンサーリンク