痩身エステお試し体験コースをはしごするメリット、デメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エステのお試し体験はしご
  • お試し体験コースのはしごをして、お金をかけずに短期間で痩せたい
  • はしごをして比較検討しながら、自分に合うエステサロンを探したい
  • 最初に行った体験コースがイマイチだったので、他の体験コースも受けてみたい

初回だけお試し価格で受けられる「痩身エステ体験コース」をはしごしたいと考えている方も多いと思います。

結論から言うと、痩身エステ体験コースのはしごは「やらないと損」と言えるぐらいお得です。

1つ目の理由は、料金が格安だから。

割引率が高い「回数券」や「特別割引プラン」があるサロンも多いですが、どんなに安いプランでも通常料金の1/3~1/10で収まる体験コースのはしごより安くなることはありません。

2つ目の理由は、体験コースをまわるだけで勝手にダイエットができるから。

筆者は15サロンをはしごしましたが、最初はセルライトがガッチリ付いていたため、どのサロンでも15~20回コースを勧められました。

ところが、7~8サロン目あたりからセルライトが減り、脂肪も柔らかくなったことから「5~10回受ければ十分効果が出る」と言われるようになりました。

体験コースだけまわってダイエットするのもアリですし、体験コースを受けるなかで自分に合ったサロンが見つかったら、そこから本コースに申し込むのもおすすめです。

実際に筆者が通った15の体験コースとなります。

しかし、「15サロンも体験コースをはしごしても大丈夫なの?何か問題はなかったの?」と思った方もいるのではないでしょうか?

この記事では、15サロンをまわる中でわかった「痩身エステ体験コースをはしごするメリット、デメリット」や「はしごにおすすめのエステサロン」を紹介しています。

読み進めることで痩身エステをはしごすることに対する不安も消えて、スッキリした気持ちではしごができるようになるでしょう。

痩身エステの体験コースをはしごするメリット5つ

  • 少ない費用でダイエットできる
  • エステサロンを選ぶ判断材料として活用できる
  • コースや施術の料金相場がわかる
  • ダイエットのモチベーションが維持できる
  • あなたから見てキレイだと感じたエステティシャンのダイエット方法をマネできる

体験コースのはしごには、5つのメリットがあります。

①少ない費用でダイエットできる

痩身エステの通常コースは1回あたり15,000~25,000円に対して、体験コースは1回あたり500~5,000円ほどなので、圧倒的に少ない費用でダイエットができます。

下記は、10サロンの体験コースをはしごした場合と、10回コースに通った場合の料金比較です。

コース 体験コース×10サロン エルセーヌの初回限定10回コース
料金(税込) ●エルセーヌ:500円
●スリムビューティハウス:500円
●ラ・パルレ:2,000円
●たかの友梨ビューティクリニック:3,000円
●フェイバリックスグループ:3,000円
●エステティックTBC:5,000円
●バイオエステBTB:500円
●エステティック ミス・パリ:5,400円
●ヴィトゥレ:3,240円
●リフィート:3,240円
172,800円
(※参考⇒ エルセーヌ公式サイト
合計料金 26,380円 172,800円

その差、146,420円

いかがでしょう。体験コースのはしごと通常コースでは同じ10回でも14万円以上の差が出ます。

「安いぶん施術内容が薄いのでは?」と思う人もいるかもしれませんが、体験コースは施術時間・施術内容とも通常コースと変わらないか、むしろ充実しています。

というのも、体験コースは「本コースに申し込みたい」と思ってもらうことが目的なので、1回でも効果を感じられるようサロンの最も得意とする看板メニューが組み込まれているからです。

また、施術に満足してもらえるよう、経験が多く技術的に優れたベテランのスタッフをつけることも多いです。

以上の理由から、体験コースのはしごは少ない費用でダイエットができるおすすめの方法と言えます。

②エステサロンを選ぶ判断材料として活用できる

はしごをすることで得た知識と経験は自分に合うエステサロンを選ぶための判断材料としても使えます。

口コミサイトを見れば、ある程度の評判や施術内容はわかりますが、口コミはあくまで書き込んだ方自身の個人的な意見なため、自分にも同じ意見が当てはまるとは限りません。

たとえば、同じ接客をされても「心地よい」と感じる人もいれば、「物足りない」と感じる人、逆に「しつこい!」と感じる人もいます。

マシンケアやマッサージの体感も、ある人にとっては気持ち良くても、自分にとっては痛いかもしれません。

「じゃあ、エステサロンのどこを見て判断すれば良いの?」と疑問に感じた方のために、7つのチェックリストを作成しました。

以下の内容をメモするかスマホ画面をスクリーンショットして、エステ選びの際に活用してみてください。

自分に合ったエステサロン探し7つのチェックリスト
  • 体験コースでダイエット効果は感じられたか?
  • ダイエット効果と料金を相対的に見て満足できるか?
  • スタッフの接客態度はどうだったか?
  • サロンの設備や雰囲気に満足したか?
  • 施術で使用する化粧品との相性は良いか?
  • 強引な勧誘はなかったか?
  • 翌日以降のダイエット効果や体調に問題はないか?
合わせて読みたい

③コースや施術の料金相場がわかる

複数の体験コースをはしごすることで、「このコース内容や施術なら○円くらい」という料金相場がわかります。

「わざわざ体験コースを受けなくてもサロンの公式サイトを見れば良いのでは?」と思うかもしれませんが、公式サイトを見ても体験料金しか分からないサロンが多く、仮にコース料金が記載されていても、数あるコースの一部な場合がほとんどです。

また、体験を受けた人のみのキャンペーン料金があるサロンや、回数購入で単価が安くなるサロンも多いため、実際に体験コースを受けないと、詳細な料金が分かりません。

本格的にコースに通いたい人は、はしごすることで料金相場がわかり、コースや施術が高いのか安いのか判断できるようになります。

④ダイエットのモチベーションが維持できる

何かがきっかけで「今日からダイエット頑張ろう」と思っても、最初のやる気を持続させることは簡単ではありません。

でも、体験コースのはしごには、モチベーション維持しやすい2つの理由があります。

1つ目の理由は、体験コースでは体重・体脂肪の測定やボディチェックをするので、定期的に体の状態が確認でき、大幅な体重増加を防げるからです。

元に戻すのが大変なくらいの体重増加はダイエットのやる気低下につながるので、事前に食い止めることはモチベーション維持に有効です。

2つ目は、体験コースでダイエット効果が実感できると良い状態をキープしたくなり、ダイエット向きの生活習慣を自然と意識するようになるからです。

「ダイエットに挑戦しても、いつも途中で挫折してしまう」という人は、週1回前後のペースで体験コースのはしごをすると、生活のなかでダイエットを意識する時間が増えるため、モチベーションが維持しやすくなります。

⑤あなたから見てキレイだと感じたエステティシャンのダイエット方法をマネできる

エステサロンに行くと、「この人もキレイだなぁ」「どうしたらあんなに細くなるんだろう」と担当のエステティシャンに見惚れることも少なくありません。

体験コースをはしごする中で、あなたから見てキレイだと感じたエステティシャンが行っている色々なダイエット方法をマネして取り入れられるのも大きなメリットです。

施術やカウンセリングを受けている際、「(担当者の名前)さん、すごく綺麗ですよね。ご自身はどういったダイエットをされていますか?」と質問してみましょう。

エステティシャンが体型をキープするためにリアルに実践している「食事」「運動」「入浴」「マッサージ」といった、ダイエット方法を惜しみなく教えてくれます。

複数サロンをはしごすることで、ひとりだけではなく、2~3人と複数名が取り入れているダイエット方法を知ることができたら、それだけでそのダイエット方法をマネしたくなる方も多いと思います。

たとえば、キレイだと感じた人全員が「半身浴をしています」と答えたら、半身浴をしてみたくなるのではないでしょうか?

結果的にエステサロンへ通わなかったとしても、はしごをする中で得たエステティシャンの知識や経験談は、あなたが今後ダイエットをするうえで役立つでしょう。

痩身エステの体験コースをはしごするデメリット

メリットの多い体験コースのはしごですが、デメリットもあるので解説していきます。

毎回カウンセリングを受けなければならない

体験コースは、施術とカウンセリングがセットなので、はしごする場合はカウンセリングも毎回受けなければなりません。

毎回似たような説明や質問は、面倒に感じるかもしれません。

また、カウンセリングがあることで、コース時間が長くなるデメリットもあります。

通常コースならカウンセリングは初回のみなので、2回目以降の所要時間は「施術+着替え+シャワー」の1時間~1時間半程度です。

一方、体験コースは上記に施術前後のカウンセリングがプラスされるので、毎回2~3時間はかかります。

カウンセリングが苦痛な人、短時間で効率よくエステを回りたい人には、はしごはおすすめできません。

合わせて読みたい痩身エステお試し体験コースで行われるカウンセリング内容

勧誘や営業トークがある

「体験だけ受けられると思ったのに、勧誘があってイヤだった」という口コミを見たことがある人もいると思いますが、程度の差こそあれ、どのサロンでも少なからず勧誘や営業トークはあります。

なぜなら、体験コースの本来の目的は『新規顧客の獲得』だからです。

とはいえ、近年は全国規模の大手エステサロンで強引な勧誘をするところはまずありません。

理由は2つです。

  1. 平成24年改正の「特定商取引法」や「消費者契約法」により、悪質な勧誘は処罰の対象となった
  2. SNSの普及により悪いウワサはすぐに口コミで拡散し、サロンのイメージダウンになる

実際、筆者は15サロンの体験コースを受け、しつこくて断りきれなかったところは1つもありませんでした。

それでもやっぱり勧誘が心配な人は、以下の記事を参考にしてください。

合わせて読みたい

個人情報がサロンに登録される

体験コースではカウンセリングシートの記入があり、名前・住所・電話番号・生年月日などの個人情報が登録されます。

サロンによっては、免許証や保険証の提示を求められることもあります。

悪用されることはありませんが、複数のエステサロンに個人情報を知られることに抵抗がある人には体験コースのはしごは向きません。

ワンポイントアドバイス

カウンセリングシートの項目は必ずしも全て埋める必要はありません。以下のように記入しない方が良い項目もあります。

  • メールアドレス:ダイレクトメールが嫌な人は書かない方が良い
  • 年収:支払い能力の判断材料にされるので記入の必要はなし
  • 職業欄:収入が推測されるので「会社員」など当たり障りない書き方が良い
  • 過去にダイエットにかけた金額:勧誘の足がかりにされるので書かない方が無難

「体験コースのはしごがバレたらどうしよう」という心配は無用

体験コースのはしごがお得なのはわかったけど、「そもそもはしごってしても良いの?バレたりしない?」と気になる人もいるかもしれません。

結論から言えば、はしごはバレることはないですし、はしごをすること自体悪いことではありません。

はしごはバレない

まず大前提として、体験コースのはしごをしていることは、自分から言い出さない限りエステサロンにバレることはありません。

エステサロンは、氏名・住所・電話番号のほか、身長・体重といったセンシティブな情報を預かっていることから、万が一漏れるようなことがあればサロンの信用問題に関わるため、個人情報の扱いには万全を期しています。

そのため、他サロンで体験コースを受けたことや、複数の体験コースをはしごしていることがバレることはありません。

はしごはしても問題ない

「はしごをしている」という言葉は、体験コース巡りが目的と受け取られる恐れがあるため使わない方が良いですが、他にも体験コースを受けていることは、エステサロンに伝えても全く問題ありません。

自分に合ったエステサロンを見つけるために複数の体験コースを受けることは実際必要ですし、複数のサロンを比較してから申し込みをする人が多いことは、エステサロン側もわかっているからです。

ただし、あまりにもたくさん通っていることがバレると「はしごが目的で本コースを検討するつもりがない」と受け取られ、エステティシャンに不快に思われてしまいます。

体験予約やカウンセリングの際に「他サロンの体験コースも受ける予定がありますか?」と聞かれたら、「他にも2~3ヶ所受けてから決めようと思っています」と答えるのがおすすめです。

15サロンの体験コースを受けた筆者も、毎回「他にも2~3ヶ所体験コースを予約しています」と言っていましたが、嫌な顔をされたことは一度もないので安心してください。

痩身エステ体験コースのはしごでダイエット効果を高める3つのコツ

痩身エステ体験コースをはしごするなら、「せっかくなのでダイエットを兼ねて周りたい」と考えている方も多いと思います。

その場合は3つのコツを守りながらはしごすることでダイエット効果を高めることができます。

  • 1週間に1回の間隔で通うことでダイエット効果を維持
  • 痩せたい部位を1つに絞り、繰り返し施術を受ける
  • 体験コース後2時間は食事をしない

上記で挙げた3つのコツを実践するとしないとでダイエット効果の出方が全く違ってきます。

痩身エステ体験コースだけでもダイエット効果を高めるため、ぜひ取り入れてみてください。

①1週間に1回の間隔で通うことでダイエット効果を維持

体験コースのはしごでより痩身効果を得るためには、1週間に1~2回の間隔で通いましょう。

痩身エステの施術では、硬い脂肪やセルライトを揉みほぐしたり分解したりして柔らかくし、落ちやすい状態にしていきます。

「脂肪が落ちやすい状態」は1週間ほど続くため、この間に次の施術を受けることで、ダイエット効果を維持し続けることができます。

間を空けすぎると、せっかく柔らかくなった脂肪やセルライトが元の状態に戻り、次の施術はまた最初の硬い脂肪を柔らかくするところからのスタートになってしまいます。

前回の施術効果が続いているタイミングで、1週間に1~2回コンスタントに通うことが、体験コースのはしごでダイエット効果を出すポイントです。

②痩せたい部位を1つに絞り、繰り返し施術を受ける

施術は「ここも、あそこも」と欲張らず、痩せたい部位を1つに絞り、同じ部位に繰り返し受けることが重要です。

前回施術を受けた部位は脂肪やセルライトが柔らかくなっているため、同じ部位に施術を受けることで、さらに柔らかく脂肪が落ちやすくなるからです。

「今日は二の腕」「次回は太もも」と施術部位を変えると、毎回ゼロからのスタートとなるため、効果が出るまでに時間がかかってしまいます。

ワンポイントアドバイス

「脚やせコース」「お腹痩せコース」のように、特定の部位に特化した体験コースでなくても、一番気になっている部位はカウンセリング時に必ず聞かれます。気になっている部位を伝えることで集中的に施術してもらえます。

③体験コース後2時間は食事をしない

ハードなメニューが多い痩身エステのあとはお腹が空きますが、体験コース後2時間は食事は控えてください。

施術後は代謝が上がって痩せやすい状態ですが、同時に栄養も吸収しやすいため、せっかくの体験コースが無駄になってしまいます。

食事は施術後2時間経ってから、肉・魚・卵などのタンパク質と野菜中心の普段より軽めの内容にしましょう。

体験コースを受ける日は、飲み会や食事会の予定は入れない方が良いですね。

【はしごにおすすめ】体験コースが安い痩身エステサロン10選

体験コースのはしごで重要なのは、やはり料金ですよね。

ここでは、筆者が受けた15サロンの中から特に「おすすめ」と感じた5,000円台までで体験コースが受けられる痩身エステサロンを料金の安い順に紹介していきます。

上から順に受けるも良し、体験コースだけでダイエットを完了させたい人は10サロン全て受けるのもアリです。(全10サロンで26,380円です)

はしごプランを立てる際の参考にしてみてください。

【はしごにおすすめ】体験コースが安い痩身エステサロン10選

60分500円

エルセーヌ

ハンドマッサージ・温め・マシンケアの3つの施術が500円で受けられる人気の体験コース。呼吸法や食生活といった生活習慣の指導もしてもらえるので、これから本気でダイエットに取り組みたい人におすすめです。

70分500円~

スリムビューティハウス

40万人が体験した大人気の骨盤ダイエットコースがなんと500円。ハンドトリートメント・カッピング・EMS・ヒートマットと施術内容も充実しています。体験コースはほかにも、悩みや部位別に4種類あります。

60分500円~

バイオエスエテBTB

セルライトケアのために開発された吸引・ローリング・ラジオ波搭載のハイブリッドマシン「バイオセルファイア」が体験できる60分コース。太ももやおしりのセルライトが気になる人におすすめ。2部位500円、5部位2,000円です。

70分2,000円(29歳以下は1,000円)

ラ・パルレ

赤ラップ・ヒートマット・ラジオ波・セルライトバスター・EMSと、セルライト解消に特化した5種類の施術がたっぷり70分で2,000円。29歳以下は半額の1,000円とコスパはかなり高いです。ハード系より癒やし系サロンがお好みの人におすすめ。

50分3,000円

たかの友梨

通常料金22,680円が3,000円で受けられる50分間のキャビテーションコース。上半身(二の腕・背中・お腹・ヒップ)または下半身(腰回り・ヒップ・太もも・ふくらはぎ)から好きな方を選べます。キャビテーション体験をしたい人にも、たかの友梨でゴージャスなエステ体験をしたい人にもおすすめ。

60分3,000円

フェイバリックスグループ

セルライトを温めて溶かす「ハイパースリムSV」ほか、一人ひとりに合わせたカスタマイズメニューが受けられる60分3,000円の体験コース。カウンセリングでは、画像分析機「スタイルウォッチャー」で脂肪量や筋肉量を分析してもらえるので、体の状態を一度きちんと知っておきたい人にもおすすめです。

60分3,240円

ヴィトゥレ

セルライト改善に効果的な3つの施術、キャビテーション・ラジオ波・デトックスハンドマッサージが受けられる3,240円のコース。1回の施術でも目に見える効果があることで人気です。ヴィトゥレはさっぱり系の接客で勧誘がないのもおすすめポイントです。

60分3,240円

リフィート

セルライトを吸引しながら揉みほぐす「PRセル」と、セルライトを潰す「深層燃焼マッサージ」が体験できる60分3,240円のコース。リフィートは脚やせに特化した専門サロンなので、「とにかく脚を細くしたい人」「美脚になりたい人」は一番に受けておきたい体験コースです。

70分5,000円

エステティックTBC

「グリースブレイク」という7種類の手技を用いた、70分5,000円のオールハンドマッサージの体験コース。表層だけでなく中層の脂肪までしっかり揉み込むハード系マッサージは、イタ気持ち良くて痩身効果も高いと人気です。マシンケアよりもハンドのマッサージを受けたい人におすすめです。

70分5,400円

ミス・パリ

吸引系マシンの「セルライトバーン」「遠赤外線サウナ」「ファットバーン(EMS)」が体験できるコース。5,400円とやや高めですが、カプセル型の遠赤外線サウナや28枚ものパッドを装着するファットバーンは、他のサロンでは体験できません。施術時間もたっぷり70分あり、コストに見合う価値を感じられる体験コースです。

痩身エステ体験コースのはしごが出来ない2つのパターン

痩身エステのはしごが出来ない2つのパターンがあります。

①1つのエステサロンで受けられる体験コースは1回だけ

1つのエステサロンで受けられる体験コースは1回だけです。

本来、体験コースは、初めての方に本コースを検討してもらう目的でエステサロンが用意したサービスだからです。

1度でも体験コースを受けたことがあるサロンでは、たとえ期間を空けても、店舗を変えても、コースが違っても受けられません。

登録情報は全店舗で共有されているので、嘘をついてもすぐに分かります。

また、フェイシャルや脱毛も行っている総合エステサロンの場合、いずれかの体験コースを受けた人は、痩身エステの体験コースは受けられません。

体験コースが受けられない具体例
  • Aサロン新宿店で体験コースを受けたことがあるので、今回はAサロン銀座店で受けたい
  • Aサロンの脚やせ体験コースを受けたが、Aサロンのお腹やせ体験コースも受けたい
  • Aサロンの脱毛体験コースを受けたが、Aサロンの痩身体験コースも受けたい

②1日に2つ以上の体験コースをはしごするのはNG

休日を利用して、1日に2つ以上の体験コースをはしごしたいと思っている人もいるかもしれませんが、おすすめできません。

痩身エステには、筋肉運動を行うEMS、大量発汗する遠赤外線ドームといったハードなメニューも多く、想像以上に体力を消耗します。

また、吸引系マシンやハンドマッサージのような痛みを伴うメニューもあるので、体の負担を考えると同日のはしごは避けましょう。

【まとめ】痩身エステ体験コースのはしごでお得にダイエットしよう

1回500~5,000円の体験コースなら、2~3万円で10回以上痩身エステが受けられます。

「今まで料金がネックで痩身エステに通えなかった」
「できるだけ費用を抑えてダイエットしたい」

このような人は、ぜひ体験コースをはしごしてお得にダイエットしてみてくださいね。

合わせて読みたい


  • このエントリーをはてなブックマークに追加