エルセーヌの「-8cmやせる体験コース」を受けたら9.5cm痩せた口コミ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エルセーヌ

先日、ずっと気になっていたエルセーヌの「-8cmやせる体験キャンペーン」に行ってきました。

体験コースで8cm以上サイズダウンしなければ、体験料金を全額返金するという、すごいキャンペーンです。

エルセーヌは『痩せるための道場』とも呼ばれているエステサロン。一体どんなスパルタな施術を行うのか、期待半分、不安半分で体験コースを受けてきた様子をレポートしていきますね。
こんな人は読んでみて!
  • エルセーヌに興味がある人
  • 1回の体験で本当に8cmも痩せるの?と疑っている人
  • エルセーヌの体験コースの詳しい内容を知りたい人
  • エルセーヌの特徴や雰囲気を知りたい人

以上のような人は、ぜひ参考にしてみてください。

エルセーヌ公式サイトはこちら

体験はWEB予約が安くてお得!

エルセーヌの「-8cmやせる体験(70分)」はWEB・電話・店頭で申し込めますが、おすすめは断然WEB予約。

電話や店頭では1,000円かかる体験料が、WEBなら500円(税込)です。

ただし、日時の変更やキャンセルをした後の再予約は1,000円になるので、必ず行ける日、生理に当たらない日に予約しましょう。

生理時も体験は可能ですが、ショーツ1枚で受けるので、量が多い日は避けた方が安心です。

エルセーヌ公式サイトはこちら

エルセーヌの雰囲気

エルセーヌは、高級感のあるサロンではありません。

店内には、ところ狭しとビフォア・アフターの写真や、コンテストのポスター、おすすめ商品、ダイエットや美容に関する豆知識などが貼られています。

  • 待合室

待合室

  • カウンセリングルーム

カウンセリングルーム

  • パウダールーム

パウダールーム

たかの友梨ソシエなど、ラグジュアリーなサロンがお好みの人は、ちょっとごちゃごちゃして落ち着かないと感じるかもしれません。

エルセーヌはスタッフさんもフレンドリーで、エステサロンというよりも、ジムに近いです。私は好きな雰囲気でしたが、サロンに何を望むかで、好き嫌いが分かれそうです。

カウンセリング&体験当日の流れ

当日は、カウンセリングと体験コース、着替えなどの準備まで全て含めて約3時間かかります。

体験当日の流れ
カウンセリング

着替え/測定&採寸

体験コース

シャワー/測定&採寸/着替え

アフターカウンセリング

エルセーヌのカウンセリングはモチベーションが上がる

カウンセリングでは、「どこをどんなふうに改善したいか」を聞かれ、希望を実現するために、どのようなアプローチをすれば良いかを丁寧に説明してくれます。

エルセーヌには、膨大な量のビフォア・アフター写真があるのですが、その中から体のタイプが似ている人の写真で、「○○さんはこんな感じになります」と具体例を見せてくれるため、痩せたあとのイメージが湧きやすいです。

また、エルセーヌは、減量したい人も部分痩せしたい人も、

  • 血流を良くして代謝を高める
  • 骨盤を正しい位置に戻して体の歪みを整える
  • EMSによる筋肉運動でインナーマッスルを鍛える

など、太りにくく痩せやすい体作りの基本的な部分から、しっかりアプローチしていきます。

体全体を矯正することで、太る原因を根本的に解消するという考えなので、写真の女性はただ細いのではなく、全身のラインがとてもキレイなのが印象的でした。

「エルセーヌに通ったら、私もこんな風に変われるかも!」そんなワクワクするようなカウンセリングで、モチベーションが上がりました。

【注意点】エルセーヌの更衣室と着替えについて

エルセーヌでは、着替えの際に注意したい点が2つあります。

【注意①】更衣室は共同で出入りが多い

エルセーヌでは、ロッカーがずらっと並んだ共同の更衣室で着替えをします。

ロッカールーム

高級サロンのように、お客さま同士が顔を合わせないようにといった配慮はないので、ジムの更衣室のような雰囲気で、みなさん普通に出入りします。

着替えの際は、いつ誰が入ってきても大丈夫なようにしておきましょう。

【注意②】施術時の下着は持参!替えのショーツも持っていきましょう

通常、エステサロンでは、使い捨ての紙ショーツで施術を受けます。

サロンによっては、紙ブラジャーがある場合もあります。

一方、エルセーヌでは、上は裸、下はショーツ姿で施術を受けますが、サロンに紙ショーツの用意はないので、自分の下着を持参します。

施術中はたくさん汗をかくので、替えの下着も必要です。忘れると、ビショビショのまま帰らなければいけなくなります。

また、体験の際は、測定や採寸も自前のブラ&ショーツ姿で行います。

あまり派手な下着やきわどい下着、逆にぼろぼろの下着だと恥ずかしいので、無難なデザインやスポーツブラ、水着などがおすすめです。

※今回行った千葉県の「モリシア津田沼店」では、体験コースのみ使い捨てショーツがもらえました。用意があるかどうかは、店舗に直接確認してください。

エルセーヌの施術ルームは個室じゃない

更衣室の奥にドアがあり、直接施術ルームに行けるようになっています。

この「BED ROOM」と書かれているドアの奥が、施術ルームです。

BED ROO

ドアを開けるとビックリ、なんと大部屋です。

ベッドが10数台並んでいて、カーテンやパーティションなどの仕切りもありません。

なぜ個室じゃないんですか?
エルセーヌでは、スタッフ全員でお客さまを見られるようにしています。施術は基本的に1対1で行いますが、全てのお客さまに常に目が行き届くよう、大部屋にしているんです。

実際は、個室を作る経費を削減したり、部屋から部屋へマシンを移動する手間を省いたりという意味合いもあると思います。

でも確かに、マシンケアやヒートマットなど、スタッフの手がかからない施術の際に、部屋に一人で何十分も放置される不安がエルセーヌにはありません。

必ず近くにスタッフがいるので、「熱いから冷たいタオルを持ってきてほしい」「痛いからマシンの出力を弱くしてほしい」など、すぐに伝えられて安心です。

また、エルセーヌの場合、マシンを移動するのではなく、施術ごとにお客さんがマシンのあるベッドに移動するため、準備のための待ち時間がなく効率的だなと思いました。

最初は「こんな半裸状態で大部屋?」と戸惑いましたが、施術中は他の人を見ている余裕はないですし、意外とすぐ慣れました。

エルセーヌの「ダイエットツアー」と「呼吸法」について

エルセーヌで施術を受けるにあたり重要となってくるのが、ダイエットツアー呼吸法の2つです。1つずつ解説していきますね。

エルセーヌの「ダイエットツアー」って何?

ダイエットツアーって、まさかアレですか?痩せたい人が何人かで合宿して、毎日激しいトレーニングと食事制限をして、トレーナーさんに「本気で痩せる気があるのか!」って怒られるやつ。
あはは。違います。ダイエットツアーは、痩せやすい体の状態を作るよう、脳に指令を出させる映像を見ることです。
脳に司令?映像?
体には、太るホルモンと痩せるホルモンがあり、その割合は9:1と言われています。そして、痩せるホルモンは、命に危険が及んだときにだけ、脳から分泌されるんです。
痩せるホルモンって、命に危険が及んだときしか分泌されないんですか?そんな機会、普段の生活ではなかなかないですよね。あったら困りますけど。
そうなんです。そこでエルセーヌは、この脳とホルモンの働きに着目しました。視覚から入る映像によって、脳に命の危険が生じていると勘違いさせ、痩せホルモンを分泌させるというのが「ダイエットツアー」です。

映像は、赤・青・紫・黄色など不思議な色彩で描かれた大仏やお花など、数パターンの映像が音楽と共にゆっくりと切り替わっていくもの。

怖かったり、気分が悪くなったりするものではないので、心配はいりません。

エルセーヌでは、このダイエットツアーの映像を施術を受けながら見ることで、脳内物質を分泌させ、痩身効果をより高めていきます。

エルセーヌ公式サイトはこちら

ダイエット効果を上げるために大切なエルセーヌの「呼吸法」

エルセーヌでダイエットツアーと合わせて行うのが、呼吸法。

鼻から息を吸ってお腹をぷーっと膨らませ、お腹がぺったんこになるまで口から吐き切るという、いわゆる腹式呼吸です。

腹式呼吸には、自律神経を整える、代謝を上げるといった効果があり、エルセーヌでは20年以上前から取り入れています。

つまり、施術を受けながら「ダイエットツアー」の映像を見て、さらに「腹式呼吸」をすることになります。

エステティシャンにお任せして、ただベッドに横になっていれば良いわけではないんですね。

「-8cmやせる体験」レポート

それでは、私が受けた体験内容を紹介していきます。体験は、大きく3工程に分かれています。

【Oラインポイントトリートメント】全身の血行を促進するハンドマッサージ

Oラインポイントトリートメントは、体にある7つのリンパ節のつまりを解消し、頭から足先までぐるっと循環を良くするためのハンドマッサージです。

体験コースでは肩・二の腕・背中・ウエスト・おしり・太もも・ひざ裏まで、体のうしろ側全てを行います。

押したり、つまんだり、揉みほぐしたりするため、リンパが滞っている部分や、セルライトがついている部分はとっても痛いです。

思わず「うっ」と声が出てしまいましたが、スタッフさんは「痛いですよね~、でも頑張ってください」と言ってぐいぐい揉みほぐしていきます。

背中はとっても気持ち良かったです。

Oラインポイントトリートメント

画像引用:エルセーヌ公式サイト

そして、仕上げにパンパンと大きな音をたてて肌を叩く「血道マッサージ」が、これまた痛いです。

痛いんですが、終わったあとは歩いたときに自分の体重が軽く感じるほど、体の重みがなくなります。そして、おしりの肉が信じられないくらい柔らかくなりました。

【遠赤外線ドーム】体を芯から温めてさらに血行を促す

マッサージの後は、遠赤外線ドームに入ります。

遠赤外線ドーム

画像引用:エルセーヌ公式サイト

トンネル型のドーム内には、ミラクルストーンという天然鉱石が敷いてあり、遠赤外線との相乗効果で血行が促進されます。

入ってみると、「15分も耐えられるかな?」と心配になるくらい中が暑く、顔だけ出せるサウナといった感じです。

ドームに入りながら、ベッド脇に置かれたテレビで、血流を良くする効果がある映像を見つつ、さらに腹式呼吸を行います。

吸い込まれるような映像で、ものすごく眠くなるのですが、寝ると効果が半減するということで必死に起きていました。

睡魔との戦いや、慣れない腹式呼吸に四苦八苦していたら、あっという間に15分が経ちました。

ドームを出ると、全身汗だくでした。

暑すぎる場合は、温度を下げたり、冷たいタオルを用意したり、時間を短縮したりすることも可能です。辛いと思ったら遠慮せず、スタッフに声をかけてくださいね。

【イオンパック&ボーン】低周波マシンで筋肉運動

次は、脚・腰・背中・お腹・二の腕などにパットをつけ、低周波を流します。

イオンパック&ボーン

画像引用:エルセーヌ公式サイト

普段使わない筋肉も強制的に動かせるEMSマシンで、15分間の装着でなんと有酸素運動1時間に相当するそう。

ビリビリとしびれるような刺激を感じますが、体がつらない程度に、なんとか頑張れるまでパワーを上げた方が良いということで、部位ごとに確認しながら出力を調整していきます。

私は、レベル10のうち5が限界でした。一度5.5にしたら本当に脚がつりそうになったので、無理せず15分頑張れるパワーにしてもらいましょう。

パットをつけたまま体をシートとタオルで包み、微弱電流を流しながら体を温めます。これがイオンパックです。

電気の刺激に耐えつつ、腹式呼吸をして、ダイエットツアーの映像を見るので、慣れないうちは大忙し。

しかし、15分終わったあとの、やりきった感や爽快感がすごいです。

心地良い疲労感があり、お腹・背中・脚・腕など、全身から汗がふき出していました。

体に溜まっていた老廃物がすべて出ていった感じで、とってもすっきりしました。

イオンパックを行うと、血管が3倍に拡張します。血管を開いて汗をかくことで、血流が良くなるんです。

「-8cmやせる体験」の効果と感想

「-8cmやせる体験」は、マッサージは痛いし、遠赤外線ドームは暑いし、低周波マシンは体がつりそうになるし、決してリラクゼーションコースではありません。

ですが、施術後はまるでジムで頑張って運動したような疲労感と爽快感があって、とっても気持ち良かったです。

また、血流が良くなったことで、足のむくみが取れ、体のポカポカが夜まで続きました。

肝心の効果ですが、施術後の採寸では、

体重:-600g
サイズ:全身合計9.5cm

と、しっかりサイズダウンしていました。

エルセーヌのおすすめポイント4つ

体験コースを受けて感じたエルセーヌのおすすめポイントを紹介します。

①1回の体験でも結果が感じられる

エルセーヌでは1回の体験でもしっかり効果を感じられました。

体重の減少は、大量発汗したことも大きいと思いますが、サイズも9.5cmダウンしていましたし、自分で体を触ってみても肉質がやわらかかくなったことや、おしりが上がったことを実感できました。

施術の効果は3~4日ということだったので、効果が持続しているうちにコンスタントに通えば、毎回少しずつサイズダウンでき、2~3ヶ月後には理想のスタイルに近づけるかも、と期待が高まりました。

②カジュアルな雰囲気で気負わずに通える

高級感のあるサロンやオシャレなサロンだと、きちんとお化粧してキレイな格好で行かなければ・・・と身構えてしまいます。

エルセーヌは、店内もスタッフもカジュアルな雰囲気なので、仕事帰りでも休日でもジムのように気軽に通えます。

③ホームケア・食事の指導などトータルでサポートしてもらえる

理想の体重や体型に早く近づき、太らない体をキープするためには、様々な角度からのアプローチが大切です。

エルセーヌでは、半身浴・呼吸法・マッサージなどのホームケア方法や、料理が苦手な人のための簡単なレシピの提供など、施術以外の面でも全面的にサポートをしてくれます。

④料金が明瞭

エルセーヌでは、遠赤外線ドーム、EMSなどメニューごとの料金ではなく、コースごとに料金が決まっています。

例えば、今回受けた「-8cmボディ」のコースは、1回17,280円。(※回数が多いほど1回の単価は安くなります)

カウンセリングの際に料金表を見せてもらえるので、『○回通うにはいくらかかる』かが分かって安心です。

エルセーヌのいまいちなところ

では、エルセーヌのここはちょっと気になるかも・・・という点について触れていきます。

プライバシーがない

エステサロンは、基本的に個室です。

一方、エルセーヌはカーテンやパーティションもない大部屋で施術を行います。

もちろん会話も聞こえますし、ショーツ1枚にバスタオルを巻いた状態でお部屋の中を歩きます。

ジムや温泉などと同じ感覚で通える方は気にならないと思いますが、リラックスできるプライベート空間で施術を受けたい方には、エルセーヌはおすすめできません。

大部屋は最初は抵抗があるかもしれませんが、慣れるとむしろ賑やかで楽しいと感じるかもしれません。『百聞は一見に如かず』、一度体験コースで雰囲気を味わってみてください。500円ですし・・・

施術ごとにベッドを移動する手間がある

エルセーヌでは、ベッドにマシンを移動させるのではなく、施術ごとにマシンのあるベッドに人が移動します。

1つのベッドでゆったり施術を受けたい、という方には不向きです。

ドリンク・サプリなどを含めると料金が高い

エルセーヌのコース料金は、他サロンと比較して平均的です。

例えば、今回受けた「-8cmボディ」コースは、15回254,556円/20回330,156円です。

ただし、エルセーヌではコース期間中、サプリやドリンクを毎日摂取することを推奨しています。

ドリンクは1本1,350円のものを勧められたので、毎日1~2本飲むとドリンクだけで月に40,000~80,000円ほどかかってしまいます。

コースを申し込む際は、サプリやドリンクを断るか、またはドリンク代などを含めたトータル料金を考慮した上で検討しましょう。

【まとめ】エルセーヌはこんな人におすすめ

エルセーヌは以下のような人にぴったりのサロンです。

  • 痩せるために努力できる人
  • 本気で痩せたい人
  • カジュアルな雰囲気のサロンが好きな人

痩身エステに通うからには、誰もが「スリムになりたい、キレイになりたい」と思っていると思います。

ただ、エルセーヌは『エステティシャンにおまかせ』ではなく、呼吸法を試したり、半身浴をしたり、食事に気を配ったりと、自分でも努力できる人が向いていると感じました。

目標に近づくために、色々な面からサポートしてくれるので、まさにエステティシャンと二人三脚でダイエットするというサロンです。

『痩せるための道場』と言われていますが、決してスパルタではないので安心してください。

気になってはいる人は、ぜひ体験を受けてみてくださいね。

エルセーヌ公式サイトはこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加