痩身エステのダイエットモニター募集条件・審査・費用からデメリットまで紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「痩身エステでダイエットしたいけれど高いお金は払いたくない!」という理由からダイエットモニターへ応募することを考えている人も多いと思います。

結論から言うと、痩身エステのダイエットモニターになるよりもお試し体験コースのほうがおすすめです。

なぜなら、ダイエットモニターのメリットは料金が安いだけで、デメリット部分は複数あるためです。

  • 選考時に厳しい審査がある
  • 新人スタッフの練習台のため効果がイマイチ
  • モニター期間中の厳しい食事管理
  • ビフォーアフター写真や痩身データを公式サイトやチラシに掲載

もし、お試し体験コース1回だけではなく、ダイエットモニターのように複数回に渡って通いたいのであれば、痩身エステをはしごすることで何回も受けることができます。

合わせて読みたい

しかし、デメリットを挙げたとしてもダイエットモニターの仕組みを知ってから判断したいという人も少なくないと思います。

この記事では、痩身エステのダイエットモニターでやること、募集条件、審査の流れ、必要な費用、デメリット、お試し体験コースとの違いについて説明しています。

記事を読み終わる頃には、ダイエットモニターへ申し込むべきかどうなのか?の判断が自分でできるようになっているでしょう。

痩身エステのダイエットモニターでやること

ダイエットモニターとは、ダイエットに関係するエステや健康食品のお試しモニターをしてもらい、その結果をサービスや商品のPRとして活用していきます。

痩身エステではサロンが提供しているダイエット方法で出た結果を、その後の広告や宣伝に利用する目的でダイエットモニターを募集しています。

モニターとして確実に結果へ結びつけるため、痩身エステのダイエットモニターでやることは下記5つです。

  1. 決められた頻度と回数で指定の施術を受ける
  2. 施術後は測定と写真撮影
  3. 施術後、レポートや感想をサロンへ提出
  4. 毎日の食事内容を記録して報告
  5. 途中経過が思わしくなければ生活習慣を改善

まずは、ダイエットモニターとして決められた頻度と回数で指定の施術を受けます。施術後は施術前後の変化を測定、見た目の変化を写真撮影で記録していきます。

そして、毎回受ける施術の感想や効果をレポートとしてサロンへ提出しなければいけません。その他、毎日の食事も記録し報告する必要があります。

モニター期間中は、目標の結果を出すために痩身エステだけではなく、食生活の改善を行います。

途中経過が思わしくなければ、それまでのデータを元にエステ側から生活習慣の改善を促されます。

痩身エステのダイエットモニターへ参加するための募集条件

痩身エステのダイエットモニターへ参加するためには、募集条件を満たしている必要があります。サロンによって条件は異なりますが、主に以下の内容となります。

募集条件
  • 20歳以上の健康な女性
  • 期間中に指定した回数サロンへ通える
  • サロンからの指示、指導を守れる
  • 痩身データやビフォーアフター写真をホームページに掲載可能
  • コンクールやコンテストへの参加

それぞれの理由について説明していきます

20歳以上の健康な女性

ダイエットモニターだけではなく、通常のコースやプランであったとしても、基本的にどこのサロンでも20歳以上の健康的な女性でなければ痩身エステ自体受けることができません。

同じ理由から健康であったとしても、エステ自体を受けることができない下記条件に当てはまる人もダイエットモニターへ応募自体が不可となっています。

応募できない人
  • 妊娠している
  • 授乳中
  • 皮膚疾患がある
  • 体調が優れない
  • 心疾患や頻脈症のある
  • ペースメーカーを使用している
  • タトゥーがある
  • 現在医師の治療を受けている

期間中に指定した頻度と回数でサロンへ通える

エステ側が決めたダイエットモニター期間中に指定した頻度(ペース)と回数でサロンへ通える必要があります。

サロンごとに通う期間の違いもあれば、週1回~2回と通う頻度にも違いがあるため事前にチェックしておきましょう。具体例として実際に3つのサロンの期間、頻度、回数に関しての募集内容を掲載します。

サロン名 期間と通う頻度と回数
スリムビューティハウス 4ヶ月間、週2回
オリエンタルスタイル 1ヶ月間、週1回
エルクレスト 1ヶ月間、週2回で合計8回

補足情報として、週3回以上の痩身エステは効果が無いのと危険なため、ダイエットモニターとして募集しているサロンはありません。

合わせて読みたい

サロンからの指示、指導を守れる

ダイエットモニター募集ページの応募条件のところサロンからの指示、指導を守るよう明記されている場合もあります。具体的な内容まで書いてはありませんが、施術時以外の食事や運動など普段の生活習慣サポートへの指示となります。

サロン名 指導について
銀座グラティア ダイエットモニター期間中は過食を控え、初回来店時より意図的に体重は増やさない様お願いいたします
スリムビューティハウス スリムビューティハウスの指導に従って頂ける方

痩身データやビフォーアフター写真をホームページに掲載可能

「体重が何キロ落ちて、体型が何キロのサイズダウンできたのか?」といった痩身データやダイエットモニターを受ける前と受けた後のビフォーアフター写真をホームページ上を掲載可能な必要があります。

「ダイエット前の体型を観られるのが恥ずかしい」という理由から、顔や名前のホームページ掲載に対して抵抗ある人も多いと思いますが、「首から下のみ写真掲載」を条件にしているサロンもあります。

サロン名 顔と名前の写真掲載
スリムビューティハウス 顔と名前、供に写真掲載
オリエンタルスタイル 首から下のみ写真掲載
エルクレスト 顔と名前は掲載しない
銀座グラティア 顔と名前の掲載なしは応相談

以上のように知名度の高いサロンでは、スリムビューティハウスのみ顔と実名が必要となる形ですが、これはスリムクイーンコンテストへ出場するためのダイエットモニター募集なので仕方ないですね。

スリムクイーンコンテストとは、毎年多数の応募の中から選ばれた女性が、4ヶ月にわたってスリムビューティハウスのサロンに通いながらダイエットに臨み、「どれだけ美しく、健康的にスリムになれたか」を競うコンテストです。

引用:スリムビューティハウス

コンクールやコンテストへの参加

独自のコンクールやコンテストを開催しているサロンもあります。コンテスト出場者としてダイエットモニターを募集する場合するケースがあります。

サロン名 コンテンスト名
スリムビューティハウス スリムクィーンコンテスト
シーズ・ラボ メディカルダイエットコンテスト
エルクレスト (株)リツビ主催の全国フォトコンテスト

コンテンストで良い結果を出すと担当しているサロンやエステティシャンも一緒に表彰されるため、店舗一丸となって応援してもらえます。

そのことから、「本気で痩せたい」と考えている人にコンテンスト参加が条件となっているダイエットモニターはおすすめです。

ダイエットモニターの応募から審査の流れ

ダイエットモニターの募集条件を満たしていたとしても、応募をすれば誰でもなれるわけではありません。

サロンが設けている審査に合格をしなければなりません。ダイエットモニターの応募から審査の流れについてご紹介します。

ダイエットモニター応募から審査の流れ
  1. サロンへダイエットモニターの申込みする
    電話よりもWEBの申込フォームより募集を受け付けているサロンが多いです。
    ※締切日に注意
  2. サロンから連絡&面談日の決定
    サロンから電話またはメールにて面談日の連絡とモニター内容の説明があります。
  3. 面談&カウンセリング
    オーディションがあるサロンでは、1次審査として書類審査によって面談&カウンセリングへの通過者を決定します。その後、5次審査までクリアする必要があります。
  4. 審査・選考
    モニターにふさわしいかどうか、体重、体脂肪、施術後の減少率など審査されます。
  5. 合格連絡
    審査の結果より合格した方は、その後の具体的な日程などスケジュールを組みます。不合格者は、ここで終了となります。
  6. ダイエットモニターの開始
    審査基準を満たした合格者は、無料または格安料金で施術を開始します。最終的に、コンテストの出場や広告等に使用されます。

痩身エステのダイエットモニターに必要な費用

痩身エステのダイエットモニターに必要な費用は施術代が全て無料のサロン、一部負担のサロン、エステチケット券プレゼントの3パターンがあります。

サロン名 料金
スリムビューティハウス 無料
エルクレスト 無料
オリエンタル・スタイル 980円
銀座グラティア 通常料金より50%OFF+エステ券
EVE 10,000円
ミスパリ 5万円分のエステチケット
セントラヴィ 提供する痩身データや写真の数字に合わせてエステ券プレゼント

この中から選ぶとしたら、モニター内容と料金のバランスからみて、オリエンタル・スタイルがおすすめです。

1ヶ月間に4回と1ヶ月間の短期集中ダイエットコースを受けるのと変わらない内容なのに980円という金額のためですね。

ダイエットモニターとして結果が出ない場合でも金銭面のペナルティはありません

目標体重まで減量できなかった結果で終わったとしても、何も金銭面のペナルティはありません。

しかし、思うように結果が出なかった場合はコンテストに出られなかったり減量分の賞金が出るような場合だったとしたら、それらの特典が無効となったりします。

ただし、悪質なサロンだと、目標体重達成やサイズダウンができなかった場合、施術にかかった費用を全額返金しなければいけないことがあります。

特に地域限定で行っているサロンのダイエットモニターをする場合は注意が必要です。契約をする前に、結果が出なかった場合のペナルティについて確認をしておきましょう。

ダイエットモニターを途中で辞める事はできない

痩身エステのダイエットモニター期間中は、ケガや病気といったどうしても通えない理由がない限り途中で辞めることはできません。

最後まで通うことができなくなった時は、すぐにサロンへ相談をしてください。

しかし、途中で辞めた場合、違約金や罰則金は無いのか?と心配になる人も多いと思います。

結論から言うとエステサロンでの契約で違約金はありません。

もし、違約金が発生する契約を済ませている場合は1度消費者センターへ相談をしてみてくださいね。

ただし、通常料金での施術費用を請求されることもあるので契約書を必ず事前に確認しておきましょう。

契約書交付後8日以内であれば全額返金のクーリングオフが可能

ダイエットモニター期間中にケガや病気などやむを得ない理由で通えなくなってしまった場合、契約書交付後8日以内であれば全額返金のクーリングオフが可能です。

料金が発生している場合、「支払金額が5万円以上」「契約期間が1ヶ月以上」の契約の場合も「特定商取引法」によって中途解約が可能です。

中途解約は法律通りだと契約残額の10%、または20,000円どちらか金額が安いほうの手数料が必要となりますが、それ以上の金額を請求されることはありません。

サロンによって異なりますが、未使用・未開封の化粧品についても返品ができるので1度問い合わせてみてくださいね。

合わせて読みたい

痩身エステのダイエットモニターに応募する上で知っておきたいデメリット

料金が安いからというだけで他のデメリット部分を考えずにダイエットモニターになってしまうと、「こんなはずじゃなかった」と後悔することになり兼ねません。

後悔しないない為にも、この章では痩身エステのダイエットモニターをする上で知っておきたいデメリット部分について紹介します。

選考時に厳しい審査がある

ダイエットモニターの選考時に厳しい審査があります。

中でも無料ダイエットモニターの募集は、希望者が多いため書類審査の段階で落選することも少なくありません。

審査を合格するには「ダイエットの意欲」「品格」「高感度」「外見」とチェック項目が多いです。

その全ての内容を基準値以上満たさなければ合格しないことから、ダイエットモニターになれる人は少ないです。

しかし、一部負担金があるダイエットモニターは有料とあって審査に合格しやすいです。

「面談に行く時間の方が無駄」といった口コミも多いので、審査に通りやすい有料のダイエットモニターをおすすめします。

新人スタッフ研修やスキルアップ目的の練習台

新人スタッフ研修やスキルアップ目的の練習台としてダイエットモニターは格安料金になっていたり無料だったりします。

知識も経験も未熟なスタッフの施術は満足度も低く、トラブルにつながることもあります。身体にアザができたり、熱を使ったマシンでやけどする事もあります。

口コミにも、「最初店長が担当だったのに、2回目以降から若手のスタッフにコロコロ変えられた」「行く度に担当が違うので効果にも差が出た」などの意見もありました。

厳しい食事管理

全てのダイエットモニターに当てはまるわけではありませんが、厳しい食事管理を課されるサロンもあります。

モニター期間中は、エステサロンから指示された食事を必ず実行し徹底しなければいけません。

糖質制限のためパンやお米を食べられなかったり、筋肉をつけるためタンパク質(ささみや白身魚)の摂取を指示されることもあります。

いままで特別な食事制限をしたことがない人にとっては、慣れない食事に満腹感を得られずストレスもたまるでしょう。

モニター期間中のサプリメントは別途費用が必要となる場合がある

ダイエットモニター自体は無料で行っていても、モニター期間中に使用するサプリメント、代替食(置き換えダイエット食品)や着用するウエアについては別途費用が必要となる場合があります。

高額なサプリを購入しなければいけないダイエットモニターの場合「モニター詐欺」の可能性が高いので辞退しましょう。

ビフォーアフター写真や痩身データをホームページに掲載

どこのサロンのダイエットモニターの条件の中に「ビフォーアフター写真をホームページに掲載する」と書いてあります。

顔を出さないにしても、自分の身体写真、体重、寸方など掲載されることに抵抗がある方には向いていません。

お試し体験コースとダイエットモニターの違い

ダイエットモニターと痩身のお試し体験コース、どちらもお得な料金で受けられるので同じだと思っている方も多いですが実は違います。

「ダイエットモニター」と「お試し体験」の違いを比較してみました。

ダイエットモニター お試し体験コース
回数 最低4回~ 1回または2回
期間 1ヶ月~4ヶ月 1日
審査 ×
体験レポート ×

まず大きく違うのが施術回数です。「お試し体験コース」は1回または2回きりで終わりですが「ダイエットモニター」は、本コースと同じような施術内容で数回通う必要があります。

あと、審査の有無にも注目してみてください。お試し体験は、誰でも受けられるのに対しモニターは審査に通過した方しか受ける事ができません。

分かりにくいのが、ミス・パリでしている「ダイエットチャレンジャー大募集」ですが、こちらはダイエットモニターではありません。この募集は、だれでも応募が可能でしかも50万円以上のコース契約をした方のみ、5万円のチケットが貰える仕組みとなっています。

注意!!

エステサロンのお試し体験コースを受けに行くと報酬が貰えるモニター募集がありますが、こちらもダイエットモニターとは関係のない募集なので注意しましょう。

合わせて読みたい

ダイエットモニターを募集しているおすすめの痩身エステサロン

この章ではダイエットモニターを募集しているおすすめのエステサロンを紹介しています。モニター体験者の口コミも参考にして是非、チャレンジしてみてくださいね。

コンテストでグランプリに輝くと賞金100万円が貰える「スリムビューティハウス」のダイエットモニター

スリムビューティハウスのダイエットモニターは、スリムビューティハウスのエステティシャンによる施術などを競うコンテストに出場して、見事グランプリを獲得すると賞金100万円を手にすることができます。コンテストに出場者した後も、無料で1年間メンテナンスが受けられます。

ただし、審査はとても厳しく応募者も全国からたくさん来るので書類選考の時点で落選する可能性のが大きいです。しかし、応募をしてみないとわからないので是非チャレンジしてみてくださいね。

選考スケジュールは、書類選考→オーディション→3~5次ダイエット審査→SQコンテストと4ヶ月かけて選考に選考を重ねてコンテスト出場となっています。

申込は、WEBまたは郵送となります。

募集名 第〇回スリムクイーンコンテスト
モニター期間 約4ヶ月
料金 施術代・商品代、無料
施術回数 詳細は来店時に説明
応募条件 1、20歳以上体重55kg以上の健康な女性
2、4か月間で週2回以上通える方
3、痩身データを提供出来る方
4、店内や広告に掲載する写真の提供
5、勉強会、撮影会、採取、コンテストに必ず参加できる方
6、スリムビューティハウスの指導に従って頂ける方
7、他のダイエットモニターの経験がない方
8、過去のクイーンコンテストに出場されたご経験がない方

※年に1度、5月か6月頃に募集があります。

スリムビューティハウスのダイエットモニター体験者からの口コミ

こちらの口コミは、公式サイトに掲載されていたグランプリに選ばれた方の情報です。

外見だけでなく内面からもきれいになれて、楽しく痩せられました。
・受けたコース…主にマシンを使用
・受けた期間…約4ヶ月
・かかった費用…0円
・ダイエット結果…体重-13.2Kg、ヒップ-11.1㎝、ウエスト-14.5㎝

スタッフの方とダイエットをする本人との共同作業で痩せるためのプロジェクトを組み、ただ痩せるだけでなく健康的で美しくスリムになれるダイエットです。食事や生活改善まで厳しい指導がありますが、本気でダイエットを成功させたい人におすすめします。

スリムビューティハウスの公式サイトはこちら

インドエステ4回が無料になる「オリエンタル・スタイル」のダイエットモニター

オリエンタル・スタイルのダイエットモニター募集は、審査に合格するとインドエステ(半身)4回分(64,800円相当)がプレゼントされます。

申込から審査の流れとして、予約→来店→カウンセリング→インドエステ施術(上半身or下半身)→測定(審査)となります。

どなたでも、予約をすれば980円でダイエットモニターにチャレンジすることができ、測定で審査基準をクリアできた方全員4回分のインドエステ施術がプレゼントで貰えます。

審査に通らなかった方は、通常コースの案内となります。申込は、電話またはWEBからできます。

募集名 1ヶ月痩身エステモニター
モニター期間 1ヶ月
料金 980円
施術回数 4回
応募条件 1、20歳~60歳までの健康的な女性
2、週1回来店できる方
3、痩身データを提供出来る方
4、施術前後の写真(首から下)掲載が可能な方

オリエンタル・スタイルのダイエットモニター体験者からの口コミ

1週間に1度通うことやダイエット状況を報告するのは面倒ですが、無料で4回受けられて実際に痩せられたので大満足です。
・受けたコース…下半身のインドエステ
・受けた期間…1ヶ月で4回
・かかった費用…0円
・ダイエット結果…体重-6Kg、ヒップ-5㎝、ウエスト-5㎝

審査に合格した後に通う4回のコースは、無料となります。上半身または下半身のどちらかを選んで70分たっぷりインドエステが受けられます。結果を重視しているサロンだけあって、効果があった口コミも多くみられました。

オリエンタル・スタイルの公式サイトはこちら

最低50%OFFの割引が受けられる「銀座グラティア」のダイエットモニター

銀座グラティアのダイエットモニターの募集は、通常料金の50%OFF~最大85%OFF+エステ券(最大12万円)が付いています。

施術内容は、セルライトを分解するキャビテーション、ラジオ波、脂肪冷却、ヒートマット、EMS骨盤ダイエットなど数あるメニューの中から自分に合ったプランでダイエットができます。クリニックが提携しているということもありダイエット結果にも期待がもてます。モニターの応募は、WEBからの申込のみとなります。

募集名 ダイエットモニター
モニター期間 詳細は来店時に説明
料金 通常料金の50%~85%OFF+エステ券
施術回数 詳細は来店時に説明
応募条件 1、20歳~60歳までの健康的な女性
2、週1回来店できる方
3.体重(Kg)÷身長(m)÷身長(m)が31以上の方
4、店内や広告に掲載する写真の使用が可能の方
(顔や名前の掲載は要相談)

※応募期間があるので公式サイトで確認してください。

銀座グランティアのダイエットモニター体験者からの口コミ

施術費用がかなり安くなると言う事で応募しました。半年で計6回通い7キロも痩せられたのでとても満足しています。特に、下半身太りが解消できました。
・受けたコース…スーパースリム(キャビ・脂肪冷却・ラジオ波)コース
・受けた期間…半年で6回
・かかった費用…90,000円
・ダイエット結果…体重-7Kg、ヒップ-5㎝、ウエスト-7㎝、足回り-3㎝

スーパースリムコースは、通常で施術を受けると1回30,000円なので体験者さんと同じ6回受けると180,000円かかります。しかし、ダイエットモニターを利用しているので50%OFFの90,000円になり、しかも満足いく結果が得られています。こちらは、最低割引なのでコースの回数によってはもっと割引があるかもしれませんね。

銀座グラティアのダイエットモニター応募の詳細はこちら

まとめ

痩身エステのダイエットモニターには、全額無料や半額以上の割引とお得な料金形態とエステティシャンの指示にきちんと従うことでダイエット成功率も高いです。

しかしデメリット部分も多く、まず審査に合格する事、次に指示通りの食事や生活習慣の改善をサロンの指導通り行う、都度ダイエット結果のレポートを提出しないといけないといった点があります。

ダイエットモニターは縛りも多いことから、スケジュールを組んで行うので指示された回数や日程が合わない方には向いていません。

まとめると、20歳以上であれば特別な条件の縛りもない、お試し体験コースのほうがおすすめですね。

合わせて読みたい


  • このエントリーをはてなブックマークに追加