痩身エステのハイパーナイフ施術の効果や副作用はどうなの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハイパーナイフ

痩身エステの最新マシン「ハイパーナイフ」をご存知ですか?

脂肪燃焼とほぐしを同時にできる高周波マシンで、ナイフでそぎ落としたような脂肪撃退効果があるといわれています。

ボディの痩身だけでなく、顔にも使用することができ小顔効果を狙える「ハイパーナイフ」の施術内容や効果、副作用はどうなのか?と調べてみました。

ハイパーナイフとは

ハイパーナイフとは、高周波を身体に流し、体内の水分を振動させることで熱を発生させ、脂肪を溶解し燃焼させる美容マシンのことです。身体のほか顔の施術も可能です。

同じ高周波を使う痩身マシンにラジオ波がありますが、ハイパーナイフの周波数はラジオ波の倍あるので、脂肪燃焼効果が高くなります。

また、ハイパーナイフは皮下4cmまでの脂肪層へ熱が伝わるため、ラジオ波よりも身体の深部まで温めることができます。

ハイパーナイフのヘッドは突起がついた特殊ハンドピースになっていて、脂肪をほぐしやすいのも特徴です。

1台で身体の温めと揉みほぐしの同時施術ができるので、効率的に脂肪を燃焼させ溜まった老廃物を体外へ排出させることができます。

効果は施術後3日間持続し、施術後のダウンタイムも殆どなく、すぐに普段通りの生活を送ることができるので安心して望めます。

特にセルライトが多い部分に効果を発揮します。施術の痛みはほとんどなく、ポカポカ暖かく気持ちがいい施術なのでリラックス効果もあります。

セルライト除去施術では、必ずといっていいほど痛みを伴う施術が多いので、痛みが苦手な人にはハイパーナイフがおすすめです。

痩身エステで受けるハイパーナイフの施術流れ

痩身エステで受けるハイパーナイフのボディとフェイシャルの一般的な施術の流れを紹介します。

ボディの施術流れ

1、ハイパーナイフ専用のクリームを塗る

脂肪燃焼効果やハイパーナイフの滑りが良くなるように、専用クリームをボディに塗ります。専用クリームはサロンによって異なり、脂肪の蓄積を防ぐクリーム、ボディ引き締め効果のあるクリーム、美容効果のある痩身クリームなどがあります。

2、ハイパーナイフ

クリームを塗った部分に、ハイパーナイフを当てていきます。脂肪やセルライトを温め溶かすように、1部位あたり10分程度を目安に施術を行います。

3、リンパマッサージ

マシンで温めほぐした脂肪やマッサージによってリンパに溜まった老廃物を体外に排出していきます。ハンドによるものとマシンを使ってするものがありサロンによって違います。

4、EMS

リンパマッサージ後は、EMSで筋肉を鍛えます。EMSは電気刺激により筋肉運動を促すマシンです。筋肉が増えると基礎代謝が上がり脂肪燃焼しやすくなるので、痩せやすく太りにくい身体を作ることができます。

※注意:EMSはサロンによって、オプションで付けたり施術がコースについていなかったりする場合があります。

5、全身発汗

最後に、全身ヒートマットに包まり発汗させ、身体にある老廃物を汗としてさらに体外へ排出します。

ヒートマットは、施術の最初にも行うサロンが多いです。脂肪燃焼効果を高めるために、最初に冷えた身体を温めてから施術を行うほうがより効果があります。

フェイシャルの施術流れ

1、クレンジング&洗顔

メイクを落とし、肌を洗浄します。セルフクレンジングのサロンと、エステティシャンがクレンジングを行ってくれるサロンがあります。超音波クレンジングなどを使ったディープクレンジングを行う場合もあり、内容は様々です。

2、ハイパーナイフ

顔はもちろんのこと、多くのサロンでは首や肩までハイパーナイフを当てます。青色LEDで細胞を活性化し、アンチエイジング効果も得ながらじっくり10分ほどかけます。

3、ハンドマッサージ

分解した脂肪や老廃物をマッサージでリンパに流していきます。顔筋マッサージ、小顔マッサージ、オイルマッサージなどサロン独自のマッサージを行います。ハイパーナイフの前にマッサージを行うこともあります。

4、パック

美容成分の吸収が良くなっているので、クールダウンを兼ねて肌悩みに合わせたパックをします。前後にデコルテマッサージやヘッドマッサージのサービスがプラスされるサロンもあります。

5、お仕上げ

お肌を整えて終了です。

痩身エステのハイパーナイフ効果

痩身エステで受ける、最新マシンでもあるハイパーナイフの効果をみてみましょう。

セルライト効果

ハイパーナイフは、短時間で身体の深部を温め脂肪燃焼させることができるので固くなったセルライトに効果があります。セル脂肪が分解されると、肌表面にある凸凹肌をなめらかにし美しいボディラインを作ることができます。

部分痩せ効果

部分的にマシンをあてて脂肪を分解していくので、部分痩身ができます。二の腕、ウエスト、ふくらはぎ、太もも、ヒップ、背中など気になるパーツの脂肪を落とすことができます。ダイエットをしても痩せなかった部位や、美脚効果を得たい人にもおすすめです。

疲労回復効果や肩こりの改善

じんわりと身体の深部から温めるので、特に冷え性の方にはおすすめの施術です。熱が浸透することで代謝が良くなり、疲労回復にも効果があります。

また、ハイパーナイフはバイポーラ方式を採用していて電極板(対極板)を使用しません。なので、電気による痛みを感じたりやけどしたりする恐れがなく、リラックスして施術が受けられます。肩甲骨まわりや背中へのケアを行うと、血流やリンパの流れが促進され、筋肉のコリが解消され肩こりや腰痛も改善します。

美肌効果やアンチエイジング効果

ハイパーナイフから出る高周波は、肌細胞を刺激しコラーゲンやエラスチンの生成を促すので、美肌効果やアンチエイジング効果があります。シワ、たるみの解消や小顔になりたい人にもおすすめです。

また、フェイシャルではLEDも同時に照射されるので、肌のターンオーバーが活性化されます。殺菌消毒効果、皮脂の分泌を抑え毛穴を引き締める効果もあるので、ニキビ肌改善も期待できます。

痩身エステのハイパーナイフのメリット

ハイパーナイフのメリットについて解説しています。

1回でも効果を実感できる

ハイパーナイフが人気の理由に「即効性」があります。1回の施術で効果を実感できる人が多くいます。特にウエストや太もも部分は、見た目からも細くなったのが分かるほどです。

安心できる施術

ハイパーナイフの施術は、微量の電気を流しますが施術中に痛みを感じることは殆どありません。また、副作用やリスクなどの心配がほとんどないので初めての人でも安心して受けられます。

顔にも施術できる

身体以外に顔にも施術することができます。ハイパーナイフとハンドマッサージを組み合わせて相乗効果を狙うと、顎下の脂肪をすっきりとできてリフトアップも可能です。

痩身エステのハイパーナイフの副作用やデメリット

ハイパーナイフの副作用は殆どありませんが、稀に肌が赤くなり火傷や内出血がおこる場合があります。しかし、翌日には症状が消えていることが多くなります。

ただ金属アレルギーのある人は、注意が必要です。ハイパーナイフのヘッド部分は金属アレルギーが起こりにくいチタンでできていますが、少し配慮が必要になります。

また、ハイパーナイフは2013年に登場したばかりの最新マシンなので、導入しているエステサロンがまだ少ないといこともデメリットとして挙げられます。

ハイパーナイフを受けられない人

以下の人は副作用やリスクを伴うため、必ず医師に相談をした上で施術を受けるようにしましょう。

  • インプラントが入っている方
  • 精神疲労、肉体疲労が激しい方
  • 高血圧の方
  • 体調が悪い場合や発熱がある方
  • 感染症にかかっている方
  • 悪性腫瘍がある方
  • 皮膚に疾患がある方
  • 心臓や脳神経に異常がある方
  • 血行障害がある方
  • 骨折しやすい方
  • 妊娠中や産後間もない方

ハイパーナイフがおすすめの痩身エステ

Salon de Fulala サロン・ド・フララ

サロン・ド・フララは、女性専用のエステサロンでまだ新しく、店内は清潔感がありとても綺麗です。また、1台でLED、ラジオ波、吸引ができるヴィーナスラインとハイパーナイフ二つの最新マシンを使って施術をしてくれるので高い痩身効果が期待できます。

初回は、しっかりとカウンセリングを行うので少し時間がかかりますが、結果のでないトリートメントは行わないので満足いくプランを提供してもらえます。

また、リーズナブルな料金で施術を受けられ、まとめて回数券を買っておくと割引もありさらにお得に利用できます。ハイパーナイフのメニューが豊富にあるので、まずは初回限定のお試し体験コースを利用してみてはいかがでしょうか。

当日キャンセルをする場合、施術1回分または5,000円のキャンセル料金が発生するので注意してください。前日の18:00までならキャンセルや変更については、一切料金がかかりません。

デザインスリムセットの施術流れ

ハイパーナイフとヴィーナスラインのW施術で、気になる部位をトリートメントできるデザインスリムセットの施術内容と流れを紹介します。

施術時間によって、二の腕、背面、お腹周り、お尻、足、お顔周りなどの部位から2~3部位選んでトリートメントができます。

1.ファーストカウンセリング
気になる身体の部位や要望を聞き、効果ある施術方法の説明があります。

2.ハイパーナイフ
固くなった脂肪セルライトを温めほぐし、理想のボディへ仕上げます。マシンによる痛みがないのでリラックスして受けられます。

3.ヴィーナスライン
ハイパーナイフで柔らかくなった脂肪セルライトを、吸引しながらリンパへ流していきます。LEDも内蔵されているので、美肌効果も期待できます。

4.アフターカウンセリング
施術後の身体の変化を見つつ感想を聞き、今後のアドバイスを受け終了です。

ハイパーナイフが受けられるメニュー一覧と料金

ハイパーナイフのセットメニューは、それぞれの悩みに応じて使用する機器やケアしたい施術部位によって選ぶことができます。初回体験では、1回体験と2回体験があるので、まずはこちらを利用してみてください。

コース名 料金(税別) お試し体験料金 使用機器
・40分デザインスリムセット
・70分デザインスリムセット
★ハミ肉を解消したい人におすすめ
■40分
1回:14,800円
2回:29,600円
■70分
1回:25,000円
2回:50,000円
■40分
1回:7,800円
2回:12,800円
■70分
1回:8,800円
2回:14,800円
ハイパーナイフ
ヴィーナスライン
オーダーメイドスリムセット(120分)
★より脂肪燃焼効果を求める人におすすめ
1回:35,000円
2回:70,000円
1回:11,800円
2回:19,800円
ハイパーナイフ
ヴィーナスライン
EMS
ヒートマット
脂肪分解スリムセット(85分)
★特にウエスト部分を痩せたい人におすすめ
1回:23,000円
2回:46,000円
1回:8,800円
2回:14,800円
キャビテーションセット(40分)
★脂肪セルライトを効率よく落としたい人におすすめ
1回:12,800円
2回:25,600円
1回:6,800円
2回:10,800円
キャビテーション
ヴィーナスライン
美脚美尻造形(70分)
★下半身太りを解消したい人におすすめ
1回:23,000円
2回:46,000円
1回:8,800円
2回:14,800円
ノンF・ドラゴン
ヒートマット
ハイパーナイフ
ヴィーナスライン
痩身リンパドレナージュ(70分)
★ボディのむくみを解消したい人におすすめ
1回:23,000円
2回:46,000円
1回:8,800円
2回:14,800円
ノンF・ドラゴン
ヒートマット
ハイパーナイフ
デトックス全身揉捻
★機械とハンドマッサージの両方を受けたい人におすすめ
1回:23,000円
2回:46,000円
1回:8,800円
2回:14,800円
ノンF・ドラゴン
ヒートマット
ヴィーナスライン

サロン・ド・フララの店舗情報

店舗名 住所
渋谷店 東京都渋谷区渋谷2-10-15 NV1 Bldg. 5F
表参道店 東京都渋谷区神宮前4-5-10 野口ビル3F

サロン・ド・フララの詳細はこちら

ハイパーナイフがおすすめの人

他の痩身マシンでは効果が出なかった人

痩身マシンの「エンダモロジー」「キャビテーション」「ラジオ波」「EMS」などを今まで試してみたけれど満足いく結果が得られなかった人に、ハイパーナイフはおすすめです。

ハイパーナイフの方が身体の深部にある脂肪やセルライトに届き分解する力が強いので、高い痩身効果が期待できます。

短期間で痩せたい人

ハイパーナイフには即効性があります。なので、1~3ヶ月でダイエットをしたい人におすすめです。1回でも痩身効果を実感できるので、イベント前など少しスリムにしておきたい人も利用してみてはいかがでしょうか。

楽にダイエットをしたい人

自分でダイエットをしたいと思っても、やり方がわからない、食事制限や運動をするのが苦手な人におすすめです。お腹まわり、ヒップ、二の腕や太ももなどポイントを絞って集中ケアができるので、理想のボディへ近づけます。

ハイパーナイフの効果を上げるホームケア方法

ハイパーナイフの効果は3日間ほど持続するので、排出を促すために水分を多めにとりましょう。セルフマッサージ、半身浴などのホームケアを組み合わせるのもおすすめです。マフラーや腹巻をするなど、温まった身体を冷やさない工夫もしましょう。

代謝が上がった状態を維持するためのホットヨガ、岩盤浴、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動もおすすめです。また、脂肪を燃焼しやすくする褐色脂肪細胞を活性化させるために、肩甲骨をぐるっと動かすエクササイズも効果的です。

お手入れ直後は細胞が活性化していて吸収が良い状態が続くため、食事をとるまでは2時間以上あけます。食事は軽めに、野菜類やフルーツなどがメインのヘルシーな食事内容も心がけてくださいね。

ハイパーナイフ・ラジオ波・キャビテーションをそれぞれ比較

ハイパーナイフは、熱で脂肪を溶解するマシンですが、同じような効果が得られる痩身機器に「ラジオ波」や「キャビテーション」があります。

「ハイパーナイフ」「ラジオ波」「キャビテーション」、この3つの美容マシンはどのような違いがあるのかそれぞれ比較してみました。

ハイパーナイフとキャビテーションを比較

脂肪を撃退し同じような痩身効果を得られるハイパーナイフとキャビテーションですが、脂肪細胞への効果はどうなのでしょうか。

キャビテーションは超音波の振動によって脂肪を分解し減らしていきます。このとき、脂肪細胞そのものも破壊されるので数が減り、痩せにくくリバウンドのし難い身体作りができます。似たような仕組みの最新技術を使った痩身マシンにハイフ(HIFU)もあります。これらのマシンで破壊された脂肪は肝臓で分解されるため、肝臓に負担がかかり施術後に疲れを感じることもあります。

それに対し、ハイパーナイフは脂肪細胞が大きくなる原因を取り除く施術です。なので、脂肪細胞を小さくする効果はありますが、脂肪細胞の数は減りません。しかし、1回のサイズダウンは脂肪を小さくする効果が高いハイパーナイフの方が勝ります。

その他、キャビテーション自体には身体を温めたり、揉みほぐしたりする機能がない点、施術中の超音波が発する「キーン」という音が不快に感じる点がデメリットになります。

ハイパーナイフとラジオ波を比較

ラジオ波とは、周波数が0.03MHz~300MHzのものを言い、周波数が1MHzのハイパーナイフも実はラジオ波の一種です。

痩身エステで使われる有名なラジオ波マシンには、インディバ(周波数0.4~0.8MHz)と、サーモシェイプ(周波数40.68MHz)があります。

ハイパーナイフの周波数は1MHzなので、インディバよりも高く、サーモシェイプよりも低いですね。しかし、ハイパーナイフの周波数が1番効率よく脂肪やセルライトを温めることができます。周波数が高いほど、火傷などの肌トラブルを起こす可能性が高くなります。

また、ハイパーナイフには突起部分があり温めながら揉みほぐしを行うので、ラジオ波だけでは届かない皮下4cmの深部にある脂肪とセルライトにまで届くという点で優れています。

ハイパーナイフの口コミ評判

実際にハイパーナイフを体験した方達の口コミ評判となります。

痛さはなく心地よい施術でした

以前からハイパーナイフには興味があり、今回施術を受けてきました。
ハイパーナイフは、全く痛くなく、すごく身体が温められて気持ち良かったです。また、リラックスできる部屋で、施術も丁寧で心地よく大満足でした。
結果、ウエストがすごく痩せました。自分へのご褒美にまた行きたいと思います。
(受けた場所:エリキシル)

短時間で脂肪が消えたとが実感できた

ハイパーナイフは、セルライトの脂肪部分に働きかけて脂肪を分解させる効果があるとのことでした。
そして、施術後、わずかな時間でその効果を感じる事ができました。
それまで自分が苦労して体を鍛えてセルライトを消そうとしていたのがバカらしいと思えるくらい簡単に脂肪が消え、体の引き締まりを実感できたことに驚きました。(受けた場所:さくらこまち)

気持ちがいいのにお腹周りがスッキリ

いろんなダイエットをやってきてますがなかなか自力では痩せきれないので、ハイパーナイフの施術に通ってみることにしました。
短時間当てるだけで温かくなり、セルライトが溶けているらしいのですが、痛さはなくとても気持ちよかったです。そしてそこをセルケアしてもらいました。
正直気持ち良すぎてこれで良いのかと思うくらいでしたが、3度ほど通って本当にお腹周りがスッキリとなりました。
楽に痩せることができて本当に良かったです。(受けた場所:癒し痩身サロン 美庵)

ぽかぽか効果が長続きしてサイズダウン

最新の痩身マシンだと聞いていたハイパーナイフは全く痛みもなく、体の芯からしっかり温まってくれました。
太ももなどの気になる部分がしっかりサイズダウンしてくれただけでなく、ぽかぽか効果がとても心地良かったです。
冷え性で夏場でも手足が冷えて困るのですが、ハイパーナイフを受けた日は家に帰ってからでもまだ体がぽかぽかしていました。
やや肌寒い日だったにもかかわらず手足の冷えが起こることなく、しっかり脂肪を排出できた気がしました。(受けた場所:フララ)

セルライトが思ったように消えなかった点

セルライトを消せるという事でこの施術を受けたのですが、脚と腕のセルライトのどちらも思ったように消せませんでした。
確かにその名前の通り、ある程度脂肪を切り取ってくれる効果があるとは思いましたが、完全になくなったという感じではなく、思ったほどの効果は得られませんでした。(受けた場所:明洞リフレ)

施術の条件が多く、安全面に不安を感じた

ハイパーナイフという施術は、ほかの施術に比べて条件といいますか制約がものすごく多いですね。
例えば身体が疲れているとか精神的に落ち込んでいるとか血圧の病気を抱えている人も断られます。
私は、これまでさまざまなエステに通い、種類豊富な施術を受けてきた経験がありますが、ここまで条件の厳しかった施術はありませんでした。という事はハイパーナイフを行うのはそれなりにリスクが伴うというわけです。
身体に害を与えてまで受ける必要はないので印象はあまり良くありません(受けた場所:サロンドヴィーナス新宿店)

メカニズムが良く分からないので詳しい説明が欲しかった

ハイパーナイフの施術を受けて、結果としては効果も無事に出ましたが、受ける前には施術内容に関して不安がありました。
脂肪だけを高温にして融解するという説明を受け、一旦は納得しました。
しかし、自宅に帰って夫にその内容を話すと、メカニズムがよくわからないし、脂肪だけに効果が出るという根拠がない、マシンの仕組みの説明にもパンフレットを見た限り矛盾と説明不足が目立つ、といった指摘を受け、本当に良いことしかない技術なのかという不安は残りました。もう少し施術前に納得できる詳しい説明が欲しかったです。(受けた場所:LAVA)

まとめ

脂肪燃焼とほぐしのダブル効果を持つ、最新マシン「ハイパーナイフ」はいかがでしたか。施術の痛みがないうえにリラックスしながらサイズダウンができる施術方法です。

痩身だけではなく肩こりや腰痛などの解消も期待できます。施術には即効性があり、1回の施術でダイエット効果を実感し、満足できること間違いありません。

効果が高いハイパーナイフですが、リバウンドのし難い体質へ改善するには続けて通う必要があります。最初は、週に1~2回ペースで、痩身効果が現れたら2~3週間に1回を3ヶ月続けると体質改善できます。

ハイパーナイフに興味がある方は、まず体験コースを利用してみましょう。失敗しないためには、体験に行く前に、エステサロンの口コミなどを確認してから予約をするのがおすすめです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加