痩身エステマシンのハイパーナイフ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハイパーナイフ

痩身エステの最新マシン「ハイパーナイフ」をご存知ですか?

「ナイフなんて痛そうだな」と思ってしまうかもしれませんが「ナイフでそぎ落としたように脂肪が取れる」ということから付けられた名前なのです。脂肪燃焼とほぐしを同時施術できる、脂肪撃退効果のある高周波マシンです。

痩身エステの最終兵器ともいわれる「ハイパーナイフ」とはどのようなマシンなのでしょうか。この記事では、ハイパーナイフについて調査しました。

ハイパーナイフとは

ハイパーナイフは高周波を身体に流し、体内の水分を振動させることで熱を発生させて脂肪を溶解、燃焼させるマシンです。

同じ高周波を使うマシンにラジオ波がありますが、ハイパーナイフに使われる周波数はラジオ波の倍近くあるので、ラジオ波より早く脂肪を温めることができます。また、ハイパーナイフは皮下4cmまで届くので、ラジオ波よりも身体の深部を温めることができます。

ハイパーナイフのヘッドは突起がついた特殊ハンドピースが特徴で、身体を温めるだけではなく脂肪を揉みほぐすマッサージ機能がついています。

つまり、ハイパーナイフ1台で身体を温め揉みほぐすことができるので、脂肪や老廃物を尿や汗から体外に排出することができるのです。

そして、この効果は施術後3日間続きます。施術後に普段通りの生活が送れるようになるまでの時間「ダウンタイム」もほとんどなく、安心して試すことができます。

またハイパーナイフは、セルライトが多い部分に効果を発揮します。痛みを伴うことの多いセルライト除去の施術ですが、ハイパーナイフには痛みはなく、身体が温まるのでポカポカと気持ちがいいと感じる人が多いです。

ヘッド部分は取り換え可能で、身体だけではなく顔にも使用することができ魅力的です。

痩身エステで使われるハイパーナイフのエステ施術の流れ

ハイパーナイフはどのようなエステ施術方法で使われるのでしょうか。痩身エステでハイパーナイフを受けるときの一般的なトリートメントの流れを調べました。

1、ハイパーナイフ専用のクリームを塗る

滑りが良くなるようにハイパーナイフをかける部分に専用クリームを塗ります。
ハイパーナイフを取り入れているサロンでは、クリームにもこだわっていることが多く、脂肪の蓄積を防ぐ効果や引き締め効果、美容効果があるクリームがよく使われています。

2、ハイパーナイフ

クリームを塗り終わったら、脂肪やセルライトを温め溶かすようにしっかりとハイパーナイフを身体にあてていきます。
1部位に10分程度を目安に施術を行います。10分なんて短いと感じるかもしれませんが、ハイパーナイフには即効性があります。10分だけのボディケアでも効果を実感できることができるのです。

3、マッサージ

リンパの流れに沿ってボディマッサージを行います。ハイパーナイフで温められて揉みほぐされた脂肪を、マッサージ効果により体外に排出しやすくします。
マッサージはハンド技術によるもの、マシンを使ったトリートメントとサロンごとに違うので、自分の好みに合わせて選ぶようにしてください。

4、EMS

脂肪を流した後は、EMSで筋肉を鍛えます。EMSは電気刺激により筋肉運動を促すマシンです。筋肉が増えると基礎代謝が上がり脂肪を燃焼しやすくなるので、痩せやすく太りにくい身体にすることができます。

施術後

ハイパーナイフを施術後は、老廃物やセルライトを排出するために、肩甲骨周りをぐるっと動かしましょう。

肩甲骨には脂肪燃焼をしやすくする、褐色脂肪細胞があり、動かすことで活発化することができます。また、基礎代謝が上がっている状態のため、施術後しばらくは食事を控えるようにしましょう。

痩身エステで使われるハイパーナイフの効果

痩身エステのマシンの中でも最新のハイパーナイフですが、施術を受けるとどのような効果があるのでしょうか。

セルライトを解消

ハイパーナイフは1MHzの高周波を身体に流します。一般的なラジオ波よりも高い周波数なので、身体を素早くあたため、より深くまで熱が届きます。

今まで他のマシンでも届かなかった深い部分の脂肪や、固まってしまい除去が困難なセルライトでも溶かし、体外へ排出することができます。

そのため、セル脂肪が分解され、肌表面にあらわれるセルライトの凸凹を解消してなめらかな肌にすることが出来るのです。さらに、脂肪燃焼効果も高く、美しいボディラインに近づくことができます。ダイエット効果や美脚効果もあります。

リラックス効果

ハイパーナイフはじんわりと身体の深い部分から温まるので、女性に多い冷え性の方でも全身ポカポカと気持ちよく施術を受けることができます。熱が浸透することで疲労回復にも効果があります。

実際、ハイパーナイフの施術を受けると気持ちがよく寝てしまう方もいます。

また、電気を流すとピリピリとした痛みを感じるマシンもありますが、ハイパーナイフは高周波なので痛みを感じることはありません。

電気を身体に流すことで、筋肉のコリも解消されます。さらに肩甲骨まわりや背中をケアすれば、血流やリンパの流れが促進され、肩こりや腰痛も改善されます。

美肌効果

ハイパーナイフから出る高周波は、肌細胞を刺激しコラーゲンやエラスチンの生成を促します。またフェイシャルで使うヘッドには青色LEDライトと赤色LEDライトがついていて、細胞の活性化を促す作用があります。

高周波とLEDのダブルの働きで、しわがなくなりハリのある、きれいな肌にしてくれます。

痩身エステのハイパーナイフのメリット

痩身だけでなく、肩凝りや美肌にも効果があるハイパーナイフ。これだけでも十分メリットですが、他にどのようなメリットがあるのでしょうか。

1回でも効果が実感できる

ハイパーナイフの人気の理由の一つに「即効性」があります。1回の施術は1部位10分程度ですが、見た目でも細くなったとわかる効果を実感できる人が多くいます。特にウエストや太ももは、見た目にも効果が感じやすいと思います。

「ハイパーナイフ」の名前の由来は「ナイフでそぎ落としたように脂肪が取れる」ことから付きましたが、名前負けしないほどの効果があります。

痛くない

痩身エステではセルライトを揉みほぐすときや、電気を流すときに痛みを感じることがあります。ハイパーナイフも電気を流しますが、全く痛みは感じません。また、電極板を使わずに施術ができるので、やけどをする心配もありません。

施術に痛みがあると、効果があったとしても痛みに耐えながら続けなければなりません。その点、ハイパーナイフは痛みがないだけでなく、体が温まり気持ちよくリラックスして施術を受けることができます。

顔にも使える

痩身エステの「キャビテーション」も即効性があり「切らない脂肪吸引」として人気のメニューですが、顔には施術をおこなっていないサロンが多いです。

それと同じように痩身エステで人気のマシンでも、ボディ専用で顔は使用できないものがあります。

しかし、ハイパーナイフは顔にも施術することができ、シワやたるみの解消、小顔効果が期待できます。さらにコラーゲンの生成を促すなど美肌効果やアンチエイジング効果もあります。

痩身エステのハイパーナイフのデメリット

ハイパーナイフはメリットが多く、デメリットを調べてみましたが特筆すべきデメリットは出てきませんでした。副作用などもなく安全に使うことができる優れたマシンだといえます。

マシンに関してのデメリットはないと言っても問題ないと思いますが、あえてデメリットを上げるなら、ハイパーナイフを導入している店舗があまりないということでしょう。大手エステサロンでもハイパーナイフを取り入れているサロンはまだないようです。

ハイパーナイフは2013年に登場し、まだ3年程度しか経っていません。エステサロンで使う機器は高額なものが多いので、結果が本当に出るかわからないマシンを購入するサロンが少ないのかもしれません。

しかし、ハイパーナイフの効果は口コミなどで徐々に広まり、痛みがなく即効性があることから人気が高まってきています。

これらのことから、ハイパーナイフを導入する店舗はこれから増えていくのではないでしょうか。

受けられない方

ハイパーナイフにはこれと言ってデメリットはありませんが、下記の方は施術を受けられませんので注意してください。

  • インプラントが入っている方
  • 精神、肉体の疲労が激しい方
  • 血圧異常の方
  • 熱がある方
  • 感染症にかかっている方
  • 悪性腫瘍がある方
  • 皮膚に疾患がある方
  • 心臓や脳神経に異常がある方
  • 血行障害がある方
  • 骨折しやすい方
  • 妊娠中や産後間もない方

ハイパーナイフがおすすめの方

ハイパーナイフの効果やメリット、デメリットを踏まえたうえで、おすすめの方について説明していきます。

他のマシンで効果がなかった方

痩身エステでは、「エンダモロジー」「キャビテーション」「ラジオ波」「EMS」などいろいろな種類のマシンを扱っています。

これらのマシンよりも、ハイパーナイフは身体の深い部分にある脂肪やセルライトに届き分解するので、効果が大きいと言われています。

いろいろなマシンを試してみたけれども満足いく結果が得られなかった人には、ハイパーナイフをおすすめします。

短期間で痩せたい方

前にも書きましたが、ハイパーナイフには即効性があります。1回でも目に見える程の効果を体感する人が多く、写真を掲載しているサイトの施術前と施術後の写真を見比べると、素人でもその違いがわかるほどです。

近いうちにイベントや薄着になる機会があり、短い期間で理想の体型になりたい方はハイパーナイフを受けてみてはいかがでしょうか。

部分痩せしたい方

自分で部分痩せをしたいと思っても、ダイエットの仕方がわからなかったり、体重だけを落としてしまったり、たるんだ身体になってしまうことがあります。

お腹まわりやヒップ、二の腕や太ももなど部分痩せをしたいときは痩身エステがおすすめです。

その中でもハイパーナイフは、小さめのヘッドで痩せたい部分をピンポイントで温め、施術部位ごとに脂肪を分解することができます。痩せたい部位がある方にはおすすめのマシンです。

おすすめ出来ない方

残念ながら、ハイパーナイフが全ての方におすすめというわけではありません。以下の内容に当てはまる場合はおすすめできません。

近くにサロンがない方

1回でも効果があるハイパーナイフですが、効果を持続させるためには週に1~2回の頻度で3ヶ月通うといいと言われています。

近くにハイパーナイフができるサロンがないと、通うのだけでもかなりの交通費や労力がかかってしまいます。

自宅や職場の近くにサロンがないと3ヶ月間通うのは難しいのではないでしょうか。

ハイパーナイフと他の痩身エステのマシンを比較

ハイパーナイフは高周波をあてて熱で脂肪を溶解するマシンですが、同じように高周波機器に「ラジオ波」があります。

また、直接脂肪に作用し減らすということから「キャビテーション」と比べられることが多いです。

「ハイパーナイフ」「ラジオ波」「キャビテーション」、この3つのマシンはどのような違いがあるのでしょうか。

ラジオ波

周波数が0.03MHz~300MHzのものをラジオ波というので、周波数が1MHzのハイパーナイフも実はラジオ波の一種です。

痩身エステで使われるラジオ波マシンの「インディバ」の周波数は、0.4~0.8MHz、「サーモシェイプ」は40.68MHzです。

ハイパーナイフの周波数は1MHzなので、インディバよりも高く、サーモシェイプよりも低い位置付けになりますが、ハイパーナイフの周波数が一番効率よく脂肪やセルライトを温めることができると言われています。

また、ヘッドについた突起により温めながら揉みほぐしも行うので、ラジオ波では届かない皮下4cmの深い部分の脂肪やセルライトにも届き、痩身効果も高くなっています。

ラジオ波には、副作用としてごく稀ですが、やけどや内出血を起こす場合がありますが、ハイパーナイフに副作用はないと言われています。

※参考⇒ 痩身エステに置いてあるラジオ波マシンの効果と安全性

キャビテーション

ハイパーナイフとよく比較されるのがキャビテーションです。

キャビテーションも直接脂肪層に作用し、体外への排出を促します。ハイパーナイフが高周波をあてて体内に熱を発生させ脂肪を溶かすのに対し、キャビテーションは超音波を使い脂肪細胞の中に泡を作り、その泡が破裂するのと一緒に脂肪細胞そのものを破壊し、脂肪を減らします。

ハイパーナイフと同様に施術中に痛みはなく、効果も大きいことから「切らない脂肪吸引」と言われています。

しかし、キャビテーション自体には身体を温めたり、揉みほぐしたりなどの機能がありません。よって、キャビテーションの前にヒートマットなどで身体を温め、施術後にリンパマッサージをすることでキャビテーションの効果を上げています。

施術中には超音波が発する「キーン」という音が頭に響き、不快に感じる方もいます。また、破壊された脂肪は肝臓で分解されるため、肝臓に負担がかかります。そのため、肝機能が正常ではない方は受けない方がいいとされています。施術後に疲れを感じる方や胃腸の不調などの副作用があることがあります。

※参考⇒ キャビテーションとは

ハイパーナイフがおすすめの痩身エステお試し体験コース

ハイパーナイフを扱っているサロンはまだそれほど多くありませんが、おすすめのエステサロンは「サロン・ド・フララ」です。

オープンしてから数年の新しいサロンなので、サロン内はきれいで清潔感があります。また、1台でLED、ラジオ波、吸引ができるヴィーナスラインとハイパーナイフの2種類の最新で質の高いマシンを使って施術をしてくれるので痩身効果が大きいです。

これだけのマシンを揃えていながら、料金は大手サロンの半額以下とかなりリーズナブルな値段なうえ、何回かの回数券を買った場合は、身体でも顔でもその都度やってもらいたい部位を選択して施術してもらうことができます。

スタッフは感じがよく、勧誘が全くありません。カウンセリングにはあまり時間をかけませんが、アドバイスはしっかりしてくれるので安心して利用することができます。

比較的新しいサロンでまだそれほど有名店ではないので、まだ予約がとりやすい点もおすすめです。

初回限定で通常価格よりもお得に体験できるので、ぜひ試してはいかがでしょうか。お試し体験コースはいくつかあるので、確認してください。

サロン名 Salon de Fulala サロン・ド・フララ
お試し体験コース ☆痩身リンパドレナージュ
初回体験8,800円 70分
ノンF・ドラゴン、ヒートマット、ハイパーナイフ
☆オーダーメイドスリムセット
初回体験11,800円 120分
ハイパーナイフ、ヴィーナスライン、EMS、ヒートマット
☆セルライト撃退脂肪分解スリムセット
初回体験8,800円 85分
ハイパーナイフ、ヴィーナスライン、EMS、ヒートマット
☆デザインスリムセット
初回体験7,800円 40分
ハイパーナイフ、ヴィーナスライン
(※価格はすべて税抜)

サロン・ド・フララの詳細はこちら

まとめ

脂肪燃焼とほぐしのダブル効果を持つ、最新マシン『ハイパーナイフ』。痛みがないうえにリラックス効果もあり、サイズダウンに期待できる施術方法です。さらに、肩こりや腰痛などの解消にもつながり、痩身だけではないうれしい効果がありました。

即効性もあり、1回の施術でもそのダイエット効果を実感し、満足できることが多く、これからもっと人気が上がっていくと思います。
今はハイパーナイフを導入しているエステサロンの数は多くありませんが、これからもっと普及していくのではないでしょうか。

1回でも効果が高いハイパーナイフですが、効果を持続するためには継続することが必要です。定期的に通うことで、体質が改善し痩せやすい身体に変化します。週に1~2回を3ヶ月続けると効果が安定すると言われているので、ハイパーナイフを利用する方は、3ヶ月は続けて通うことをおすすめします。

ハイパーナイフに興味がある方は、まず体験コースを利用してみてください。

検索すればハイパーナイフができるサロンが出てきますが、中には勧誘がきついなど、あまりおすすめできないサロンもあります。

体験に行く前に口コミなどを確認してから予約しましょう。また、施術が気に入ったとしてもその場で契約はせずに、自宅に帰ってもう一度よく考えてから契約してください。そうすれば、サロン選びに失敗なく、満足のいく施術を受けることができると思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク
スポンサーリンク