焼き芋みたい!ホットケーキミックスで簡単さつまいもクッキーレシピ

このエントリーをはてなブックマークに追加

サツマイモクッキーレシピの画像

サツマイモがたくさんあるのでクッキーを焼いてみました。

約50%がサツマイモなので食物繊維たっぷりで、外はカリッと中はふんわりとした優しい甘さのクッキーです(´∀`)

かわいらしいプチサイズの見た目ははひなさんのレシピを参考にして、材料を簡単に作れるホットケーキミックスでアレンジしてみました。

♥ サツマイモクッキーの材料

  • さつまいもをマッシュしたもの・・200g
  • ホットケーキミックス・・・・・・150g
  • バターorココナッツオイル・・・・50g
  • はちみつor砂糖・・・・・・・・・大さじ1
  • 紫いもパウダー・・・・・・・・・・大さじ1.5~2

スポンサーリンク

サツマイモクッキーレシピの画像

前回さつまいもコロッケ料理を作った時にさつまいもをつぶしたものをブロック状にして冷凍してあったのでそれを使いました。

さつまいもの状態から作るときは以下の作り方を参考にしてください。材料はつぶした後の重さです。

♥ さつまいもペーストの作り方

  1. さつまいもの皮をむいて同じ大きさのブロック状に切る
  2. シリコンスチーマーに入れ、電子レンジで500Wで5~6分加熱
  3. そのまま蓋を開けずに4~5分蒸らす
  4. 熱いうちにマッシャーでつぶす

サツマイモ冷凍保存方法の画像

さつまいもペースト200g分は大体これくらいの量になります٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

電子レンジで600w2~3分位柔らかくなるまで温めます。

さつま芋クッキーレシピの画像

ホットケーキミックスと紫芋パウダー以外の材料を厚手のビニール袋に入れて混ぜます。

私はさつまいもの他にココナッツオイル、蜂蜜を使いました。バターよりもココナッツオイル、砂糖よりも蜂蜜の方がダイエット効果が高いです。

サツマイモペーストが暖かいので、ココナッツオイルやバターは自然に溶けます。

さつまいもクッキーレシピの画像

混ざったらホットケーキミックスを加えます。

森永のホットケーキミックスなら1袋150gですが、100gの場合は他の材料を2/3にするか1.5袋使ってください。

薩摩芋クッキーレシピの画像

ビニール袋は角に付加をかけすぎると、このように破れてしまうので気をつけましょう( ゚д゚)

さつま芋美味しいクッキーレシピの画像

材料を混ぜて生地がなじんだら同じ分量で2つに分け、もう1つも同じようにビニール袋に入れます。

サツマイモクッキーHMレシピの画像

今回はカルディーファームで購入した紫いもの粉を使用しました。200円くらいで購入できます。

形にこだわらなければこのパウダーはなくても大丈夫です。

ちょっとここから見た目がアレなのですが最終的にはサツマイモそっくりになるので信じて付いてきてください|ω´・;)

簡単さつまいもクッキーレシピの画像

紫芋の粉を混ぜると生地がどす黒い色になります。私は紫いもの粉を大さじ1+小さじ3加えました。

こんなに色が黒くて大丈夫なのかと不安になりますが、焼くと色が薄くなるので大丈夫です!

紫芋パウダーを加えた分生地が硬くなるので、ココナッツオイルまたはバターを10g位追加して混ぜます。(最初の材料の50gとは別です)

ホットケーキミックスサツマイモクッキーレシピの画像

菜箸やナイフの背を袋の上から押し付けて同じ数に分けます。私は22個に分けました。

サツマイモクッキーレシピの画像

ビニール袋の上から、麺棒で紫芋の生地を伸ばします。

あまり薄くしすぎるとやぶれやすくなるので、2~3mm位の厚さがいいと思います。写真はちょっと薄く伸ばしすぎた例です。

サツマイモクッキー作り方

いくつか包んでいくうちに上手く包むコツを付かんだので以下のステップで包んでみてください。

♥ さつまいもクッキーの包み方

  1. 伸ばした生地の端からサツマイモ生地を転がす様に巻きつける
  2. 中の空気を抜く事を意識しながら包む
  3. あわせた部分をなじませる
  4. なじませた部分を下にする

サツマイモクッキーレシピの画像

包み終わったものからクッキングペーパーをしいた天板に並べていき、爪楊枝で穴を開けてサツマイモっぽくしていきます。

サツマイモクッキーレシピの画像

左が初期の作品で、右が最後の方に作ったサツマイモです。

ひび割れてしまったら修復が困難なので、ココナッツオイルかバターを追加して伸ばし直したほうがいいです。

サツマイモクッキー焼く前焼いた後

作ってる途中はあらぬ物体に見えて頭を抱えますが、焼くとこのように色が紫色になって焼き芋っぽくなります。

さつまいもクッキートースターオーブン比較

オーブントースターでもオーブンレンジでも焼くことができますが、トースターの方が色が鮮やかで、時間も短く、表面もカリッと焼くことができるのでおすすめです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

ただ、今回の材料で作ると1回では焼ききれないので、2回に分けるか半分の材料で作るといいと思います。

♥ サツマイモクッキーの焼き方

  • トースター・・・・余熱したトースターで6~7分焼く
  • オーブンレンジ・・170度で20分焼く

サツマイモクッキーレシピの画像

2つに割ってみると本当に焼き芋みたいです!焼きたては湯気が出てサツマイモそっくり!

外はさくっとして、中はしっとりした食感です。サツマイモの自然な甘さが感じられてとっても美味しいです╰(*´︶`*)╯

サツマイモクッキーレシピの画像

プチサイズの皮まで食べられるサツマイモクッキーは子供に作ってあげたり、プレゼントにしても喜ばれそうです♪(*´ω`*)

サツマイモクッキーレシピの画像

食べ切れなかった分は密封できる容器やビニール袋に入れて、冷蔵庫で保存します。

そのまま食べてもいいですし、レンジでチンして食べても美味しいです。

サツマイモクッキーレシピの画像

指でつまんで食べられるさつま芋クッキーはパクパク食べてしまうので、食べ過ぎないように注意してください。

50%がサツマイモなので、ダイエット中のおやつや朝食にもオススメです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

さつま芋はビタミンCがたっぷりなので、風邪や貧血の予防にもなります。

サツマイモペーストがあれば30分位で作れてしまうので、さつま芋がたくさんある人は是非作ってみてください♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

Categories: グルメ

グルメカテゴリ 最新記事

サクサク美味しい♪油で揚げないチーズさつまいもコロッケ最強レシピ

1.5キロのさつまいもを頂きました╭( ・ㅂ・)و ̑̑ すごく大きいので焼き芋にするのも大変だし、甘みも少な […]

牛乳で作るリコッタチーズ!レモン香るリコッタパンケーキの作り方

リコッタチーズパンケーキを食べたことはありますか? 私が初めて食べたリコッタパンケーキは世界のセレブに人気の『 […]

フライパンで作れる!レッドロックのローストビーフ丼再現レシピ

テレビや雑誌、ブログでよく見るレッドロックのローストビーフ丼をご存知でしょうか。 REDROCK(レッドロック […]

もっちりクリーミー♪ブッラータの簡単レシピとおすすめの食べ方

ブッラータとはブラッタやブラータとも呼ばれるイタリアのフレッシュチーズで、巾着状のチーズの中に生クリームと柔ら […]

【完全版】水信玄餅まとめ!金精軒の水信玄餅簡単レシピ

水信玄餅は期間限定&個数限定の幻のお菓子 水信玄餅はご存知ですか? 水信玄餅とは甲斐駒ケ岳の伏流水で […]

ひなみ

本気で痩せる気はあるのに横になっていたい乙女心。
アラサー独身。趣味は漫画を読むこと。
食べることが大好きなので、簡単ヘルシーなレシピを考えたり作るのが好きです。
楽に痩せられるらくやせダイエット方法を日々模索中です。

ひなみ – who has written posts on ひなみのダイエットは明日から.