痩身エステサロンで行われるカウンセリングの内容

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カウンセリングの目的は?

フェイシャルエステでも痩身エステでも、体験コースを受ける前や契約をする前に必ず行われるのが無料カウンセリングです。なぜカウンセリングが必要なのでしょうか。

カウンセリングを行う主な目的は、以下の3つです。

  • お客様側がエステの内容やコース料金などを理解するため
  • エステサロン側が、あなたの予算、体型や肌質に合ったメニュープランを立てたり、アドバイスをするため
  • 体質的にエステを受けられるかどうかを判断するため

痩身エステのカウンセリングで行うことは?

痩身エステのカウンセリングでは、ライフスタイルや食生活に関するヒアリング、肌の状態や体質、アレルギーのチェック、痩せたい部分や理想の体型の確認、そして痩せる為のアドバイスやコースメニュー選びを行います。

また、ほとんどのエステサロンでは、施術前後のサイズ比較を行ってダイエット効果を判定するため、最初に身体のサイズチェックや体重測定を行います。

以上をまとめると、痩身エステのカウンセリングで行うことは主に以下の4つになります。

  • エステからのお客様への質問(ヒアリング)
  • エステ内容や料金、期間などについてのコース説明
  • お客様からエステへの質問(分からないことや疑問点など)
  • 採寸

スタッフからどんな質問をされるのか

カウンセリングでは、事前に記入したカウンセリングシートをもとに、エステティシャンやスタッフから様々な質問をされるという流れになります。以下、エステサロンでよくされる質問をご紹介します。

食生活について

3食食べるかどうか、食事をする時間、食事の好み、間食をするか、1日にどれくらい水分を摂るかなど

生活習慣について

起床時間や就寝時間、アルコールや喫煙の習慣はあるか、通勤や通学の方法(徒歩か電車か車か)など

日常の運動について

週に何回運動をしているか、どのような運動をしているか、ジムなどに通っているか、1日にどれくらい歩くかなど

既往歴やアレルギーの有無

現在かかっている病気や、かかったことがある病気、服用している薬、また、化粧品や食べ物のアレルギーがあるかどうか

生理や妊娠について

生理の周期や生理痛の有無、妊娠歴や現在妊娠しているか、また妊娠の可能性があるかどうかなど

ダイエット経験の有無

エステに通ったことがあるか、食事制限や運動によるダイエットをしたことがあるかなど

身体の中で気になる部分

具体的にどこを痩せたいか、セルライトなど気になる部分があるか

どれくらい痩せたいか

目標体重やなりたい体型など

スタッフにはどのように答えるのがベスト?

エステサロンでは、カウンセリングを参考にして、個人個人に合った施術内容を決めていきます。

これを言ったら恥ずかしいとか、こんな風に思われるのではないかといった理由で正確な情報を伝えないと、本当に自分に合った適切な施術やサポートを受けることができない原因になってしまいます。自分の希望や気持ちをしっかり伝えておきましょう。

また、妊娠の有無や既往歴(病歴)、薬の服用やアレルギーの有無など、身体や健康に関わることは特に重要ですので、正直に回答するようにしましょう。

カウンセリングにかかる時間はどれくらい?

カウンセリングの時間はエステサロンによって異なりますが、30分~1時間ほど行われるところが多いようです。

カウンセリングを受ける時の注意点

カウンセリング時間は適切か

カウンセリングがダラダラと長すぎたり、逆に、あっという間に終わるエステサロンは注意が必要です。注意事項が必要以上に長い場合は、それだけデメリットやトラブル・クレームなど多い可能性があります。

また、契約書を読むだけの形だけのカウンセリングの場合は、エステティシャンやスタッフの施術に関する知識が浅い可能性があります。

知りたいことを分かりやすく説明してくれるか

エステサロンには、機器や施術方法など、素人には分からない難解な用語が沢山あります。

カウンセリングの際にそういった専門用語を使わず、エステ初心者でも理解できるような説明してくれるかどうかはとても重要です。

難しいことを分かりやすく話せるということは、それだけエステに関する知識と経験が豊富だということです。

質問に的確に答えてくれるか

一方的な説明だけでなく、こちらからの質問に的確に答えてくれるかどうかも重要なポイントになります。質問をきちんと理解してくれているか、相談内容に沿って悩みが解消されるようなアドバイスをくれるかどうかは、エステティシャンの知識や資質が問われます。

特に痩身エステは、担当エステティシャンと二人三脚で行うものです。エステのスタッフは技術者ではないので、技術力だけではなく、信頼できるエステティシャンかどうかはとても重要です。

質問への反応を見ることで、サロンスタッフの対応やサービスがどの程度期待できるのかを予測することもできます。

疑問の解決のためだけではなく、スタッフの対応の良さを見るために、わからないことやホームケアの方法などはどんどん質問していくことをおすすめします。

料金体系が明確か

エステサロンのカウンセリングで、実は顧客が一番知りたいのが、施術料金についてではないでしょうか。

コースやチケットの料金や有効期限、施術に使用する化粧品は料金に含まれているか、また他にオプションでお金がかかる場合があるかどうかなどは、後からトラブルにならないためにもカウンセリング時にしっかりと確認しておきましょう。

まとめ

以上、エステサロンのカウンセリングについて調査してきましたが、いかがでしたか。

カウンセリングでは、スタッフの説明をただ「はい、はい」と聞くだけではなく、分からないことや、あやふやな点があれば、きちんと説明してもらうことが大切です。また、あらかじめこれだけは聞いておきたいという質問を用意しておくのも良いでしょう。

カウンセリングは、お客がエステ内容や料金について理解すると同時に、エステサロンがお客の体質や悩み・希望などを把握するためのなくてはならない時間であり、サロン選びにも重要なステップです。

どれだけ条件が良くても、カウンセリングがいい加減であったり、不信感を抱いてしまうようなエステサロンは、一度考え直した方がいいかもしれません。

口コミやエステのウェブサイトを見ることも重要ですが、カウンセリングを受けることで初めてわかる、自分が受けるエステの印象は非常に重要です。エステの選び方として考慮に入れる必要がある大切なポイントです。

ですから、カウンセリングの際は決して受け身にならずに積極的に疑問点を解決し、十分に納得した上で施術を受けたいですね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加