女の嫉妬は恐ろしい!((;゚Д゚))ブログにまつわる恐怖体験談

このエントリーをはてなブックマークに追加

私がアメブロを始めたのは親友の彼女に誘われたのがきっかけでした

私は数年前にアメーバブログをやっていました。いわゆるアメブロってやつですね。

ブログを始めたのは2つ年上の女友達が「アメブロを1ヶ月前から始めたので一緒にやろう」と誘われた事がきっかけです。

彼女は私の数少ない親友の1人で、恋愛でも仕事でも色々と親身に相談に乗ってくれるお姉さん的な存在でした。

しかし、ブログってすごくマメな人がしている印象だったので、基本ものぐさな私は面倒なものに誘われたな~程度に思っていました。

家に帰ってからアメブロに登録してプロフィールのキャラクター(アバター)を作ろうと思っって色々いじってみましたが、いい服を着せるにはお金がかかるんですね。

あざといなアメブロ・・・もういいや適当に自分で作ろう( ‘ω’)

そう思ってペイントで適当に絵を描いて、それをプロフィールに貼りました。

タイトルは考えるのも面倒だったし後から変更できるみたいなので、誘ってくれた彼女が「30代の~」から始まるタイトルだったので、それを引用して「20代の~」から始まるタイトルにしました。

とりあえず準備できたと思い、何を書こうかなと思ったんですが、私の父と母が結構天然系の人なのでそれをネタに書いてみる事にしました。

すると思いのほか受けがよくて、アクセスがぐんぐん伸びるようになりました。

私のブログのアクセス数が彼女の嫉妬心に着火!溝が次第に深く・・・

最初は誘ってくれた彼女も「ブログのアクセスすごいね!」とか言ってくれていたのですが、ある日彼女はこんなブログを更新しました。

『彼女のブログは確かに面白い。彼女はいつも努力もしないで何でもできる。私は顔出し写真まで使って毎日ブログを頑張っているのに・・・顔出し写真もなしで後から始めた彼女のブログにアクセスが負けそうで落ち込んだ。』

最初はそんな感じの内容だったと思います。

彼女は美人さんだったので顔出しもOKでしょうが、私の様な特にコメントしづらい人が顔出ししてもアレですし、逆に顔出ししている彼女の方が珍しいのでは?と思いました。

ちなみに彼女はなぜか、私が何でもできるスーパーウーマンだと思いこんでいる節がありました。(そんな事はない)

私がブログを始めた頃は、彼女は記事に毎回コメントをくれていたのですが、ある日私の親の本名を出してブログにコメントしてきたんです。

スポンサーリンク

『○○(←私の親の名前を呼び捨て)天然じゃなくてただの馬鹿なんじゃない?w』

え、ちょっと待ってそれ本名だから・・・しかも何その悪意のあるコメント・・・((;゚Д゚))

慌ててコメントを削除して、彼女にメールを送りました。

「親の本名とか出すのは個人情報になるからやめてもらっていいかな?あと自分のブログに友達の顔出し写真貼るのは本人の許可がいると思うけど許可取ってる?」

結構腹が立ったので、これまで彼女のブログに対して疑問に思っている事もついでに注意しました。

すると返事は返って来ず、彼女の友達の顔出し写真は全て消されていました(許可取ってなかったんだろな・・・)

その日の彼女のブログにはこう書かれていました。

『同じ名前の人なんて日本に何人もいるのに、どれだけ自分が有名人だと思っているんだろう?自意識過剰。人のふり見て我身を直せっていうからこういう人にならない様に気をつけようっと♪』

はあああああああああ?(((;゚Д゚)))

この時点でもう彼女に関わるのはやめようと思いました。私も彼女もお互いのブログにコメントをする事はなくなりました。
部屋でパソコンを使う女性 トラブル

ランキングに入ったら彼女のブログによる嫌がらせがピークに

そしてある日私がランキングに入った時に彼女のブログは更に豹変しました。

『もうやだ。今日アクセス絶対負けた。彼女のタイトルは私のパクリなのに。旦那に相談したら「彼女は飽き症だし続けられない性格だけどお前はちがうだろ」って慰めてくれた。頑張る』

みたいな内容でした。旦那さん・・・まあ飽き症なのはその通りなんですが、この前私に「あいつ家で暇してるから一緒にご飯食べてやってね」とか笑顔で言ったのにな・・・と、すごくショックを受けました(´;ω;)

しかもパクリって20代の~以降は全然被ってないんですけど・・・これパクリなら結構使ってる人いると思うんだけど・・・。

私が彼女のブログを見ている事を知っているのに、私の事をこんな風に書く彼女の神経を疑いました。

それからは私が過去に彼女に相談した個人的な話を面白おかしく書かれたりしました。注意するとまたそれをブログにされそうだったので最終的に私が彼女のブログを見なければいいんだと思う事にしました。

でも何書かれるかわからないし、怖くて気になる・・・ついつい見てしまうんですよね(;´Д`)

すると彼女のブログには『私の友達の不幸ランキング♪』というタイトルでベスト8中私の不幸話が3位にランクインされてました。

おいこらあああ個人的な相談話匿名だからって勝手にランキングにすんなああああΣ(゚д゚|||)(しかも上位)

彼女の中では自分に話した事は匿名にすれば何でもブログにしてもいいという解釈だったみたいで・・・また注意したら自意識過剰とか書かれるんだろうな・・・と思いました。

私は親のやりとりで面白かった話をネタにしていましたが、本人の許可はとっていましたよ・・・_(┐「ε:)_

親身に相談に乗ってくれていたと思っていたのに、人の不幸話をブログにしてアクセスを稼ぐ彼女に腹が立つと同時に悲しくなりました。

その日から数日間は仕事に支障をきたす位落ち込みました(´;ω;)

ブログをやめて彼女に思った事

そして私はブログを書くことをやめました。結局彼女の旦那の言うとおりになったわけです。

私がブログを書かなくなってしばらくしてから、もう一度恐る恐る彼女のブログを見てみました|ω・)

すると私と連絡が取れなくなった事が書かれていて、

『私は多少の事があっても友情を続けて行きたい性格なんだけど、彼女はそうではなかった様です。そういえば彼女は冷たい性格だったな』

と書いてありました。

・・・・・・多少・・・・??(´◉◞⊖◟◉`)

私の中では全然多少じゃなかったんですが・・・???(´◉◞⊖◟◉`)

ブログって読む人の事を考えないと、すごく人を傷つけてしまうものだと実感しました。そしてその感覚は人によって本当に様々です。

彼女は私より美人だし、努力家です。ブログを始めるまではずっと友達でいたいと思っていました。

彼女はあらゆる点で自分が劣っていると思っていましたが、私が彼女に負けている事なんて数え切れない程たくさんあります。

唯一私が勝っている事があるとすれば、私は彼女が見ていると知っている自分のブログに彼女の悪口や愚痴を一度も書いた事はありません。そういう点では自分を客観的に見れていると思います。

そういった冷静な部分は忘れずに、ブログをこれからは楽しんで書いていきたいと思います。

こんなドロドロしたブログを最後まで読んで頂いてありがとうございました( *゚ェ゚)*_ _))ペコリ

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

Categories: 体験談

体験談カテゴリ 最新記事

キャビスパRFコアEXを使ってみた口コミと自宅キャビテーションの効果

セルライトを減らしたいけどお腹周りや、下半身の脚・太ももの脂肪はなかなか落ちにくいですよね( ∩ˇωˇ∩) キ […]

シックスパッド(SIXPAD)の効果は?女性が1ヶ月試した口コミ

最近、期間限定のチョコやお菓子を食べたり、美味しいパンケーキめぐりをしていたら何だかお腹が出てきて「あらやだ便 […]

1ヶ月で5キロ~10キロ痩せる方法

「たった1ヶ月でリバウンドなしに5キロ~10キロ痩せられる方法がある」と言ったら、どう思いますか? 早く痩せた […]

ミュゼ倒産は本当?2016年最新情報と契約金返金の体験談

美容脱毛サロン最大手である「ミュゼプラチナム」の経営再建問題を見ていると、過去に自分が契約していた脱毛エステサ […]

自宅でセルライトを落とす10の方法!自力で下半身のセルライトを解消

ダイエットしても下半身のセルライトは落ちにくいです。これは過去にダイエットで体重が5キロ痩せた時に身を持って体 […]

ひなみ

本気で痩せる気はあるのに横になっていたい乙女心。
アラサー独身。趣味は漫画を読むこと。
食べることが大好きなので、簡単ヘルシーなレシピを考えたり作るのが好きです。
楽に痩せられるらくやせダイエット方法を日々模索中です。

ひなみ – who has written posts on ひなみのダイエットは明日から.